中小企業の働き方改革をサポート>>

MINIを買おうと思ってます。別に急ぎではないので、少し価格が落ち着いてからと考えています。そこで、今、ユーロ安(1ユーロ=135円程度)が進んでいますが、実際にこの為替レートが輸入車に反映されるのはいつごろでしょうか?
確か去年は平均しても1ユーロ=160円程度でしたので、少なくとも15%程度は値下げしてところですが、ブランドイメージ云々で値下げしないような気もしますし・・・。お暇な方で実体験(買った後に、為替レートが変動して値段が上がった、下がった)がありましたらお答えいただけると助かります

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現地価格から判断すると


1ユーロが100円位になって欲しいですね。

はっきり言って日本価格はダンピングされています。

唯一の手は
北米からドル価格の物を引っ張ってくるくらいでしょう。
それならば為替の恩恵にあずかれます。

ただし、船賃や通関費用やガス験にお金がかからないと仮定した場合ですが…

夢のような話ですね。

とりあえず
ユーロがたかが15パーセント変動したくらいでは
価格を下げるようなことはありません。

50パーセントも動けば別ですが…
    • good
    • 0

輸入車の価格の変更はイヤーチェンジ、つまり毎年秋ごろにあるマイナーチェンジの時が一般的です。


昨年は急激にユーロが上がって国内価格の値上げがありましたが異例の事です。

ただしユーロが下がったからといってそのまま価格が下がる事は無いです。
そういう場合ユーロが下がった分に見合う装備をオプションから標準にして販売価格があまり変動しないように輸入元は調整します。
十数年前の超円高の時期には1ドル80円、1ユーロも発足した時は80円くらいでしたが、例えば円が高くなるに連れてベンツでは革シートやエアバッグなどそれまでのオプションがどんどん標準装備化されて価格を維持していました。

新車価格があまり変動すると中古車相場が維持できなくなるという理由もあるそうです。
新車価格の半額で買えるローンなどを使っていると5年経ったら中古相場がた落ちなんてことになると困る人も多いのでしょう。
    • good
    • 0

車の原料価格も上がっているので、車両本体の値下がりは期待薄です。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング