今年の夏に新しいソフトでWhistlerというのが
発売されると聞きました。
このソフトになると今までの
ウィンドズよりもどのように良いのか
また 今パソコン購入を考え中ですが
今は 待った方がいいでしょうか?
アドバイスをお願いします。

A 回答 (5件)

どんなソフトにしてもそうですが、実際に発売されてみて、使用されてみないとそのソフトの評価って言うのはわからないものなんです。



前評判がどんなに高くても、製品に致命的なバグがあれば「ダメソフト」ですし、前評判が芳しくなくても実際に使ってみるとなかなか優秀なソフトだったり…

ですから、ホントはXPが発売されてから2ヶ月ほど様子を見て、実際に使ってみた人の感想を聞いてから購入するかどうか決めるっていうのが一番良い買い方だと思います。

さて、そういったことを踏まえた上であえて現時点で購入か否かを決めるとしたら、
・Officeの使用がメインである
・ゲームをあまりしない
・新しいものに目が無い
に当てはまるようでしたら、買う価値ありです。

ただ、他の方も書いておられるように、WinndowsXPも、Windows2000もハードウェアを選びますので、出来れば、最初っからWindowsXPがインストールされているパソコンをお買いになることを提案します。
    • good
    • 0

 Whistlerは開発時の名前で、製品名は、XPになっていますね。


 さて、私も気になっていますので、複数の雑誌等により確認しているところですが、どうも、今は控えたほうが良いという意見が多数でした。また、Win2000の時もMeの時もそうでしたが、ドライバーがそろってなくて、周辺機器が使用できないという事態が起こりそうなのも事実です。まして、ハードやソフトの種類によっては、Win2000に対応していないものもかなりあります。(最悪なのはゲーム関係)Win2000の後継(私は、Meの後継とは言いません)である以上、しばらくは先に書いた問題を引きずると思われます。よって、今現在発売されているものでも良いと思われます。

 おまけ。ハードは、半年も経たないうちに旧機種となってしまいます。検討しているうちに新製品ということもよくありますので、欲しいのであれば、待たないで、サポートがしっかりしているところを選んで購入してください。
    • good
    • 0

私が親しい友人にアドバイスするときは、「買いたいと思ったときが買い時だ」といっています。


なぜなら、これだけ流れの速い分野です。買う検討をしている間に次のもののアナウンスが耳に入ってきます。
また、Win2000のときもそうでしたが、XPもはじめのうちはトラブルが出ると思います。(または、使っている人が少ないので、何かのときにアドバイスしてもらうところがない)

あとは、ご自分で判断してください。
    • good
    • 0

下の方が書いておられるので以後XPと称します。


ちなみに、ソフトではない、OSなので…念のため。

ご存知でしょうが、Win95系とWinNT系、今この2つがあります。
XPでこの2つの系統が1つになります。
いや、正確に言えばWin95系がなくなります。
95系は不安定っていうことで有名ですよね。
だから、NT系に統一してしまおう、ということで、
最近のMeと2000がその第1段階だったわけです。

XPについては、まだはっきりとしたことは発表されてませんが、
NT系のマルチメディア面が特に強化されます。
それから、個人でも使えるようなサーバ機能も盛り込まれます。
当然NT系ですから、マルチユーザのほうはありますが。

今買うのであれば、2000でいいと思います。
Microsoftはいつも予定していた時期よりもかなり遅れますから。
今年後半に発売、って言っているから、来年前半と
考えたほうが妥当なのかもしれませんね。

ちなみに、XPはMicrosoftの「.NET構想」(ドットネット)
というものに基づいて設計されていますが、
主に開発者向けなので、気にすることはないでしょう。

※XPはエクスピリエンス(経験)です。
    • good
    • 0

Whistlerは開発コード名で、実際に製品になるものは


「Windows XP」といいます。Windows95以来、最も大きく
アップグレードされた内容になることは間違いないようですが
今、待った方がよいかは、うーん???ですね。

のちのちupgradeできるようになるわけでしょうから、
とりあえず今の時点でPCを購入する必要があるのであれば
買ってしまってもよいのではないでしょうか?
もちろん、最終的はご判断はご自分で・・・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報