システムメンテナンスのお知らせ

男性はみな美人、美形と結婚したいと強く願っているはずですが、
現実は、美人は残念ながら少数しか存在しません。大多数は、美人ではありません。私も含めて!!

美人の方が容易に結婚できますが、、大多数のブス、並み、でも、なぜか結婚しています。

ブス/並みの女性と結婚した男性にお聞きしますが、どうやって妥協したのですか?
「顔」以外に、女性になんか魅力はあるのですか?
まずい「顔」を相殺するなにかって、「顔」のまずい女性にあるのですか?

gooドクター

A 回答 (21件中1~10件)

ブスというは自己肯定感と強く結びついています。


外見がどうであろうと、自分自身に肯定感がある人は、前向きだし笑顔が多いしでなんだかんだモテるのですよ。
モテるモテない関係なく、周りに人が集まってくる人って、みなポジティブですよね。

例えば、全身整形をして外見が完璧であっても「まだここが不満だ」とか「あの人の方が私より綺麗」とか「こんな私はどうせ作り物だ」とか不平不満ばかり言って泣いてばかりいる人がいたらどうでしょうか。
男性だけでなく、同性でもそんな人と付き合いたくないですよね。

美容外科クリニック委員長の高須先生は、美容整形をする時に完璧にしないそうです。なぜなら人の顔はアシンメトリーから少しずれている方が他人から見た時に魅力を感じるものだからだそうです。
また、自分の彼女から「私も整形して!」と言われるけど彼女には絶対に整形しないと言っていました。
美を追求したドクターだからこその意見、考えさせられるものがあると思いませんか?
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_小日向るり子

職業:心理カウンセラー

会社員時代にボランティアで始めた電話相談員がカウンセラーとしての原点。退職後にカウンセラー資格取得。労働局でのハラスメント相談員を経て現職。
悩みそのものだけでなく、思考の癖にも焦点を当てて現状の辛さや生き辛さからの解放を目指すカウンセリングを行っています。
カウンセリング件数約2600件(2017年4月現在)

テレビ、雑誌やwebサイトで恋愛評論家としてコメントや心理分析もしています。
マイナビウーマン等で心理系コラム執筆中。

(社)日本産業カウンセラー協会認定カウンセラー
JNA認定アロマコーディネーター

詳しくはこちら

専門家

男性にとってブスの基準って、いろいろ違うもんです。

まあ、しかし、どう見ても誰が見てもブスだなと言う方も居ますよね。でも結婚されていて、どうして彼女を選んだの?と男性に聞きたくなりますが、それはブスを選んだのではなく、ブスにはめられたのです。ブスにはまれば抜けられないと言うのがブス結婚の定説です。

ブスは案外体が良かったり、尽くしたりしますから、そういったところでころって言っちゃうのでしょう・・・。なんかひとつ絶対すべての女性は武器があるはずです。それをえさにして男性をはめるんでしょう!
はめる能力がない女性が案外結婚できてなかったりしますよ・・・。

男は基本的に馬鹿なところがあるので、たとえば、風俗行って、お姉ちゃんが脱いだ服をたたんでくれただけで、いい子だなって、思うらしいです。風俗ですから、そりゃ、ビジネスでやってるサービスなんですが、マジで好きになってしまいそうになるらしいです。私の知り合いはそういってました・・・。

だから、妥協ではなく、はまるんです・・・。で一生抜け出せなくなるんです・・・。私の今の家内も、第一印象はめっちゃ普通だなって・・・。でもはまりました。はまったのは彼女の性格が自分と似てると思って・・・。家事もろくにできませんが、夫婦になりました・・・。なんかツボにはまった感じです。自分ではツボがどこにあるのかはっきりはわかりませんでした。と言うことはやはり家内にはめられたんだと・・・。むしろ、女性側が、この男を落としたいと思ったら、女性は逆にツボがわかるんじゃないでしょうか?
    • good
    • 424

どうやって妥協したか、とお聞きですが、妥協なんてする必要ないですよ。


自分にとって、一番魅力のある人を選べばいいです。
質問者さん(男性か女性かわかりませんが)にとって、「ルックス」がものすごく大切で妥協できないものなら、そういう人を選べばいいです。
いますよ、探せば。ルックスがよくて、質問者さんを好きになってくれる人。

それに、心配いりません、たとえ「外見はとても釣り合わない」と思う相手であっても、どこかでちゃんと釣り合って、帳尻あうようになってます。
たとえば、質問者さんが「一流のいい男(女)」じゃないなら、付き合う相手の異性も、顔はすごくよいけど中身は「うわっそんな女(男)とは、自分は絶対付き合いたくない」って、まわりの友達に言われるような性格っていうこともありえます。

でもね、その欠点ありの中身のほうが、完璧よりも質問者さんには「好ましい、愛しい」と思えるものかもしれません。
パズルのピースがあうように、ぴったりくる異性っているものですよ。
その魅力は自分にとってのオリジナルなので、人には分からないかもしれません。だけど、そんなことどうでもいいでしょう?
ぴったりくる人と出逢えると、一緒に成長していけるし、本当に楽しいですよ。
そういう人に出逢えるといいですね。
    • good
    • 262

ブスと結婚しなきゃなんないのって大体がブサイクです。


(こういう事を描くとブスとイケメンの取り合わせを知っているなどとレアケースを持ち出すバカもいますが)
ブサイクは美人を選べませんから、必然的にブスに落ち着きます。

恋愛は、絶妙のバランスの上に成り立っているのです。
    • good
    • 356

貴方は基本的なことが分かっていないようですね。

美人だから結婚できる、ブスだから結婚できない、ということは当てはまりませんよ。人はそれ相応のレベルの人と結婚するのです。ただ、一番結婚から遠のくタイプとして、理想が高くなりすぎて自分のレベルを全然わきまえていない女性です。見た目だけをきれいにするならば、今の時代整形でもなんでもあるし簡単なことだと思います。もし貴方が外見以外の部分はパーフェクトであとは外見だけと思って、本当に悩んでいるならば、美容外科に相談してもいいと思います。でも殆どの場合は、身のこなし方や教養の部分だったり、人として思いやりがあるとか、自分に自信をつけたり、外見以外に足りない部分は山ほどあると思います。外見も中身も並行して磨かれてはいかがですか?
    • good
    • 239

美醜というのは極めて個人的な感情です。

ある人にはストライクゾーンでも、別の人にとっては食指が湧かないってことは当然にあります。
例えば、私は長澤まさみさんはぜーんぜんタイプじゃありません。ある種の人にとっては超ツボである君島十和子さんもタイプじゃありません。キャバ嬢みたいなタイプは苦手です。
しかし当然部屋中に長澤まさみさんのポスターやカレンダーを張り巡らせている男性は多くいるでしょうし、追っかけだっています。以前、ナマで真鍋かをり嬢を見たことがあります。実際に見ると池袋のキャバ嬢にしか見えなくて、追っかけらしき男性ファンが何人もいましたけど、わたしゃ彼らに「おいおい、この程度の女なら錦糸町のキャバクラにわさわさいるぞ」って言いたくなった程です。

しかし一方「世間じゃ美人といわないが、俺的に超ツボ」って人だって存在します。蓼食う虫も好き好きです。だから、世間の男性たちは妥協してるんじゃないんです。「自分の周囲100mの女で自分にとって最も魅力的な女性」を選んでいるんです。ナントカは三日で慣れるっていいますが、本当です。そして、美人も三日で飽きるのも本当です。かつて、誰もが美人と認める女性と一夜明かしただけで飽きちゃったこともあります。結構その女性には気に入っていただけたんですが、私は彼女に外見以外の魅力を全く感じず、一回やっちゃったら「ごっそさん。もういいわ」と飽きちゃったんです。その女性には悪い話ですが。

そしていいことを教えてあげます。一番モテるのは「可愛いブス」です。なにしろananが裏付けていたから間違いない。例えば歌手のYUKIさんね。美人かっていうと、もっと美人な女性はいっぱいいます。でもYUKIさんが嫌いって男性は少ない気がします。優香さんもそうです。新橋のサラリーマンに聞けば嫌いっておじさんはほとんどいないはずです。
    • good
    • 168

恋愛経験を積んで、振ったり振られたりを繰り返せば、自分のレベルと釣り合うお相手のレベルが分かります。

高望みが時間と金の無駄であることを実感します。一方では、ラッキーはいつでも期待します。

人生経験を積めば、顔やスタイル以外にも価値を見出せます。ちょうどその頃が結婚適齢期なら、結婚対象としての価値ある「並み」なら、自分を納得させて(妥協ともいう)結婚できます。

適齢期を逃した後、結婚を目指すならば、対象人数を増やすためにボーダーを下げざるを得ません。やっぱりラッキーを期待しますが、「ブス」も範疇です。

「顔」を相殺できる第一の要素は「若さ」です。40歳の男性から見れば、20歳のブスは美人です。他の要素は「床上手」「やさしさ」「金」「料理」「仕事」などなど、、、ヒトにより優先順位が変わります。
    • good
    • 120

顔は大事です。

しかし顔だけで決めるのではありません。
私は、やさしさが一番だと思います。
人生妥協は必要です。
すべて完璧な物や事ばかり望んでいては何も手に入りません。
完璧な女性を手に入れる人は少ないでしょう。
ほとんどいないのです。
顔がよく頭がよく優しく、スタイルもよく、超お金持ち、なんでも言うことを聞いてくれる、思いやりがある、そんな人が理想ですね。
しかし私の妻はほとんど違います。
顔は相手に興味を持つきっかけにはなりますが、好きになるのにあまり重要ではありません。
優しくていつも笑顔が私はいいですよ。
    • good
    • 107

「大多数のブス、並み、でも、なぜか結婚しています。


男女同数なのだから当たり前です。

「どうやって妥協したのですか?」
それしか得られないのだからしかたないでしょう。

「顔」以外に、女性になんか魅力はあるのですか?
夫婦として対を成すための性的魅力は
顔だけではありません。
それ以外にも技能や性質があります。
技能は料理や倹約です。
性質には冷酷とか怠け者とか極端に頭が悪いなど
マイナス面があれば顔が綺麗でも
ノーマルな不美人に負けます。
    • good
    • 102

>どうやって妥協したのですか?



自分の給与明細と鏡をみました。
    • good
    • 774

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング