『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

子供(4年生)のサッカーの試合で、8人制の試合が多くやっています。私はまったくのド素人の為、何が良いのかいまいち理解できません。どのようなフォーメーション(テレビとかで言ってる4.4.3とか)があるのでしょうか?また、一番良いのは何でしょうか?すいません教えてください・・・。

A 回答 (4件)

やっぱり3-2-2が1番いいと思います。


理由は、バランスがいいからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難う御座います!!3-3-1ですと、サイド攻撃(?)が主体になるようで、守りが手薄な感じがします。3-2-2だと攻撃も守りもしっかりできそうですね。

お礼日時:2008/10/28 19:21

No.2です。


回答を送信してから気が付いたのですが、おっしゃるとおり3-3-1もあります。
中盤の3人とトップの一人でダイヤモンド型にするイメージです。
3-2-2ですとボックス型ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います!!勉強になります!!

お礼日時:2008/10/28 19:18

少年サッカーの指導者をしています。


最近は日本協会の指針もあり、8人制の大会が増えてきました。
理由としては、人数が減り、ピッチサイズも小さくなるために、一人の選手がボールに触れる機会・時間が増えるからと言われています。
そのことによって、よりサッカーを楽しみ好きになってもらおうということです。
また、将来の11人制サッカーへの移行も、フットサル等に比べると容易とも言われています。
さて、ご質問のフォーメーションですが、監督の個性や、選手の特性等もありますが、
3-2-2(ノーマル)
2-3-2(攻撃重視)
といった感じだと思います。
いろいろなチームを見ましたが、自チームも含めて3-2-2が多かったと記憶しています。

この回答への補足

有難う御座います。子供に聞くと、真ん中(ボランチっていってました)にひとり、守備に3人、真ん中の両サイドに2人、トップ攻撃にひとり、の構成みたいですが、これは3-3-1でしょうか?これで良いのでしょうか?

補足日時:2008/10/22 08:30
    • good
    • 1

普通に考えたら、


3-3-2(バランス型)
3-4-1(中盤重視)
3-2-3(攻撃重視)
4-3-1(守備重視)
の4種類じゃないでしょうか。

どのフォーメーションがいいかは
出ている子供の特徴によると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見有難う御座います。

お礼日時:2008/10/22 08:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサッカーの背番号の意味を教えてください!

サッカーの背番号の数字に意味ってありますか?
どこ守ってるから何番、とか
キャプテンは何番、とか……。
ちなみに3番に意味があればそれが1番知りたいです。

詳しく知ってる方、回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

高校生まではほとんどがポジションです。
例えば、フォーメーションが4-5-1だとします。すると一番がキーパー、二番は右の守り、三番は真ん中の右、四番は真ん中の左、五番は左の守りとなります。
中盤の五人が2-3と並ぶなら、2の方の右が六番、左が七番、3の方の右が八番、真ん中が九番、左が十番、そして十一番となります。ちなみに三番はディフェンスです。キャプテン番号などはありません


                  十一番

                   九番
             十番           八番 



                 七番 六番

            五番            二番

              四番      三番
                  一番          こんな感じです。

Q背番号の持つ意味を教えてください

初歩的な質問で恥ずかしいのですが、教えてください。

昨日、息子から(息子はサッカーのために寮生活をしています)
『背番号2、をもらったよ!』
と連絡が来ました。
高校選手権まえの地区予選・県予選でのメンバー発表があった様子です。息子の通う高校は全国レベルで部員もとても多くてメンバーに入るだけでもとてもうれしいのです。が、私はこの『背番号2』の意味がわからなくてどう反応してやればよいのか、ちょっととまどっています。

サッカーの背番号にもし意味があるのでしたら、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいのです。
ちなみに息子のポジションはセンターバックです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

2番というのは、センターバックのレギュラー背番号です。
つまり、お子様は監督に「お前がうちのチームの正センターバックだ」と認められたと言うことです。レギュラー(先発)に選ばれたってことですね。
試合の時、最初にピッチに立つ11人の中に選ばれたと言うことです。
背番号=レギュラー確定が絶対というわけではありませんが、少なくともその可能性が非常に高いことは確かです。
全国レベルということであれば、すごいことだと思いますし、お子様の喜びも頷けます。

ちなみにサッカーの場合はある程度ポジションによって背番号が決まってます。サッカーは1チーム11人でやるスポーツですので、基本的に1番~11番までが、レギュラー番号と言うことになります。

Q小学生のサッカーにフォーメーションはいると思いますか?

小4と小1の子供がサッカーを始めました。
上の子は4年主体の3・4年合同、下の子は2年主体の1・2年合同のチームです。
2人共最近試合に出させてもらっているのですが、他チームは一応フォーメーションが決まっているようで、パスをするサッカーなのですが、うちの子のチームは俗に言う団子サッカー。
みんながボールに行き出来るだけ、パスせずに自分で前に行けと言う指導です。(5・6年のチームはわかりません。)
まだ1・2年生では仕方が無いとは思うのですが(他チームはやっていますが。)、4年生でもそういうものなんでしょうか?(ちなみに子の学年では市内2位でした。チーム数は少ないですが。)
私自身は野球経験者で、小学生のサッカーはわからないですし、監督でもコーチでもないので教わったことをきちっとやらせるようには言っていますが、他チームはやっていて少し疑問を感じました。
あまり型にはめてガチガチのサッカーでは楽しんでやると言う年代なのでそれもどうかとは思いますが、どうなんでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。私はクラブチームの小学年サッカーコーチをしている者です。
1・2年生合同のチームがフォーメーション無いのは仕方ないことです。又、無くてもかまいません。
いくら試合前にフォーメーションを決めても試合始まるとバラバラになってしまいます。

フォーメーションを作るパスサッカーはある程度トラップ、パスが正確でないと成り立ちません。
ウチのチームでは4年頃~はフォーメーションを習わせます。4年生になると上手い子、下手な子がはっきりしてきます。上手い子だけならパスサッカーできるでしょう。
しかし、小学校時代(特に低学年)はボールを触って、慣れ、楽しむ事が目的です。その為には「パスをもらうのを待つ」よりも「自分でボールをとりに行く」というのを重視してます。そうすると必然的に団子サッカーになりますね。

ウチのチーム(2年生)では練習では好きなようにやらせてます。
試合ではDF(攻めている時でも必ず残る子)を一人か二人決め、残りは全員攻撃、全員守備です。
4年生チームではある程度フォーメーション決めてますね。3年生となると少し団子サッカーになりますが。

3年~4年だと丁度境目なのではないでしょうか?5、6年になるとフォーメーションをしっかり決めていると思います。

ちなみに、私の考えですが、プレイにおける優先順位がりまして、
1、シュート
2、ドリブル
3、パス
です。ボールを持ったらまずシュート、シュートがはいらなそうならドリブル、ドリブルがダメならパスです。これを考えると「パスせずに自分で前へ行け」という指導方法は子供の実力を伸ばす的確な指導だと思います。
この考え方を徹底させるために今はフォーメーションにこだわらず、「自分で」という意識を皆に持たせているのではないでしょうか?

こんにちは。私はクラブチームの小学年サッカーコーチをしている者です。
1・2年生合同のチームがフォーメーション無いのは仕方ないことです。又、無くてもかまいません。
いくら試合前にフォーメーションを決めても試合始まるとバラバラになってしまいます。

フォーメーションを作るパスサッカーはある程度トラップ、パスが正確でないと成り立ちません。
ウチのチームでは4年頃~はフォーメーションを習わせます。4年生になると上手い子、下手な子がはっきりしてきます。上手い子だけならパスサッカーで...続きを読む

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Q小学生のサッカーって何が大事なんですか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまには前のポジションをやりたい。
 ・コーチが上手い子ばかりFWやMFにする。あまり上手くない子、
  おとなしい子は守備的ポジションばかりやらされる。
 ・コーチは上手い子の父親で、ひいきしている。信用できない。
です。
私から「それとなくコーチに言って上げようか」と言うと、
「それだけは絶対にやめてくれ」
「ではコーチに自分の意思を伝えたら?」と言っても
「それもいやだ。」と頑なです。
サッカー自体はすきなのですが、今のサッカーの環境が我慢できないようです。
息子は練習も今までまじめにやってきたし、自分のポジションを一生懸命やっている姿を見ると、なんとかサッカーに楽しむようにしてあげ
たいと思っています。

コーチに相談することは何回も考えましたが、息子を裏切るようでしておりません。コーチは練習試合を数多く組むなど熱心に教えてくれると思うのですが、確かにポジションは固定的(キーパーの子も小3からずっとキーパーです)だし、勝ち負けを優先しているようです。
私は小学生の頃は勝ち負けよりサッカーの楽しさ、すばらしさを教えること。いろんなポジションを経験し、一通りやってみることが大切と思っております。

息子によると、「守備的なポジションをやっているあまり上手くない子は、みんなやめたいと言っている」だそうです。
みなさま、このような経験はございませんか?
どのような対策を取ったら良いと思いますか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまに...続きを読む

Aベストアンサー

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件でショックを受けサッカーをやめようと考えていたらしいです。
また対立した一部の親グループのさらに一部とは、子供の我々まで冷めた関係になり、もし今会ったとしてもニュートラルな対話は出来ないと思います(大人気ないですが、それほど大きな問題だったという事です)。

と話はそれましたが、上記の一件があったからかは解りませんが、僕は環境という面はとても重要だと思っています。大人であれば自分から環境を変えられますが、子供の場合は自分からは行動できないでしょう?
さらにコーチを信頼出来ていないという事で、私の時よりも心の支えが少ない訳ですから、とてもかわいそうな境遇です。

私の結論としては環境を変えるべきだと思います。親に自分から不満を言ってくる位であれば、サッカーが本当に好きなんでしょうし、(大会での優勝経験もあると言う事で)チームが勝つ喜びも知っていますからサッカー自体を辞めさせるのは時期尚早でしょう。冒頭でも書いたとおり、根本的な問題は環境面ですから。

具体的にどうするかと言えば、まずは近隣校のサッカークラブが出てきますね。現在とそれほど練習時間も変わらないでしょうし、基本的には移動面でも問題は少ないと思います。
ただ、そこでもコーチの方針などの問題が出る事は有り得るでしょうし、今の学校の子と関係が悪くなってしまう可能性も無い事は無いでしょうね。

または所謂サッカースクールに通うという選択肢もあります。有名なクーバーコーチングや、Jリーグクラブのスクールなどです。ここならば、より専門的なコーチがいますし「まずは楽しむ」という方針が根底にあるので、現在お子さんが悩んでいる問題はほとんど解決されるでしょう。
こちらの問題点は場所が家の近所ではない場合も有るので、移動面で親御さんの協力がより必要になるという事です。また練習時間が少なくなる事も考えられますね。
それよりも一番の問題点は真剣な舞台でのサッカー大会(小学生で言えば招待試合や全国大会など)や試合があるのか?という事です。あくまでも私が行っていた所がという話ですが、基本的に"スクール"なので真剣勝負の試合は有りませんでした。大半の子はスクールとは別に地元のサッカークラブやユースチームに所属しているので問題ないでしょうが、スクール一本となるとお子さんとしてみれば物足りないでしょうね。

いずれにせよリサーチが必要ですね。とりあえず何箇所か目星をつけて、お子さんを一緒に連れて行き見学してみてはいかがでしょう?

最後に。私は環境を変える事をオススメしましたが、このまま残るという選択肢もあることは忘れないでください。言っても5年生ですから精神的にもまだ脆いです。環境を変えるという事はそれなりにリスクも伴います。また、よく考えればあと1年と半年くらい経って中学生になり環境も変わりますから、それまで心のケアをしつつ頑張らせるという事も良い手です。
とにかく、親がどうしたいかと言う事よりお子さんの事を一番に考えて、色々な可能性を示してあげてください。pparkさんなら心配は要らないと思いますけどね。

長文になってしまい、申し訳無いです。サッカー好きとして、お子さんが楽しくサッカーが出来る事を願います。

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件で...続きを読む

Qサッカー背番号の意味

サッカーの背番号ですが、10番は良く中心と言いますが、チームは11人ですよね!
何故10番が中心といわれるのか教えて下さい。

GKが背番号1番なのはわかります。(^^)
DF MF FWの番号ですが、基本的にどのような基準でつけるのでしょうか?

たとえば2番から4番のDFが居たとしたら2番と3番と4番は意味がありますか?
2番はGKに近いからセンターバックなんでしょうか?
それとも端から2番3番と行くのか
もし、詳しい方がいたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))

Aベストアンサー

サッカー史上、はじめて確立された戦術が、1880年代イングランドの
「ピラミッド・システム」で、↓のような配置でした


FW (11)  (10)  (9)  (8)  (7)
 
MF    (6)  (5)  (4)

DF     (3)   (2)
      
GK       (1)

ここから色々とシステムが派生して4-4-2や3-5-2に至りますが、
(長くなるので割愛します)
ポジションごとに背番号をつける習慣はある程度残って、
今日でもDFからFWへ番号が上がるようになっています。

その後、58年から70年のW杯で3度優勝したブラジルは4-2-4システムをとり、
FW4人((11)、(10)、(9)、(7))の(10)の位置でプレーしたペレが伝説的な活躍をしたので、
全世界で「ペレ=10番=エースナンバー」という見方が定着しました。
今でも「チームで一番のテクニシャン」や「絶対的な点取り屋」がつける番号として
草サッカーでもはばかられる威光(笑)を放っています。


で、(1)~(11)番の意味ですが、最近流行りの4-3-3で並べてみると・・・
(1) 正GK
(2) 右サイドバック
(3) 左サイドバック
(4) センターバック(カバー役のリベロ)
(5)    同   (潰し屋のストッパー)
(6) ボランチ(守備専門)
(7) 右ウイングFW(サイドを突破)
(8) ボランチ(攻撃参加)
(9) FW (ポストプレーヤー、正統派ストライカー)
(10) トップ下 (華麗な司令塔)
(11) 左ウイングFW (またはシャドーストライカー)
となりますが、システムや主観によって意見が違うと思うので、ご参考までに。
(以前は個人の持ち番号制ではなく、ゲームごとのスタメンが1から順につけていたので
現在のような「27番」とかはありえませんでした)

11番以降は・・・12がサブGK、14は有名なクライフが付けていた偉大な番号、
16、18がサブFWといった印象です。
(13は不吉なので、キリスト教国では敬遠されがちです)
                                       

サッカー史上、はじめて確立された戦術が、1880年代イングランドの
「ピラミッド・システム」で、↓のような配置でした


FW (11)  (10)  (9)  (8)  (7)
 
MF    (6)  (5)  (4)

DF     (3)   (2)
      
GK       (1)

ここから色々とシステムが派生して4-4-2や3-5-2に至りますが、
(長くなるので割愛します)
ポジションごとに背番号をつける習慣はある程度残って、
今日でもDFからFWへ番号が上がるようになっています。

...続きを読む

Qサッカーのポジションについて(小学生)

みなさんこんにちは

小学2年生の息子が学校のサッカークラブに所属して、サッカーに熱中しています。ここ2回ほど対外試合に出場しているのですが、コーチからDF(右サイドと中央)を任されました。本人はMFをやりたいらしく、DFはやりがいがないと言っております。

私からは、「ポジションは固定されたわけでなく、いろいろなポジションをこなすことで経験が積める。またDF(特に中央)を任されているのはコーチから信頼されている証拠だよ」と言っているのですが、私自身はサッカーの経験は無く、それでよいのか今ひとつ自信がありません。
こういった場合にどのようなアドバイスをしたら良いいのでしょうか。またそもそもFW,MF,DFの適性ってどのような要素があるのでしょうか。
お教えいただけると幸いです。

ちなみに息子は、体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらいに速いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカーの場合は(よほど強豪チームでない場合)、結構単純だったりします。
体の大きい子はDFに回されやすいです。1:1も強ければ尚更ですかね…。MFはボールのキープ力、視野、走力パス精度等受け持つ場所ごとの仕事の分担やその量も多いのでオールマイティor何か特化した能力(走力や視野の広さ等)を求められます。
FWもMFと同じように何かに特化していると置かれやすいですね。それ+得点能力も必要ですが…。

私からお子さんへアドバイスするならば、監督は何も適当にポジションを選んでいる訳ではありません。チームを限られたメンバーで構成した際にDFに適任していたわけです。
レギュラーなのかは分からないですが、もしそうであるなら任されていることを誇りに思うべきだと思います。現代のサッカーで大事なのは全員攻撃全員守備の意識の高さです。
DFだからといって守りだけすればいいってわけではないし、得点するチャンス、得点を演出するチャンスはいっぱいあると思います。ボールを奪った後のロングフィードやセットプレーで点数を狙ってみたりとか。
チームが変わればポジションが動く可能性も大きいです。その時に今DFをやっている経験は必ず生きてきます。だから放りなげるのではなく頑張るべきだと思います。
まとめきれず長くなってすいません(;´Д`A ```

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカー...続きを読む

Q少4 少年サッカーをやってる息子について

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でもたまにリレーの候補に選ばれたり
するので普通ぐらいなのかな??と思います。!


なにか足が早くなれるトレーニングなどありますか??
小学生時代では筋トレなどは体の成長の妨げになるから
あまりさせない方がいいかもよ?と他のお母さん方から
聞いたこともありますが、無理にさせない方がいいので
しょうか!?

それかもっとサッカーの技術を磨かせた方がいいのでしょうか。。

親が無知なもので、あまりいいアドバイスしてあげられなく困ってます(*ToT)


ちなみに身長135センチ、体重31キロの少しぽちゃっとした
感じです(>_<)太ってはいないです。

ご回答おまちしてます!!

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でも...続きを読む

Aベストアンサー

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状でも人並みのスピードがあるのは、サッカーで基礎的な力がついているからだと思います。ちゃんとした基礎ができていれば、中学になってからぐんと伸びる可能性もあるので、今は焦る必要はないと思いますよ。

特に小学4~5年の間は、子供によって体の成長が著しく異なります。
スピードや運動能力は体の成長の度合いに大きく左右されてしまいますから、どうしても差が生じてしまうのはある意味仕方のないことだと思ってください。
お子さんの技術は必ず未来に生きてきますので、目先のことにあまりとらわれず、今は子供が自信を失わないようにケアしてあげてください。

ちなみに子供は4~6年生でゴールデンエイジを迎え、この時期に運動に必要なほとんどの技術を習得することになります。
そして6年生中盤頃から体の急激な成長期を迎え、この時期は一時的に体が不安定な時期に入ります。この間は、成長の度合いに神経がついていけず体を動かすときのバランスが崩れてしまうことがあります。なので一時的に下手になったと錯覚することもあります。
この成長期を終えると、体が本格的にできあがってきます。
基本的には筋力を付けたりするのはそれからです。

今は体力的にも運動能力的に劣っている相手にも、ここで大逆転が起きることがあります。
基本的に体が早熟の子は、むしろスピードや運動能力に頼ってしまいがちで、本来ゴールデンエイジでやるべき技術の習得や体の使い方が疎かになり、この成長期に一気に追い抜かれてしまうことが良くあります。

つまり、ご質問者様のお子さんは、むしろ丁度良い成長を遂げていると前向きに捉えても良いと思います。
今の時点でスピードや運動能力に頼らず技術に磨きをかけられると言うことは、それだけ未来に大きな可能性をもたせてくれると、そう思ってください。

確かに現状は8人制サッカーが主流ですから、正直サッカーセンスのある子より、とにかく運動能力の高い子、特に足の速い子が有利であるのは確かです。
8人制サッカーでは、足の速かったり運動能力が高い子が勝ち負けを左右してしまう状態です。
なので、小学生の間はご質問者様のお子さんにとっては少し辛い状況が続くかも知れません。

ですが、11人制サッカーになると、たぶんご質問者様のお子さんのような技術やセンスのある子が生きてきます。
このゴールデンエイジの時期に、スピードや運動能力に頼りすぎて、ちゃんとした技術を身につけられなかった子は、むしろ置いていかれます。

わたしは、ご質問者様のお子さんのような選手が好きですよ。
将来が楽しみですね。

ご参考まで。

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状...続きを読む

Q小学三年の長男のサッカー上達方法

ウチの長男は現在小学三年です。サッカーチームに入っており週2回の練習に楽しく参加していますが、4年生に向けてポジション決め等が始まるそうです。
お世辞にもあまり強いチームではないの頑張ればレギュラーになれると思うのですが、いまひとつドリブルと強いシュートが他の子と比べても見劣りする感じがします。
体もあまり大きな方ではないので、仕方が無いのかも知れませんが何とかレギュラーになって欲しいので練習に付き合ってはいるのですが、自分はサッカーはやってきていないのでどの様な練習をさせれば良いのかいまひとつわかりません。
どなたかわかりやすく練習の方法を教えてくれないでしょうか?宜しくお願いします。
足はそんなに遅い方ではないので、ドリブルと強いシュートが打てるようになれば何とかなると思うのですが・・。

Aベストアンサー

少年団でコーチをしています。子供も4年生でチームに入っています。

やっぱりレギュラーの方がいいですよね。親としては...

この年齢の場合は、強く蹴るよりも正確に蹴る方を優先させます。強く蹴るのは筋力がつけば誰でもできますので、それまでに正しい蹴り方を身に着ける必要があります。
インサイドキック:
 ☆軸足の先が蹴る方向を向いていること
 ☆蹴り足が蹴る方向に対して90度であること
 ☆蹴ったボールが横回転しないこと
インステップキック:
 この年齢ではまだ静止したボールをうまく蹴るのは難しいですので前から転がってきたボールを蹴ることができればOKです
 ☆軸足の先が蹴る方向を向いていること
 ☆つま先や足首ではなく、足の甲に当たっていること
 ☆蹴ったボールが逆回転しないこと
 どうしてもつま先や足の甲の前部分に当たりがちです。つま先や足の甲の前部分にボールが当たると蹴ったボールは逆回転します。

ドリブルはボール感覚です。どのくらい蹴るとどのくらい前に進むのかといった感覚的なものは経験からしか覚えることができません。ジグザグドリブル等を数多くやるしかないと思います。

9~11才くらいをゴールデンエイジと呼ぶそうです。この時期はいろんなことをすぐに吸収して一番上達する時期だそうです。たくさん相手をしてあげてください。リフティングは蹴り方やボール感覚を養うためには非常にいい練習です。お子さんのレベルにもよりますが、お父さんと回数の競争をしてみてはどうでしょうか?結構大人でも難しいですよ

ただし、レギュラーに選ばれなかった場合のフォローも考えてあげてください。レギュラーがいるということは控えも必ず必要です。控え選手はレギュラーに負けたわけではないのです。また、頑張れば必ず追い越せます。そうした気持ちを持たせてあげられるのはご両親が一番です。

最後に一つ:
技量が多少劣っても、元気があって、気持ちを前面に出せる子は試合に出す機会が多くなります。やっぱりチームとして活気が必要ですから... これも試合前のご両親の工夫で何とかなる場合があります。テンションを高めてあげて大きな声を出せるようにできればチームとしても大きなプラスになります。

少年団でコーチをしています。子供も4年生でチームに入っています。

やっぱりレギュラーの方がいいですよね。親としては...

この年齢の場合は、強く蹴るよりも正確に蹴る方を優先させます。強く蹴るのは筋力がつけば誰でもできますので、それまでに正しい蹴り方を身に着ける必要があります。
インサイドキック:
 ☆軸足の先が蹴る方向を向いていること
 ☆蹴り足が蹴る方向に対して90度であること
 ☆蹴ったボールが横回転しないこと
インステップキック:
 この年齢ではまだ静止したボールをう...続きを読む

Q8人制サッカー(U-12)の移行について

8人制サッカー(U-12)の移行について
来年度から全日などの少年サッカー公式戦が8人制に移行するようですね。
その大義名分としてはボールタッチやゴール前の攻防などの場面が増え育成に繋がること、海外では少年サッカーで少人数制が多く取り入れられている事、人数の少ないチームでも試合に参加しやすくなる事、などがあげられております。
ウチの息子は今年6年生で、とりあえず関係ないのですが、仮に息子の立場で考えてみるとどうにも納得できない点があります。
息子はチーム内で、サッカーが上手い順で数えると13か14番目位になります。
11人制の場合15人程度を試合に呼ぶため、ウチの子はたまに試合に出してもらえます。
しかし、公式戦ではないですが8人制の大会の場合、ウチのチームは12名のみを選抜して試合に呼びますので、欠員が出ない限り呼ばれません。
従って、仮に公式戦が8人制になったらおそらく呼ばれません。
確かにチーム内上位8人(一人はキーパーなので実質7人ですね)にはメリット大だと思います。
協会は3ピリオド制にして第2ピリオドはサブメンバー総入れ替えなどを推奨しているみたいですが、勝ち負けにこだわる公式戦なので、ほとんどのチームはメンバーを厳選してしまうでしょうし、あくまでも「推奨」ですから採用されないかも知れません。

ウチのようにチーム内で12人目以降のレベルの子どもにとって、公式戦8人制は何かメリットあるのでしょうか?デメリットしかないと思うのですが、いかがでしょうか?

8人制サッカー(U-12)の移行について
来年度から全日などの少年サッカー公式戦が8人制に移行するようですね。
その大義名分としてはボールタッチやゴール前の攻防などの場面が増え育成に繋がること、海外では少年サッカーで少人数制が多く取り入れられている事、人数の少ないチームでも試合に参加しやすくなる事、などがあげられております。
ウチの息子は今年6年生で、とりあえず関係ないのですが、仮に息子の立場で考えてみるとどうにも納得できない点があります。
息子はチーム内で、サッカーが上手い...続きを読む

Aベストアンサー

U12の指導をしている者です。
仰ること、よくわかります。現場でもまさに同様の危惧があります。
JFA大義名分的には「育成」なのですが、すべてのチーム(指導者)がその共通意識を持たないととんでもないことになりそうです。
本気で育成を目指し、より多くの子どもにチャンスが巡ることを目的とするなら、ミニバスケットのように出場時間制限をかけてピリオドを増やすなどを「ルール化」すべきでしょう。

さらにこの8人制、審判も一人制が原則となっています。これも審判員確保のための策なのでしょうが、正直言って座学だけで取得できる4級審判にとってはかなり重荷です。せめて2人制にすべきでしょう。

まだ始まったばかりなので何とも言えませんが、JFAが方針を示したこと自体は評価できます。
ただし朝令暮改でもいいから、8人制にした本質をより明確に出せるよう、運用しながらのルール整備は必須と考えています。極論ですが、全日本のような勝利至上の大会の撤廃も視野に入れるべきかもしれません。

なお私自身は、今のところ8人制反対派です。
(トレーニングマッチなどで採用する場合や、U10に関しては除く)
人数や3ピリオドなどにすると、「サッカー」ではなくなっていくからです。

U12の指導をしている者です。
仰ること、よくわかります。現場でもまさに同様の危惧があります。
JFA大義名分的には「育成」なのですが、すべてのチーム(指導者)がその共通意識を持たないととんでもないことになりそうです。
本気で育成を目指し、より多くの子どもにチャンスが巡ることを目的とするなら、ミニバスケットのように出場時間制限をかけてピリオドを増やすなどを「ルール化」すべきでしょう。

さらにこの8人制、審判も一人制が原則となっています。これも審判員確保のための策なのでしょうが、正直...続きを読む


人気Q&Aランキング