中小企業の働き方改革をサポート>>

高度3000メートルから人間がパラシュートを着用しないでスカイダイビングをして、ラージサイズ:約4.3m×2.1m(公式競技用)のトランポリンの真ん中に着地すると?

足が折れる?トランポリンが破ける?
反動で明後日の方向に飛んで死亡?
トランポリンのプロなら無事着地?

どんな結果になると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

パラシュートなしで落下すると時速ン百キロになるのでは。



まずはトランポリンにたどり着けずに地面のそこらへんに
激突するような気がします。
(スカイダイビングをしているわけではないので想像ですが)

仮にトランポリンに落下できたとしても、
素材が落下の衝撃にもたないでしょうね。
耐えられるくらいの強度の素材にすれば、
今度は人間の身体が持たないような。。。気がします。

いや、もしかしたら、、、いけたりして(笑)

この回答への補足

大体のゴルフのプロのアルバトロスが100万回に1 回ぐらいらしいので
(ホールインワンは1万回に1回)
トランポリンの真ん中に着地する確立もアルバトロスと同じぐらい・・
落下中の体勢で多少は場所をコントロールできる気がするので
確立はもう少し上がる気もします。
 
落下速度は(仰向けで落下した場合)時速200キロメートル
落下する直前で足から着地する態勢に変更すると
人間はトランポリンの中央にかなりめり込んだあと
(トランポリンが破けないで、トランポリンの中央が地面に着地しない場合)
反動で10~20メートルぐらい? 
上にバイ~ンと跳ねる気がするんです。
これに人間が耐える事ができるのか気になります(笑)

補足日時:2008/10/13 18:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

未来の技術で素材変更したら成功するかもしれませんね(汗)
回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2008/10/13 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング