柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

今、英語勉強がてらに、ボンジョビの歌を勉強中です。
Livi'n on a playerの歌詞の「tommy's got his six string in hock」
という部分ですが、何度練習しても口がまわりません。特に
「six string in hock」
ここです。
早口言葉のようで、英語の歌にはこのような速度の速い言葉が多いような気がするのですが、英語が話せる方はこういったものも普段の会話で噛まずにスラスラ~っと言えてしまうものなのでしょうか?
それとも歌独特の速度のようなものですか?(つまり英語ができる方であっても訓練しているものなのでしょうか?)
どうしてもsix stringの間あたりで噛み噛みで言葉になりません・・
何かコツなどあれば教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

six string in hock



べつに噛むような箇所はありません。リズムとしては

six  stringin  hock

の三拍です。string と in は発音上はつながって
ストゥリンギンとなります。最初はゆっくりでかまわない
ので、手をパン・パン・パンと三回たたきながらリズムよく
発音してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
読み方は分かっているのですが、どうも舌がまわりません・・・(大汗)
私だけなのでしょうか・・・
six  strin
ここですね。つまづくのは・・
サ行が続いているからどうもうまく舌がまわりません・・

お礼日時:2008/11/28 02:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング