中小企業の働き方改革をサポート>>

ある製品加工で真円度が悪くなったのですが原因として面粗さが悪くなってしまったと考えられます。対策として刃物(切刃)の面粗さを約3RZ良くした結果、製品の面粗さも良くなり真円度不良も解決したのでが、、、
上司に切刃の面粗さを良くして製品の面粗さが良くなると言う事はどういう事?と聞かれ切れ味が良くなったと応えたところ、、、
理論的にメカニズムを明確にと言われたんですが助言できる方がいましたらよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

切れ刃の面粗さと製品の面粗さには相関はないと思われます。


一般的に、送りを遅くしたり、切削速度を上げると面粗度は良くなります。真円度と言われてますから、ボーリングか、外径旋削だと思われますが、この場合は刃は1点で当たってます。
研いだことによって、刃のノーズRが大きくなったのでは?
稀に、すくい角の面粗度を上げると、切り粉の排出が良くなって切れ味が良くなることがありますが。
また、逆に刃先にチャンファー(丸身をもたせること、刃先を撫でて殺すとも言います)したような状況になってると、面粗度は上がります。
刃先がバニッシングしてる(擦っている)状況なのです。
切削水のかかり具合や切り粉の排出状況などで粗度は変わりますから、その刃の面粗度を上げた前と後でどこか変わった状況がないか調べる必要もありそうですよ。
ちなみに、こういう質問の場合は、被削材と刃物の材質や種類、機械や周速などを書いていただけると答えやすいですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。
詳細説明しますと被削材は焼結部品での穴明けで超硬ドリルでの下穴開け後ハイスリーマでの中仕上げ・10度切刃面でのハイスリーマ仕上げです。切削方法は特殊で中仕上げ・仕上げはフローチィングホルダー使用での切削となっています。今回の改善は10度角切刃面の再研を手作業再研からNC自動再研で面粗さを改善した事による被削材への影響を理論的に説明するものです。周速等のマシンへの切削条件は変更しないと言う前提での切刃面粗度が及ぼす被削材への影響度です。

お礼日時:2008/10/16 05:07

6刃か~。


それね、多分だけど、食いつきの逃げを丁寧に研磨しましたよね。
それによって、リーマー径の食いつきから来るところの長さが、6枚ともきちんと揃ったんですよ。それで、そこが切るところ(粗度に影響するところ)だから、6枚が同じ位置で切ってるので粗度が良くなったんじゃないかな。
それか、その10度と径の170度の角度がきちんと揃ったか、角がきちんと出たか。その影響でしょうねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事アドバイスありがとうございます。
toro321のアドバイス参考にデータ分析してみます。
相手(上司)は東大出のエリート上司、、、納得させてみますよ。

お礼日時:2008/10/18 02:41

10度角切刃ってのはどこでしょうか?


すくいじゃないですよね。逃げ面?
それとも、リーマーの食いつき部分の角度でしょうか?
リーマーは直刃?スパイラル刃?(その刃の角度は?)
もう少し教えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。
リーマを詳細説明しますとパイロット部6刃の右捩13℃右刃リード176の特殊バックテーパリーマです。10度角は食い付き部です。

お礼日時:2008/10/17 02:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真円度不良とはどのようなことでしょうか?

私は機械工学科に在籍中の大学生です。
現在ボール盤の勉強をしています。
ボール盤の授業で真円度不良という言葉が出てきたのですが、自分なりに調べたのですが、よくわかりません。
真円度不良とはどのようなことなのでしょうか?
どのようにすると起こる現象なのでしょうか?
御回答お待ちしております。

Aベストアンサー

真円度とは、円がどれ位精度が出ているかを意味します。
完全な円ならば、円柱の外形を何箇所測定しても、同じ寸法にならないといけませんが、真円度が悪いと、計る場所により寸法が違ってきます。

原因は、旋盤のチャックつかみが悪い、材料が振れている、または旋盤自体が芯が狂っている等でしょうか。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qロウ付けの強度は溶接に比べてどれくらいでしょうか?

ホームセンターに売っるような1300度くらいのトーチバーナーで
ロウ付けした時の強度は
同じ物をアーク溶接したものに比べてどの程度の
強度を得られますか?
 例えばステンレスのLアングルで組んである台の
腐食している脚の部分をグラインダーで切って
新しいLアングルを継ぎ足すような場合などですが。

Aベストアンサー

アーク溶接には劣ります。
どの程度の強度かは、使うロウ棒のパッケージに書いてあると思いますので、それを見てください。

しかし、ロウ付けは溶接のような線接合ではなく、
面接合にする場合が多いと思います。
その場合、接着強度の弱さを面積で補えますから、
やり方によっては溶接の同程度の強度が出せます。

QTS規格って

何でしょうか?お客さんから「ISOに加えて、TSの審査も受けることにしたよ」と聞いたのですが、具体的に何の規格なのでしょうか?

Aベストアンサー

ISOのTechnical Specification(技術仕様書)の事ですね。TSは特定の規格では無く、技術仕様書の総称です。

普通、ISO/TSという書き方をするのですが、技術仕様書というのは、ISO9001の様な正式の国際規格になる前段階の状態の規格、と理解すれば良いでしょう。

業界毎や用途別に国際規格を制定する場合、
1)TR(Technical Report=技術報告書)
  規格としての拘束力無し
   ↓
2)TS(Technical Specification=技術仕様書)
  規格としての拘束力有り
   ↓
3)ISO正式規格
  ISO内での投票により、国際規格化

という順に正式規格化されていきます。

そのお客さんは、自動車メーカーに部品や材料を納入している会社でしょうか?だとすると、ISO/TS 16949:2000の事です。(恐らく今一番メジャーなTSなので)

TS16949は、IATF/IAOBという国際的な自動車の業界団体が作ったセクター規格です。ISO9001をベースとして、ある業界固有の要求事項を追加した規格を一般に「セクター規格」と呼びますが、これは自動車業界が固有要求を付け加えたセクター規格という事となります。

固有要求を付け加えるとは(例) 
         要求事項
ISO9001:2000  4.2.3項 文書管理
TS16949     4.2.3項+4.2.3.1項 技術仕様書

という様に、ISOの固有要求に対して、TS独自の項目が追加されている形になります。又、顧客別の固有要求というのもあります。

もしそのお客さんがTS16949の事を言われているのであれば、どの業界でも使えるISo9001に加え、自動車業界用のISO TSを取り直すという意味で発言されたのだと思います。

蛇足ながら、TSには
・ISO/TS 15874-7:2003 温・冷水施設のプラスチック配管システム-ポリプロピレン(PP)-第7部:適合性評価の指針
・ISO/TS 17477  発振機搭. 載型CO. 2. レーザ溶接・切断器の受け入れ試験
・ISO TS 21849 パーツマーキングシステム標準
・ISO/TS 17090-2:2002 Health informatics - Public key infrastructure Part 2 : Certificate profile
・ISO/TS 16071 福祉関係の規格

等がある様です。業界などによって、TSの内容が異なるはずですので、詳しい内容を知りたければ、TSの何番か?それはどういう業界、用途向けのTSなのか?を確認されてはいかがでしょうか?

ISOのTechnical Specification(技術仕様書)の事ですね。TSは特定の規格では無く、技術仕様書の総称です。

普通、ISO/TSという書き方をするのですが、技術仕様書というのは、ISO9001の様な正式の国際規格になる前段階の状態の規格、と理解すれば良いでしょう。

業界毎や用途別に国際規格を制定する場合、
1)TR(Technical Report=技術報告書)
  規格としての拘束力無し
   ↓
2)TS(Technical Specification=技術仕様書)
  規格としての拘束力有り
   ↓
3)ISO正式規格
  ISO内...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qmin-1の意味は?

回転数とは思うのですが、min-1はどういう意味で、また何の略で、どう読むのでしょうか。

RPMであれば、round per minutesで
1分間の回転数という意味ですよね。

min-1とRPMはイコール(=)なのですか?
またなぜー1とつけるのでしょうか。

分かる方、お願い致します。

Aベストアンサー

#1の方の回答の通りですが、ちょっと補足めいたことを。

読み方は「まいふん」だと思います。そう言ってます。

rpmは[revolutions per minute]1分間あたりの回転数ですね。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=rpm
もしかすると「round」という言い方もあるのかもしれませんので否定はしませんが、
「revolutions」と言う場合が多いと思います。

で、なぜRPMを使わないかというと、
単位の表示方法を世界的に統一しようという動きがあり、(SI単位系を使おー)
「revolutions」は「回」という、それを表す単位がSI単位系に無いため、
RPM → min^-1 となります。

天気予報の気圧を表すミリバールという単位がヘクトパスカルになったのも
SI単位系を使おーという動きのためです。

インチ、ポンド、フィートなども使うのを避ける方向になっています。

Q金属パイプが熱膨張・収縮すると内径は?

金属を加熱/冷却すると膨張/収縮しますが、それがパイプ状であった場合、あるいは金属塊に穴があいているような場合、その内径はどのように変化するでしょうか。日常的な温度範囲(冷凍庫~熱湯ぐらい)での質問です。

Aベストアンサー

 均一に熱されたとすれば加熱すると内径が大きく、冷却すると小さくなります。拡大・縮小コピーを考えていただくとイメージしやすいかと。

Q円筒度ってなに?

樹脂でできた円筒状のもの(ローラーとして使用)を長手方向を基準に回転させます。
円筒度や真円度、または振れに注意をしなければならないのですが、それら3項目の定義(違い)がわかりません。
わかりやすく教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

円筒度は、回転軸を中心にして二つ(最大と最小)真円の円筒に囲まれた範囲のもの
振れは、回転軸を中心に回転させた時の外周の触れ
真円度は、回転軸に垂直な断面での円の精度
円筒度と真円度は、立体(3次元)と断面(2次元)の違い。
詳しくは、機械製図の幾何公差を参考にすると良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報