[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

中学生の子供がチック症のようです(トゥーレット症候群の可能性)
電話相談で、発達心理の先生から、大学病院の臨床心理相談室にすぐに通うように言われました。
薬ではなく、心の治療を受けるとのことです。

ただ、こちらは市外で通う時間の負担を考えると、市内の病院の心療内科のカウンセリングか、子供外来のあるカウンセリングではどうなのかと、迷っています。
大学病院は、教授の他は、大学院生とのこと。
せっかく通うなら、効果がある所で治療したいです。

こういった、大学の相談室と、市民病院などの心療内科のカウンセリングとの違いを知りたいです。

子供は、重症の部類のチック症に入るようです。
早く、治療を始めたいのですが、その場所を決めかねています。

お詳しい方、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おそらくトゥレット症候群の者です。


(医師の前では動作性チックしか出ていない為、チック障害としての治療を受けています。)

専門の先生から薬物療法ではなく心理療法を勧められたとの事ですが、
おそらく薬物療法の方が合っているように思います。

よく言われるような就学年齢頃の一過性のチックに関してはストレスが原因で起こる事が多いので心理療法が効果的だとは思うのですが、既に中学生になられているので、ストレス以外の何かがあると考えた方が自然だと思います。

と言うのも、私(成人)は全くストレスが無い(と言い切れる)環境だった時も「出る時は出る」って状態だったんです。
ストレスも無関係ではありませんが、季節のなどに合わせての変動もあります。

これをどのように対処しているかと言うと、
根治を目指しているのではなく、症状の酷い時にだけ軽い薬(本来は抗てんかん薬)を用いて対症療法でやり過ごしています。

トゥレットに関して詳しい訳ではありませんが、
そもそも「カウンセリングで対処」が本当に合っているのか?と言うところから考えてみられる方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をどうもありがとうございました。ひとまず、市内の専門の子供外来で診てもらう予定になりました。治療も診察もこれからですので分からないことだらけですが、ご回答者さまのお話、参考にさせて頂きます。どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいませ・・・ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/18 20:23

どちらが中学生年齢のチック症の症例を多く扱っているかによると思います。



チック症は必要によっては、心理面でのケアはもちろんですが、必要によっては薬での治療も併用することがいい場合もあると思います。

大学病院であれば、大きいだけに心理的な面と薬という療法の治療ができるということだと思います。

ただ、距離の問題も負担になってしまってはいけませんし、市内の病院に詳しい方がいる可能性もあります。お住まいの地域がが分かりませんのでなんとも言えませんが、一度市内の病院、子ども外来にも電話して「重度のチック症と考えられるが、そういった治療をメインでやっているか」を聞いてみてはいかがでしょうか。それによって、あまり対応していない、対応しているが症例が少ないということでしたら、大学病院にいくという方法をとればいいかと思います。

また、発達心理の先生以外にもそういった情報をおもちの方がいるかもしれません。地域の精神保健福祉センターや教育相談室、もしいればスクールカウンセラーなどにきいてみてもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をどうもありがとうございました。思い当たる所に数か所問い合わせてみましたが、なかなか専門のところが見つかりませんでした。とりあえず、子供外来を予約しました。又何かの時はお願い致します

お礼日時:2008/10/18 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q息子がチック症です。どこの病院を受診したらいいのでしょう?

7歳の息子が半年前から頻繁なまばたきをするようになりました。3種類の大きな咳払いもあります。 家系的にチックが出やすい体質の者が多く、家族や親戚にも慢性チックの者がおり、私自信もトゥレット症候群だったと思われます。私は今では軽減しておりますが、ひどいときには強迫性障害や摂食障害も併発し、知識がなかったため受診もせず大変苦しんだ経験があります。
体質が似てしまった息子のことがとてもとても心配です。
息子はまだ医療機関を受診しておりませんが、たぶん一過性のチック症ではなく長い付き合いになるような気がします。

最近、他の種類の動作も出てきているので、病院へ連れていこうと思いますが、
・小児心身症に詳しい先生がいらっしゃる総合病院
・小児神経の先生が開業している個人病院
のどちらに行った方がよいのか決めかねています。

チック症というのは心身症?神経症?設備の整った総合病院のほうがよいのでしょうか? 
チック症で通院されている方、またはお詳しい方、アドバイスをいただけないでしょうか。 どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身がトゥレット(だけじゃないけど^^;)で通院しています。

一過性のチックなら、普通の小児科でも大丈夫だと思いますが、長期間の通院が予想されるなら専門的に診れる病院が良いと思います。
どうも一過性のチックしか知らない病院もあるそうなので。
やはり症状への対処の必要性がよくわかっている医師に診て頂く方が良いと思います。

小児神経学会のサイトにトゥレットを診れる病院のリストがありますので、こちらのURLを貼っておきます。


総合病院か個人医院かですが、チックの見極めに機械を使った検査は不要なので予約のとりやすさ、距離的な問題、医師との相性などで選んで大丈夫だと思います。

参考URL:http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu2/images/hdr/hattatsulist.pdf

Q九歳の息子のチックを見ていると切なくなる

九歳の息子がおります。
小さい頃から感受性が強く
親の行動や話を観察したり、よく聞いているような子でした。
とても用心深い性格で、先のことを考えすぎて
行動に移せない事もあり、親としては、イライラしてしまうことも多々あります。
私より主人の方が息子の煮え切らない性格にイライラする事が多いみたいですが…
この息子ですが、保育園に入って二歳あたりからチックが始まりました。
最初は目をパチパチさせることから始まりました。
主に三月から四月のクラス替え、環境が変化する時に強く出ます。
二年前に歳の離れた妹が生まれた時に急に帝王切開が決まり
その日に入院となった時に、お見舞いに来てくれた息子に
チックの症状が出ており、切なくて私は息子を抱き締めるしかありませんでした。

今はクビをフリフリするチックに変化しております(ビート武さんがするような感じ)
他には特に問題なく、性格も穏やかで、人を虐めたり、暴言をはいたり
するタイプでもなく穏やかに学校生活を送っているみたいです。
友人から躾が厳しいからチックって出るんだよと言われました。
心当たりもあります。厳しく育ててきたけど、それがやはり原因で
ここまで長引いていると思うと胸を締め付けられる思いです。
ちなみに主人も子供の頃からどもりがあり、苦労したと言ってました。
何か関係があるのでしょうか?
チックって自然に直るものでしょうか?
それとも、気をつけた方がいいことなどあれば教えてください。

九歳の息子がおります。
小さい頃から感受性が強く
親の行動や話を観察したり、よく聞いているような子でした。
とても用心深い性格で、先のことを考えすぎて
行動に移せない事もあり、親としては、イライラしてしまうことも多々あります。
私より主人の方が息子の煮え切らない性格にイライラする事が多いみたいですが…
この息子ですが、保育園に入って二歳あたりからチックが始まりました。
最初は目をパチパチさせることから始まりました。
主に三月から四月のクラス替え、環境が変化する時に強く出ます。
二年...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、20代後半既婚女です
幼稚園の子供が一人います

結婚して1年ぐらいで夫のチックが改善されました。
私の経験からの独断と偏見まじりの回答ですが、よかったら目を通してみてください。

それと、チックは改善の余地あって治る可能性は十分にありますので
どうか気を楽に持って対処してくださいね。


まずは、チックは大人になるにつれて改善されるのが一般的ですので
成長するにしたがって、場合によっては普通の人と同じしぐさに変わると思います。

>環境が変化する時に強く出ます。
チックは精神的なストレスからくることが多いです、おそらくお子様にとってクラス替えは大事件だったんだとおもいます。
そんな時親であるあなたにできることは、子供の不安をぬぐいさって自信に変えてあげることだと私は考えます。「お友達と別れて悲しかったね」というようなマイナスの言葉ではなく「新しいクラスになったら、新しいお友達と会えるね、楽しみだね」とプラスの方向に声を掛けること等が効果的です。

コツとしては親は(もちろん父親も)ドーーーン!!と構えていることです。
「チック?そうねー、別にいいじゃない♪」って感じで。受け入れ、親が落ち着いてください。
なぜならですね、不安って伝染するんですよ。うつる物なんです。不思議でしょ?
親の不安がお子さん伝わると、お子さんがますます不安になります、まずは両親がチックであることをきちんと受け入れましょう。受け入れるとイライラしなくなりますよ。お母様のそのイライラもお子さんに伝わっていると思います。お父様のイライラも伝わってるでしょうね。お子様は子供ながらに「自分のせいで・・・」と負担になっているのかもしれません。

>友人から躾が厳しいからチックって出るんだよと言われました。
私はこれは半分正解、半分違うと思います。厳しく躾をするということは、子供はそのぶん頑張ることを強いられますが、この時、「頑張りがきちんと報われること」が最大に重要かと思います。とっても誉めたり、きちんと評価したり。御褒美として遊んであげたりするとストレスではなく「また頑張ろう!」っていう新しいエネルギーになるんです。厳しくしつけてももちろん良いと思います!むしろ躾は重要ですよね。でもそれだけじゃなくて、出来た時には「成果報酬」として沢山誉めてあげてそして、気づいてあげてください。小さな誉め言葉の積み重ねは、自信に変わってストレスの原因となる小さな不安を消してくれます。

>ちなみに主人も子供の頃からどもりがあり、苦労したと言ってました。
>何か関係があるのでしょうか?
関係はなんともいえません。しかし夫の家族は母親と妹がチックで両者とも鬱傾向にあり(通院済み)精神的に強くはないと考えています。因みに私の子供は症状は出ていません。


私の経験からすると、夫もストレスから来ていたんだと思います。しかし私は特別なことを何もしませんでした。私の性格的に元々楽天的で物事をシンプルに捉えるからだと思います。「チック?死ぬわけじゃないんだから、よし!!」と(笑)別に気にもしませんでしたね、生きてれば何人かチックの人居ましたし。
そんなことより夫の非常に繊細な物事の考え方に私も見習わないとと。私は人の良い所を見つけるのも得意だと思います。ある意味夫は尊敬できましたので、小さなことでも無意識に誉めて評価したくなりましたね。また、夫は仕事が終わり帰宅すると一日の出来事をラジオのように話し出します。きっと必要なことなんだと思います、女性の井戸端会議とおなじで「うんうん」と聞くと、20分ほどで終了し、満足そうに食事をしたりお風呂に入ったりします。理解者がほしいのかな?と思っています。

結婚して1年ぐらいでチックは出なくなりました。夫は私と会って小さなことで悩まなくなったと言っています、夫の親は常にイライラしていて、愚痴のような文句が多いいらしいです、そしてとにかく自分を否定されるんだと言っていました。躾もきびしかったそうです、それがなくなったから一気に改善されたと言います。小さな頃は「わけの分からないことでよく怒られた」といっていました。5年たった今となっては完全に母親から愚痴を聞く習慣がなくなったのはいいのですが、今度は夫が自分の実家に行きたがらなくなってしまいました(汗)うちが快適なのは嬉しいのですが、それはそれで困るんですがね・・・(汗)


質問者様、是非自信をもって病状を受け入れてください。
「風邪を引きやすい」と同じですよ、たまに酷くなったり、出ないときもあるんですから。
通院していないと言うことは、お母様は一人で抱え込んで受け入れていないところがあるように思います。
チックは治りますよ、もちろん一番の薬は家族の愛ですが、放って置くと悪化する可能性もあるので通院してみてはどうでしょう。漢方薬などの投薬治療もあるようです。
あとは、とにかく身体を動かすことも効果的なようです、大きな公園に連れて行ったり、スポーツをやらせるのもいいかもしれませんよ。
大丈夫です、きっとよくなりますよ!長いスパンで徐々に進むことなので、気楽に行きましょう♪何事もポジティブに変換してみてください、自分自身も成長しますよ。今はある意味チャンスなのではないでしょうか。

ご家族の安泰を祈ります。

こんにちは、20代後半既婚女です
幼稚園の子供が一人います

結婚して1年ぐらいで夫のチックが改善されました。
私の経験からの独断と偏見まじりの回答ですが、よかったら目を通してみてください。

それと、チックは改善の余地あって治る可能性は十分にありますので
どうか気を楽に持って対処してくださいね。


まずは、チックは大人になるにつれて改善されるのが一般的ですので
成長するにしたがって、場合によっては普通の人と同じしぐさに変わると思います。

>環境が変化する時に強く出ます。
チックは精神...続きを読む

Q息子がチック症です。気にしないようにと言われても・・・

小学3年生の息子がいます。幼稚園のころから、目をぱちぱちやったり、顔をしかめたり、チック症の症状が出ています。
小児科でも、いろんなサイトを見ても「お母さんがオロオロしたり、叱ってはだめ。気にしないようにしてどーんと構えていて」と書かれているし、人にもアドバイスされるのですが、どうも気になって仕方がありません。
症状は何週間続いたあとに、出なくなったり、また出たりの繰り返しです。
症状が出ない時は、私も心穏やかでいられるのですが、症状が出てくると私もついいらいらしてしまします。
いけないとは思っていても、厳しく注意してしまったり、嫌味を言ってしまう自分が情けないです。

成長と共に、消える症状だろう・・と思ってはいるのですが、もしもっとひどくなったらと考えると、ますます子供に当たってしまいそうです。

何か良いアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

お母さんの気持とてもよく分かります。
なぜなら私の息子もそ『チック症』でしたから…
幼稚園の時になってしまい嫌で嫌で仕方なかった私は
眼科に連れて行きました。
眼科ではもちろん薬もなく「チック症」という聞いたことも無い名前を教えて貰っただけでした。
眼科に連れて行かれ自分の目は病気?と思ったのか…
息子のチック症は治るどころかひどくなってしまいました。
原因は私にあると思いました。
医師の勧めもあって気管支の弱い息子を週に2回
スイミングに連れて行く為に幼稚園を早退させていました。
私としましては体力作りと思って良かれと思ってした事でした。
でもスイミングを辞めると また体の弱い息子のままになってしまう…
悩みました…
それで『チック症』はきっと治るものと思って
『チック症』の事は息子には何も言わずただ息子にとってのスイミングの大切さだけを伝え始めました。
「大きくなって勉強が難しくなってきた時に病気で学校を休まなくても良い様に行くんだよ!」と。

その後、小学校の低学年になった時 息子もスイミングに慣れてきて面白くなって来たようです。
すると知らない間に治っていました。

してはイケない事は「チック症」の症状が出ている時に子供さんの目を見ないことです。
何回か注意された事によって本人も自分の意思とは関係なく目をパチパチしている事知っています。
でも自分では止められないのです。
この際、お母さんがそれを見ても知らん顔し続けてください。
何気なく目を見てしまいそうですが今は我慢する時だと思います。
たまに大人でも『チック症』の方を見かけますが
そうならない為にも今は子供さんよりお母さんの努力・我慢の時です。
母親としてイライラする気持、やり場の無い気持、情けない気持…
私のあの時の気持ちと同じですね…
でも治った今は単なる思い出になりますよ。
いまでは笑って「あなたは本当に神経質な子供だったわ~」って感じでね!
p ( ^ ∇ ^ )q ガンバッテ!

お母さんの気持とてもよく分かります。
なぜなら私の息子もそ『チック症』でしたから…
幼稚園の時になってしまい嫌で嫌で仕方なかった私は
眼科に連れて行きました。
眼科ではもちろん薬もなく「チック症」という聞いたことも無い名前を教えて貰っただけでした。
眼科に連れて行かれ自分の目は病気?と思ったのか…
息子のチック症は治るどころかひどくなってしまいました。
原因は私にあると思いました。
医師の勧めもあって気管支の弱い息子を週に2回
スイミングに連れて行く為に幼稚園を早退させてい...続きを読む

Q子供がチック症で困っています。

6歳の息子がチック症になり困っています。チック症になった場合の子供の対応方法について(子供に対してチック症の事に触れない以外で)教えていただきたいです。また、このようにしたら直ったなどありましたら、是非回答の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子供さんが「チック症」なのですね。私の子供も丁度その年頃から「チック症」の症状が出始めました。
うちの子の場合は、最初は大きなため息みたいな症状でどんどん・・息が辛そうなくらいの大きなため息になりました。その後は、首が後ろにカクカク引っ張られるような症状が現れました。(ビートたけしさんのような感じ)
最初の症状の時、私も下の子供に手がかかりイライラしていたのでつい、上の子に「なんでひんなにため息つくの」ってきつく言ってしまっていました。
小学校に入り首のカクカクの症状がどんどんひどくなったときに初めて医者にいきました。だいたい・・予想はしていた診断でしたので・・あわてずに受け止めました。
それから、上の子と意識して、いつも話しをしたり・・どこへ行くときも、連れて行ったりといつも行動を共にしました。丁度夏休みだったので・・意識して上の子と向き合って・・2週間で見事に症状はなくなりました。
3年間も症状が出ていたのに・・やはり・・長男でいろいろ我慢していたり・・聞き分けがいい子だったので、ついそれに頼ったりしていたけど・・しっかりしていても、まだまだ小さな子供でもっと、愛情が欲しかったのだなーって思いました。お母さん次第で、すぐに変わります。
がんばってください。きっと・・いい子なので尚、症状が出るのだと思います。今はもう、高校生になりましたが・・いい子です!

子供さんが「チック症」なのですね。私の子供も丁度その年頃から「チック症」の症状が出始めました。
うちの子の場合は、最初は大きなため息みたいな症状でどんどん・・息が辛そうなくらいの大きなため息になりました。その後は、首が後ろにカクカク引っ張られるような症状が現れました。(ビートたけしさんのような感じ)
最初の症状の時、私も下の子供に手がかかりイライラしていたのでつい、上の子に「なんでひんなにため息つくの」ってきつく言ってしまっていました。
小学校に入り首のカクカクの症状がど...続きを読む

Q悩んでます夫のチック症

はじめて投稿します。
3、4年前から夫のチック症が激しくなったように思うのです。「チック症」と言う病名も夫の仕草が気になりネットで調べて初めて知りました。
症状としては、首を横に激しく振る行動です。酷いときは、数秒に何度も振ります。その行動は特に、考え事をしている時と話をする時に出ているように思います。その首の振り方も凄い勢いなので話してる言葉も首振りにより揺れたりします。
最近危ないと感じたのは運転中でした。夫は運転しながらよく考え事をする癖があり、激しく首を降り出します。
そのせいで、ハンドルも一緒に振られて凄く危ないのです。
横に居ると不安になります。
他にも症状があって、空咳や咳払いもよくします。やはりそれも考え事をしてる時です。空咳も酷い時は、喘息が出たりします。本人に聞いてみると、「肩が痛いから首を降っている」とか「風邪気味だから咳が出る」と言い不機嫌になり話が出来ません。肩凝りは確かに酷く、マッサージによく行くのですが、治りません。私は、肩凝りも首振りから来てるのではないかと思っています。尋常じゃない振り方ですから。
夫の家庭環境はあまりいい方ではありませんでした。夫と出会った頃から軽い症状はありましたが、ここまで酷くはなかったと思います。首振りは見ているこっちがなんだか痛そうと言うか、首がどうかなっちゃうんじゃないかと心配で怖くなります。
本人を傷付けずに伝える方法や治療法などありましたらアドレスお願いします。

はじめて投稿します。
3、4年前から夫のチック症が激しくなったように思うのです。「チック症」と言う病名も夫の仕草が気になりネットで調べて初めて知りました。
症状としては、首を横に激しく振る行動です。酷いときは、数秒に何度も振ります。その行動は特に、考え事をしている時と話をする時に出ているように思います。その首の振り方も凄い勢いなので話してる言葉も首振りにより揺れたりします。
最近危ないと感じたのは運転中でした。夫は運転しながらよく考え事をする癖があり、激しく首を降り出します...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。

本当なら「メンタルヘルスを受診してください」で終わるのですが。
おそらくご本人も何かの病気と承知していると思います。
ただ面と向かって言うと傷つきますし。

普通なら大人になる段階で消えて行く病気なのですが、心の中にまだ何かが残っているのですね。

この場合は、つらいでしょうが質問者様が「一緒に病院へ行こう」と正攻法で言うしかないと思います。
チック症はどんどん悪くなる病気ですから。

どうでしょうか?

Q大学生になってもチック症がなおりません

私は、18歳の大学1年生です。
幼いころから、小鼻をピクピクさせたり、瞬きが止まらなかったりすることが断続的に続いています。

普段の生活では、友人もいますし、大学生活も楽しく過ごしているのですが、やはり時々自分のチック症の気が気になります。

そこで、病院に行って診察を受けようと思うのですがどのような病院に行けばいいのでしょうか?
また、保険書を使うことで両親にチック症を自分が気にしていると思わせるのが苦痛です。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。わたしもチック症です。
発病したのは19歳のころでした。
チック症(トゥレット症候群)は幼い頃から発病し
成人前に治るケースが多いようですが、わたしの様なケースも
あります。

今あるのは瞬き、音声チックです。
病院は神経科に通っています。なのでjohn-downさんも
最寄の病院の神経科にいかれると良いと思います。
処方される薬は人によって違うと思いますので先生から詳しく聞いてください。

それと両親との事ですが、チックの事を気にしていることを
隠したい気持ちは分かりますが、今の状態や気持ちを隠すのは
逆効果にもなりかねません。
わたし自身もチック状態を人に見せたくなかったので
家族にも隠していたため、チック特有の強迫観念から
病状が悪化し、とても悲惨な状態で打ち明けるはめになりました。
両親もjohn-downさんの事を理解することも必要だと思います。
家族なのですから理解し合い、信頼することで自分に余裕を
持たせることで病状を抑えるきっかけにもなると思います。
何事も一人で背負うのは良くないことですよ。

チックの事は全て知識があるわけではないので参考程度にしてください。

こんにちは。わたしもチック症です。
発病したのは19歳のころでした。
チック症(トゥレット症候群)は幼い頃から発病し
成人前に治るケースが多いようですが、わたしの様なケースも
あります。

今あるのは瞬き、音声チックです。
病院は神経科に通っています。なのでjohn-downさんも
最寄の病院の神経科にいかれると良いと思います。
処方される薬は人によって違うと思いますので先生から詳しく聞いてください。

それと両親との事ですが、チックの事を気にしていることを
隠したい気持ちは分かりま...続きを読む

Qチック症?

高校生です。私は元々あがり症なのですが、先日すごく緊張する出来事があって症状がでてしまい、ショックを受けることがありました。
その日から別に緊張をしていなくても、上半身や頭がふとした瞬間にびっくっと小さく跳ねたり、小刻みに震えてしまうようになりました。特にテレビを観たり、小さい字を読んでる時に多いです。気になって調べてみたら、チック症っぽいということが分かりました。チック症は子どもの病気と書かれていることが多いのですが、(ほとんど)大人で、しかもひとつの出来事がきっかけでなってしまうことはあるのでしょうか?(少なくても、幼少期にそんな症状はなかったと思います)
まだ症状が出てから一週間も経っていませんが、どんなきっかけでも、一度なってしまうと治りにくいものなのでしょうか?あと、治すにはやっぱり病院などに行ったほうがいいのでしょうか?
チック症?の症状を気にして、あがり症に拍車が掛かったり、周りから冷たい目で見られたりしないか心配になってしまいます。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたのご質問を読ませていただきました。ご心配なさるお気持ちがよく分かります。

>元々あがり症で、緊張する事があり症状がでてショックを受けた。

まず、何かの病気ににって「熱」が出ると「頭痛」が起きることは分かりますね。熱が出る病気はたくさんあるので、「頭痛」は誰でも経験しますね。

「チック」は、「頭痛」のようなものとお考えいただければ良いと思います。病気というより「症状」で、「心の緊張」が強くなったときに起きることが多いのです。

「あがり症」も心の緊張によるので、あなたの場合は「心の緊張を減らすこと」が良いと思います。
もし、あなたが、「人前で言いたいことが言えない」「何かと遠慮しがち」とか、少し引っ込み思案的な性格であれば、「心の緊張が強くなりやすい」のだと思います。これは「心にストレスが貯まりやすい状態」です。

ストレスを貯まりにくくしたり、うまく発散させることでずいぶん楽になりますので、簡単にできる方法を紹介させていただきます。

★腹式呼吸法
 貴方が、学校で「体育系」「音楽系」の部活動をしておられれば良くご存じと思いますが、ここは、他の皆さんもご覧になっておられるので、少し詳しく説明します。
 「腹式呼吸」はストレス解消のための簡単でしかも効果のある方法で、一日数回程度行います。寝る前に行えば睡眠の改善効果もあり、広く普及しています。

(1)軽く閉眼し腹式呼吸(※)をゆっくりとしたスピードで5~10回程度します。
 椅子に楽に腰掛けた姿勢、又は、寝床で就寝時の姿勢で練習します。
  (※)腹式呼吸の説明
  体育系や音楽関係の部活動の経験者であれば良くご存じと思いますが復習します。
  吸うときは、鼻から大きく吸い、お腹をカエルちゃんのように膨らませます。
  時間の目安は5秒間程度です。
  吐くときは、口から少しずつ時間をかけて吐き、お腹をペチャンコにします。
  時間の目安は15~20秒程度です。
  
(2)呼吸が自然に静になり寝息のようになり、身体の力も抜けていきます。
(3)一息する度に「身体が気持ちよく沈んで行きます。」
(4)数分後に、目を閉じたまま、朝起床するときのように大きく背伸びを2回程度します。
ストレスが発散されて、「心身ともにスッキリさせる効果があります。」

★自律訓練法
ドイツの精神医学者が研究開発した訓練法で、ストレス解消に優れた効果があります。この方法の特徴としては、
(1)心身の「緊張」と「弛緩」のバランス状態である「リラックス状態」では、心身の自己コントロール作用が促進され、ストレスに対する抵抗力がつきます。また、ストレス発散も促進されます。
(2)心身の疲労回復効果があります。
(3)創造性の促進、集中力の増進、不安解消、あがり防止、他、心身の健康増進に有効です。

簡単に読める書物がありますので是非ご参考されてください。学校の図書館にもあるかもしれません。
 ○「自律訓練法の実際」 佐々木雄二 創元社
 ○「ビジネスマンの自律訓練法入門」 佐々木雄二 ごま書房
この二冊は、自律訓練法の入門書として分かり易くベストセラーとなっています。

簡単なお答ですが、貴方のお役に立てば幸いです。

  sophia-s

あなたのご質問を読ませていただきました。ご心配なさるお気持ちがよく分かります。

>元々あがり症で、緊張する事があり症状がでてショックを受けた。

まず、何かの病気ににって「熱」が出ると「頭痛」が起きることは分かりますね。熱が出る病気はたくさんあるので、「頭痛」は誰でも経験しますね。

「チック」は、「頭痛」のようなものとお考えいただければ良いと思います。病気というより「症状」で、「心の緊張」が強くなったときに起きることが多いのです。

「あがり症」も心の緊張によるので、あなたの...続きを読む


人気Q&Aランキング