あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

現在、人事を担当しているものです。
採用には、公募媒体をメインで使用しておりましたが、
今後、人材紹介サービスを利用しての採用活動を検討しています。

昔は、人材紹介サービスといえば技術系等の
理系を中心とした専門性が高い方々が利用するものと思っておりましたが、
今は経理や人事、営業といった職域にまでサービスが拡充し、
今後さらに求職者が人材紹介サービスを利用するハードルが
低くなるんだろうなぁと思っています。(現に私自身も人材紹介で転職を実現しました)

質問したいのは、下記のような件です。

人材紹介を利用するにあたり、
企業側が人材紹介会社に支払う金額は、相場で
だいたい内定者の年俸の30%ということを知りました。

この支払額をもっと安く設定している人材紹介サービスはないのでしょうか?
また、価格は安くなかったとしても、サービス内容で
他社とは異なるサービスメニューを提供している会社はないのでしょうか。

コストを安く押さえたいという希望があり
(どこの会社さんでも一緒だと思いますが…)、
一番目の質問をさせて頂きました。

また、二番目は単純に興味からなんですけれども、
人材紹介って、人を紹介する以外、
他社と何で差別化しているんだろうと思ったんです。
例えば、どこの人材紹介会社も、
年俸の30%以上の報酬を望んでいるのであれば、
それは、価格競争はできないということですよね?

であれば、他に差別化する要素がないと、
人材紹介会社が生き残ることが難しいのでは…と思いました。
R社さんや、Inte…さん、J★Cさんなどは、企業規模が大きいから
ネームバリューだけである程度は営業活動ができそうですけど、
それ以外の企業規模が小さい人材紹介会社さんは
どんな所で差別化をはかっているんでしょう?

人事担当者が人材紹介サービスを利用するにあたって、
規模が小さいからこそ可能となる柔軟性や
ユニークなサービスメニューに注目してみたいと思っています。

ご存じの方がいたらぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ANo.1さん、ここにはあらゆる業界の専門家もいると思いますよ?


現に、私がそうです。

私は、紹介会社の者ではありませんが、
私のクライアントに紹介会社が数十社あります。

さてmanamingさんにご回答ですが、
実際に30%未満でご利用いただける紹介会社もございます。

案件によりけりですが、安い場合では15~20%の紹介料でも
成約する可能性があります。

それはあくまで値引き交渉になります。

■30%未満に抑えるに値する確固たる理由とは?
・全国的な不景気で、全国の各企業が求人を出ししぶっています。
出していたとしても、求めるスキルのハードルは高くなっています。
なので、【ハイスキルと認められないが、これから仕事教えようかな】
なんて人材なら、交渉次第で可能な場合もあります。

紹介料を30%未満にもとから下げている企業は少ないと思いますが、
交渉次第、というところです。

あなたの交渉力次第でしょう。

■差別化について
【○○特化】がキーワードです。

・【特定の業界に特化している】が1番だと思います。
理由:あなたの業界が例えばメディカルだとすれば、
ヘタにネームバリューのある企業よりも、
小さいけどメディカル業界では評判の良い紹介会社、
というのもあります。
紹介会社の担当者がそもそも医療業界出身だったりとかですね。

その他
【エグゼクティブ特化】
【女性の転職特化】
【地域特化】
【職種特化】
などがあります。

manamingさんは人事担当ということですが、
人事部に経験の豊富な先輩社員がいるのなら、
同じ質問をしてみてください。

きっと同じような回答でしょう。
    • good
    • 0

これは私の推測でしかないのですが、



【大手の人材紹介会社』
1人のエージェントに対し求職者多数。
1人1人にかける時間は希薄。履歴書・経歴書に書いてある内容を丸呑みで紹介。
→紹介者は多いが、希望と合ってない紹介も多くなる
→入社後にミスマッチで退職する可能性がある(ムダ採用)

【規模の小さい人材紹介会社】
1人のエージェントに対し求職者少数。
1人1人にかける時間も多く、求職者の要望・人物像を理解している。
→紹介者が企業の希望にマッチしているのはもちろん、求職者の希望ともマッチしやすい
→入社後にミスマッチで退職する可能性が低い


大手は『数撃ちゃ当たる』小規模は『一発必中』という事じゃないででしょうか?
1人1人にかける時間も多いことで、企業・求職者の要望を満たすことが出来るのが売りかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング