自分のお店を開く時の心構えとは? >>

 現在は無理なのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

東証や大証に日経平均やTOPIXのETFがいくつかあり、日経平均やTOPIXを時価であたかも普通の株のように信用取引ができます。

先週、実際に下げ相場で売りで設けました。
    • good
    • 0

日経225先物を売れば、実質的に日経平均を空売りしているのと


ほぼ(全くではない)同じことになります。

概ね先物は日経平均に連動するので、日経平均が下がれば儲かり、上がれば損します。

http://nikkei225.nobody.jp/html/nikkei_kiso1.html

参考URL:http://nikkei225.nobody.jp/html/nikkei_kiso1.html
    • good
    • 2

ワラントを使えば、 空売りに似た効果を出せます。

    • good
    • 0

日経225連動型上場投信(ETF)の事だと思いますが、貸借銘柄に指定されていれば空売りできるようです。


大体は貸借銘柄になっているので、可能だそうです。
まだ空売りの経験が無いので、下のサイトからの情報で書かせていただきました。

参考URL:http://kabushiki-blog.com/article/21600305.html
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「権利落ち日=売り」で大丈夫ですか?

株の初心者です。
どの銘柄でも、概して、権利落ち日の後、数日の間(翌日だけの場合もあるかもですが)は必ず結構な値下がりをすると捉えて、権利落ち日に一旦売りに出すというパターンで行動して大丈夫でしょうか?
2月末権利確定の株(10万円未満)を保有しています。権利確定日が25日、権利落ち日が26日だと思います。中長期的には上がり続けている銘柄なので、売りに出すべきか検討しています。過去3年くらいのデータを見ると、やはり権利落ち日以降数日間下がっています。

Aベストアンサー

その銘柄を保有されている理由は何でしょうか。配当や優待を得たいと言うのであれば、権利落ち日に売却と言う事になりますが、得た配当以上に値下がりする可能性もあります。
すでに利益が出ているなら権利日を待たずに売却し、権利落ちで安くなったときに買い戻すのが賢明かと思います。
もしこの銘柄を長期保有したいのであれば、権利落ちしても手放さずに持ち続けてもいいのでは。
10万円未満と言うことですから、権利落ちしても値下がり幅はわずかだと思いますので。昨日権利落ちした「しまむら」や「セブン&アイ」などは、大きく値を上げています。日経平均があれだけ上昇すると、権利落ちも何も関係無く上がります。
手放したいなら権利落ち前に、長期保有なら権利は取らずに売却し、権利落ちで買い戻すか、売らずに持ち続けてはどうでしょうか。

Q日経平均株価を買う・・・?

恐ろしく初心者ですいません。
日経平均株価ってありますよね?
これを買うことはできないのですか?
あくまで平均指数なだけですか?
特定の会社の株を買うのは勇気がなくて…平均株価なら高騰も暴落もないと思ったのですが・・・
調べたら998407というコードがついていて、ライブドア証券で買おうと思ったらだめでした。
助けてください。

Aベストアンサー

日経平均を売買する方法は色々あります。
一般言う日経平均は225※のことで225銘柄を纏めて
買えば指数を買ったのと同じことです。
他に日経平均300、日経平均500、NIKKEI50などの指数もあります。
主に売買されているのは225でそれに次ぐのが300だと思います。(TOPIXもありますが)

機関投資家など大口の投資家はバスケット売買と言う形で取引されます。
個人の場合は、大証2部に上場されている1321がお薦めです。
1320も同様のETFですが、東証上場の為に取引時間が10分短くなります。
10分の違いは引けの時間で、東証が3時で引けるのに対して
大証は3:10分が引けです。
即ち、東証の現物の引値や指標の確定報を分析して売買出来る
メリットがあります。(元々東証ダウと言われていたものを
受継いでいる関係で225銘柄は東証上場銘柄で占められています。
東証が3時で引けるので現物の指数は3:01~02に
確定します。)

また、現物に影響を与える先物取引も大証で取引されています。
今月なら50万円弱の証拠金で1枚の売買が出来ます。
取引規模は千倍なので
10円動くと10円×1千=1万円です。
呼値は10円単位なの1万円で変動して行くと考えて下さい。
今年に入り個人の売買シェアが急に上がり6%台になって来たそうです。
日経225で検索すると色々な情報サイトが見つかります。
来年と言われて居ますがミニ先物(10分1?で100倍)が
商品化されると言われています。これは個人をターゲットにした
ものですからETFで勝てるならやって見るのも面白いと思います。

他にはオプション取引もありますが現在価値を計算出来ないと
適正な価格で注文を出せないないことや賭博と同じくSQ日の
価格を当てる様なものです。

先物・オプションとも証拠金取引で株よりもハイリスク・ハイリターンの
商品ですからテクニカル面を良く勉強してから考えましょう。
証拠金の50万を失うのには日経平均が500円動けば
吹飛びます。

日経平均を売買する方法は色々あります。
一般言う日経平均は225※のことで225銘柄を纏めて
買えば指数を買ったのと同じことです。
他に日経平均300、日経平均500、NIKKEI50などの指数もあります。
主に売買されているのは225でそれに次ぐのが300だと思います。(TOPIXもありますが)

機関投資家など大口の投資家はバスケット売買と言う形で取引されます。
個人の場合は、大証2部に上場されている1321がお薦めです。
1320も同様のETFですが、東証上場の為に取引時間が1...続きを読む

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q日経平均を空売りするのと同じ効果のある投資信託があるというのはどういうことか教えてください。

ファンドは基準価格が上がることで各投資家の利益になることから「売」で利益を得るということになるとファンドではなく直接株式投資するしかないと思っていました。ところが、「QNo.1937078」の回答者の中で本質問タイトルのようなことが記載されていました。
このようなファンドがあれば株価値下がりのときにもリスクが小さくなると思うのです。その手のファンド内容についてどなたかもう少し詳しくご説明願いたいのですが・・・。

Aベストアンサー

野村證券の日本スーパーベアIVは株式市場全体の値動きの概ね2倍反対に動くように設計されたデリバティブを使った投資信託です。

参考URL:http://www.nomura.co.jp/market/openfund/fund_search/pdf/262o.pdf

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q株、大暴落時に強い業種は?

まだ株を初めて1年の初心者ですが幸運にも、いわゆる大暴落を経験していません。
恥ずかしながら先の震災時は、建設銘柄などが暴落を免れたくらいの貧弱な知識しか持ち合わせておりません。

そこで大震災やアメリカの3.11テロ、リーマンショックなどの大暴落を経験されてる方に質問です。
時と場合によると思いますが、実感として大暴落に強い業種は何だったのでしょうか?
そしてその理由は何だったのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめに大震災やアメリカ9.11テロ、リーマンショックは
大暴落ではないと認識してください。
一時的な暴落・急落と言った方が現実的な表現だと思います。

大暴落は、日本では1990年のバブル崩壊があります。
当時はすべての業種が暴落しました。
あのすさまじい下げは今でも覚えています。
日経平均が3分の1以下になったのですから、当然かも知れません。
基本的に持ち株は素早く売るのが賢明です。

また、アメリカの大暴落は、1929年のブラック・サーズデーと
呼ばれるNYダウの大暴落があります。
この時もすべての業種が暴落し、世界中の株価が大暴落しました。
最終的にNYダウは9分の1まで下落しました。

ただ、どちらの場合も金鉱株が一時的に下がった後、全体の株価が
下がっていく中、反転上昇に転じました。
その理由は、金価格が上昇したからです。
基本的に株価と金価格は相反する関係にあります。

Q【空売り】の意味がわかりません

株初心者です。
空売りの意味がわかりません。ある証券会社の説明では、

「証券会社などから株券を借りて市場で売却することを指します。株価が下落して、買い戻した値段が売却したときの値段を下回っていればその差し引き分が利益となります」

とあるのですが、どうして利益が出るのか理解できません。
ご説明宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ある会社Aの株を空売りするとします。
売ります。しかしA社の株は持っていません。そこで、A社の株を借りて、売ります。
借りる先は証券会社からの説明の通りです。
借りたものは返さなければなりません。A社の株を借りたのですから、A社の株で返します(※ここがポイント)。
返すためにA社の株を買います。買って、株を返します。
以上で終了です。

借りて売る際、100円だったとします。そして、買って返す時が80円だったとします。
売った際に100円を得て、買ったときは80円を払っています。この差額20円が利益になります。
期限が来たら(ふつう半年)、どうしても返さなければいけません。
もし120円になっていたら・・。120円で買って返さないといけません。20円損します。

Q業績の修正の発表は、決算発表の何日前までに行わねばならない、というルールはある?

お世話になります。

業績の上方や下方の修正というのがよくありますが、これは、本決算発表の何日前までに発表しなければならない、というルールはあるのでしょうか?

東証のルールで、2週間前までとか3週間前までとか、そういうのがあったような記憶もありますが、まったくの勘違いのような気もします。

どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

発表の何日前までに発表しなければならない、というルールはあるのでしょうか?

ありません

ただ、東証からは、2割ここえる業績の修正については、決算前に行うように指導はしてますが、したがう義務はありません
 多くの会社は、事前に上方又は下方修正をだしますが、決算発表までださない会社も多く存在するのが、現状です

Q証券会社社員でも株購入できますか?

以前より疑問がありましたので質問させてください。
証券会社に勤めている正社員、契約社員などの方は一般の上場会社の株を自分の資金で購入しても良いのでしょうか?
ふつうの人たちより情報も早く入手できるし、平等ではないと思います。
以前に証券会社社員の方が上場株式を購入して利益を得たという話を聞きました。
あくまで自社株を購入したのではなく、他社のものだそうです。
インサイダー取引にはなりませんか?
よろしくご回答をお願いします。

Aベストアンサー

証券会社勤務です。
No.1もNo.2も嘘です。
買えます。
ただし、会社の内部規定によりうちの会社では6ヶ月以上の長期保持をしなくてはなりませんし、
当たり前ですが、申請しないと買えません。

ってゆーか、それぐらいインサイダーに関する法律とか証券会社の注意書きを見ればわかると思うのですが・・・。

これだけでは、何ですので。
イートレでは保持期間は3ヶ月以上となっております。これはバイトでも同じ扱いです。
株コムも聞いた話だと3ヶ月保持ルールですね。
投機的な性質のある信用取引では買えません。

以上のルールは、基本的にインサイダーを防ぐためのルールであり、
上記のルールを守っていれば、インサイダー情報を得て株を買っても無罪ということにはなりません。
ですので、証券会社社員しか知りえない情報を得て、それを元に株を買えば、当然インサイダー取引に当たりますので、違法です。

Q空売りの方がコンスタントに儲かるのでは?

現物取引をしている者です。スタイルはスイング(4、5日以内)です。

最近、スクリーニング(投資金額100万円以下)をしていて感じるのですが、抽出された銘柄の8割以上は、ここ1年のチャートが右下がりで、右上がりの銘柄を探すのに苦労します。

そこで考えたのですが、今の状況では、空売りの方が現物取引よりは、コンスタントに利益が出るような気がしてきました。

この考えは合ってますでしょうか?????

また、空売りをやっている人は、一般投資家の何%くらいいるものなのでしょうか(これはカンでかまいません)。

現物で買う場合は、利益確定ポイントと損切りポイントを決めてから買っています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おっしゃるように空売りのほうが利益が出ます。
よく買いは家まで売りは命までといわれますが、
それは建て玉の大きさに対する怠慢によるもので、
玉の捌き方からいうなら、圧倒的に売りのほうが簡単です。
たとえば2003年や2005年、今年の前半のように、
買いのほうがとりやすいときもあります。
しかし、買いで取りやすい地合いのほうが実は希で、
大半は売りのほうが取りやすいのです。
理由はいくつかありますが、買いで取れる投資家というのは、
本当の資産家(金融資産少なくとも数億円)だけです。
ほとんどの個人投資家は数百万から数千万レベルで動かしています。
ですから、市場に流れているお金の動きに乗っていくしかありません。
上がる、下がるはツキもありますが、玉の捌きは技術です。
空売りをしている投資家は多くても10~20%くらいだと思いますが、
勝っている投資家の割合とおなじくらいと思います。

いずれにせよ無理をしてはいけません。
たとえ口座に5000万あっても、最小単元レベルで利益を上げている投資家は多いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報