判事の妻の脅迫事件で消去されたパソコンデータを復元に成功したというニュースを聞きました。

私はwin95を使っています。
パソコンでエッチなページを見たりしてたのですがそろそろ卒業(リカビリ)しようと思います。しかし復元の方法があるというんで心配になりました。完全に絶つためにも
パソコンデータを絶対に復元できないフォーマット方法が知りたいです。
リカビリでは復元できますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

私はMacしか使っていないので、Winは判らないのですが、


Mac OSに標準で付いて来る『ドライブ設定』と言うソフトで、
オプション設定で『物理フォーマット』と『全データを"0"にする』
と言う項目があります。

ディスクの初期化の方法にも色々あって、物理フォーマットだとか、
論理フォーマット(=イニシャライズでいいんでしょうか?)とかがあります。
実は私もあまり詳しくはないのですが、以前このOK Webで、
ディスクのフォーマットを駐車場に例えた事があったので、
もう一度それを使ってみます。
o797さんが広い土地を買いました。この土地がディスクです。
この土地は、まだ土がむき出しのままで、整地されていません。
これが、新品ディスクのアンフォーマットの状態です。
このままでは使えませんから、まず土地を整地して、アスファルトで鋪装しました。
これが物理フォーマットです。でも、ただアスファルトの地面だけでは、
どの様に車を駐めたら良いか判りません。そこで、白いペンキで、
地面に線を引いて、駐車スペースを区切ってやります。
それによって、車(=データ)の出し入れが管理できます。
これがイニシャライズ(=論理フォーマット?)です。
この際に、線の部分やフェンス、料金所など、設備のところには
車を駐める事のできない、有効ではない面積ができてしまいます。
これが、よく質問される『230MBのMOをフォーマットしたら
ディスク容量が214MBと表示されるのはなぜ?』と言う事です。

通常の使用でのファイルの削除と言うのは、この場合、
駐車場から車を出しただけの事ですから、普通だったら
前にどんな車が駐まっていたかは判りませんが、
科学的に分析すれば、アスファルトに残ったタイヤの跡などから、
メーカーや車種が特定できてしまうかも知れません(データ修復会社など)。
そこまでしなくても、もっと簡単に判る様にならないか、
と言うので考え出されたのが、駐車場に監視カメラをつけておき、
いつ、どの枠にどんな車が駐まっていたかを、録画しておく方法です。
これがつまり、Norton File Saverなどのソフトにあたります。

さて、それから何年か経って、そろそろ駐車場も傷んで来ました。
そこで、一旦リニューアルしたいのですが、方法は2つ。
アスファルトはそのままで、全体にペンキを塗ってアスファルトを隠して、
また白いペンキで区切り線を引いて・・・と言うのがイニシャライズ。
一見、新しくなった様に見えますが、新しいペンキを剥がせば、
下には古いペンキの線はそのまま残っていますし、長期間の駐車での
タイヤのわだちの跡やアスファルト自体の傷や割れたりしたところなどは
そのまま残っていますので、もしかすると、科学的分析をされると、
最後に駐まった車の車種やなんかが特定されてしまうかも知れません。

それじゃあ意味がないから、もっとキチンとしよう、と言うのであれば、
監視カメラなど、今までの駐車場の設備も一旦全部取り壊して、
古いアスファルトも一旦全部剥がして、また整地からやり直せば
もっとキレイになりますね。これが物理フォーマットだと思います。

永年の利用で土地自体が液状化現象を起こしてしまい、
鋪装し直しても地面自体が波打ったりしてしまい、
駐めてある車が、いつ横転してしまうか判らない、
あるいは、実際に横転して壊れてしまう・・・ディスクの寿命です(笑)

とまぁ、こんな感じだと思うのですが、いかがなモンでしょうか?

ちなみに、tatimiさんのおっしゃっている『物理フォーマットで
トラックの位置決め情報以外のエリアは本当に消えるのでしょうか?』
についてなんですが、私の解釈では、トラックの位置決め情報だけを
消すのは、論理フォーマットだと思うのですが、違うのでしょうか?>詳しい方
    • good
    • 1

二度目になります。


他のかたからちょっと手間のかかる方法がいくつか出ていますが、
o797さんの問題の解決のためには、削除後上書きするのが最適かと思います。

市販されている復活用アプリケーションでは、、
1. 削除直後は復活可能な場合が多い(ですが、そのうち上書きされて復活不可能に)
2. FDISKでは簡単に復旧可能
  (アプリでは無理ですがinuxなど使えば簡単に見える)
3. 論理フォーマットでは不明(たぶん復活できる製品もあるかと)
4. 物理フォーマットでは復活できる製品があるとは思えない
5. 上書きすれば復活不可能
Winを使っているので、適当に大きなファイルをコピーしまくって
HDがいっぱいになるまで続けてあげて、
その後削除すれば、実用上問題ないはずです。

ちなみにlinuxなら、
dd if=/dev/zero of=/dev/hda1 bs=512 count=65536
など、コマンドで簡単に上書き破壊できますね。

残留磁気までも対策をするならば、"0"での書き込みよりも
ランダム列での上書きにすべきでしょう。

ところで、物理フォーマットでトラックの位置決め情報以外の
エリアは本当に消えるのでしょうか?
一部の破壊だけで、全部のデーター破壊になっていないのでは無いですか?
つまり、HDを生でなめるようなことをすれば、ほとんどのデーターが
復活できそうな気がします。(自信ありませんが)
    • good
    • 1

#8の追加です。


参考URLの記事の一部抜粋です。

データの消し方には「削除」「フォーマット」「FDISK」などがあるが、いずれも、データを完全に消し去っているわけではない。
 書籍でいうと、目次や索引に相当する部分(ファイルシステム情報)を「黒塗り」することで、肝心の本文が読めない(データにアクセスできない)ようにしているだけなのだ。
 これらのデータは、市販のデータ修復ソフトを使えば比較的簡単に復元できる。あなたの中古パソコンを手に入れた人が修復ソフトを使ってあなたの個人データを入手したら……。悪用される恐れは十分にある。

 では、ハードディスクに入っているデータを間違いなく消去するにはどのような方法があるのだろうか。一つは、データを消去するための特別のソフトを使う方法。

 ワイ・イー・データ(http://www.ontrack-japan.com)は今年9月、データ消去ソフト「データイレーザー」を主に企業向けに売り出した。ハードディスクの全面に無意味なデータを複数回「上書き」し、消去したいデータを完全に抹消する。消去ソフトを使わず、意味のないデータを自分で上書きして個人情報を消す方法もある。ただこの方法にはいくつかの欠点がある。コンピューター・リサイクル会社エコロジスティックス(東京・千代田、http://www.ecolo.co.jp)によると、最近のハードディスクは容量が大きいため、情報量の多い映像データなどを使っても簡単には全部を上書きできない。また、一部のデータはどうしても残ってしまう場合が多いという。

 実は、絶対にデータが漏れることがない究極の消去法がある。金づちだ。ワイ・イー・データの三好健二オントラック事業部長は「ハードディスクを文字通り破壊するのが現時点では最善」という。
    • good
    • 1

#10の補足です。


このソフトは、個々のファイルを削除するには効果がありますが、HDD全体を対象にするには、何千とあるファイルを一つづつ、処理しなければならないので、大変でしょう。
    • good
    • 1

こんなのどうでしょうか?


使ったこと無いので、どれほどの性能かはわかりませんが。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se094526 …
    • good
    • 0

物理フォーマットの方は、#6の参考URLなどでツールが入手できます。


すべてのデータを0で上書きするのは、ちょっとそういうツールを思いつきません。(私がするなら、そういうソフトを自作しますが…(結構簡単に作れる))
    • good
    • 0

一度や二度、データを上書きしても消せないようです。


完全に消すには、市販の「ハードディスク抹消ソフト」を使うのが確実です。
参考URLを参照して下さい。

幾つか有りますが、

米オントラック・データ・インタナショナル社のホームページ(http://www.ontrack.com/)では、すでに個人向け仕様の通販もできるようになっています。価格は送料別で3000円程度です。

他には、
製品名 Terminater 3月発売 1000円位
http://www.alphaomega.co.jp/
03-5575-2201

製品名 PCホワイト 2月発売 2000円位
http://www.prince.co.jp
03-3733-1441

が、有ります。

参考URL:http://b2o.nikkei.co.jp/contents/tx/dw/top/20001 …
    • good
    • 0

ああ、それでいいんですね。


良かった、俺の勘違いじゃなくって(^^)
    • good
    • 1

>『物理フォーマット』とか『全データを0にする』


とかって言うヤツじゃ、ダメなんでしょうか?

これが一番確実ですよね。ここまでやってしまうと、どんな復元ツールでも太刀打ちできないと思います。

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/download/driver/hd …

この回答への補足

よく分からないんですが
>『物理フォーマット』とか
『全データを0にする』
ってどうやってやるんですか?

補足日時:2001/02/24 13:01
    • good
    • 0

ちょいと便乗質問なのですが。


『物理フォーマット』とか『全データを0にする』
とかって言うヤツじゃ、ダメなんでしょうか?
>詳しい方々
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェッチでデータが上書きされます

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
print "<BR>\n";
}

表示されたデータが3件とも、3番目のデータが表示されます。
フェッチで取得したデータを配列にいれる段階で、上書きしているような気がするのですが、具体的にどこが悪いか分かりません。
ご教授お願いいたします。

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
...続きを読む

Aベストアンサー

いや、
>$i=0;
>while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
>$i++;
>}
これを

my @selectdata;
while ( my $array_ref = $sth->fetchrow_arrayref ) {
push @selectdata, [ @{$array_ref} ];
}

みたいな感じで受け取ったリファレンスを一旦デリファレンスして、
その要素を含む新しい無名配列を生成すれば良いと思いますけど。

Q友人にパソコンを譲るのですが、復元ソフトの完全消去でファイルはどうやっても復元できませんか?

友人にパソコンを譲るのですが、復元ソフトの完全消去でファイルはどうやっても復元できませんか?

Aベストアンサー

なんか中途半端に覚えている人がいるようですが、「ローレベルフォーマット」は0で埋めることじゃないです。いわゆる「物理フォーマット」ともいい、0埋めよりもさらに前の段階で行うようなこと、HDDをまったくまっさらの状態から、セクタなんかを区切って書き込んでいくような作業です。確かに0埋めすればデータは抹消できなくなるくらいに消えますが、そこから復帰するのに車数台買うような値段は必要ない可能性があります。ローレベルフォーマットと0埋めを間違えるとえらいことになります(最近はローレベルフォーマットは「ユーザーはやるべきではない」とされているケースが多いです。特にHDDの高密度化、精密化とともに)。

0埋めはセクタがすでに書き込まれて、セクタごとに存在するデータを0で上書きしていく作業です。まぁこれやりゃ確かに復旧はほぼ無理だと思います。が、もしやるなら、ランダムデータでセクタを埋めていくような作業をお勧めします。

さて、ところで「復元ソフト」が何なのかわからなければ、その質問に正確な答えは出せません。ので、利用する「復元ソフト」は何なのかを教えてください。フリーの「復元」の完全削除機能?

まぁ、フリーウェアでかなり精度の高い削除ツールもありますから、以下とかのサイトを参考に、専門ツールを使うことをお勧めします。
http://www.cybernetic-survival.net/index.htm

個人的には
DESTROY
http://www.vector.co.jp/soft/dl/dos/util/se196626.html
あたりが使いやすくてお勧め。

なんか中途半端に覚えている人がいるようですが、「ローレベルフォーマット」は0で埋めることじゃないです。いわゆる「物理フォーマット」ともいい、0埋めよりもさらに前の段階で行うようなこと、HDDをまったくまっさらの状態から、セクタなんかを区切って書き込んでいくような作業です。確かに0埋めすればデータは抹消できなくなるくらいに消えますが、そこから復帰するのに車数台買うような値段は必要ない可能性があります。ローレベルフォーマットと0埋めを間違えるとえらいことになります(最近はローレベルフ...続きを読む

QiPhone「データの取得方法」について

こんにちは。先々月くらいにiPhoneを購入した者です。
iPhoneの「データ取得方法」について質問があります。
予想外にパケット通信料の請求が多かったため、サファリや天気など通信
を必要とするアプリを使用しないようにし、「データの取得方法」をフェ
ッチの15分ごとに変更しました。ただ、「データの取得方法」のプッシュ
とフェッチの違いがよく分かっておらず、プッシュをONにしたままが通信
の節約になるのか、それともフェッチの15分間隔(若しくは30分)が良い
のか分かりません。メールの量は送受信併せて1日30~40で、使わない時
は全く使いません。ただ緊急を要するメールもあるので手動でのメール
取得は考えていません。
前述したように、プッシュとフェッチどちらがパケットの節約になるのか
教えていただきたいと思います。その他パケット通信節約のための小ネタ
などがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ExchangeServerやMobileMeなど、サーバ側から自動的に送られてくるメールがプッシュメール、通常のメールのように自分から取りに行くメールがフェッチです。
プッシュであれば一定時間ごとにメールボックス確認に行く手間がないため、その分安くはなります。
が。通常のメールをプッシュで使うことはできないので、基本的に選択肢はあってないようなものです。
ExchangeServerやMobileMe使ってなければ、回答としては変わらないってことになります。

ただ、基本的に通信をおこないまくる携帯なので、パケット通信はかかるもんだと思っておいたほうがいいです。

Qフォーマットされたデータの復元について

アルファ・オメガソフトの「FINALDATA」は、
削除されたファイルを復元できるそうですが、サイトによると、

> Windows上の「クイックフォーマット」、「通常フォーマット」、
> MS-DOSでの「format」、「format /q」、「format /u」
> のいずれを行っても復元の可能性があります。

と説明してあります。

そこで質問があるのですが、

 1.Windows上での「通常フォーマット」や、MS-DOSでの「format」
   (オプションなし)は、「物理フォーマット」をしているもの
   だと思っていたのですが、間違いでしょうか?
 2.「1.」が正しいなら、物理フォーマットをしても
   復元できることになります。物理フォーマットをすれば、
   磁気が完全に書き換えられると思っていたのですが、
   一体、どうやって復元しているのでしょうか?

少しでも知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

>通常のフォーマットを、する前と、した後とで、 それぞれ、ダンプソフトを使い比較してみたところ、
多分.バージョンの違いでしょう。WINDOW関係は逆汗していない(できない)ので.逆汗したformat.exeと.お手元のFORMAT.exeの表記と処理内容の違いで.私が「クイックフォーマット」と記載されていた内容が「普通のフェーマット」になっているのかと思います。

>ひょっとして、微妙に処理時間が違うということになるのでしょう
微妙に時間が異なるわけではなく.確実に処理時間とアクセスランプの動きが異なります。

媒体存在検査で1回ランプがついて.消えた後.
1-2分間ランプがついたままになり.一旦消えてから.
物理フォーマットの場合には.3回ランプが点滅しますが
普通のフォーマットの場合には.2回しかランプがつきません。
クイックフォーマットの場合には.10秒で終わります。
(バージョンによって違いあり。別のバージョンではどちらも2回)

HDDの場合に.普通のフォーマットではほぼ物理フォーマットと同じ時間(今のHDDは.30-40GBですから.30分から数時間は)必要でしょう。クイックフォーマットの場合には.0セクターだけですから数十秒から数分です。ただ長いファイル名をサポートしている場合に.0セクター以外の位置にファイル情報が残っている場合がありますので.ここを消したりします.HDDを分割している場合には.見かけ上の0セクターと物理上の0セクターの位置が異なりますので.多少時間がかかります。

お話の様子ですと.今の「普通のフォーマット」は「クイックフォーマット」だけを「普通のフォーマット」としてサポートしているのかもしれません。

>通常のフォーマットを、する前と、した後とで、 それぞれ、ダンプソフトを使い比較してみたところ、
多分.バージョンの違いでしょう。WINDOW関係は逆汗していない(できない)ので.逆汗したformat.exeと.お手元のFORMAT.exeの表記と処理内容の違いで.私が「クイックフォーマット」と記載されていた内容が「普通のフェーマット」になっているのかと思います。

>ひょっとして、微妙に処理時間が違うということになるのでしょう
微妙に時間が異なるわけではなく.確実に処理時間とアクセスランプ...続きを読む

QPL/SQL内の共通関数の引数にフェッチしたレコードごと渡すのは可能?

カーソルでレコードを検索し、フェッチします。
その後、INSERTする共通関数を呼ぶのですが、
フェッチしたレコードの値でINSERTしたいのです。
引数で1コずつ渡すと数が多いので、フェッチしたレコードごと引数で渡せないかと
それって可能ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 共通関数の引数にカーソルのレコード型(cursor_name%ROWTYPE)を
使用すればよいと思います。
ただこの場合は、汎用性に乏しいのですが・・・。

 よって個人的にはINSERT先のテーブル名のレコード型が
お勧めです。[テーブル名%ROWTYPE]
 カーソルのレコードから移し変える処理が必要になりますが、
登録処理が簡単に記述できますネ。
(INSERT INTO TAL_NAME VALUE record_type;)

Q保存したデータを消去した場合  警察が復元できる限界

ライブドアの事もしかり

メールは専用復元機で復元した場合 
削除した人が普通にゴミ箱で削除していた場合は
復元する事ができるそうですが

大切なデータをtxt文章などで保存していたのを

自分で削除した場合

後日 専用の復元機械でどこまで復元できるのでしょうか

1 完全削除する フリーウェアソフト で消去した場合復元できますか?

2 普通にゴミ箱で削除した場合 復元できますか?

3 リカバリしても復元はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.復元の可能性は少ないです。(5%未満)

2.復元できる可能性が高いです(75%)

3.復元できる可能性はあります(50%)

くらいでしょうか。
完全削除ツールによりますが、
消去ソフトにより異なりますので、分かりません。

やはり物理的に破壊するのが一番手っ取り早いです。

HDDを★ネジで、蓋を開けて、中身のDiskを直接マイナスドライバで傷つけてもいいと思います。

Qデータハザードについて(パイプライン)

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw r4, dpl(r1)         F X X DEW

となるそうです。しかし
ld r2, c(r1)
subi r1, r1, 4
のように「ロード命令の次に算術命令」という順番ですと、ハザードは生じないそうです。


下の場合は上と違いr1のデータを更新するだけなのでフォワーディングによって改善ができるという解釈でよろしいのでしょうか?
上は本に書いてあったものなのですが、下のはインターネットから調べたものなのであっていない可能性があるので質問しました。

ちなみに両者ともロード命令の場合なのですが、ストア命令でも同じような振る舞いになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw ...続きを読む

Aベストアンサー

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングでハザードが起きるかもしれん). あるいは,
ld r1, c(r2)
subi r1, r1, 4
なら明らかにハザードが起きる.

そして, はっきりいうと「ロードの場合はメモリからレジスタにデータを移すので算術命令のデータがメモリに書き込まれるまではストールしてしまう」というのは何をいっているのかよくわからん. もっというと「算術命令のデータがメモリに書き込まれる」とか「算術命令がメモリにデータを書き込む」とかの意味がわからん. どういうこと? どうせ MIPS かなんかの RISC なんだろうから, そもそも「算術命令の結果」がメモリに書き込まれることはありえないよ.

それぞれの命令を実行するために「確定していなければならないデータ」がなんなのか, そしてそれらが「どのタイミングで確定するのか」を確認してください. ここの例だと「add の結果がどこで出てきてどのタイミングにフォワーディングできるのか」とか「メモリアドレスをどのタイミングで生成するのか」とか, です.

とはいえ, 上の例で「どのステージが同時に起きているのか」がわからないんだよね.... add の D と lw の F が同じクロックと思っていい?

参考URL:http://akademeia.info/index.php?%A5%D1%A5%A4%A5%D7%A5%E9%A5%A4%A5%F3%A5%CF%A5%B6%A1%BC%A5%C9

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングで...続きを読む

Qパソコンデータ保存、復元

回答お願いします。
東芝のダイナブック ウィンドウズ8を使用しています。
パソコンを初期化するためデータをDVD-rにコピー保存しました。 ちゃんと保存できてるのかとても不安なのですが、確認としては、DVD-rを入れコンピューターのDVD-rwドライブをクリックし、保存したものが記載されていれば大丈夫でしょうか?

ドライブツール 管理 書き込みを完了などしなくても大丈夫なのでしょうか? 書き込みを完了するとありますがクリックできません。 前回取り出すをクリックすると、他のパソコンで使用できないとよい?などと出ましたが、こちらは何なのでしょうか? 乱文で初歩的質問ですいません。

Aベストアンサー

何のデーターですか?
DVDでは「容量」に限界が有ります。
私の場合は、外付けHDに大事なデーターは入れてます。

Q「スーパーフェッチ」と「プリフェッチ」の違い

Vistaで「スーパーフェッチ」機能とはよく使用するアプリケーションをメモリにプリロードするとありますが、XPの「プリフェッチ」機能にも似たような記載がありました。
この両者の機能で決定的な違いは何処でしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

どのデータをプリロードするかを選択する戦略が賢くなったということです.

XPでは単に最も最近使ったデータを優先的に選んでいましたが,Vistaでは今までの履歴を学習してより最適な(次に必要になりそうな)データを選ぶようになりました.

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0226/mobile366.htm

Qパソコン内のデータを完全消去する方法は?

会社で使っているデスクトップパソコンの中に保存されているデータを完全に消したいのですが。

フォルダー、ファイル、アイコン、メールなど全てです。
閲覧履歴も消したいです。

そのパソコンは、廃棄するのでなく、別の人間が使う予定です。
私がどんなメールを受信し、また送信し、どんなサイトを見て、どんな情報を保存していたか、などとにかく私のプライバシーを知られるのが嫌なんです。

完全に消し去る方法を教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社のPCなのでしょうか?
一番いいのは内部HDDを取り換えてOSをインストールするのが良いと思います。
破棄ならば、HDDを物理的に破壊するのが一番ですね。

http://enchanting.cside.com/security/leakage.html
こちらは、対策について書かれてるサイトです

http://www.vector.co.jp/soft/dos/util/se196626.html
こちらは、完全消去できるソフトです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング