中小企業の働き方改革をサポート>>

LISMO Portをインストールし、携帯(W62SH)と接続できるのですが、ランチャーからミュージック&ビデオのボタンを押すと、なぜかパソコンが再起動してしまいます。なぜなんでしょうか?パソコンに原因があるのでしょうか?教えてください。
パソコンのOSはXP SP3です。
LISMO Portは最新のものをダウンロードしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

もう私の力量ではギブアップです。


考えられること、あるいは現象として他の方でも頻発している対処法としては一通りご紹介しきりました。

現在のパソコンを購入後、どれだけのソフトを独自にインストされているのかわかりませんが、クリーンインストールとしてWindowsを購入時の段階にシステムを戻した上で、莫大な作業にもなるでしょうがソフトを一つずつ入れ直す、更新プログラムを一つひとつインストし直す作業を経て、正常化を図るしかないでしょう。

お役に立てず申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い間、お付き合いくださいましてありがとうございました。
一からやってみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/12/06 12:45

そのウイルスバスターが曲者です。



この手のセキュリティ、ウイルスワクチンソフトというのは、通信のデータの出入りを監視し、許可しないものの出入りややり取りを遮断するのが本来の機能ですので、これにLISMOのやり取りが遮断されるのです。

対策としてはこのウイルスバスターに、LISOMOのデータのやり取りを「例外」として許可する設定をしてあげねばなりません。

LISMOに関するQ&Aに以下のような記載があります。
「セキュリティ対策ソフトをご利用のお客さまへ】
セキュリティ対策ソフトにより、通信を遮断してしまいますとそれ以降インターネット接続を利用する機能や「au MusicPort」(PC) とau電話を接続しても利用できなくなる場合があります。
お手数ですが次のプログラムについて通信を許可する設定を行ってください。
(設定方法についてはご利用のセキュリティ対策ソフトの取扱説明書にてご確認ください。)
C:\Program Files\KDDI\auMusicPort\auMusicPort.exe
C:\Program Files\Common Files\InstallShield\UpdateService\agent.exe
C:\Program Files\Common Files\InstallShield\UpdateService\ISDM.exe」

これらのプログラムについての通信許可をする設定の方法ですが、
ウイルスバスター2007の場合です。
タスクトレイのウイルスバスターのアイコンを右クリックして、[メイン画面を起動]をクリックします。

[不正侵入対策/ネットワーク管理]をクリック。
「パーソナルファイアウォール」の画面で、現在のプロファイルを確認する。(家庭内ネットワーク1など。)

「設定」ボタンをクリックし、プロファイルを選択して[編集]をクリック。
「例外ルール(プログラム)」タブをクリック。

[追加]をクリックして、指定されたプログラムを上のフォルダ構成をたどって追加します。
既に該当するプログラムが存在する時は、[編集]をクリックして、許可されているか確認します。
ウイルスバスターに「特例としてLISUMOに関するプログラムは例外として正常にデータのやり取りを許可してちょうだいね!」と教えてあげる作業です。

解らない時は、[この画面の説明]をクリックすると、ヘルプが表示されますから、詳しい説明が表示されます。

わかりますか?

面倒ならば、先ずはウイルスバスターの元プログラムの所在やIDなど、後に再度インストールできる必要な情報がそろっていることを確認した後に、ウイルスバスター自体をアンインストールしてからLISMOを起動・操作してみて正常に稼動すれば、紛れもなく原因はウイルスバスターだったと断定も出来ます。

やってみてください。
ノートンにせよウイルスバスターにせよ、単にインストさえすれば万全なウイルス対策がなされたとお考えになる方は意外と多く、その弊害として必要なプログラムがきちんと設定しないと動かなくなるということには無頓着な方も多いのです。

この回答への補足

ありがとうございます。
ウイルスバスターに例外プログラムを設定後とウイルスバスターをアンインストール後に、それぞれLISMOを起動・操作しましたが、以前と同様の事象が発生しました。
どうぞよろしくお願いします。

補足日時:2008/11/24 18:40
    • good
    • 0

・・・・困りましたねえ!



ちょっと基本に帰ってみましょうか?
・インストールはAdministrator (管理者) 権限があるユーザーでおこなっていますよね?
・ダウンロードしてある「LISMO」のプログラム、データサイズは規定のボリュームがありますか?ダウンロードミスという可能性はありませんか?今お持ちのプログラムのデータサイズを確認いただき、再度最新版をダウンロードしてみてください。データサイズに変化がなければいいのですが。
・ウイルスチェックやセキュリティとして「ノートン」はインストールされていませんか?不具合の多くがノートンとの併用によるものが多いです。かなり相性が悪いようで・・・。

・気休め程度ですが、パソコンを一度「セーフモード」で立ち上げてみた上で、再度普通に起動し直してみてください。方法はパソコン起動時、もしくは再起同時に「F8」キーを押し続けながら、ビープ音が鳴るたびに瞬間的に放し、また押し続けるの連続。
「Windows 拡張オプションメニュー」という、じみ~なテキスト画面が開き起動モードが選べるような表示が出ます。セーフモード(またはSAFE MODE)にカーソルをあわせ、「Enter」を押すことで簡略的な起動が進行します。なにやらいつもと気配の違うデスクトップ画面となり、起動が落ち着きましたら、普通に再起動していただいて構いません。

どこかプログラムや設定にエラーがあるのは間違いなく、それさえ修復できればいいのですがねえ・・・・。

この回答への補足

こんばんは、ありがとうございます。
おそくなりまして、申し訳ありません。
以下の点を確認しました。
・管理者権限でインストールしています。
・LISMOのプログラムのデータサイズを確認し、再ダウンロードしました。
・セキュリティソフトはウイルスバスターを利用しています。
・セーフモードで立ち上げ、その後再起動しました。
そこで、LISMOを起動しましたが、同様の現象が発生しました。

いくつかのフリーソフトをインストールしていますが、それは関係ありますでしょうか?
よろしくお願いします。

補足日時:2008/11/16 22:45
    • good
    • 0

ごくろうさまです。

(あなたも、私も^^)

Windows Scriptは、すでに最新のものが入っているので必要ありません、というメッセージです。
飛ばして作業を進めてください。

この回答への補足

ありがとうございます。
一連の作業を行いました。
しかし、結果は同じでランチャーからミュージック&ビデオをのボタンを押すと勝手に再起動してしまいます。
ただ、再起動後にLISMOを起動させても、エラーは出なくなりました。
よろしくお願いします。

補足日時:2008/11/05 22:56
    • good
    • 0

ようやく現象の原因を語るメッセージにこぎ着けたという感じでしょうか?作動に必要なファイルが壊れているか、何か他のソフトによって上書きされているようです。



以下をクリックしていただき、表示されたページの上段、青く囲まれた枠の「Download」ボタンをクリックしていただき、Windows Script 5.6を再度インストールしてみてください。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx? …

クリックするとすぐに小さな窓が表示されますが、ここで「実行」をクリックしてもらって構いません。
数秒後にまた別の小さな窓が表示されますが、ここで再度「実行」を。

次にDirectX を再インストールまたは更新します。
以下をクリック。
http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/d …

Microsoftのダウンロードのページが開きますので、上段の「DirectX ダウンロードページ」の部分をクリック。
新たに開いた窓の「推定ダウンロード時間 : 」を適当に、「言語の変更 :」を日本語にして、その黄色く色のかかった部分の上の方にある「続行」をクリック。
切り替わった窓で、再度「推定ダウンロード時間 :」と「言語の変更 :」を選び、やはり上の「ダウンロード」をクリック。
表示された小さな窓で「実行」を。
再度現れた小さな窓でも「実行する」

「DirectX セットアップの開始」の窓が表示されますので、「同意します」にポチを入れ、「次へ」。
さらにインストール画面で、「次へ」。
DirectXのダウンロードとインストールが始まります。

完了後、念のためにパソコンを再起動していただき、LISMOを起動してみてください。
結果がどのようになりますか、また不都合あれば教えてください。
とにかく原因はあり、そのためには端からやってみるしかありません。

この回答への補足

本当にありがとうございます。
Windows Script インストール時に以下のメッセージ出力されるのですが、どういったことなんでしょう?
とことんつきあってくださいね。お願いします。

Windows Script Setup Error
Setup has deteched that the Service Pack version of this system
is newer than the update you are applying.

there is no need to install this update.

よろしくお願いします。

補足日時:2008/11/04 21:49
    • good
    • 0

先の説明で、Windowsのアップデートのサイトのアドレスを載せ忘れておりました。


以下です。

http://update.microsoft.com/microsoftupdate/v6/d …

この回答への補足

本日、一連の作業を行いました。
しかし、結果は同じでした。
再起動後、LISMO Portを起動させようとすると、以下のメッセージが出力されて起動できませんでしたが、どうなんでしょうか?

 Microsoft Visual C++ Runtime liblary
Runtime Error!
Program:C;\Program Files\Sony\LISMO Port\LPLaunche.exe
Thes application has requested the Runtime to terminate itin anusual way. please contact the application's support team for more information.

補足日時:2008/11/01 15:58
    • good
    • 0

メモリの不足が原因ではないとしますと・・・



プログラムそのものが起動しないとかならば、原因もある程度は限定できますが、起動しつつも特定の動作で再起動がかかるんですもんね?

ウ~~~ン、自分のものであれば片っ端から原因の究明はともかく、お手入れを一つも徹底的にしてしまうのですが、その作業一つひとつをこの場で文字にしてお伝えするのも気の遠くなる話しでして・・・。

とにかく、基本から一つひとつやっていくしかないのですが。

まず今お使いのLISMO、及びUSBドライバーを完全に削除してみてください。
LISUMO(au music port)はコントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から。

USBドライバについては、通常通りにパソコンに携帯を接続し認識させたうえでだと表示もわかりやすいのですが、「スタート」ボタンをクリックし、「マイコンピュータ」を右クリックし 「プロパティ」を選択します。
「ハードウェア」タブに変え、「デバイスマネージャ」ボタンをクリック
します。すると「USBコントローラー」のところに該当する携帯端末名の表示があるかと思います。
これを右クリックして削除を選んでください。

大事なのは何度もインストールを繰り返す以前に、不具合のあるものをきちんと削除してから再インストールするということです。
ですので削除が終わったら、ここで改めてインストールをそれぞれし直すところですが、ちょっとお待ち下さい。
その前にいくつかお手入れといっては何ですが、新たにLISMO関係のプログラムを載せる前に、パソコン内を整理して出来る限り綺麗にしておきましょう。
まず、Windowsのシステムを最新のものに、必要なアップグレードプログラムを乗せてしまいましょう。
以下から「高速」を選んで必要なものを自動ですので更新してください。
ものや状態によっては一括で更新できず、再起動と再度更新の繰り返しで一つずつ乗せる必要もあるかも知れません。

全ての更新が完了しましたら、次にプログラムが入り乱れているハードディスク内にチェックをかけます。
マイコンピューターを開き、ドライブCを始め、他にもあるかと思いますが「ローカルディスク」となっているドライブそれぞれを、右クリックし「プロパティ」を選択。
表示された窓から「ツール」のタブを選び、「エラーチェック」をクリック。チェックのオプションにそれぞれチェックを入れ、開始。
ドライブによっては直ちにチェックが始まらず、パソコンを起動の際に自動的に始まる旨のメッセージが表示されるものもあります。メッセージに従い、パソコンを再起動します。
するといつものようにすぐに起動せず、なにやら見慣れぬ地味なテキスト画面が起動し、チェックプログラムが作動します。完了すれば自動的にいつものデスクトップ画面までので、この繰り返しで各ドライブのチェックをそれぞれ時間がかかりますが行ってください。

さらにディスク内の整理整頓です。
同様にマイコンピューターから、ハードディスクドライブを一つえらにこれを右クリック。
先ほどのチェックを選んだのと同じく、ドライブのプロパティからツールタブを選び、今度は「最適化」を選んでください。
パソコンの持つハードディスクが上の方にリスト表示されますので、それぞれ選んでは「最適化」(デフラグ開始)を選んでしばらく処理を見守ってください。

それぞれのドライブでの処理が終わりましたら、いよいよLISMO関連のプログラムを再度インストです。
ドライバから順に、「手慣れたもの!」と侮らず、手順書を読みながら再起動をかけるところは守り、携帯をつなぐところなど書いてある手順通りにインストールしてください。

さて、これでどうでしょう?

書いてしまえばこれだけのことですが、一連の作業全てを完了するのにかなりに時間がかかります。ご承知の上で一つずつ確実に行ってください。

この回答への補足

ありがとうございます。
本当に助かります。
また、結果を報告させていただきます。

補足日時:2008/10/28 22:43
    • good
    • 0

補足を受けての回答ですが、パソコンに搭載のメモリが決して十分ではないような気がします。



「LISMO Port」「ランチャーからミュージック&ビデオのボタンを押すと」とのことから音楽、画像専用の「au Music Player & au Music Port」ではなく、ビデオ画像(動画)も扱える「LISMO Player & LISMO Port」をお使いのことと推測できますが、当たり前ながら機能・動作するための必要なスペックがより高い物を求められます。

メモリ容量としても必要環境として音楽利用時には256MB以上とされているものが、ビデオ利用時には512MB以上とされており、またCPUもビデオ高画質利用時には「Intel Pentium 4 プロセッサ 2.6GHz」となっています。
それ以下であると一切動かないわけではないでしょうが、正常に動かすにはそれなりの環境が求められるということです。

さらには普段どれだけ意識されているのか、普通に立ち上げた状態で常駐ソフトがどれだけあるものか、すでにメモリをかなり消費しているのではありませんか?
デスクトップのたぶん画面の一番下、「スタート」ボタンに始まり、クイック起動ソフト、今稼働中のソフトなどと並んで表示されている帯の部分、これをタスクバーといいますが、この一番右、時間の表示と共にいくつかアイコンが並んでいますよね?そこにいくつアイコンが並んでいますか?

ひとつひとつ、そのソフトがなんのものかおわかりになり、とりあえず今は必要ないというものから停止してみてください。
とにかくメモリの消費を押さえるしかありません。

あるいは便利だからとLISMOを起動する際に、他のソフトも立ち上げたままで起動してはいませんか?

LISMOに限らず他のソフトをお使いになる中でも、とにかくパソコンの負担を軽減するという意味ではメモリもの増設も検討した方が今後、いろいろと便利かもしれません。

とにかく求められる仕事に対して、処理能力が追いついていないことが原因のように思えます。
メモリ消費状況をタイムリーに表示するようなフリーのソフトもいろいろありますので、それで確認しながら作業するのもいいかと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。
タスクバーには、ウイルスバスターのみです。
このウイルスバスターを停止した状態でも同様の事象が発生します。
来週、友人にメモリを借りて、私のパソコンに搭載し(トータル1GB)、その状態で動作させてみます。
その結果を報告させていただきます。

補足日時:2008/10/18 20:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
メモリ増設した状態で動作させてみました。
+512MB増設する予定でしたが、+1GB増設しました。
(512MB→1.5GB)
しかしながら結果は同じでした。
他にどのような原因が考えられるのでしょうか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2008/10/27 21:12

パソコンそのもののシステム(Windows)や、LISMOのプログラム自体に何か損傷やバグなどの不具合があるのかも知れませんが、それより先にご確認いただきたいのですが、パソコンそのもののハードディスクの空き容量はどのくらいありますか?



また、メモリーはどのくらいの容量を積んでおられるのでしょう?

ハードディスクの空き容量は「マイコンピューター」を開き、ドライブCを右クリックし、表示されたプルダウンメニューからプロパティを選択しますと容量及び空き容量などが表示されます。
ローカルディスクという名前で、ドライブがCの他にもありましたらそちらもご確認下さい。

メモリ搭載容量については、デスクトップのマイコンピューターのアイコンそのものを右クリックし、プロパティを選択しますと比較的画面下の方に単位がMB、もしくはGBで表示されているものがそれです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。返答が遅くなり大変申し訳ありません。
ハードディスクの空き容量は、
Cドライブ 8.42GB
Dドライブ 18.4GB
Eドライブ 68.3GB です。

メモリは、512MBです。

LISMO Portの再インストールを3回行いましたが、結果は同じでした。ランチャーからミュージック&ビデオを選択すると、ランチャー上のメッセージ表示欄に「ウインドウを読み込んでいます」が出力された後、PCが再起動してします。

お手上げ状態です。よろしくお願いします。

お礼日時:2008/10/17 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング