自分のお店を開く時の心構えとは? >>

現在米国発祥の世界規模の金融危機が起こっており、その影響で株安や円高が進んでおります。
円高は輸出産業国家である日本には大きな影響を持ち、その上米国に
自動車を輸出する量も減り在庫がかなり余っていると聞いています。

そこで今自動車を購入するとかなり安く交渉できるのではないかと考えました。
トヨタなど世界を相手にしている会社だと特にその影響は強いと思いますし、
生産を縮小したとも聞いています。

これまでもこのような円高などが起きた事があると思いますが、その時の状況などを参考に
ご意見を頂けると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的な自動車生産・販売の概念が違っています


例えばトヨタの車はほとんどがトヨタのディーラーで販売されていますが車生産=販売店=トヨタではありません
大まかに言えばトヨタが作った車を自動車販売店が買い取り、販売されています
この販売店はトヨタの車のみを販売するのでトヨタの看板を出しトヨタ専門店として成立してます
ですので自動車販売店なので三菱の車も買えるディーラーは存在します
これを踏まえるとトヨタ本体がマークダウン(定価値下げ)を慣行しない限り街のディーラーでは大幅な値下げ販売は不可能と言えます
在庫がダブついているのはトヨタの本体であってディーラーでの在庫は必要最低限となっています
だから「あそこのディーラーは安く買える」と言う話が存在しないのです
確かに今の金融危機はかなりのピンチです、だからと言ってそんなに早く一般流通価格の変動は起きません

>生産を縮小したとも聞いています
価格破壊が起こらないように生産を縮小をしているのです
値下げ防止です

これらを踏まえれば狙うべきは不良在庫車か登録済み未使用車(新古車)でしょうね
キャンセルのあった車や試乗車、展示車、モデルチェンジ前などの車が早急に売りたい車です
新車を買うにもメーカーオプションなどをつけて受注生産して新たな車を売るよりも在庫の車を売るほうが得策の場合がディーラーにはあります

下手に経済を理由に値段交渉をして相手に印象が悪くなるよりディーラーが喜ぶ方向で交渉したほうが良いと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に解り易いご意見ありがとうございます。
トヨタが定価値下げなど簡単に行うとは思えません。
そうなるとおっしゃるとおりモデルチェンジ前の物や新古車などが狙い目になりますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/13 12:06

車を安売りする時期や車種で車を買うなんて私には出来ません。


車は道具ではありますが、自分自身のセンスなどを表現する物でもあり、自分の生活を楽しみ豊かにする物です。
自分の考えや生活状況に合った車が有り必要と思った時に大好きな車を買います。一度買えば10年は乗ります(常に複数所有ですが)

新車で発売した時点でホンダのコンセプトから3年は遅れていますから、さらにそれのモデル末期の車なんて、時代遅れもよい所です。
半額に値引してもらっても絶対買いません。
一日のうちの何割かの時間を過ごす車は安い物ではなく、思い切り背伸びしても、何年待っても、大好きでお気に入りで、誰からも褒められる車に乗ります。

新古車は安いそうですが、思った色の車はないでしょうね、そんなのも要りません。
    • good
    • 0

車のデザイン自体が、印象に残りませんね。

Lのエンブレムだけは目立ちますけど。
私は「スカイラインクーペ」と出会った時の方が、よっぽど胸が高鳴りますね。
    • good
    • 0

台数売れない状況で 安売りなど有りえません


国内で安売りしたら 世界的にも値引き 定価ダウンが求められちゃう
(最近値上げしたばかりなので ありえない)
まして トヨタ商法ですから リスクを絶対に抱えない 
そういう考えですと かえって安く買えないですよ そういうメーカーです。

おそらく トヨタ買っときゃー下取りも安心ですよと 意味不明なことをいい 適当に商談まとめられちゃうでしょう
安かった買う位の強気で 望む事ですねー
無理して 今購入すべき時期でもないでしょう 今後の経済状況を見据えた方が 良い気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにブランドが確立されている大企業にとっては逆に安くできないというのはよくわかります。
とりあえず様子見ですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/13 12:02

少なくとも現時点では普通の新車販売の現場で無茶な値引きとかはしていないと思います。



材料費の高騰で値上げとかのニュースがちょくちょく出ているぐらいですし・・・・・

>在庫がかなり余っていると聞いています。
車は国ごとに結構仕様が違います。ぶっちゃけ左ハンドル車が余っていても国内には売れないわけですから(汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおり原材料の高騰の為値上がりしている車種もありますね。
円高で材料費が安くなるかもしれませんが輸出ではドル安で赤字ですし
その上輸出そのものが縮小傾向にあるので材料費は微々たるものかもしれませんね。
参考意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/13 12:00

そういう意味では先行き不透明感だけが強く、


投げ売り、、、という状態ではありません。

メーカー云々というよりは
ディーラーあたりがたたき売りを始めるまで
待った方がいいでしょう。
数ヵ月先くらいではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにメーカーというよりもディーラーが販売しているんですものね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/13 11:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング