以前、コードレスFAX電話機の電波障害を御相談させて頂きました。その時に「増設端子に繋いだ電話機からリモート出来る機種があります。」とのアドバイスに従い増設端子(停電時の電話接続端子)にもう一台コードレス子機付きの電話をつなぎました。親機/子機間に電話線をひく事が出来ないためです。

【FAX電話親機】------------【FAX電話子機】
    |←停電時用電話接続端子
    |
  【コードレス電話親機】----------------------------------【コードレス電話子機】
                ←この間が離れています→

この、増設分のコードレス電話親機/子機は調子が良く充分に電波が届きました。
しかし、困った事に、着信の3~4回に1回、この子機が鳴らないのです。コードレス電話は通話のたびに電波を切り替えて交信すると聞きましたが、これは本来のFAX電話機の親機/子機間通信との電波の干渉なのでしょうか?
何らかの対策がございましたら、ご教授をお願い致します。

A 回答 (1件)

仕事上良く見かける内容ですので書き込みます。


表現は多少正確ではないかもしれませんが、

1:コードレス電話はほとんど同じ周波数帯の電波を使用しています。
2:電話がかかってきたときは親機がそれに気づきます。
3:ほぼ同時にそれぞれの親が自分の子供を呼びます。
4:かき消されて聞こえないほうの子供は親が呼んでいることに
  気づかず、知らん顔をしています。

おそらくこういった現象が起こっているのでは無いかと拝察します。

方法としては
1:FAXの子機を使わない、すなわち親の記憶から子供のIDを消し去る。
  (メーカーで無いと難しいと思います)
2:どちらかを違う周波数帯の電話機にする。
  (例/デジタル電話機ってやつです。PHSを子機に増設できるタイプ)

少なくとも現状では「鳴らないこと」は発生すると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報