初めての店舗開業を成功させよう>>

宜しくお願い致します。

屋外(野外)使用と言うのは外商、例えば繁華街のイベント等です。
年に数回大きなイベント外商に参加させて貰うのですが、
単価の張る商品はやはりクレカが使えない場合皆さん買い控えるので
是非屋外でクレジットカード使用出来る様に申し込みたいのですが。

先日同じイベントに参加の方がクレカ対応可能とカンバンを
だしておりどのようにして屋外でクレカ使用が可能に出来るのか
不思議に思いました。
恐らく昔の『ガリガリ』式だとはおもうのですが、店舗側として
クレジットカード会社に申し込む場合、野外使用出来るように
するには特別な免許等は必要なのでしょうか?

ちなみに当方は現状クレジットカード会社との契約は一切して
おりません。法人です。

お詳しい方宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クレジット会社によって対応が異なる場合もあるかと思いますが、私の知っている範囲でお答えいたします。



まず、クレジット会社と加盟店契約をします。

その際に、カード利用に当たって、固定の店舗(加盟店契約時に申請した営業場所)以外に、屋外でのカード利用をしたい旨を一言言っておく必要があります。
店舗販売以外の販売方法をする場合には、特殊な契約や覚書を交わさないといけないケースもありますので。

加盟店契約が完了したら、屋外での利用の場合は、昔ながらのガリガリ式でカード伝票を切るようになります。

その際には、カード利用のお客様が買い物をされた都度カード会社に電話をして承認番号を取ります。

屋内店舗でオンラインの機械を利用してカード売上を立てる際には、そのカードが利用可能なカードかどうかを瞬時にオンラインで判断して、自動的に伝票に承認番号が印字されるのですが、それを店員さんが個別に電話で取るのです。

そうすることによって、無効カードや限度額オーバーのカードでの売上が立つのを防止することができます。

ただ、屋内店舗でのオンラインの機械のように瞬時に承認をとることができないため、お客様をお待たせして、カード会社に電話をして承認を取らなければならないので、その点は不便です。

また、オンラインの機械を通さないため有効期限のチェックが目視になります。

カードの有効期限について目視で確認しないといけないため、見落としがないようにしないといけません。

また、契約したクレジット会社以外のカードを持っているお客様が来た場合にあやまって売上をたててしまわないよう、カードの券面を見て、加盟契約をした会社のカードかどうかを判断する必要があります。

他にも、伝票の記入箇所に記入モレがある場合や、ガリガリで印字したカード番号が不鮮明な場合などは立替払いをしてもらえない場合もあるので、その点は注意が必要です。

以上、私が知っている範囲での回答になります。

クレジット会社によってさまざまな契約条件や方法があるかと思いますので、詳細についてはやはりクレジット会社に相談してください・・・という頼りない回答で申し訳ありませんが、以上、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/15 11:57

クレジット会社と契約する際に、端末以外に伝票処理も出来るようにすればよろしいのでは


屋外では例の機器を使って伝票処理をすればいいので
ただ、端末を使わないと情報の確認が出来ませんから、それなりのリスクは発生しますよ・・伝票がクレジット会社に上がった時点でクレジットに出来ないとか
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング