5/27 回答が連続投稿される不具合が発生しております

ちっちゃいイサキが沢山釣れたのですが、これは食べられますか?
また、食べられるなら、どんな料理法がおすすめでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


そりゃ食べられますよ。
こんなところでいかがでしょう。
http://homepage2.nifty.com/satoshimaru/isaki.htm
    • good
    • 5
この回答へのお礼

わあっ美味しそう。
早速ためしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/13 17:18

小さいイサキは脂が少ないので、お刺身や塩焼きでも食べられますが、揚げ物にすると、より美味しくなりますよ。


三枚におろして、軽く塩コショウをして、片栗粉か小麦粉をはたいて、中温の油で揚げます。
カレー粉をつけてから粉をはたいて揚げても美味しいし、素揚げにして中華風のあんかけにしても美味しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどカレー粉いいですね。
試してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/13 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Q和歌山 青岸

明日、青岸に釣りに行く予定にしています。
初めて行く場所なんでどんなところか把握していません。
質問(1)グーグルアースで見ると車が止まっているのですが、駐車場はあるのでしょうか?(画像の赤が車です。青は水溜り?)

質問(2)画像左の防波堤の先まで徒歩で20分ほどあると聞いたのですが、そんなに遠いのでしょうか?

質問(3)ここの釣果が悪かったり人が多かったりすると場所を変更する可能性があるのですが、この付近で良い場所などないでしょうか?

調べられる限り検索したのですが、上記3点が気になったので質問させていただきました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
これまで何度も青岸に釣行している者です。

(1)正式な駐車場と呼べるものはありません。写真で車が止まっている場所が
空き地になっており、皆さんそこで車から荷物を降ろして防波堤へ歩くのです。

(2)確かに重い釣り道具を背負って歩けば、防波堤の先端まで20分は掛かる
かも知れません。私も何分掛かるか正確に測ったことはありませんが、少なくとも
先端まで10分以上は掛かると思います。

(3)家族連れでトイレの心配はありませんか?
和歌山市内でしたら、青岸以外にも「新和歌の浦」「雑賀崎」「田ノ浦防波堤」など
で釣りが可能かと思います。三ヶ所全て、周辺にトイレ・自販機などがあります。
新和歌の浦なら、小さいながらも釣具店が至近にあります。

この時期は暖かい和歌山といえど、釣れる魚種が限られます。事前に釣具屋・餌屋
などで、どのような仕掛けが良いかなどお調べになられた方が良いでしょうね。
それでは、良い釣行を…。(*^_^*)

Qサバは刺し身で食べれるのは、釣ってどのくらいまで?

釣ったばかりのサバをいただきました。
刺し身で食べられるのは、釣ってどのくらいが目安でしょうか?
当然冷蔵庫に冷やしています。

刺し身がだめなら、いい食べ方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取される事によって起こるアレルギー症状に似た食中毒です。

http://www.nihs.go.jp/library/eikenhoukoku/2009/031-038.pdf

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

ご覧頂いたように、1998 ~ 2008年(過去11年間)に渡ってヒスタミン中毒
の死者はゼロです。他にもヒスタミン中毒に関する文献を、辛抱強くネット検索
しましたが、この中毒によって死に至ったという内容の記述は、残念ながら
私には発見出来ませんでした。

次にアニサキスです。

http://www.infoaomori.ne.jp/~sekiai/stoma-page/stoma31.html

http://www.kenko-shindan.net/yjchiesearch.php?query=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%E7%97%87

と、確かに怖い病気、というか症状ですが、

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/charivari/2006_04/2006_04.htm

に有るとおり、1997年までに日本国内で既に30000例ものアニサキス症の症例が
あることを報告していますが、幸いなことに死亡例は一例もありません。

一時期TVで取り上げられたのは、一昔前ならホタルイカ、最近ではイシガキダイ
などですが、これらはいずれもアニサキス以外の寄生虫です。またネット上で
アニサキスが頭に入って脳を食い破ったなどと騒がれた事もあったようですが、
アニサキス自体が人間の体内で長時間生きられないので、これはドジョウなどに
寄生する顎口虫ではないかと言われているそうです。

ですので、どうしてもご理解頂きたいのは、鯖を食べて死ぬような人は、
ゼロかどうかは判りませんが、極、極、極、稀だと言う事です。
回答者の中には運悪く鯖で死んだ人を多くご存知の方が居られるようですが、
もし生の鯖を食べてたくさんの人が死んだという話を、
鯖を扱っている漁業関係者の方々や、鮮度に自信を持って料理を提供されている
板前さんが聞いたら、きっと悲しい思いをすると思います。そして一体何時どこで
誰にそんな話を聞いたのかという話になると思います。

知り合いの知り合いになりますが、東北大震災で壊滅的被害を受けた漁師さんが
居ます。唯でさえ放射性物質が騒がれている中で、鯖を食べて死ぬ人って
結構居るらしい…などという話がされているのを、私は決してその方々に
聞かせたくはありません。
また関西以西では、町の魚屋さんにも、時期によっては普通に刺身用の鯖が
売られています。私は彼ら魚屋さんが、営利のみを目的に、
食べると死ぬかもしれない魚を、平然と売っているとは到底思えないのです。

話を戻します。
前述のヒスタミン中毒ですが、一旦魚肉内に発生したヒスタミンは
煮ても焼いても凍らせても消滅しません。ですから、ちょっと時間が経ったので
酢で〆て食べようというのは無理な話だそうです。お酢でも塩でもヒスタミンは
消えないそうです。
ですから、しめ鯖を作るにしても、生(刺身)で食べられる状態のものを、
敢えて酢で〆る事が必要です。塩で〆ると、ヒスタミンの原因物資である
ヒスチジンが流れ出て、ヒスタミンが発生しにくくなるのです。
そうやって生で保存するよりも長時間保存できるようにするって事です。
これは塩や酢がヒスタミンを消す事とは全く違いますので注意が必要です。
刺身で食べられなくなったような鯖であれば、昆布〆でも結果は同じです。

http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/report/kekka02/6%281%291%29.pdf

プロの板前さんが躊躇するのは、商売柄「絶対の自信がなければ出せない」
という事だと思います。

http://sakanaitamae.seesaa.net/article/146030658.html

このように自信を持って鯖の刺身を勧める板前さんも居ます。

…色々と書きましたが、結論としては「やっぱり、今回は新鮮なうちに
火を通して食べれば?」って事で。
こんだけ鯖を擁護しといて、結論それかいっ!!
って突っ込みが聞こえそうですが、総合的に考えてみたらやっぱりねぇ。

でも、これだけは信じて下さい。新鮮な鯖の刺身は本当に本当に美味しいんです!
そして、万が一、万が一鯖に当たったとしても、余程の事が無い限り死にません。
どうか今も一生懸命に鯖を獲っている・売っている方々の為にも、それだけは
信じて頂きたいと思う次第です。

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取さ...続きを読む

Qアミエビを解凍する時の方法

アミエビを解凍する時の方法なのですが、自分はアミエビを購入する店で、アミエビの冷凍ブロックをハンマーである程度割って袋に入れて貰いバッカンに海水を入れアミエビを袋ごと入れ解凍しますが、いつも、水っぽくなって困っています。かといって、釣りをしている人たちに聞くには恥ずかしくて聞けません教えて下さい。お願いします。
また、これから寒くなってきます!寒くなってくると解凍するにも大変だと思いますが、何か良い方法はあるでしょうか?

Aベストアンサー

要するにサビキですいこみバケツを使わないパターンですね。

私はアミエビブロックは釣りに行く前日までに買ってきます。
(シーズンになると第二冷凍庫には常に2個あります)
例えば早朝に釣りに行く時は、前夜にバケツに湯を入れてアミエビを袋ごと入れます。
風呂の残り湯でもかまいません
熱湯でも2時間あればぬるま湯になり、朝には冷えてます。
朝行く前にバケツから袋を出して、タッパーに中身を移します。
余分な汁は先に汁を切ってからタッパーに入れるも良し、タッパーに全部移したところで汁を切っても良し。
最後は蓋をして、タッパーを洗ってクーラーBOXに入れてます。
袋は家からポイします。

タッパーは100均で蓋付きを買ったらいいです。
アミエビブロックは意外と量あるから、なるべく大きめのを買ったほうがいいです。

タッパーに入れるメリットは、
・現場で袋の始末をしなくても良い。
 (現場で何が一番嫌かと言うと、袋の始末ですもんね)
・アミエビや汁がこぼれない。
・スプーンですくいやすい。(私はスプーン党です)
・使い終わったら現場で洗えば匂いがつかない。また次回使える。
・アミエビが沢山余ったり、途中で止める時は、蓋をして冷凍すれば良い。
・クーラーBOXに綺麗に収まりやすい。


ちなみに、オキアミブロックも付け餌も袋ごとバッカンに湯を入れて一晩かけて溶かしてます。
そんで朝になったらバッカンの水を抜いて袋のまま持って行きます。
15分以内に仕掛けを作り終わるので、海からチンタラチンタラ溶かしてたら時間かかって面倒!

要するにサビキですいこみバケツを使わないパターンですね。

私はアミエビブロックは釣りに行く前日までに買ってきます。
(シーズンになると第二冷凍庫には常に2個あります)
例えば早朝に釣りに行く時は、前夜にバケツに湯を入れてアミエビを袋ごと入れます。
風呂の残り湯でもかまいません
熱湯でも2時間あればぬるま湯になり、朝には冷えてます。
朝行く前にバケツから袋を出して、タッパーに中身を移します。
余分な汁は先に汁を切ってからタッパーに入れるも良し、タッパーに全部移したところで...続きを読む

Qサビキなどで釣った小魚を泳がせて、大物フィッシュイーターを狙う方法を教

サビキなどで釣った小魚を泳がせて、大物フィッシュイーターを狙う方法を教えてください。

以前、サーフでの投げサビキで回収中に何かの大物が掛かったのですが、ハリスが細かったため、あっという間に切れてしまいました。そのイメージで防波堤から少し太めのハリスで投げサビキを使い、掛かった小魚をしばらく放置しましたが、根掛かりといつの間にか、餌が取れているという感じでした。(その日は波が荒かったのも影響していたもしれませんが)

1.やはり、サビキをそのまま放置ではダメなのでしょうか?
2.根掛かりがある場所では、ウキなどを付けて、底を切らないといけないのでしょうか?
3.餌となる小魚は今回、小サバでしたが、アジやイワシでなければ、いけないでしょうか?
4.ロッドや仕掛けなどのお勧めはどのようなものでしょうか?
5.やりやすい場所や時間帯はどのような感じでしょうか?

この釣法については、まったくの初心者ですが、よろしくお願いします。

※船ではなくて、陸っぱりの防波堤などです。

Aベストアンサー

 私の地域(九州)では、カンパチ、ブリ、ヒラマサ、サワラ、ヒラメ等を狙って盛んに行われています。

 サビキでやる場合、潮に乗せて流せるウキサビキの方が断然有利でしょう。放置でも釣れないことはないですがよほど活性が高いときでないと狙いの魚は岸壁のそばまで近づきません。

 あとサビキ仕掛けですが、枝糸、幹糸とも最低でも5号以上の頑丈なものを使用してください。こちらでは8-10号くらいを使っています。ただし、糸が太いサビキはハリが大きいものが多く、小魚が釣りにくいです。

 前記の理由で小魚専用のサビキで小魚を釣って、サビキではなく別の大物仕掛け(ハリは一本)に小魚をつけてウキで流す釣りも良くやっています。小魚の大群にフィッシュイーターがついているときはサビキ、それほどでもないときは一本釣りを場合に応じて釣る感じです。

 エサの小魚は元気に泳げば何でも良いですが、アジが一番弱るのが遅く適しているように思います。

 仕掛けとしては、竿は磯竿の3-5号、リールは6-10号の糸が150m以上巻けるもの、ウキは遠投用の10号前後のものがよろしいでしょう。場所としては小魚がたくさんいるところです。堤防の突端が理想的です。時間的には朝と夕方、満潮の前後がやはりよろしいようです。

 ウキサビキを投げ込むと小アジが掛かりウキがポコポコしたり寝たりします。その後突然ウキががばっと沈んでいき竿をひったくるようなアタリがくる、サビキフィッシュイーター釣り。おもしろいです、是非頑張って釣ってください。

 私の地域(九州)では、カンパチ、ブリ、ヒラマサ、サワラ、ヒラメ等を狙って盛んに行われています。

 サビキでやる場合、潮に乗せて流せるウキサビキの方が断然有利でしょう。放置でも釣れないことはないですがよほど活性が高いときでないと狙いの魚は岸壁のそばまで近づきません。

 あとサビキ仕掛けですが、枝糸、幹糸とも最低でも5号以上の頑丈なものを使用してください。こちらでは8-10号くらいを使っています。ただし、糸が太いサビキはハリが大きいものが多く、小魚が釣りにくいです。

 前記の理...続きを読む

Q小メジナの料理法

お世話になります。先日うちの子供が堤防釣りがしたい、絶対に釣れないとヤダ、浮き釣りがいいと申しますので、確率の高い小メジナを狙ったら15-20cmのメジナが20匹以上釣れました。私だけならリリースしますが、たいそう喜んで持って帰って食べるということ。仕方なくウロコ、頭と内臓をとった形で全部冷凍庫に入っています。どうやって食べましょう?刺身にできるが小さくて捨てるトコが多い、煮付けも小さくて食べる量の割には骨が面倒。干物?やったことないので味が不明。フライ?味不明、下処理必要?。他に簡単な料理法は?キーワードは簡単、おいしいなのですが。小メジナ料理法の御教示をお願いします。

Aベストアンサー

これはもう絶対唐揚げあんかけをおすすめします。

3枚におろした身を唐揚げにして別に作っておいたあんをかけるだけですが
メジナにはすごく良く合って、うちでも磯で釣ったものを冷凍していて
友人が飲みに来たときなどに出しますが、大好評です。
野菜もたくさん取れるしお子さんもきっと大好きな料理だと思いますよ。

野菜は好みでいろいろアレンジすればいいと思いますよ。
小型は身が柔らかく身くずれしやすいので焼いたり煮たりすると
とても食べにくくなりますから揚げるのがキレイに無駄なく食べる方法ですね。

http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/363d673274249b2a099aa8f2ab3516f9.html

Q鯛は3日目がおいしい、ほんと ?

釣り好きですが、釣りたての魚は、スーパーでの魚と比べると雲泥の差で釣りたてがおいしいと思います。
ところで、先日のテレデでは、鯛など「熟成 ?」すると云っていました。
私は、とんでもないと思います。
いかがでしようか ?
「いなだ」「すずき」等々、「いわし」「あじ」等小魚でなくても釣ったすぐの方がおいしいと思います。
仮に、熟成とそうでない魚とあるならば、どこで見分けすればいいでしようか ?

Aベストアンサー

鯛、アジ、ブリ等、
「締めて3日目くらいが一番美味しい(うまみが多い)」
と言われる魚が多いのは事実です。
(生食ではなく火を通す場合(塩焼きや煮付け)は、私は新鮮な方が美味しいと思いますが)

これは、他の方もおっしゃっている通り、日を置くことでうまみ成分が増えるからですが、
ただ死ぬにまかせていただけではだめです。

生きているうちにきちんとした手順で締める(血抜きや神経締め等)ことで、初めて「美味しさ」につながります。
スーパーで売っている魚は、大抵の場合、獲ってからただ氷水にいれて締めているだけなので、
うまみにつながらないのでしょう。

現に、私はアジ釣りを良くしますが、
クーラーに入れる前に血抜きを行い、海水氷で冷やして持ち帰ります。
そうして持ち帰り、2日(長いときは3日)程クーラーの中で寝かせてから刺身で食べることが良くありますが、とても美味しいですよ(^^)

確かに歯ごたえは釣り立てには及びませんが、私は歯ごたえより、うまみを選びます。

ただ、必ずしも
「寝かせる=うまみが多くなる」
とは限りません。
例えば、イシモチ、カマス、ハゼ、サバ(生きているうちにエラと内蔵を除いたものに限る)等、
「足が速く、刺身で食べることが出来るのは釣り人の特権」
と言われている魚は、釣ったその日しか刺身で食べられません。

なので、熟成で美味しくなるのは魚によりけりですね。

尚、熟成か腐っているのかを見た目で見分ける方法は私は分かりません(^^;)
なので、私が安心して生食するのは、自分で釣ったか、店(寿司屋等)で食べるときだけです。

鯛、アジ、ブリ等、
「締めて3日目くらいが一番美味しい(うまみが多い)」
と言われる魚が多いのは事実です。
(生食ではなく火を通す場合(塩焼きや煮付け)は、私は新鮮な方が美味しいと思いますが)

これは、他の方もおっしゃっている通り、日を置くことでうまみ成分が増えるからですが、
ただ死ぬにまかせていただけではだめです。

生きているうちにきちんとした手順で締める(血抜きや神経締め等)ことで、初めて「美味しさ」につながります。
スーパーで売っている魚は、大抵の場合、獲ってから...続きを読む

Q根魚・メバルの締め方・持ち帰り方

根魚・メバル釣りを始めようと思うのですが、釣った魚は皆さんどの様に絞めていますか?血抜きを行った方がいいのでしょうか?海水氷で締めるのでいいのでしょうか?皆さんの方法を教えてください。

Aベストアンサー

絞めるとしたら、メバルやガシラ、アイナメなどの魚ではエラのところからナイフで脊椎をガシッとやるくらいです。
まあ、その辺の魚ではあまり絞める人もいないのでは?
チヌやってたときは絞めてましたが、(一応鯛なので)それ以外ではやったことないです。そのままクーラーに放り込みます。
朝釣って夜食べる分には気にしなくても良いと思います。

Q釣りに行く際のクーラーボックスの使い方

釣りに行く際はクーラーボックスが必要だと思いますが、クーラーボックスはどのように使用していますか?私はクーラーに直接海水と氷を入れて魚を入れたのですが、帰ってきてクーラーを洗ってもにおいが取れませんでした。クーラーをどのように使っているかや、クーラーについた匂いをとるにはどうしたらよいのか教えてください。

Aベストアンサー

魚と氷を一緒に入れると、浸透圧の関係で魚がふやけて美味しくなくなります。
とはいえ、冷水と接触させないと、鮮度が下がります。

というわけで...
1)クーラーボックスの中に氷を入れて釣り場に向かいます。
2)魚が釣れたら、クーラーボックスに海水を2/3程度入れます。
3)ジップロックの中に魚を入れ、空気を抜くようにしてクーラーに袋ごと入れて冷やします。
4)数が釣れ始めたら、同じ袋にも入れますが、あまり膨れあがらないうちに、別のジップロックに入れます。
5)見込みがなさそうな時、速度が必要なときは、スーパーの袋をクーラーの投入口に取り付けています。
(開封した袋を密封したいときにパッチンと止めるヤツ...を2つクーラーの蓋に貼る)
6)幸運にも大きな魚が釣れた場合、ゴミ袋やスーパーの袋に魚を入れ、結束バンド(輪ゴムとか面倒なので)で縛って入れます。多少の水の侵入は許容範囲。
7)不幸にも魚が釣れなかった場合、土産を冷やしたり、ビールが入っていたりします。

これだと、クーラーを洗うのも楽ですし、それほど臭くなりません。
問題は、ジップロックが足りなくなるほど魚が釣れた...ことがないってことです。

匂いを消す方法ですが...
1)洗剤で洗います。
2)キッチンハイターを使うときもあります。
3)日光に当てて乾かします。
3)100円均の活性炭や珈琲の出し殻,バーベキュー用の炭を崩して、クーラーに放り込み仕舞っておくと匂いが吸着されます。

魚と氷を一緒に入れると、浸透圧の関係で魚がふやけて美味しくなくなります。
とはいえ、冷水と接触させないと、鮮度が下がります。

というわけで...
1)クーラーボックスの中に氷を入れて釣り場に向かいます。
2)魚が釣れたら、クーラーボックスに海水を2/3程度入れます。
3)ジップロックの中に魚を入れ、空気を抜くようにしてクーラーに袋ごと入れて冷やします。
4)数が釣れ始めたら、同じ袋にも入れますが、あまり膨れあがらないうちに、別のジップロックに入れます。
5)見込みがなさそうな...続きを読む

Qキス(魚)の上手な絞め方、持ち帰り方

明日、キス釣りに出かけるのですが最も有効なキスの持ち帰り方(絞め方)が良く分かりません。
グレとかチヌならそのまま血抜きし、内臓とか取り出して良く洗い新聞に包んで保冷剤(ペットボトルに水入れて凍らせたもの)を入れたクーラーに入れてもって帰るのですが。。。
宜しければアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

クーラーに氷と海水を入れて、水氷を作ります。
そこに釣れたキスを入れて瞬間的に冷やしましょう。
これで〆る事ができます。

近くならそのまま帰ってもいいし(水が重たいけどね(^_^;)

水を抜くのなら、ビニール袋に入れて新聞紙で覆って氷を当ててください、決して真水(氷の溶けた水)をキスの肌に触れないようにしてください。

デカイのでも(30cmぐらい)のでも、それでいいですよ。
チヌとかみたいに身に血が回るような魚じゃないので、血抜きは不要です。
内蔵も出さなくていいです(腹を開けるほーが却って痛みが早くなりますので)帰ってからの手間を減らしたいのなら別ですけどね。(^_^;


人気Q&Aランキング

おすすめ情報