これからの季節に親子でハイキング! >>

潮汐についてですが、潮の流れの速さを確認するときは単純に潮汐を確認するだけでよいでしょうか?

大潮=潮の流れが速い
小潮=潮の流れが遅い

いつもこのサイトで潮汐を確認しています。
http://www.saltwater.jp/tide/

大潮でも干満の差があまり無い日があったりしますが、潮の流れの速さを見るにはどこを見ればいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どうも、釣りバカです。



潮汐を確認するって、チョイ意味わかんねえんすけど。っつーのも、yushaさんがタイドグラフのどこをどう読んでいるかっつーのが見えねえからっす。

っつー事でまずスタートレック並みに目線を宇宙にまで広げて考えてみるっす。

大潮とか小潮とかっつーのは『太陽と月の引力に引っ張られて海面が盛り上がったり凹んだりする現象』っすよね。これはもう知ってるでしょ?でも季節によって地球を中心として太陽と月が真反対の位置に来る時期と太陽と地球の間に月が重なる時期があるんです。何故なら月も地球の軌道上を公転しているから。

これを前提に、yushaさんが提示したURLのタイドグラフを見ていくっすね。
前提として位置は東京・芝浦で話を進めます。っつーのもあなたがどこの人か分からないので日本標準に定められている所にしたんだよね。

まずは2008年9月のタイドグラフを見ていくっす…
大潮~中潮(1~4日;13~19日;28~30日)の上げ潮と下げ潮の高低差が大きいのが分かりますね?そしてこの高低差が日に2セットある。っつー事は太陽と月が地球を中心として真単体の位置に向かい合っている所に地球が自転するから、太陽の引力で引っ張られた海面と月に引っ張られた海面にぶち当たるからなんだよね。
続いて2008年1月のタイドグラフを見ていくっす…
同じ大潮~中潮(7~13日;21~28日)を見ていくと、大潮なのに昼間は高低差にあまり差が無いテンション低い差になているっすね。6日や8日の昼間の高低差は、ぶっちゃけ絶望的っすわ。これは太陽と地球の間に月が入ることによって海面を引っ張る位置が1点になって日に1度しかテンション高い高低差がないっつー状態なんだよね。

実際には地球の地軸がチョイと傾いているから月や太陽とのそれぞれの角度も考慮して考えるんっすけどね。これをスタートレック風に言うと『距離、方位、マーク』という言い方になるんっすが、これは覚えても意味ナシっす。

っつー事で
> 大潮=潮の流れが速い
> 小潮=潮の流れが遅い
とは地球を中心にして太陽と月が対面している状態での話で、潮回りだからと単純に括っちゃうのはチョイ雑でドイヒーっす。地球と太陽の間に月がインターセプトしてたら小潮や若潮であっても大潮並みに潮の高低差がある=潮が動いている=潮の流れが早い(例: 1月13日16:48~14日6:50;1月18日16:53~20:16)、っつー事になるから大潮の時と同じ扱いしちゃって、良いんじゃない的な大釣りのチャンスっすわ。この干満の差を見逃すのは、釣り人として我慢できないほどムズムズするっすね。

っつー事で、どこを見るべきかといえば『太陽と月と地球の位置』なんっすけど、幽体離脱でもしない限り見るのは不可能なのでタイドグラフの満潮と干潮の推移差で予測していくのが何より肝心なんだよね。そうすると大潮小潮みたいな額面に囚われずに釣りのチャンスが広がるんっすわ。まさに「宇宙、そこは、最後のフロンティア」っす。
    • good
    • 0

海上保安庁のページでは、潮流予測を発表しています。


年月日、時刻を入力すると表示されます。
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/marine/umi/tid …
    • good
    • 1

潮汐表では最干満時の潮位しか分かりませんが、干満の差の大きい大潮後半や


下り中潮初日などはその表示港周辺は約6時間の間にそれだけ大きく潮位が
変化すると言うことは潮の流れも普通より速いとは言えます。

が・・・
同じ大潮でも場所によっては沖の本流がガンガン流れるが、岸寄りは非常に
潮が緩かったり、小潮の方が岸に潮がすごく通す場所というは無数にありますから
大潮=潮が速いは地形などによって千差万別ですから当てはまりません。
私は初冬から初夏まで毎週のように磯にグレ釣りに通いますが、大潮時の
方が喰わないポイントもたくさんあり、小潮時の方が非常にいい潮の流れで
平均して1日ぽつりぽつりと釣れ続き最終的には40cmオーバー2桁などはごく普通にあります。
大潮で爆釣することもありますが時合いが短く、短時間に喰ってあとはサッパリということも結構よくありますね。

その場所の潮の速さは現場に通って覚えるしかないでしょうね
    • good
    • 0

タイドグラフは潮の速さを確認するものではなく、潮位を確認するものだと思います。


1時間にどれだけ上下するかを見ることで目安になるのではないでしょうか。
実際釣り場で見て経験として覚えていくしかないと思います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乗合船の座席で魚が釣れやすい席はどこでしょうか?

乗合船で、たまに釣りをします。
一緒に乗り合う人を見ていると、先着順の場合、トモから席が埋まっていくような気がします。(私も空いていればトモに行きます)
しかし、実力の差も当然あるとは思いますが、必ずしもトモの人が竿頭ばかりではないような気がします。また、沢山釣った人が右舷側に多くいたり、その逆だったりと、右、左舷にも偏りがある場合もあるような気がします。
そこで、たまにしか行けない釣りなので、早く船宿に行き、魚が釣りやすいではなく、釣れやすい席があるなら、そこに座りたいと思いますので、よろしくお教えください。
できれば、潮の流れ方向と風の向きをからめてお教えいただけたらと思います。
ちなみに、釣る方法は、アジ・サバのサビキ釣り(一番多いです)、太刀魚などのテンビン、大物のウタセ釣り(伊勢湾)です。また、釣りの実力は、1船の中では真ん中くらいの釣果が多いです。(もう少し上かも?)船酔いはまずしません。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。

まず、船頭、船の種類(サイドスラスター(簡単に言えば横に進むようにプロペラが別にあるもの)があるなど)、地域(潮回り、風の影響をどう受けるか)などによって違いが出る事認識して下さい。
その上でのお話です。

船をポイントに固定するには以下の二種類があると思います。
1)船をたてる場合
潮上に向かって船首を向けます。プロペラの推進力を微調整してポイント(魚探の感度)に固定します。
深場の根魚、太刀魚、ジギングなどがこれに当てはまると思います。
この場合、通常は徐々に後ろに向かう(後ろからポイントにはいる)ように調整します。
理由は前進でポイントを探してから後退でポイントに入る様にするためがメインと思います。
ただし、潮のスピードより風の方が強い場合などはスパンカー(帆)を立てて風上が船首になります。
2)船をアンカリングするする場合
こちらも同様にアンカ側(ミヨシ・オモテ)が潮上です。
アンカリングする釣りは大抵コマセをまきます。よって、潮下の方が良くコマセが効き釣果が上がる傾向にあります。
この場合、トモなら他人のコマセに餌をのせるように指示棚より少し深めにするのが良いと思います。
こちらも風が強いと横波を受けますのでスパンカーを出す場合があります。その場合、潮上と風上の間にミヨシが入ります。
この場合、右舷と左舷で釣果に差がでる可能性があります。

どちらの釣りにしても事前に潮方向と(時間ごとの)風向きと強さを確認し船(船頭)の特徴からどこにはいるのが良いか判断した方が釣果が上がります。

シイラやマグロのキャスティングなどは船首からポイント入りますし上に書いてある事が全てではない事ご了承下さい。

基本的な船の立て方は上に示した通りなのであとは釣り物の特徴を反映させたら結果はついて来るかともいます(^^;
書いてある事をまとめると基本はトモが有利と思いますがね。
個人的にはジギングではミヨシが好きです。色々な技が使いやすいですしね(^^;
よい釣りを!

どうも、こんばんわ。

まず、船頭、船の種類(サイドスラスター(簡単に言えば横に進むようにプロペラが別にあるもの)があるなど)、地域(潮回り、風の影響をどう受けるか)などによって違いが出る事認識して下さい。
その上でのお話です。

船をポイントに固定するには以下の二種類があると思います。
1)船をたてる場合
潮上に向かって船首を向けます。プロペラの推進力を微調整してポイント(魚探の感度)に固定します。
深場の根魚、太刀魚、ジギングなどがこれに当てはまると思います。
この場...続きを読む

Qふかせ釣りで、軽い仕掛けで流れが早い時は・・・

ふかせ釣りを始めて20年近くになります。
一昨年から軽い仕掛けでふかせ釣りを行うようになりました。
数年前から「B」以下の仕掛けでしたが、
「G2」ぐらいの浮きを使うようになり、
去年からは浮き負荷「0~G2」で全遊動などのハリスには「G2~G5」ぐらいの錘だけの仕掛けで行っています。

昨日も磯釣りに行ったのですが、
あいにくウネリがあり、潮の流れがかなり速く流れるように動いていました。

そこで本題ですが、
流れるように早い潮の場合、軽い仕掛けだと釣りたいポイントに入れれません。
流れが速く仕掛けが浮いてしまい餌の有る棚が分かりません。
こういう場合、皆さんはどうしていますか?

私は「へたれ」なので波が高い時など怖くて行かない様にしています。
渡船なので、安全な所でないと降りませんし、地磯などに降ろしてもらいます。
昨日は、たまたまあまり乗らない磯に何年かぶりに乗りました。

Aベストアンサー

#1さんの補足の沖で浮き上がるのは#1が言われるようにサラシの湧き返しによる湧昇流のためですね。

湧昇流に乗ってしまうならその流すラインは絶対に外すべきですね。
これはサラシがきつい時に良くあるケースですが、この場合だとマキエとツケエも同調せず
いくら沈めても湧昇流の方が強いので浮き上がってきます。

そのような状況ですと水中での仕掛けの流れ方もかなり速くなりますから、この低活性時には
よりマイナスな要因のみになります。

磯全体が湧昇流と言うことはあり得ませんから、どこかに潮の壁やヨレがあるはずです。
それがサラシの左右か、湧昇流の先の30m付近かは磯の形状や潮の状況にもよって違いますから
自分を中心に半径30m近くの海面の状況で、サラシの影響がなく尚かつゆるやかに潮が流れている
場所を見つけ出すのが先決ですね。

どこかにはそんな場所があって、そんな場所では水深があっても結構早いタイミングで
グレはマキエに反応して浮き上がってきてツケエを喰うものです。

海面は全く同じような状況に見えても15m先は強い横流れだけど20m以上は僅かに斜め沖に
流れていたりしてそこまで遠投して流し出すと嘘のように釣れたりするのは良くあることです。

活性の高い時は1カ所でもかなりの数のグレがマキエに反応して湧き上がったりしますが
低活性時は個体数も少ないので1、2匹続いて釣れてもパッタリ喰わなくなったりよくします。
こんな時はちょっと離れた位置の潮の良さそうな場所にマキエを打つとフレッシュな魚が
反応してまた何枚か釣れると言うことが良くありますから、あっちゃこっちゃ釣法も私は良くしますよ。

ガン玉の6号、7号は良く使いますね(8号はごく緩い時で低活性時のアタリの出にくい時)
6号から8号は調整用ではなくほとんどが口オモリです。
常に仕掛けの流れ方を見て、ウキからツケエまでがより綺麗な「ノ」の字になっているように
ツケエが浮きすぎない、中間のガン玉によってハリスがL字にならないように最大の注意を払っています。

私はド近眼のド老眼なんですが、小さなガン玉もメガネを外して目ん玉に入るぐらいの近さで
きちんと噛みつけていますよ。
この僅かな努力をするか、しないかで釣果が大きく変わったりしますからね。
ですからガン玉はすべて買ってすぐ一つずつめいっぱい綺麗に爪で開いてケースに入れています。

それと気になったのがG3のウキにG5のガン玉という点ですね。
これでは設定浮力以下でウキがより海面に浮きますから、風の影響も受けやすくなりますし
グレがツケエを含んだ時にも強い抵抗感を感じますから、ツケエを離すケースも出てくると思います。

通常は設定通りでも更に余浮力がありますから、私はその余浮力も極力減らし出来る限り
口に含んだときに抵抗感がないように気をつけていますね。

#1さんの補足の沖で浮き上がるのは#1が言われるようにサラシの湧き返しによる湧昇流のためですね。

湧昇流に乗ってしまうならその流すラインは絶対に外すべきですね。
これはサラシがきつい時に良くあるケースですが、この場合だとマキエとツケエも同調せず
いくら沈めても湧昇流の方が強いので浮き上がってきます。

そのような状況ですと水中での仕掛けの流れ方もかなり速くなりますから、この低活性時には
よりマイナスな要因のみになります。

磯全体が湧昇流と言うことはあり得ませんから、どこかに潮の壁...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Q回遊魚を釣るときの潮回り(長潮とか小潮とか)

皆さんはワカシやカンパチなど青物を釣るとき長潮とか小潮とかって気にしてます?
今度、青物を釣りに行こうかと考えているんですがその日は長潮でなんか潮がちゃんと動いているかどうか不安です。潮見表見ましたが長潮だけあって潮の動きが鈍いです。長潮の翌日は若潮ですが、やはり潮見表を見たところ若潮になると潮の動きがいいです。

青物を一杯釣りたかったら若潮に釣行すべきでしょうか?

Aベストアンサー

船のエサ釣りなのか、ジギングなのか、ショアからのキャスティングなのか釣り方が分かりませんので何ともいえませんが
潮自体よりもその潮全体としたときの時間帯が占める割合の方が大きいと思います。

その場所がどの潮回りで喰うのか。下げから上げいっぱいまでの込み潮のみしか喰わないポイントでしたら大潮でも下げでは全く喰わないケースもしょっちゅうあります。
特に回遊魚の場合は割と決まったパターンで回ってくるケースが多いので潮自体よりそのチャンスにいかに効率良く釣るかで釣果に差が出てくるでしょうね。

長潮だから喰わないということはありえませんし、ショアからの場合大潮だと沖を本流がガンガン通し岸側はあまり動かなく、かえって潮が小さい時の方が全体的に潮が動くポイントだって普通にたくさんありますから、釣具店などでその場所の喰う潮のパターンを調べて釣行するのがいいと思いますよ。

もちろん朝まずめなどは場所、潮にかかわらず回遊魚にはいい時間帯ですけど(夕まずめはあまり良くない)

Q釣りと天気の関係?

これから梅雨入りで、天気が気になる季節です。
天気について教えてください。

・テレビで聞いたことがあるんですが、雨が降った後は海水が雨の水で薄くなるので、魚が釣れにくいと聞いたんですが、本当なんでしょうか?
しかし、雨の時は魚がよく釣れるといいますよねー。
実際はどうなんでしょう?曇りとか晴れとかだったらどっちが釣れるんですか?
経験上でもいいので教えてください。

・皆さんも釣りに行く前は天気は気にすると思うんですが、
天気予報などで、海上の風・・メートルとか書いていますよねー、
何メートルだったら釣りがしにくいのでしょうか?
あと分かりやすい天気予報が見れるサイトを教えていただけませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。

1)雨で魚が釣れにくいか?
雨の量にもよりますが、魚にもよります。
スズキ、チヌ、サワラなどは河口などにもいます。すなわち水潮でも影響は少ないです。
イカは水潮にかなり影響受けます。船釣りでの鯛も駄目だと言います。
アジは台風の泥水状態の波止場でも良く釣れてました。あまり影響ないみたいです。
雨が降って良く釣れるというのは渓流のことです。水かさが増し、川虫が流れやすくなるので良く食います。(水が増えすぎたら駄目ですが)
こんな解説なら???でしょうからまとめます(^^;
多少の雨では水潮になりません。ほとんどの魚が影響を受けません。
イカは大雨の後はすこしきついでしょうが釣れないわけではないです。(色々な条件の組み合わせで変わってきます)
どちらかというと雨の後の濁り、水温の低下の方が全般的に影響を受けますのでご注意を。大雨の後は濁りの少ないポイントに入るべきかと。(元々濁っているところならあまり影響なし)
結局は水潮自体では影響はほとんど無いです。
ちなみに前に書いた鯛の項目が相反するように見えますが沖で水潮だからかなりの大雨の後です。(当然、岸の方はめちゃくちゃです)
晴れか曇りかはどちらかというと曇りの方が良いです。
全てがこれには当てはまりませんが...。(長いので割愛します。すみません)

2)天気予報について
波止場なら風速3mで注意報、5mで警報、10mで避難勧告です。(^^;
乗り合いの釣り船なら風速7mで注意報、10mで警報、14mで避難勧告です。(風向きによる)
キス釣りなどのボートなら波止場と同じです。
以前に「波の大きさ」という質問に対してこのような回答しました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2978491.html
以前は波について書きましたが風、天気について軽くまとめますと。
(以前のページを開けながら見て下さい)
ヤフーにて天気の変化を見るのと気温の変化を見て下さい。気温が低くなる部分が気圧配置の移り変わり後を示します。雨マークと連動して大きく気温が下がればかなり荒れる可能性が高いです。
また、市街地の風向き風量を示しています。参考程度に。(海側は少し違いますので注意)
日本天気協会ので天気図を見ます。
ヤフーの結果と連動して天気図の移り変わりからどのように変化していくか?天気がずれるなら前になるか後ろになるか推測します。
ここらへんは経験が物を言います!私は毎日、しかも3回は見ていてかなり正確に判断できるようになりました。
全ての情報から連動して判断出来るようになりましたらすごく正確になるのでがんばって下さい!!
沿岸波浪予想(気象庁発表)のページは海上の話なのであまり関係ないです。
海上保安庁 船舶気象通報はボートで出る場合に注意して下さい。
風速10m/sは時速に換算すると36km/hです。結構早く到着する、かつ、海上では急に風が強くなるので常に注意する必要があります。

便利な携帯サイトとして
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/maizuru/m/kisyou/windex.htm
http://i-ktc.net/tenki2/index.html
これは京都府京丹後市用なので参考程度ですがこのサイトをさかのぼるなどしたらご質問者様の地域のページに巡り会えるかもしれません。一度探されてみてはいかがでしょうか?(”戻る”が無いのでアドレスをカットして試して下さい)

長々となりましてすみません。また、長すぎて割愛した部分あり申し訳ありません。
それではよく勉強して気象博士目指して下さいませ(^^;

どうも、こんばんわ。

1)雨で魚が釣れにくいか?
雨の量にもよりますが、魚にもよります。
スズキ、チヌ、サワラなどは河口などにもいます。すなわち水潮でも影響は少ないです。
イカは水潮にかなり影響受けます。船釣りでの鯛も駄目だと言います。
アジは台風の泥水状態の波止場でも良く釣れてました。あまり影響ないみたいです。
雨が降って良く釣れるというのは渓流のことです。水かさが増し、川虫が流れやすくなるので良く食います。(水が増えすぎたら駄目ですが)
こんな解説なら???でしょう...続きを読む

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Q魚の切り身って青イソメ並に釣れる

スーパーで買った魚を切り身の餌にして海釣りをしたら青イソメなどの定番の餌なみに釣れますか?アジやイワシなどの切り身です。

Aベストアンサー

青イソメの良いところは匂い成分と動きです。
ですから動かなくなると食いが悪くなります。
キス釣りなどでは短く切るので動いている必要ないですけどね。

魚の切り身の良いところは匂いと皮のキラリ感です。
皮目の光具合が良いものが良く釣れます。
スーパーで購入した生の魚を切って使うと良く釣れます。
しかし塩締めされていないので餌もちは悪いです。

釣り餌として釣具店などで売られている魚の切り身は塩漬けや
薬品に漬け込まれていて餌もちが良いように加工されています。
しかしその薬品臭が魚を遠ざけるという人もいます。

青イソメ並みに釣れるか?
と問われれば、釣れるとも言えるし釣れないとも言えます。
結局その日のアタリ餌を早く見つけることが釣果を上げるコツになります。

1つの餌で粘るのも釣り
色々餌を変えて早く釣果を上げるのも釣り

魚が釣れないと「今日は魚いない」と言う人がいますが違います。
冬場で沖などへ出ている場合で本当にいないこともありますが、夏や秋などでは
魚がいないより魚の食い気が立っていない事が多いものです。

釣りに行って見えている魚を釣ろうとしても釣れない事が良くあります。
それはその魚に食い気が立っていないだけの話です。
人間でもご飯を食べた後に又同じご飯を出されると食う気が湧かないと思いますが
デザートやお菓子などを出されると、ちょっとつまんでみようかな?なんて気になりますよね。
魚もそれと同じです。

いつも魚が食べているであろう餌に近いもので釣るか、目先の変わった餌で釣るかは釣人次第です。

青イソメの良いところは匂い成分と動きです。
ですから動かなくなると食いが悪くなります。
キス釣りなどでは短く切るので動いている必要ないですけどね。

魚の切り身の良いところは匂いと皮のキラリ感です。
皮目の光具合が良いものが良く釣れます。
スーパーで購入した生の魚を切って使うと良く釣れます。
しかし塩締めされていないので餌もちは悪いです。

釣り餌として釣具店などで売られている魚の切り身は塩漬けや
薬品に漬け込まれていて餌もちが良いように加工されています。
しかしその薬品臭が魚を遠ざ...続きを読む

Q大潮なのに全然釣れない・・

最近、釣りを始めた者です。

5月4~6日の3日間は「大潮」でした。
連日、意気揚々と釣り場に向かったのですが、この3日間は全然釣れませんでした。
長潮や若潮の日はまずまず釣れる場所なのに・・・。
だから大潮は爆釣だと思ったのですが。

どうしてでしょうか?
因みに釣り場は佐世保、平戸、小佐々です。

ぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

「大潮」だからよく釣れるとは限りません。
いつも行く釣り場で爆釣した日がどの様な潮まわりか、上げ何分か下げ何分だったか覚えておいて、2週間後に同じ潮まわりになりますから、その時を狙って釣行すると釣れる確立はあがります。ただ、どんな魚もそうですが、潮が動いていなければ魚は釣れませんよ。
釣り場所によって大潮でつれる所とか、小潮で良く釣れるとかがありますから、釣り餌屋さんで聞くと教えてくれますよ。

Q「ジグの重さ」について教えてください

いつも水深70~100位のところで船釣りしています。
ジギングするにはどれ位の重さのジグを準備して行けば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。

船釣りは良くするがジギングは初めての方ですかね?

即興で計算式作ってみました。
ジグの重さ=30g+(水深-10m)×1g
例えば
水深 40m = 30+( 40-10)×1 = 60g
水深 70m = 30+( 70-10)×1 = 90g
水深100m = 30+(100-10)×1 = 120g
水深150m = 30+(150-10)×1 = 170g
水深200m = 30+(200-10)×1 = 220g
この重さから1.5倍ぐらいの範囲がここ5年ぐらいの一般的な重さだと思います。
#1様もこれぐらいを意識してより簡素な式で表したと思うのですが。

まとめると90gから(120g×1.5)ぐらいまでが70mから100mで一般的によく使われる範囲になります。
特にここ数年で「ロングジグ」→「引きオモリの少ないジグ」とジグのはやりが変わってきているのでもう少し重めの方も多いです。
このことをふまえてご質問者様の好みにあった物を選ばれてはいかがでしょうか?

#1様のおっしゃる通り地域差でこの重さが全然あてはまらない物もあります。
たとえば水深60m前後で200gが最低ラインと言われる地域もありますし。
まずは行かれる船の船長に確認を取ることが先決かと思います。
(リーダーの太さや長さも推奨値が変わる)

当然、お使いになるタックル次第では重さの制約を受けると思います。
ジギングのロッドは概ねjig-MAXを控えめに表示しています。
だいたい1.5倍まで普通に使えると思っていても結構です。(当然、自己責任でですが)

まずは船長に確認!これが一番大事です。
少しでも参考になったなら幸いです。

どうも、こんばんわ。

船釣りは良くするがジギングは初めての方ですかね?

即興で計算式作ってみました。
ジグの重さ=30g+(水深-10m)×1g
例えば
水深 40m = 30+( 40-10)×1 = 60g
水深 70m = 30+( 70-10)×1 = 90g
水深100m = 30+(100-10)×1 = 120g
水深150m = 30+(150-10)×1 = 170g
水深200m = 30+(200-10)×1 = 220g
この重さから1.5倍ぐらいの範囲がここ5年ぐらいの一般的な重さだと思います。
#1様もこれぐらいを意識してより簡素な式で表したと思うのですが。

まとめると90gから(120g×1...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング