就活中の大学3年の者(男)です。

今度、ネット広告会社の1dayインターンシップに参加しますが、その時の服装についての質問です。
■質問1■
条件には『私服OK』と書いてあるのですが、実際にはスーツと、どちらが良いのでしょうか?
代表的にはサイバーエージェントなどがありますが、ここに限らず、インターネット広告業界全般的に、就活支援サイトなどを見ていると私服姿が比較的多く見られます。
以前、システムエンジニアのことで別の主旨の質問をここでした際に、ついでに服装・持ち物も聞いたのですが、とある回答者様から、
『TPOに応じた服装が大切。銀行系などのお堅い職種が「私服OK」でもスーツで行くのが大半だが、アパレル系なんかはポロシャツ&チノパン(?)がいいとかある。実際働く場所のことを想像してください。』
と言うご意見をいただきました。
とすると、今回の業種(=ネット広告)は、上記の文や就活サイトの写真を考慮しても、逆に私服の方が良いのでしょうか?しかし就活と言う点ではやはりスーツで行くのが当たり前のようにも思いますし・・・・。

■質問2■
上記で、仮に私服で行く事になる場合、あまりチノパンとかは好きではないので、ジーパンが一番良いのですが、ジーパンでは失礼でしょうか?ちなみに上はTシャツかワイシャツにジャケットの組み合わせにしようと思ってます。

スゴく困ってます。ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

■回答1■


「私服」がよいでしょう。
1dayインターンシップで客先に出向くわけでもないので、私服で大丈夫です。
そして当日は堅苦しい面接などがあるわけではないのですから、
私服でリラックスしていろんなことを体験すべきです。

■回答2■
下がジーンズなら、上は襟付きのワイシャツのほうがくだけすぎなくてよいと思います。
ジーンズ+Tシャツは、すこしだけやりすぎかと思います。

■回答3■
はじめてのインターンシップということで服装のことを気にされているようですが、
それよりも1日だけのインターンシップで、自分をどれだけアピールできるか、
どれだけのものを得られるをに注力したほうがよいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
服装についてはよく理解できました。また、アドバイスもありがとうございました。

お礼日時:2008/10/14 21:52

■質問1■



スーツが無難だと思います。
エンジニアであっても、例えば派遣会社からの出向でうちの会社
に来ているエンジニアはみんなスーツです。

アパレルの店頭スタッフなら自分のセンスをアピールするという
目的もアリかもしれませんが、普通に就職ならまずはスーツが安全です。

スーツで行っても、誰からも反感を買う可能性がないでしょ?
まじめな印象しか与えません。

■質問2■
スーツと回答してますので、こちらの質問には回答ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、スーツで行くのがやっぱり無難でしょうね。参考になりました。

お礼日時:2008/10/16 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペルー・ボリビア旅行の服装

閲覧ありがとうございます。
2月末からペルー・ボリビア旅行に行くのですが、どんな服装で行けばよいのかいまいちわかりません。
まわるところはマチュピチュやウユニ塩湖・クスコ市内などなのですが、市内観光などでもスカートなどはやめた方がよいのでしょうか?
また、上もなるべく日本で普段するような格好は避け,Tシャツにトレーナーなどのほうがよいのでしょうか。
行かれたことのある方などいらっしゃればどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2年ほど南米を旅行した際、ペルーやボリビアもゆっくりと周ったものです。

まず、スカートは絶対にやめたほうがいいと思います。マチュピチュやウユニ塩湖などは外国人旅行者が大半ですが、日本人に限らず女性の方でスカートをはいてる人はほとんどいません。動きやすいトレッキング用や登山用のズボンがよいと思います。市内観光などではスカートでも問題ないとは思いますが、あまり利点は思い浮かびません。やはり歩きやすくポケットなどもついたアウトドア用のズボンがベストだと思います。なお、どうしてもスカートを・・という場合、クスコは坂の多い町です。丈の短いものは絶対やめたほうがいいと思います。

また、クスコは有名な観光地でもあり、ペルーの中でも一見あか抜けた雰囲気がありますが、旅行者などを狙ったスリも多いので、気を付けてください。実際、クスコで会った外国人旅行者の女性は、ナイロン製のリュックサックが気が付いたら刃物で切られて中身を盗まれていたということがありました。町歩き中の携行品には十分気を付けてください。

行かれる予定の場所は、標高もそこそこ高く、昼と夜の寒暖差があります。インナーはボタンダウンのシャツやトレーナーでもいいと思いますが、ウインドブレーカーなど軽い上にコンパクトに収納できる上着をひとつ携帯しておくと良いと思います。マチュピチュなどは天気も変化しやすいので、急に雲行きが怪しくなったとき等にも便利だと思います。日中は日差しが強い場合もあるので、日焼け等を気にされるのであれば、帽子もあると便利だと思います。

ウユニ塩湖は、季節によって表情を変えるのですが、2月ですと雨季に当たりますかね。乾季の塩湖も一面真っ白ですごく美しいですが、雨季は地球全体が鏡になったかのような幻想的な景色が見られるかもしれません。
マチュピチュに行かれる際は、足腰に問題がないようでしたら、是非ワイナピチュに登られることをお勧めします。少々疲れますが、登頂して全景をながめたら疲れも吹き飛ぶと思います。

クスコでは、リャマのステーキは美味しいです。アルパカはリャマに比べて個人的には好みではありませんでした。クイの丸焼きなどは、旅行の思い出にも良いかもしれません。全て人それぞれですので、一通りトライしてみるのが一番だと思います。

ボリビアはどちらへ行かれるか分かりませんが、南米でもインディヘナの文化が色濃く残っている国のひとつです。首都のラパスの旧市街などは歩いていて退屈することはないと思います。民族衣装が普段着である女性が多く、つい写真を撮りたくなりますが、特に女性は嫌がる方も多いので、むやみに写真を撮るのは控えたほうがいいと思います。
食べ物に関してはペルーのほうが上でしょう。

最低限の注意を怠らなければ、素晴らしい旅行になると思います。最高に楽しい旅行になるといいですね。

2年ほど南米を旅行した際、ペルーやボリビアもゆっくりと周ったものです。

まず、スカートは絶対にやめたほうがいいと思います。マチュピチュやウユニ塩湖などは外国人旅行者が大半ですが、日本人に限らず女性の方でスカートをはいてる人はほとんどいません。動きやすいトレッキング用や登山用のズボンがよいと思います。市内観光などではスカートでも問題ないとは思いますが、あまり利点は思い浮かびません。やはり歩きやすくポケットなどもついたアウトドア用のズボンがベストだと思います。なお、どうして...続きを読む

Qインターンシップは就活で有利ですか?ぜひするべきですか?

現在大学3回生の女です。

秋から就職活動が始まるので、そろそろ自分も何か対策をしなければなぁ~と思っています。
あと半年では就職で有利になるような大きな資格をとれそうもないですし、インターンシップがいいのではと思うようになりました。

そこで自分の大学に聞いてみたのですが、うちの大学はマイナー大学のためインターンの紹介はほとんどないと言われてしまいました。
できれば自分で勝手に探してという感じで…
メジャーっぽい、規模の大きな大学に通う友達はけっこうインターンに行くみたいで、自分だけが就職活動に出遅れている気がします。

インターネット等で探してみましたが、具体的な仕事内容もわからず、飛び入りで入って、そこが怪しい企業だったらどうしようかとかいろいろな心配事もあります。
親も、学校の斡旋もないところに娘をインターンに行かすのが不安なようで、反対しています。
なので最近はインターンシップをあきらめようかと思っています。

就職活動経験者や企業の採用に関わっている方がいたら教えていただきたいのですが、インターンシップをしていれば就職で有利になったりしますか?
メジャーな大学に通う人はけっこうインターンシップをしているので、インターンシップをしていない私は相対的に不利になったりしますか?

他にアピールポイントのない自分がインターンシップすらしていないとなると、どこへも就職できないんじゃないかと不安に駆られています。

現在大学3回生の女です。

秋から就職活動が始まるので、そろそろ自分も何か対策をしなければなぁ~と思っています。
あと半年では就職で有利になるような大きな資格をとれそうもないですし、インターンシップがいいのではと思うようになりました。

そこで自分の大学に聞いてみたのですが、うちの大学はマイナー大学のためインターンの紹介はほとんどないと言われてしまいました。
できれば自分で勝手に探してという感じで…
メジャーっぽい、規模の大きな大学に通う友達はけっこうインターンに行くみたい...続きを読む

Aベストアンサー

>うちの大学はマイナー大学のため
>インターンシップをしていない私は相対的に不利になったりしますか?
インターンをするしないの以前に、どういった企業を中心に就職活動をやっていくつもりなのかはもう考えておられますか?

例えば、「人気企業を中心に就職活動をするつもり。地方に住んでるけど、バンバン東京や大阪の説明会にも行く予定で、それなりに交通費がかかるのも覚悟している。」という方でしたら、業界や業種は問わずに、とりあえず人気企業のインターンに応募することをオススメします。
そうではなくて、「地方に住んでて、就職も地元周辺で考えている。そこまで人気企業にこだわっていないし、交通費もそんなにかけれない。」という地方の方でしたら、、正直インターンをしなくていいと思います。

人気企業を中心に就職活動を考えている学生ににとっては、インターンは重要かもしれません。
特にインターン先の企業が意中の企業であれば、インターン先で知り合った現役社員とつながりをつくり、秋以降にOB訪問を行なったりといろいろなメリットがあります。また、面接の志望動機でも説得性を持たせることができます。

しかし、志望の企業とは全然関係のない業種や業界で1週間~2週間程度のインターンをしても、それは就職活動で使えるネタにもなりませんし、あくまで本人がその経験をどう活かすかというだけの話になります。
まずは、ご自分がどういった就職活動をする予定なのかを確認した方がよいと思います。

>あと半年では就職で有利になるような大きな資格をとれそうもないですし、
そもそも資格はそれほど評価されませんから、気にしなくてけっこうです。ただ、TOEICだけは必死にスコアを上げることをオススメします。

>できれば自分で勝手に探してという感じで…
人気企業のインターンは、「自力」で行ないます。
理系院生のインターンでもなければ、学校の斡旋というのはないと思いますので、、それが普通だと思いますよ。

>インターンシップをしていれば就職で有利になったりしますか?
インターン中にその企業から高い評価をもらうことができれば、けっこう有利でしょう。
ただ、多くの採用者の中の一部でしかありませんから、インターンに行っていないことが「不利」になることはありません。
ただ、とある企業に内定をもらった私の知り合いの話をすると、、
夏にインターンに行き、冬のオープンな採用活動が始まる前に、『インターンシップに行った学生を対象にした採用活動』があったみたいで、知り合いはそちらのルートで早々と内定をもらっていました。そういうケースもありえるということです。

「TOEICを死ぬほど勉強する!」とか「何も考えずに、ひたすら遊ぶ!」といった感じで予定がないのであれば、、インターンはいい経験だと思います。
私は、大学生なら、1泊2日で大人数で海に行くとか、花火大会にみんなで行くとか、そういった事も大切にした方がいいと思いますが。

>うちの大学はマイナー大学のため
>インターンシップをしていない私は相対的に不利になったりしますか?
インターンをするしないの以前に、どういった企業を中心に就職活動をやっていくつもりなのかはもう考えておられますか?

例えば、「人気企業を中心に就職活動をするつもり。地方に住んでるけど、バンバン東京や大阪の説明会にも行く予定で、それなりに交通費がかかるのも覚悟している。」という方でしたら、業界や業種は問わずに、とりあえず人気企業のインターンに応募することをオススメします。
...続きを読む

Qボリビアに郵便局から小包を送ろうと思っています。

ボリビアに郵便局から小包を送ろうと思っています。

大きさはそこまで大きくないので小型包装物で送れる重さ・大きさなのですが、ボリビアではよく紛失や盗難などもあるようなので、普通の航空便で送ったほうがいいのかな・・・と迷っています。
追跡サービスもできるEMSも考えたのですが、ボリビアはEMSでは送れないようです。

ネットで調べでみたのですが、南米へは箱に入れて送るより袋の方がいいとか色々書いてありましたが、送り状などは普通にきちんと内容物を書いて大丈夫なのでしょうか?? ものによって、盗まれやすいとかありますか?

もし、ボリビアに荷物を送られた方がいらっしゃいましたらお知恵をかして下さい!
こうやって送って取られたよとか、大丈夫だったよとか、なんでも結構ですのでお願いいたします!!

Aベストアンサー

ボリビアには何度も封書や荷物を送ったことがあります。また向こうに在住中に日本から荷物を送ってもらったこともありますが、届かなかったことは封書が1回あっただけであとはちゃんと届きました。

航空便だと早ければ1週間から2週間、船便だと3ヶ月ぐらいだったでしょうか。EMSはありません。日本から送るときにもしあて先に届かなかったり、行方不明になったときの処理方法を選びます。「送り主に返送」か、「放棄」…。私の場合はいつも「放棄」でした。放棄してもあきらめられるぐらいの物にとどめて置いたほうが無難です。

箱か袋かというのは送る物にもよると思いますが、とにかく扱いが荒いので袋だと破れたりしてしまわないか心配ですね。しっかりしたダンボール箱でも届いたときは角が丸くなっていたり、全体が少しつぶれていたりするので、中身をエアキャップなどでしっかりくるんでガードしておくことが必要です。

内容物が貴重品であることがわかると盗難の危険も増えますし、ボリビアには損害賠償付き郵便などないので、まず高価なものは送らないのが最善です。「articulos diarios(日用品)」「ropas(衣類)」などならまあ大丈夫かと思います。

ボリビア向けの郵便はまずラパスに届きます。標高4000m近くで気圧が低いので袋に入ったお菓子などは破裂してしまったり、液体の入った容器はプラスチックだと中身が出てしまったりします。丈夫なガラスの容器で蓋がしっかり閉まるものなら割れないようにエアキャップでくるんで箱に入れておけば大丈夫です。(以前、母が日本から梅干を送ってくれたことがありましたが、見事にプラスチックの容器が割れて汁が他の内容物に付いてしまい、そして乾いていました。でも梅干は腐ることもなくおいしくいただきました。)

送り先がボリビアの地方だとラパスから国内各地の郵便局に送られますが、日本からラパスに届くより、ラパスから国内各地に送られる方が日数がかかります。ボリビアとはそういう所です。クリスマスやカーニバルの季節だとさらに遅れる可能性大です。

受取人がボリビアの郵便局で海外からの荷物を受け取るときは、1個に付きいくらという形で手数料が徴収されます。正確に覚えていませんが、10Bs.(150円ぐらい)だったと思います。日本人にとってはたいした額ではありませんが、現地では中ぐらいのランクのランチが食べれるぐらいの金額ですので受取人がボリビア人の場合はちょっと負担になります。また引き渡し時には100パーセント箱を開けられて中身をチェックされます。明らかに現地で売ることが目的と思われるものが入っているとさらに関税を徴収されるかもしれません。

最後に、以前ほど多くはないようですが、それでも不着や盗難がなくなったわけではないのである程度覚悟をしておく必要はあると思います。

ボリビアには何度も封書や荷物を送ったことがあります。また向こうに在住中に日本から荷物を送ってもらったこともありますが、届かなかったことは封書が1回あっただけであとはちゃんと届きました。

航空便だと早ければ1週間から2週間、船便だと3ヶ月ぐらいだったでしょうか。EMSはありません。日本から送るときにもしあて先に届かなかったり、行方不明になったときの処理方法を選びます。「送り主に返送」か、「放棄」…。私の場合はいつも「放棄」でした。放棄してもあきらめられるぐらいの物にとどめて置いたほ...続きを読む

Qインターンシップ説明会時の服装

大学三年の女で、今夏は某大手百貨店のインターンシップに参加しようと思っています。
そのインターンシップの合同説明会というのが、今度あります。
その説明会では、インターンシップへの抱負などを記入したシートを持参し提出するのみで(もちろん説明も聞きます)、特に個人面接などはありません。

その説明会の実施要項に『服装は自由です』と記載されていました。
この場合、やはり自由なのだから私服(普段着より少しきれい目なもの)で行くべきでしょうか?
それともスーツで行った方がよいでしょうか?
しかし私はまだリクルートスーツ(黒・ダーク紺のもの)を持っていません。
持っているスーツは、ダークグレーでストライプの入ったもののみです。
スーツの場合、このスーツで行ってもおかしくないですか?

類似質問を検索しましたが、インターンシップの説明会というものはなく、どれも企業の説明会(本当に就活の第一段階)だったので、少し違うなーと思い質問させていただきました。
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

普通の服装・・・大人が見て常識的と思える服装であれば、特に気にすることはありません。

Tシャツに、わざと破れたジーパン等、若者の世界だけで通じる服装さえ避けておけば、問題はありません。

Qボリビアの高山病

ボリビアでは標高が高いため日本人が行ったら高山病になる可能性が高いと聞いたのですが・・・もしなったらどうすればいいのでしょうか??
また、ボリビア人って高山病にならないのでしょうか??

Aベストアンサー

数年前に、ボリビアではありませんが、チチカカ湖を挟んで対岸側のペルーのプーノに滞在したことがあります。

私の場合は、乗り物酔いと頭痛とめまいが同時に襲ってきて、絶えず吐き気に襲われている感じでした。
でも、無理やり食べることも、動くこともできたので、なんとかなったという感じです。
同じツアーに参加されていた女性は、動くことも出来ず、ずっとホテルの部屋に閉じこもっておられました。

対応策ですが。
旅行出発前に、予め携帯酸素ボンベを持って行こうとしましたが、飛行機には持ち込めない(預け入れ,手荷物ともに不可)ことを知り断念。

現地では、高山病になり難い又は症状の緩和が見込めるとして、コカ茶を飲んでいました。
また、コカの生葉をガムのように噛み続けていましたが、個人的な感想としては効き目のほどは???
気休めかと思われる程度なのか、本当に軽い症状の緩和程度なのか、とにかく劇的な改善は得られませんでした。

高山地域にいきなり行ったわけではなく、ペルー到着初日は、標高二千数百メートルの街で体を慣らしたのですが、その際に現地の薬局で、Glucoso(グラコソ?)とかいう、キャラメル大のラムネみたいな薬を購入しました。
この薬を高山地域に行く日の朝から、現地入りした後も毎朝、舐め(飲むのではなく口の中で溶かす)ていました。(1日1錠だったかな?)
でも、プーノではそんな薬も「効いてるのか?」というくらい、高山病に悩まされました。

観光客の宿泊するホテルでは、高山病になった人のために酸素ボンベを常備していましたので、どうしてもガマンできなくなったときは、フロントの人に言って、酸素ボンベを出してもらい酸素吸入をしていました。

結局、どんな薬よりも酸素が一番で、酸素吸入を始めてしばらくすると、それまでが嘘のように頭痛も吐き気もおさまりました。

質問者様も現地では、走ったり急な動きや、飲酒を避け、頭痛や吐き気に襲われたら、無理をせずに、酸素吸入を受けさせてもらえるようにされると良いと思います。

数年前に、ボリビアではありませんが、チチカカ湖を挟んで対岸側のペルーのプーノに滞在したことがあります。

私の場合は、乗り物酔いと頭痛とめまいが同時に襲ってきて、絶えず吐き気に襲われている感じでした。
でも、無理やり食べることも、動くこともできたので、なんとかなったという感じです。
同じツアーに参加されていた女性は、動くことも出来ず、ずっとホテルの部屋に閉じこもっておられました。

対応策ですが。
旅行出発前に、予め携帯酸素ボンベを持って行こうとしましたが、飛行機には持ち...続きを読む

Qインターンシップの服装について

1dayインターンシップに参加するんですが、服装が自由ということなのです。
自由といってもどこまで自由なのか分からないし、スーツで行くと逆に浮いてしまいそうなのでどうしたらいいか分かりません。
行ったことがある方、どのようなものか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

もう既にインターンシップには行ってしまわれたでしょうか?

過去に1dayインターンシップに参加したことがある者です。その時は既にリクルートスーツではないのですが、スーツは一着持っていたのでスーツで参加しました。
しかし、実際に行ってみると周りにはGパンの人もいましたし、企業側としてもまだ就職活動前であることも踏まえているのか、服装をチェックしている仕草は全く見受けられませんでした。
実際に面接を受ける際にも、インターンシップに参加したかどうかは自己申告で分かります。

結論としては、常識と礼儀を踏まえて、Gパンはさすがに止めた方が良いとは思いますが、ジャケットを羽織ったり、清楚に見られるような格好であれば構わないと思います。

Qボリビアの行き方

ボリビアに居る彼に会いに行きたいと思います。

彼に聞けば一番良いのですが、
一人で行けそうに無かったら彼をガッカリさせてしまうので、
下調べをしたいのです。

海外旅行初体験、パスポートは未取得です。

ボリビアに行く為のルートと金額を、ご存知の方教えて下さい。

ツアーではなく、単独で行きたいと思っています。
不安は沢山ありますけど、会いたいんです。。。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大好きな彼に会いたい、突然彼のもとへ訪れて驚かせたい…というお気持ちは、
とても良く分かります。ですが、ボリビアはもともと政情不安な国で治安も悪
く、海外初体験の方が単独で気軽に訪れることの出来る国ではありません。
一応、ルートは書いておきます。金額は、渡航時期や組み合わせによって変わ
りますので、ここでは回答を控えさせて頂きます。航空会社のHPや旅行代理店
などでご確認下さい。(なお、関空発の便はありません)

★格安旅券と便を探索出来る、Freebird(便利です) http://www.free-bird.co.jp/indexe.asp

★ヴァリグ・ブラジル航空(ブラジルの航空会社)を利用する場合:
 成田空港 → ロサンゼルス経由 → サンパウロ(ブラジル)→ 乗り換えでボリビアへ
※ヴァリグは、名古屋空港からも便があります。乗務員の応対がよく、食事も(他社と比べると)おいしいと評判です。

★アメリカ系航空会社を利用する場合:
<<アメリカン航空>>
 成田空港 → アメリカ国内のハブ空港で乗り換えあり → パナマ・グァテマラを含む中南米18都市
(政情不安等により閉鎖されていない空港に限られます。ボリビアのラパス空港は利用可能です)
※ハブ空港=ダラス/シカゴ/サンノゼ/ニュヨーク/マイアミ/セントルイス/ロサンゼルス
※アメリカン航空を利用する場合、15万~17万ぐらいで渡航出来そうです。

他、ノースウェスト航空もありますが、ラパスには乗り入れていません。JAL同様、
サンパウロから別の航空会社へ乗り換えになります。

★日本の航空会社を利用する場合:
<<日本航空>>
 成田空港 → ダラスもしくはニューヨーク経由 → サンパウロ空港(ブラジル)
 → 現地の航空会社のボリビア行きの便に乗り換え

一番下の参考URL欄には、ボリビアのリンク集をご紹介いたします。ご参照下さい。
(かなり便利です)

それから、厳しい意見を一つ書かせて頂きます。
あなたは、つい先日までイラクで拘束されていた日本人3人の人質事件はご存知
ですよね? 今、世界で一番危険な地域は中東だけだとお思いですか? 海外へ
の旅行は初めてで、言葉も通じない、地理も分からない…初めてだらけのそんな
方が、浮かれ気分で旅行できるような国ではないのです。空港に着いてタクシー
に乗った途端、誘拐される危険性だって十分にあるのです。殺される可能性だっ
て十分にあります。あなたにその覚悟はあるのですか? もしも誘拐されたと
したら、運良く無事救出されたとしてもそれに掛かった費用を政府から請求され
ることになっても、あなただけでなく家族や親戚が日本中の好奇の目にさらされ、
あることないことマスコミに取り上げられること…耐えられますか? それだけ
周りに迷惑を掛けるかも知れないということを、十分に理解していますか?

ボリビアは、中南米の中でもテロ組織の活動が一段落していると言われています
が、現在は反政府運動やストライキによるデモ等で、普通の町でも危険な状況で
す。大手の旅行会社では、ボリビアへのツアーはほとんど取りやめています。

ボリビア 危険情報
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=262

ボリビア テロ情報
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_T.asp?id=262

安全対策情報
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=262

ボリビア 危険情報
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=262#danger

以上のことを踏まえた上で、慎重なご判断をお願いいたします。あなたに万が一
のことがあったら、きっと彼は必要以上に自分自身を責めることでしょうし、
悲しむことでしょう。ご家族も同様です。
決していい加減な気持ちで旅立たれないように、しっかりと気を引き締めて
下さい。心からのお願いです。

参考URL:http://4travel.jp/overseas/area/latin_america/bolivia/link/

大好きな彼に会いたい、突然彼のもとへ訪れて驚かせたい…というお気持ちは、
とても良く分かります。ですが、ボリビアはもともと政情不安な国で治安も悪
く、海外初体験の方が単独で気軽に訪れることの出来る国ではありません。
一応、ルートは書いておきます。金額は、渡航時期や組み合わせによって変わ
りますので、ここでは回答を控えさせて頂きます。航空会社のHPや旅行代理店
などでご確認下さい。(なお、関空発の便はありません)

★格安旅券と便を探索出来る、Freebird(便利です) http://www.fr...続きを読む

Qお礼状 インターン インターンシップ

はじめまして。私は現在短期大学に通っている一年生です。

このたびビジネスインターンシップに参加することになったのですが、お世話になる先が非営利団体なのです。
非営利団体へお礼状を出す場合、普段前文の挨拶で使う「貴社」という表現は間違っているのではと思うのですが、どうでしょう?
それに、「貴社」という表現以外に、非営利団体の場合はなんと呼称したらいいのか分かりません。

細かい事ではありますが、失礼があっては困りますし、早いうちにお礼状を出さなくてはならないので焦っています。
ぜひご意見をお聞かせ下さい!

Aベストアンサー

採用担当者です。

「貴団体」が正しいです。

口頭では「こちらの団体」などがよいでしょう。

http://www.aitsyusyoku.com/student/q_a/index.html

「御団体」は語呂も良くないし使っているのを見たことがありません。
ちなみに「御社」は話し言葉
「貴社」は書き言葉ですね。

Q現在のボリビア入国時のイエローカード掲示状況について

急なのですが、9月6日からペルー・ボリビア辺りに旅に行くことになりまして、ペルーからボリビア(ウユニ塩湖に行きたいと思ってます)へ入国する際に、イエローカードの提示が必要というのを今日知りました。。。

もう関東圏の検疫所は、どこも自分の出発日までは一杯だそうで、かなりショックです。。

やっぱり、ウユニ塩湖は諦めるしかないのでしょうか・・

Aベストアンサー

もう旅に出てしまわれたと思いますが、現地でもしご覧になれる可能性もあるかと思い書き込むことにしました。私はボリビアに2年ほど住んでおりまして最近帰国しました。今年3月からイエローカードの提示が必要と言われ始めましたが、私は3月にチリから、そして5月にアルゼンチン経由でボリビアに入りましたがイエローカードの提示は求められませんでした。黄熱病の危険があるのは主に東部の熱帯地方ですのでそちらから入国するのでなければ(例えばブラジルから)チェックはしないのかもしれません。ちなみに私がチリから入国したときは陸路でチャンガヤという標高4000mの国境の町で、5月のときは空路でサンタクルスに入りました。また7月に日本人の友人がボリビアに来ましたが、そのときも提示は求められなかったそうです。それで私の知る限りではイエローカードがないために入国できなかったという話は知りません。それでボリビアに入ることが出来る可能性は大いにあるとおもいますが、ただ今現在ボリビアの政情はとても不安定で交通機関がマヒ状態です。うまく長距離バスに乗れてもいつどこで道路封鎖で足止めを食うか分からない状況ですのでむしろこちらの方が心配です。くれぐれも無理をされないようお勧めしたいです。

もう旅に出てしまわれたと思いますが、現地でもしご覧になれる可能性もあるかと思い書き込むことにしました。私はボリビアに2年ほど住んでおりまして最近帰国しました。今年3月からイエローカードの提示が必要と言われ始めましたが、私は3月にチリから、そして5月にアルゼンチン経由でボリビアに入りましたがイエローカードの提示は求められませんでした。黄熱病の危険があるのは主に東部の熱帯地方ですのでそちらから入国するのでなければ(例えばブラジルから)チェックはしないのかもしれません。ちなみに...続きを読む

Qインターンシップの面接の服装について

現在、大学3年生の男です。
今週末にインターンシップの面接を受けることになりました。
スーツ着用の必要はないとのことですが、
念のためにフォーマルな服装でいこうと思います。
サマー・スーツを持っていないので、
半袖のワイシャツにネクタイをしめていこうと思っているのですが、
この服装は失礼にあたるのでしょうか?
初歩的な質問ですが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ
問題はないと思いますよ。
後は、靴は革靴・髪型は清潔感あるもの、キビキビした態度で
望めば良いかと思います。
頑張って下さいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報