今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

世のほとんどの人が個人差あれど哲学染みたことを考えています。

私は考えないことの方が重要だと思えるんですが、どうでしょう。

わざとアバウトにしています。

この感覚、わかる人に是非。

A 回答 (6件)

不立文字

    • good
    • 0
この回答へのお礼

諦め。

お礼日時:2008/10/22 22:44

Gratitudeです。



私はkokoshinさんと議論するつもりはありません。

ただ、一般的に、テーマが漠然としている状態で、単に「どうでしょう。」と他に意見や同意を求めれば、他者に進行を任せたようなものです。

考えないことの方が重要だと、私も常々思っていますし、それを実践するために訓練しています。
それは自分の苦悩から、その原因を知って、どのように生きていけば良いのか知りたかったからです。
それと、幼少から、今で言われる超能力や霊的体験をしているので、その謎を解き、自分の人生に役立てたかったからです。

おそよ、疑問があって、自分なりにあれこれ答えを探そうと考えて行動して、それでも分からず、どうしても解決方法が得たければ、詳しい人や書物などで調べるでしょう。
場合によっては「神様助けて」となるかもしれません。

答えを探し求め続けると、直感が発達してくるようです。
次に何をすれば良いのか、どこへ行けばいいのか、誰に会えばいいのか、何を手にすればいいのかなどを感じるようになって、それらに引き付けられて答えにたどりつくことも知りました。
夢にも出てきます。
最近は、答え自身が私に向かってきているのでは、とも思います。

今、少しは、「考え」を止めて「正しく感じる」ことは日々の仕事や物事に完璧な対処方法を教えてくれるようになりました。
だから、いつも正しく感じることができれば、その感じることを表現していけば人生は素晴らしいものになると信じつつある最中です。

以上から、「考えないことの方が重要」との答えを得るにいたったものです。

失礼かと思いましたが、私は私なりに真剣に答えさせいただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ならば一層前回の的外れな発言には非常に腹が立ちますね。

漠然とさせた方が色々な意見によって違った視点からの見方もできるんです。



それは答えではなく結果論的な自然の成り行きでは?



苦悩だとかは知りませんが(まあ苦悩によって思考の転換に達したのだと思いますが)、
たまたまその成り行きが今まで、後から考えてみたら良かった。
ただそれだけでそれを直感という言葉の名の元に色々と正当化させている。

人は悪いことがあればネガティブになり、
良いことがあればポジティブになるものです。


その感じるというのは錯覚又は自己満足。
だいたい「正しく」と言っている時点で、それは考えている(正誤は不明)、又は自然の成り行きがたまたま良かったという結果論、の二つしかありません。
ちなみに慣れからくる直観的判断も考えているうちに含みます。
なぜなら以前にそれをある程度思考したことがあるから。

お礼日時:2008/10/21 01:55

哲学的なことを考えない方が重要かどうかでしょ?


「まぁそんな人がいてもいいんじゃない?」って感じかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。

お礼日時:2008/10/19 02:47

私は、むしろ現代人には哲学が不足していると考えています。


ミーハーが多すぎます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは確かにありますね。
でもそのミーハーをする中にもレベル差あれど多少の哲学は存在すると思いますよ。
ミーハーでもいいんだ、これでもう哲学に成り得ますからね。

哲学の不足というより
哲学を極める意思の不足ですかね
それはその通り。
でもみんながみんなそんなレベルの高い哲学を考えていたら社会は複雑化してしまいます。
恐らくそういう社会は誰にだって居心地が悪いと思います。

多すぎるといっても恐らく現状の程度なら問題ないかと。
考える世界にいる人達は、その世界と、それとは違う世界で生きられるのでステータス的には得です。

お礼日時:2008/10/18 20:10

blazinさんの意見は的を得ていて傑作ですね。



哲学は存在の意義や目的を追求する学問です。
だから、kokoshinさんが「考えないことの方が~」と考えて他者に疑問を投げかける事で自己の存在を認識しようとしていますが、これそこがblazinさんの実践哲学であるといえます。

何も考えずに「ありのままに生きる」とか、「心の赴くままに」とかも自己の在り方、すなわち哲学です。

私もアバウトにしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うん、だからね、考えることと感じることは別なんですよ。
その感じることを考えることが自分を客観的に見ることなんです。

勝手な議論を展開しないでもらえますか?

お礼日時:2008/10/18 20:02

それもある意味貴方なりの考えであり、哲学なんじゃないですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねえ、自分を客観的に見た場合そうなりますよ。

そういうことじゃないです。

お礼日時:2008/10/15 00:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング