プロが教えるわが家の防犯対策術!

以下の条件で路線バスだけを乗り継いで、どこまで行けるのでしょうか?
・出発値は東京23区内、名古屋市、大阪市、札幌市、仙台市、福岡市の任意の地点とする。
・高速バス、飛行機、鉄道、タクシーは使わない。
・バス停間の移動において、徒歩1時間まで許容する。
・津軽海峡、関門海峡、本州~四国はフェリー利用OK

このような条件でどこまで行けるのでしょうか。東京から出発した場合、北海道や九州まで行けるのか、または埼玉、神奈川を脱出さえできないのか?ネットで検索しても、乗り継ぎしない場合の最長路線である奈良交通ぐらいしか表示されず、満足いく情報が得られません。
どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

栃木県 事故」に関するQ&A: 栃木県で雪崩で高校生ら8人が死亡した事故は、大津波で多数の小学生が死亡した大川小学校事件を思い出させ

A 回答 (11件中1~10件)

本州~四国のフェリーをOKにすると、東京から徳島まで一気に行けてしまいます。


また、「バス停間の移動において、徒歩1時間まで許容する」というルールを活用すれば日本縦断も可能です。
「路線バスだけの旅」のコンセプトがなくなってしまうので、もう少し条件を厳しくする必要があります。


あと、dod1972さんの回答で

>そういう企画の、テレビ東京の土曜日7時からの番組を見ましたが、私の記憶では、東京から大阪方面に向かうと、近江八幡の周辺で、どうにもこうにも乗り継ぎ不可だったように思います。

というのがありましたが、番組では滋賀県で時間切れとなっただけで、次の日になれば乗り継ぎできると思います。


回答としては、
・東京から北に向かった場合は茨城県から行けば県境付近を数百m歩くだけで福島県のバス停に行けます。ただし福島県から宮城県に入るのは難しいようです。
・西に向かった場合は静岡県の由比まで行けます。この先は数km歩く必要があります。
    • good
    • 0

土曜スペシャルの恒例企画で、ローカル路線バス乗り継ぎ旅というのが放送されています。


それを元に計画されてみてはいかがでしょう。
しかし、バス路線にもよりますが、所々バス路線空白地帯があるので、徒歩1時間程度で連絡できるかどうか、HPに載っていない自治体運行のバスも含むかどうか等を詳しく検討してからでないと難しいでしょうね。
1会社の路線全部に乗るのではなく、乗り継ぎなので運行会社が違えば乗り継ぎできるバスがあるかは運転手さんには分からないらしいので、乗り継ぎできるバスがあるかなども出発前に調べておかなければ、現地でバス停で見ていて間に合わないでは済まないでしょう。
    • good
    • 0

23区内スタートですとこう言うルートがあります。



五反田駅4番乗り場 東急バス川崎駅西口北行き 五反田→川崎 250円
http://www.tokyubus.co.jp/top/jikoku/jikoku_01.h …

川崎駅西口→(横浜市営バス7系統)→横浜駅東口BT 210円
http://bus.city.yokohama.jp/businfo/Main/mainBus …

横浜駅東口BT9番乗り場→(神奈中バス)→戸塚駅 210円
http://dia.kanachu.jp/bus/dest?busstop=11224&app …

戸塚バスセンター1番乗り場→(神奈中バス)→藤沢駅 350円
http://dia.kanachu.jp/bus/dest

まあーここまででしたら少なくとも30分に1本以上ありますが、
藤沢→辻堂・茅ヶ崎となると本数はぐーんと少なくなります。
時間の関係で今回はここまでにしますが、また機会があったら
別のルートを紹介したいと思います。
    • good
    • 0

#4です。

この番組はちょっとだけ見るつもりが、面白くて最後までハラハラしながら見てしまったのですが、実際にやるとなるとかなり大変でしょうね。伊藤かずえさんが確か旭川で、ほんのわずかの時間の合間にマッサージをしてもらいに駅そばの店に走ってましたが、そこの従業員にあまりの体の凝り具合にビックリされたそうですよ。一体何をなさっているんですかって。
ただ、そういう苦労の連続だっただけに、宗谷岬に到着したときの達成感といったらないと、演技でもなんでもなく本当に感激してました。

なお、もし本当に実行なさるのでしたら、雪の季節は絶対やめましょう。時刻表通りにバスが運行されることは期待できませんし、運休や事故の危険と隣り合わせですから。
    • good
    • 0

いい回答が出ていますが、条件によりけりでしょうね。


極端な話、高速バスもダイヤが組まれて毎便同じルートを
通っているので、路線バスといえば路線バスです(確か
高速バスのバス停に路線バスって書いてますよね)。
それを認めると東京から大阪や九州まで一気に移動も
出来ますし、行動範囲も広がるはずです。
    • good
    • 0

ご提示の条件でもかなり遠距離までいけるでしょう。


但し、現在のバスの状況は以下の通りです。
・県境を越えるバスは少ない。
・県境付近では平日朝夕のみのようなバスも珍しくない。
・東海道線や山陽線のような運転本数の多い鉄道にほぼ併走している路線は少ない。
・従ってある駅から鉄道沿線にないある街へ出てそこから再び別の鉄道駅(又は大きな街)へ移動するのを繰り返すことになる。
・高速のある区間では下道を走る長距離バスはほぼ絶滅した。
・しかし、新幹線の駅や空港から適度に離れた場所に超有名観光地がある場合、適度の距離の路線が設定されることがある。
・各路線の接続がいいとは限らない。特に運転本数の少ない区間では、「路線図上では先に行けるのに、お昼頃には宿泊決定で、翌日の朝1の便に乗るしかない。」と言う状況が多発する。

具体的にイメージしてみましょう。
東京から横浜辺りは都バス等を適度に乗り継いで移動可能です。最低限多摩川を渡るにはどうすればいいかだけは考えておきましょう。
横浜辺りからは神奈中バス等を中心に乗り継げば可能です。どうせ東海道線に並走路線はないので、鎌倉・葉山などの海岸沿いを行くのもいいでしょう。
小田原辺りから三島・富士市辺りまでは箱根を通過するようすれば到達可能です。
で、興津付近で最初の断絶区間があります。この区間は海岸沿いに歩くしかないようです。
清水付近から静岡県内の移動は、御前崎等かなり遠い海岸線へ向けてジグザグに行くしかなく、かなりの所要時間を要しますが、何とか豊橋付近まではつながったと思います。
豊橋から少し先の区間で第二の断絶区間が生じます。名鉄バスが大幅な路線縮小をしているので、ここから先はかなり難航しそうです。
愛知から大阪方面ですが滋賀県境で断絶しますので、三重~奈良~大阪と移動した方がいいでしょう。但し、三重県内の移動も決して楽ではありません。
名阪国道との接続地点「関」までくれば名阪国道経由のバスで天理まで移動可能ですが、この路線もかなり便数が減っています。
奈良から大阪へ向けては生駒付近の県境をどう越えるかがネックとなります。今なら断絶区間が生じているかもしれません。
なお、京都経由でも京都・大阪の府境付近で断絶がありますので、奈良経由のほうがいいかもしれません。
大阪までくれば、国道2号線で神戸市内を目指すか、北摂の各市を経由して有馬や三田等を目指し、六甲の裏側を神姫バスで兵庫・岡山県境付近まで乗り継ぎます。
岡山から先はうまく乗り継げば下関まで断絶はないようです。こつは山陽線の駅から中国山地に向けてのジグザグを繰り返すことです。最後の方は秋芳洞等へ向う長距離路線を活用しましょう。
関門海峡は歩いて渡るもよし、関門汽船で渡るもよしです。
門司から博多は、鹿児島線沿いではなく筑豊地帯を縦貫するように移動するのがコツです。
とここまで、おそらく1週間でもかなりきついでしょう。

このさきはさらに難行すると思います。
逆に上越、東北方面ですが
まず中央線ぞいでは山梨県内で断絶しそうです。
上越線沿いでは群馬・新潟県境付近の山岳地帯でかなりの断絶が生じそうです。
東北線沿いでは栃木県内が怪しそうですが、うまくルートを見つければ、福島県内に抜けれるそうです。
福島以降はそれなりに乗継可能で、最終的に十和田湖への入口(三沢、十和田南等の駅)にたどり着けば十和田湖経由で青森に行けます。

ちなみに他の回答者も仰るように全国の路線バスを対象とした検索サイトは存在しないし、今後もありえないでしょう。面倒ですが、関係する地域のバス会社ごとに調べてゆくしかなく、調査には非常に手間がかかると思います。(それでもネットがなかった頃に比べると調査のしやすさは雲泥の差です。)
また、バス会社のサイトですら、時刻情報の改廃が間に合っていないこと、突然の路線休廃止、大幅減便がありえることも要注意です。
    • good
    • 0

路線バスに関しては、Web上に情報のない中小の路線バス(自治体が


運営するいわゆる"80条バス"を含む)が多く、それらをきっちり調べ
切るまで、路線が繋がるかどうかが判断できません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%B2%BB% …

また、例えば、長崎/佐賀県の「県界」バス停の扱いのように、どれ
だけ離れたバス停までを「乗継」と認めるか、とか、高速道路っぽい
道路を走るバスを「路線バス」と認めるか、などの微妙な問題もあり
結構定義の難しい問題なんです。
http://dempa.info/02column/02travel/nagasaki_bus …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%87%8E% …

更に言えば、路線バスの路線廃止は、比較的簡単な手続きで行えるため
「あったはず」の路線が突然無くなったり、とんでもない経路で繋がる
路線があったりして、バスに対する相当詳しい知識がないと、この手の
検討は出来ないんです。

私も一度大阪駅-京都駅を路線バスで繋いでみようと思ってるんですが、
こんな短距離でも結構な難物なんですよ(苦笑)
    • good
    • 0

#3さんがお書きの、先日テレビ東京で放送された、北海道の路線バス乗り継ぎの旅番組はこちらですね。


http://www.tv-tokyo.co.jp/sat/backnumber/081004. …
こちらには通過駅などが詳しくでています。
http://monokoto.jugem.jp/?eid=1383
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。この番組での東京~京都編はタクシーを使うなどかなり妥協していたので、この北海道編も疑い深く確認してみました。
 で、本当に函館から宗谷岬に路線バスだけで行けるんですね!猛烈に感動しています。できるものなら今にもPCの電源を落とし、北海道へ飛びたい心境です。特に函館バスの函館駅~長万部、名士バスの名寄~興部、宗谷バスの浜頓別~稚内はあついですね。名士バスや宗谷バスは名寄本線、天北線廃止に伴う代替交通手段として提供されているんでしょうか。これは乗らねばなりません。

お礼日時:2008/10/15 23:48

そういう企画の、テレビ東京の土曜日7時からの番組を見ましたが、私の記憶では、東京から大阪方面に向かうと、近江八幡の周辺で、どうにもこうにも乗り継ぎ不可だったように思います。



北方向は知りません。とりあえず、津軽海峡さえ渡れれば、これまたテレビ東京の企画で、私の記憶では、
函館→長万部→寿都→積丹まわり小樽→札幌→江別→野幌→栗山→岩見沢→滝川→忘れた→旭川→忘れた→名寄→興部→雄武→北見枝幸→浜頓別→稚内→宗谷岬
で、最北までは行けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北海道の情報は特に欲しかったので、ありがとうございます。その記憶力は脅威です。ちなみに東京から大阪方面の企画は私がNo.1のお礼でふれた番組と同じみたいですね。

お礼日時:2008/10/15 23:17

かなり昔に、テレビでそれを検証した番組を見た記憶があります。

それは連絡船などを使わずに路線バスだけで移動していました。関門トンネルの記憶は無いのですが、青森から下関まで行けたと思います。不確かな回答で申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。青森から下関までいけるのですか!!驚きです。ということは連絡線を使えば、九州や北海道の奥地までいけそうですね。このような事を解説したホームページ、本をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?

お礼日時:2008/10/14 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバスの乗り継ぎで日本縦断

乗り合いバスのみで北海道から沖縄まで行けるでしょうか?
条件は、
 ・乗り合いバスに限る。JRバスなどの高速長距離バスの使用はOK。
 ・県庁所在地に必ず立ち寄る。
 ・北海道⇒本州、本州⇒四国、本州or四国⇒九州、九州⇒沖縄間はフェリー可。
 ・一筆書きにはこだわらない。
 ・宿泊はこだわらない(A⇒B⇒Cと移動する際、B地点で当日のC乗り継ぎは出来なくて、且つB地点には宿泊施設は無い、と言うのは無視してOK)。
です。

Aベストアンサー

以下、長文失礼致します。

あくまでも私が調べた2年前のデータです。
又、実際に行ったことがあるわけではありませんのでご了承ください。
尚、51日間というのは、冬季は運休及び曜日によって運休する路線が含まれていますので、通年運行している路線に限定すれば、もっと日数がかかると思います。

路線バスは、県境はいくら遠回りをしたとしても繋がっていないことがありますし、山形県、新潟県、滋賀県などは、県内でも繋がっていない区間があり、端から端まで行けません。

県境の例で東北地方は、
南北に青森→秋田→山形 又は 青森→岩手→宮城 は、ほぼ繋がっていますが、
秋田→岩手、山形→宮城など東西は繋がっていません。
夏季のみ運行しているバスを利用すれば繋がっていますが、冬季は長距離を歩くことになります。

期間を決めずに同じルートを戻って別の県に行くのであれば、
歩く距離は多くても約5~7kmで、
例えば、滋賀→岐阜又は福井、群馬→新潟又は長野ですが、
北から(南から)順に行こうとすると、
例えば、秋田→岩手が約19kmあります。

今回、調べなおしてみましたが、現在は廃止路線や便数減少が少なからず有り、51日間というのは無理だと思いました。
不確実な情報を提供し申し訳ございませんでした。

以下、長文失礼致します。

あくまでも私が調べた2年前のデータです。
又、実際に行ったことがあるわけではありませんのでご了承ください。
尚、51日間というのは、冬季は運休及び曜日によって運休する路線が含まれていますので、通年運行している路線に限定すれば、もっと日数がかかると思います。

路線バスは、県境はいくら遠回りをしたとしても繋がっていないことがありますし、山形県、新潟県、滋賀県などは、県内でも繋がっていない区間があり、端から端まで行けません。

県境の例で東北地方は、
南北に青...続きを読む

Q一人で外食をする人を見るととても不愉快です。どういう育ち方をするとそんな人間になると思いますか?

一人で外食をする人を見るととても不愉快です。どういう育ち方をするとそんな人間になると思いますか?

TPOをわきまえないふるまいだと思うのですが、どういう精神状態の人たちなのか教えてください。

私は正直気持ち悪いし気味が悪いのでいなくなって欲しいといつも思ってしまいます。

※質問に対しての答えではなく批判はいりません。

Aベストアンサー

色々なケースが考えられますね。
私が思い付くところをいくつか。

①一人暮らしをしているが、
料理ができない、
料理するつもりがない、
調理器具がない、などなど。

この場合の家庭環境を考察すると
あー、料理を教わる機会が無い
興味を持つ機会もない、
そんな家庭だったんだね、
と言ったところでしょうか。

②基本、料理は一通りできるが、
今日は作りたくない気分、
自分では作れない物を
食べたい気分、
専門店で食べたい気分、
そんな心理状態だけど、
誘う人が居ない、なんて時。

これはそのまま心理状態ですから
説明を割愛しますね。

③上記②に付随して、
一人で食べるのは寂しいが、
(友人の都合がつかないなどで)
誘う相手が居ない。
でも、誰かと一緒に食べている
気分にだけでもなりたい。

そんな心理状態のとき。
ちと寂しいですが、
少数派では決してないはず。

④タクシードライバーなど、
基本的に一人で仕事をしている
方々が食事を摂っている。

しょうがないですよね。
勤務中だから家族を呼ぶ訳に
いきませんから。
心理も家庭も介在しませんね。

⑤一般的な会社員の昼御飯など。
他の同僚と休憩を取る
タイミングがあわなかったり、
食事の好みがあわなかったり、
などが考えられます。

そう言う環境なんですね。

家庭環境に目を向けると、
子供が店屋物のカツ丼を
一人で暗い食卓で食べている、
食卓には
「仕事で遅くなります。
 出前でも取って
 晩御飯を済ませなさい。」
の書き置きが…。
そんな、漫画によくある
シチュエーションが浮かびます。
きっと、そのまま大人になり、
食事は一人で済ますもの、
と言う概念が出来上がっている
若干切ない状況ですね。

また、家族で外食が当たり前の
家庭の味を知らない人も
少なくないのかもしれません。


質問者様の年齢も性別も
私にはわかりませんが、
少くともこう言う家庭では
なかったんですね。
幸せな事ですよ。

だからと言って
不愉快に感じてはいけません。
誰にも迷惑はかけてないんですから。

色々なケースが考えられますね。
私が思い付くところをいくつか。

①一人暮らしをしているが、
料理ができない、
料理するつもりがない、
調理器具がない、などなど。

この場合の家庭環境を考察すると
あー、料理を教わる機会が無い
興味を持つ機会もない、
そんな家庭だったんだね、
と言ったところでしょうか。

②基本、料理は一通りできるが、
今日は作りたくない気分、
自分では作れない物を
食べたい気分、
専門店で食べたい気分、
そんな心理状態だけど、
誘う人が居ない、なんて時。

これはそのまま心理...続きを読む

Q剣岳登山は本当に難しいものなのでしょうか?

剣岳登山は本当に難しいものなのでしょうか?

剣岳点の記を昨日、テレビ映画で見ました。
私は約10年前に厳冬期(12月下旬)に仲間と剣岳登山をしたことがあります。丁度本格的登山を夏から始め、初めての雪山でした。
映画に出てくる長治郎谷ルートで全く難なく成功しました。お天気に恵まれ、雪崩もなく、雪庇も踏み外すこともありませんでした。

ルートは扇沢 黒部ダム 内蔵助平 真砂沢 長治郎谷 剣岳頂上 早月小屋 早月尾根 馬場島
でテントは真砂沢、早月小屋の横の2泊3日でした。
映画の当時の剣岳登山はあんなに困難を極めていたのでしょうか?行者も登っていたと映画で出てましたし。ただ単に天候に恵まれなかっただけなんじゃないでしょうか?

また、このルートは見た目は迫力あるのですが登りの長治郎と頂上までの最後の岩場も難なく上れました。不安を感じたのは頂上直下の岩場だけ位でした。

よく剣岳を登るのは大変だとか初心者にとっては危険だと山をよく知っている人から聞きます。剣岳登山は厳冬期の方が登りやすいのでしょうか?そのときのメンバーは大学登山の経験豊富な方々ばかりで
私だけが初心者でした。夏は登山をしたことがありません。

そのときに元気な若者たちは源治郎尾根とか赤谷とか何とか窓というグループに分かれていました。
私は年配者のグループでした。

剣岳登山は本当に難しいものなのでしょうか?

剣岳点の記を昨日、テレビ映画で見ました。
私は約10年前に厳冬期(12月下旬)に仲間と剣岳登山をしたことがあります。丁度本格的登山を夏から始め、初めての雪山でした。
映画に出てくる長治郎谷ルートで全く難なく成功しました。お天気に恵まれ、雪崩もなく、雪庇も踏み外すこともありませんでした。

ルートは扇沢 黒部ダム 内蔵助平 真砂沢 長治郎谷 剣岳頂上 早月小屋 早月尾根 馬場島
でテントは真砂沢、早月小屋の横の2泊3日でした。
映画の当...続きを読む

Aベストアンサー

>長治郎谷ルートで全く難なく成功しました。
ルートがなかったんです。
そのルートは、先人が「登りやすい路はどこにあるのか」を経験を重ねて見つけ出し、整備しているものです(整備というと木道や階段などを想像しがちですが、北アルプスにおいてはそれと限りません。)
もちろん、扇沢までも路などはありませんから、そこまで行くのさえ苦労したはずです。
(というか、当時は黒部ダムはありませんから富山側から立山経由で行くしかなかったはずです)

装備も、非常に簡素であったでしょうし、食料も重かったのではないかと思います。
携帯用コンロなんてものはありませんし、ゴアテックスの雨具もないです。
現代の登山は、用具もノウハウも当時とは比較にならないほど進化しています。
結果、体力にしても根性にしても、今と比較できないほど登山は危険に満ちていたはずです。

あなたが登った厳冬期ですが…あなたはゴアテックス&羽毛の最新ウェアを着ないで、フリーズドライの食品を利用せず、携帯用コンロを利用しないで、LEDの懐中電灯もなく、ナイロンのテントを布の重いテント(ナイロンテントの3~5倍近い体積と重さになるはずです)を背負って!というのを想像できますか?あ、シュラフもシュラフカバーも使わないでくださいね。

>そのときのメンバーは大学登山の経験豊富な方々ばかりで私だけが初心者でした。
経験豊富な先輩方がいたから、しかも初心者が一人だったから登れたのです。
その、経験豊富なメンバーも「経験を積み重ねて」「ノウハウを得ている」から登れたわけで、地図を作るための人は目的が違いますし、登山の専門家でもないです。当然、当時はアルピニズムのノウハウなんかも日本では殆ど無いに等しかったのです。

もっと低い山でも、遭難事件は起きています。
ツアーでは当然経験豊富なガイドが付いているにもかかわらずです。初心者が多ければ、経験豊富なガイドがいても…昨年は8人が北海道でなくなっているのじゃなかったでしたっけ?

あなたの場合、恵まれた環境で登山ができただけで、決して、それが当然だとは考えるべきではないです。

>長治郎谷ルートで全く難なく成功しました。
ルートがなかったんです。
そのルートは、先人が「登りやすい路はどこにあるのか」を経験を重ねて見つけ出し、整備しているものです(整備というと木道や階段などを想像しがちですが、北アルプスにおいてはそれと限りません。)
もちろん、扇沢までも路などはありませんから、そこまで行くのさえ苦労したはずです。
(というか、当時は黒部ダムはありませんから富山側から立山経由で行くしかなかったはずです)

装備も、非常に簡素であったでしょうし、食料も重かっ...続きを読む

Q換金はどこでもいいの?

お店によってボールペン
特殊景品カードでもデザインが微妙に違ったりします

いつも打ってる地元の店の景品と
会社の近くの店の景品がまったく同じでした。

系列店ではないです

これは同じだとどこでも交換していいのですか??(換金所)
どっちもレシート添付不要です

Aベストアンサー

まさに「地域によって違う」の一言だと思います。場所によっては特殊景品そのものにパチンコ店の店名が記載されているところがあります。レシートを添付してその日のみ交換可(もちろんその店の景品交換所のみ交換可)としているところもあります。

Qタクシーで10km走行した時の平均料金とは

関東で渋滞していない状態でタクシーで10km走行した時の平均料金とはだいたいいくらでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLでは3500円

神奈川県のJR相模線茅ヶ崎駅~JR相模線門沢橋まで10キロですが、道路は大体鉄道線に沿っていますから概ねですが、3250円所要20分
http://www.taxisite.com/

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1050291355

Qどうしてムーンライトながらの指定券の転売で逮捕?

おそらくヤフオクあたりで長年繰り返してて逮捕されたのだろうけど
昨日、中央快速線乗ってた時かな、車内のテレビモニターで
ムーンライトながらの指定席券11枚をネットオークションで転売目的で売買してて
逮捕されたと容疑者の顔と名前まで出ていました。

でも、この電車は高速バスと同じで5時間、6時間という乗車時間の人が多く
やはり通勤電車みたいに数十分という短時間の乗車でないので、隣に知らない客がいると嫌だという人が多いのか
指定席券は満席なのに、実際の乗車率は7割程度という事が多かった。
おそらく18きっぱーが指定席を2枚買い、隣にこないようにしている人が多いのだと思う。

実際に過去に小田原駅から一部車両が自由席になる時代に何度かトラブルをみてきた。
2人で4人分の指定券を買い、ボックス席にして利用しているグループが
小田原から他の客がきてとらぶって喧嘩みたいになって車掌がとめてた事もあった。

ホームライナーなども7割ぐらいの乗車のものがおおく
隣に人がこないように通路側に座り、他のお客さんが
こないようにし、電車が発車した瞬間に隣に荷物を置くとか
(発車前までは車掌が見回る事もあり、お座席に荷物を置かないでと
注意を促すので)
これは同じ510円を払い隣にお客さんがくるとこないでは
大違いという事なのだろうか
満席ですべてのお客さんが相席なら平等なのだろうけど
3人に1人のお客さんは一人でゆったり、3人に2人のお客さんは相席
それならばゆったりできる一人の方がいい。
こういう心理からな気がする。

またヤフオクを見てると、逮捕された転売目的のものは山ほどある
最近でいえば、先月引退したあけぼの号なんて
かなりの数が転売目的であろう出品があった(発売日にだされてる物は
ほとんどがそうでしょう、買った当日に予定変更なんてほぼありえない事ですから)

これがどういう犯罪かはわからないけど、フリーきっぷ(週末パスや三連休パス、
北海道&東日本パスなど)でシェア利用ができない物のシェア利用目的の
出品も毎週、かなりの数がある、どうして、こういう状態なのに
今回ながらの転売目的の人が逮捕され、名前まで晒されたのでしょうか?
まぁたった11枚の転売での逮捕は????だと思うので
もう長期で繰り返してたのではと思っておりますが。

おそらくヤフオクあたりで長年繰り返してて逮捕されたのだろうけど
昨日、中央快速線乗ってた時かな、車内のテレビモニターで
ムーンライトながらの指定席券11枚をネットオークションで転売目的で売買してて
逮捕されたと容疑者の顔と名前まで出ていました。

でも、この電車は高速バスと同じで5時間、6時間という乗車時間の人が多く
やはり通勤電車みたいに数十分という短時間の乗車でないので、隣に知らない客がいると嫌だという人が多いのか
指定席券は満席なのに、実際の乗車率は7割程度という事が多かっ...続きを読む

Aベストアンサー

テレビニュースなどの報道によると
「迷惑防止条例違反の疑いで警視庁に逮捕された」
とあります。
東京都の迷惑防止条例、正式には
「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」

第2条(乗車券等の不当な売買行為(ダフヤ行為)の禁止)
に違反した疑いでの逮捕のようです。
容疑者は5年間に250万円程度の利益を得ていたとの事だそうです。
この、ダフヤ行為については、継続的に利益を得ていたことなど常習性など、種々の裏付けが必要となることから、ご質問にあるようなダフヤ行為と疑わしいと思われる事柄は数多くあると私も思いますが、条例違反を疑い、裁判所で条例違反との判決(いわゆる有罪判決)を得るのは簡単ではないようです。
今回逮捕に到ったのはそれなりの裏付けがあったのでしょう。
ある意味、見せしめ的な意味があるのかもしれません。また、以前に彼から購入したという方からの報告を待っていると言ったこともあるかもしれません。
たった11枚と思われるかもしませんが、警察が逮捕できると判断したあとは、たとえ1枚であっても逮捕することは可能です。

注意しなくてはいけないのは、ヤフオク等での乗車券などの転売は、発売元などが転売を禁止しているような場合を除いて原則自由です。
今回の事件のような指定席券の転売であっても、それが常習的でなければ逮捕に到ることはありません。
ご質問にあるように、今回は長期くり返していたなどの理由があるようです。

また、名前などをテレビで公表されましたので、後日に容疑者の嫌疑不十分で釈放などとなれば、警察のみならずテレビ局などの損害賠償請求なとといった事態も予想できますので、それなりの容疑の裏付けなどはあるのでしょうね。

テレビニュースなどの報道によると
「迷惑防止条例違反の疑いで警視庁に逮捕された」
とあります。
東京都の迷惑防止条例、正式には
「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」

第2条(乗車券等の不当な売買行為(ダフヤ行為)の禁止)
に違反した疑いでの逮捕のようです。
容疑者は5年間に250万円程度の利益を得ていたとの事だそうです。
この、ダフヤ行為については、継続的に利益を得ていたことなど常習性など、種々の裏付けが必要となることから、ご質問にあるようなダフヤ行為と疑...続きを読む


人気Q&Aランキング