初めての店舗開業を成功させよう>>

はじめまして。30代前半の小市民です。

いきなりですが、皆さんの中に、身近に宝くじの高額当選をした人がいて、何の恩恵も受けていない方はいますか?
というより、高額当選者自体が普通は身近にいないですよね。
宝くじなんて当たらないものです。

ところが、私の身近な人間(親族ではない)が、昨年の年末ジャンボで2等当選しました・・・。10枚(バラ)の投資です・・・。
年始にそのお宅へ行った際に知り、この手にも当選宝くじを持ちました。その場で新聞の数字と見比べ、驚愕し言葉を失いました。

あれからもう10か月経つわけですが、未だにあのショックはトラウマのように残り、度々私を苦しめます。
あれ以来、普通に生活する事がひどくつまらなくも馬鹿馬鹿しくなる事が多々あり、とてもやり切れません。
買い物で数十円を節約したり、「今日は奮発して立ち食いソバに天ぷらをいれよう」とか、庶民的な暮らしが馬鹿馬鹿しくなります。
私が一生働いても、億の貯金などできないのです。

苦痛です。もちろん、いつもその事を考えているわけではありませんが、お金の事を考えるときは必ず頭に浮かんできます。
私は車が好きなのですが、ずっと雑誌を見て、手の届かない新車に憧れてきましたが、今となってはそれすら苦痛です。
車だろうがマンションんだろうが、大抵のものはどれでも好きなものを買える人が身近にいるんです。
例え高額な買い物や贅沢をしなくたって、超大金の後ろ盾がある生活はどれだけ安心感と余裕があることでしょうか。
「買えるけど買わない」と「買いたいけど買えない」では大変な違いです。

まさに、まともに働くのがバカバカしい。
あくせく働いて小銭を稼いで貯蓄する。たまにおいしい物を食べに行ったり旅行に行ったり、そんな庶民的な暮らしに楽しみが見い
だせなくなってしまいました。当選者に罪はありませんが、辛いです・・・。

めちゃくちゃな文章になってしまっていたらすみません。
鬱屈した気持ちをようやく言葉にすることができました。
最後までお読み頂けた方、お叱りで激励でも、何でも構いませんから、お言葉を頂けたら嬉しく思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

まず他の方もおっしゃっていますが、宝くじで儲けた人でその後幸せい続けるのって難しいんですよ。


自分の才能で稼いだ人ならまた稼げるかもしれないけど、運で稼いだ人はまずその後にそんな大金を手に入れることは無いです。
だからそれを何年にも別けて使えたり、事業の才覚がある人が事業を始めたら別ですが、大抵の人は贅沢をして終えてしまいます。
例えば車。確かにそのときには自分の欲しかった高級車が買えるかもしれません。しかし高級車は維持するにもお金がかかります。長く乗っていれば別の車に買い換えたくなるかもしれない。
でも一時だけのあぶく銭ではそんな何年も何台も買い換えるほどの余裕は無いでしょう。
簡単に手に入れてしまったことがあるだけにその後の手に入れられない時間が以前より遥かに苦痛になります。

家を買っても、自分の収入のあった家を買えば別ですが、そうでないと近所付き合いから維持費などにお金がかかり大変なことになります。

自力で儲けた人は昼のおそばに天麩羅を乗せようなんていう庶民の喜びも持っていますよ。
そういう生活がばかばかしく感じるようだとしたら、他の方もおっしゃっていましたが大金を手に入れて身を崩す典型的な人ですよ。

>例え高額な買い物や贅沢をしなくたって、超大金の後ろ盾がある生活はどれだけ安心感と余裕があることでしょうか。
安心感を求める人は大金を持つと、その大金を失うことに不安感を覚え余計に余裕のない生活になる人が多いですよ。

gloomyさんは想像の中だからうらやましく感じるのでしょうが、才覚のない人が、いきなり大金を手に入れても幸せになどなれませんよ。

最後に、本当の幸せってお金や物でないはずです。
何か目標を持っていませんか?
例えば何々って言う車を所有したいって目標を持っていたとしても、それって手段を選ばずに手に入れれば良いって物では無いですよね。
自分の力で手に入れてこそ満足感があるんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0

私も3000円以上はなかなか当たりません


何年も買ってるんですけどね~^^;

3000円は1度のみ。
普段の当たり(?)は 300円ばかりで『当たった!!』とむなしいことを言っております・・・
(´Д`;)

でも、当たらないからこそ楽しんでいるような気もします
当たってしまったら「汗水垂らして働くこと」というのを忘れてしまいそうです。


個人的にですが、宝くじが当たった知人が近くにいるのは私はうらやましく思います。
頑張る気になるので^^;



でも、そのお知り合いも、、、あまり見せびらかすものでもないはずなのに。。。
とは思いますね
    • good
    • 0

人生 お金ばかりではありませんが・・・。



人間は皆平等ですね。
その宝くじが当たった方は、徳があったのではないですか?
人のために人知れず良いことをしている、、、とか。
もちろん貴女の知らない処で。
年老いた御両親のためによく尽くしたとか。
貴女と知り合う前に、人のためになることをやったとか。

「お陰」を得るためには、やはりその代価は支払わなくては。
何も(国や人々のために)しないで「棚からぼた餅」だけをこいねがうのは「泥棒根性」ですね。

夫の御両親や兄弟また夫に対して優しく思いやりの心で接していますか?
隣近所や、困っておられる方に優しく接していますか?

それらのささやかな積み重ねが貴女の運を作っていきます。

他人の幸福を妬むというのは、ご自分が幸せでないということを
さらにご自分自身に、「私はあの人より幸せではない」という心を植付けてしまい、その妬む心がさらに貴女の運を悪くしていくのです。
人は皆 「平等」です。
自分でやった行いを自分で刈り取ってるだけです。
    • good
    • 0

知っていますか?


宝くじが当たった人は、わずかな時間でお金を使い切ってしまうことに。そして、以前より貧乏になってしまうことに。
人間には、セルフイメージというものがあります。要するに、自分はこんな人間だという思い込みです。宝くじに当たった人がなぜ、たかだか2,3年で全財産を失ってしまうのか?それは自分のセルフイメージが
庶民のままだからです。貧弱なセルフイメージのままだと、金持ちでいる自分に無意識のうちに不安ができて、浪費癖、人間不信、家庭内不和
などあまりよろしくない症状が出てきます。そして無意識のうちに、元の今まで慣れていた自分に戻りたいよ~となって、結局普通の小市民に戻ってしまうそうです。この症状は急激に偉くなった人にも起こります。専門用語でパラダイスシンドロームというそうです。
まあ、詳しい話は、後述する本を読んでください。

ところで、あなたはまともに働くのがめんどくさいのですね。
高いスポーツカーに乗って、高級な料理、ブランド品、広い家、
好きなものを躊躇なく買える。こんな暮らし自分でもしてみたい・・・
だったら、自分のセルフイメージを変えましょう。セルフイメージの力は計り知れません。松下幸之助は自分はきっと大物になると考えていました。周りの人は彼をバカにしましたが、結果 世界の松下と呼ばれるようになりました。一般人から、自分の力で成功した人は、皆、自分のセルフイメージが高い人です。ところで、あなたは?
『30代前半の小市民です。』・・・これじゃあ、もしあなたが当たったとしても、きっとすぐに使い果たしていたでしょう。
金持ちになりたければ、僕の指示に騙されたと思って従ってください。
もしかしたら、大金持ちになれるかも? さて、まずあなたが、大物に
なるに相応しいと根拠なく思い込んでください。

つぎにノートとペンが必要です。そして

「私の人生は毎日あらゆる面で良くなっている。」
 
「私は自分自身に強い自信とゆとりを感じる。」

「私は人生において確実に成功します。」

と毎日十回書いて音読してください。これは、驚くほど効果があります。何度も書くうちに言葉が潜在意識に染み込んで、考え、行動、性格までもが変わっていきます。成功した人間のほとんどがこれをやっていたといっています。神田典明とか和民の人とか。家族が笑ってもくじけず続けるようにしましょう。習慣にすることが大事です。
 

僕のいっていることはバカらしいと思うかもしれませんが、
最初から諦めていてはどんなチャンスも訪れません。損をするわけではないので騙されてやってみてください。40でリストラされて、
ホームレスになってから年収100億円の会社の社長になった人もいるのだから

あなたももしかしたら成功できるかも・・・
    • good
    • 0

そっか~。


せめてその当選者が堕落でもしてくれればまだ気分も晴れたのにねぇ。
そりゃ世の中、他人の不幸は蜜の味 って言葉があるくらいなので、
逆の現象見せ付けられたら落ち込みますよね。

でもその人もきっとあたる前とあたった後に変わっちゃったこともあるだろうし。
たとえばあなたが前みたいに接してくれなくなっちゃった・・とかね。
つらいことも体験してるかもよ?
傍目にはわからないかもしれませんが。
    • good
    • 0

そういう性格でしたら、「当たらなくて良かった」のではないかと思います。

宝くじが当たったら、「ある」と思って使い過ぎると思うのですよね。また、同時に恐怖もあると思うのです。

高額当選者のその後なんて、たまにTVでやることもありますが、どこから知ったか「寄付してください」って電話がジャンジャン鳴るとか。親戚のみならず、金目当てに寄ってくる人は増えるわけですよね。人間不信になるんじゃないかなぁと。なので、
>超大金の後ろ盾がある生活はどれだけ安心感と余裕があることでしょうか。
これは逆かもしれませんよ?簡単に手に入れ過ぎちゃって、簡単にお金が逃げて行きそうで怖いとか。簡単に手に入れられるんだと勘違いして、逆に借金地獄に…とか。

思うのですが、「欲しいけど、買えない」というのも楽しいものですよ。欲しいけど買えないから、妙に詳しくなったり。苦労して手に入れた時の喜びはひとしおでしょう。悪いことばかりでもありませんよ。

私なら、大金貰って人間不信になるより、あくせく働いて人の縁を大切にしたいですけどね。時々、庶民的な贅沢が出来る程度にお金があれば十分ですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お金がなくても使い過ぎてしまう時さえありますからね・・・。
後でカードの請求を見て、「あちゃ~」と思ったり。
ただ、大半を家の購入に使ってしまえば良いとも思います。
家賃や住宅ローンの無い生活を考えるだけで、庶民には夢のようですよ。
もちろん管理費や税金はかかりますが。

>「寄付してください」って電話がジャンジャン鳴るとか。親戚のみならず、金目当てに寄ってくる人は増えるわけですよね。人間不信になるんじゃないかなぁと。
私もそう思っていたのですが、今のところ、そういう事はまったく無いようです。私自身、金目当てに寄って行っていませんし。
むしろ去年のようには顔を合わせられず、敬遠してしまっています。

>「欲しいけど、買えない」というのも楽しいものですよ。欲しいけど買えないから、妙に詳しくなったり。苦労して手に入れた時の喜びはひとしおでしょう。
>あくせく働いて人の縁を大切にしたいですけどね。時々、庶民的な贅沢が出来る程度にお金があれば十分ですし。
まさにそのとおりですね。
私もそう思って生きてきたのですが、今回の件から、そういう楽しみ
や喜びが半減してしまって辛いです。
時に庶民的な楽しみや喜びを感じても、必ず暗い気持ちがこみ上げて
きて、横やりを入れてしまうんです。

今回の当選者が、まったく堕落していないのも、ある意味辛いです。

お礼日時:2008/10/13 19:57

気持ちわかりますね~。


運だけで大金が簡単に入っている人が毎年何百人もいるわけですから^^
そう考えるとバカバカしいですが、宝くじじゃなくても、あれくらいの仕事でそんなもらえんのかよ!!って思う職種は沢山ありますよね。

そして私の叔母は億万長者です。個人の自営業でしたが、とにかく増やすのが上手いんです。
お金を有効に使って、どんどん蓄えていました。

宝くじに当たらなくても、億万長者にはなれるんだ~って参考にしています。


あなたも宝くじ買い続けてはいかがでしょうか?私の親は宝くじの夢をずっと追っています^^「いつか当たる~」って願いながら。
そんなもんじゃないですかね?世の中。

億万長者の方が圧倒的に少ないのですから、割り切りましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

叔母さんすごいですね・・・。少なからず恩恵もあるのでは?
ただ、「お金を有効に使って」増やすのが上手いのは商才ですよね。
身近にそういう人はいませんが、そういう億万長者であれば、私も
「うらやましいな」程度で、「人は人」と割り切れると思います。

宝くじは当たらないですよ。
普通は当たらないで皆人生を終えるんです。
当たる人間を目の当たりにしても、そう思います。
いや、目の当たりにしたからこそ、当たらないと思います。
身近に二人も億万長者が誕生する確率ってどんなでしょう。
そうは言いながらも、今年はずっと宝くじを買い続けてみましたが、
もちろん当たりません。3000円すら。それが普通ですよね。
オータムジャンボは買いませんでした。
今年宝くじに投資したお金が本当にもったいないと思います。
その分貯蓄していれば、最新の携帯電話が買えました。
庶民なんですよ。

億万長者誕生を目の当たりにして、今まで買ってなかった宝くじを
買ってしまい、こっちは想定外のお金を失ってしまいました。
悪い人間がいるとしたら、それは私自身です。
ですが、もう本当に嫌になってしまいます。

お礼日時:2008/10/13 19:45

そんな事言い出したら、テレビで馬鹿やって何憶も稼いでいる無能芸能人なんて何人もいるし、遊んで大金稼いでいるプロスポーツ選手なんてどうなるの?こんな連中、世の中から消えたって社会にはなんの影響もありませんよね?



世の中、不公平なんですよ。
あと、世の中、やはり金だけではないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

いやいや、自分の身近な庶民が成り上がるのを経験するのと、
相手がテレビの向こうの芸能人やスポーツ選手であるのとでは、
まったく感じ方が違うのですよ。
それに、無能芸能人はともかくとしても、スポーツ選手などは
自身の才能への対価として報酬が支払われてるわけですから。

世の中不公平なのはよくわかります。
歳と重ねるごとにその思いは強くなります。
「世の中金だけではない」ですよね。
しかし、例えば「恋愛を楽しむ」なんて時代も、とっくの昔に
終わってしまいましたし、貧乏でも楽しかったあの頃と比べ、
今は生活に追われる毎日です。

お礼日時:2008/10/13 19:32

私の周りには何名かいますよ。


一等6,000万円の時代の1等当選。同じようにバラ10枚でした。それ以前に2,000万とか。人は人。自分は自分。
ちなみに、最近では連番30枚で1等前後賞見事当てた女性(20代)とか。
見る限りその後は幸せに暮らして『いません』では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そんなにいるんですね。すごいと思います。
「人は人。自分は自分。」これはまさにそうなのですが、
ずっとそう思ってきたのですが、噂話やテレビの向こう
の話ではなく、身近に現実に起こると、私には簡単に割り
切りができないようです。
ちなみにこちらの当選者は、「変わらず」生活しています。
それがまた何とも言えずたまらないのです。

お礼日時:2008/10/13 19:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング