人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

娘のことで御相談です。
今、高3で、私立高校に通っています。学内選考で指定校推薦枠をいただいたのですが、第1志望ではなく、やはり、辞退したいと学校に申し出たのですが、会議も終わっているので、断れないと言われました。まだ、大学側には、出願していないので、なんとかなると思ったのですが・・・。入学してから、退学するよりも、今のほうが高校にご迷惑をかけないと思うのですが、辞退する方法はないでしょうか?ずるいですが、出願しておいて、急病にすることも考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大学への出願がまだなら今のうちに辞退するべきです


しかし学内選考が終わっているため他の生徒への対応等で辞退が受理されるかは分かりません

大学への出願終了後に辞退となると
大学からあなたの高校への指定校推薦はしばらくなくなることになるでしょう

ちなみに大学入学後に中退した場合も指定校推薦は以後あなたの高校からなくなります

指定校推薦は大学と高校の信頼関係で成り立っていますから、
そのことを十分に考えてみてください
    • good
    • 6
この回答へのお礼

わかりました。高校側に、もう一度ご相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/20 12:51

私立高校に勤める者です。



#4の方の意見に賛成です。親なら第1志望でなくても、第1志望ということでだしたのですから、説得して下さい!

指定校推薦をもらっていながら、辞退するのであれば、どんな形でも迷惑をかけます。それは高校だけでなく、その大学にも、在校生にもです。

辞退した場合でも、通常はその穴埋めはしません。本来なら、その大学を希望していた生徒が別の指定校に決まっている場合もありますからね。高校としてはせっかくの指定校がありながら推薦しないということになれば、来年度以降の指定校がなくなるかもしれません。なくならないまでも、指定校といいながら、報復措置として不合格にさせるということがあるかもしれないと考えておかなければなりません。大学側にすれば信用できない高校ということになりますので、指定校をなくすかもしれません(大学にとっては第1志望の生徒が減るのでマイナスになります)。

指定校推薦というのは高校と大学の信頼関係に成り立っているだけの制度ではなく、高校と生徒&保護者との間に成り立っている制度です。第1志望ということで申し込んだのではないでしょうか?指定校推薦の説明がきちんとされた上で、高校の信頼を裏切るということになれば、担任や学年主任は、校長とともに大学に謝罪に行かねばなりませんし、その他の生徒や保護者にも事情を説明しなければならなくなります。

高校側としては、ここで辞退されるよりは、入学してもらって、経済的に急変し(親がリストラにあったとか)、学校を続けられなくなって中退してもらう方がマシです。

簡単に考えてもらってはこまります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。指定校の出願日までなら、他校の自己推薦型入試を受けていいという話もうかがっていたので、そんなに指定校が重要なものとはかんがえていませんでしたし、指定校推薦枠として考えていただいた大学が第1志望でないことは、担任の先生に伝えてありましたので、それほどまでに言われることとは思ってもみませんでした。勉強不足だったことがよくわかりました。

お礼日時:2008/10/20 20:33

辞退する事が、大学、高校、下級生にとってどれだけ迷惑がを掛ける行為か考えるべきです。



※親ばかも程々に!
    • good
    • 4

>入学してから、退学するよりも、今のほうが高校にご迷惑をかけないと思うのですが、



なら、そのように高校に伝えてみてはどうですか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

高校側にもう一度、ご相談してみます。下手な小細工よりもそのほうが良いですね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/20 12:53

現実的にはムリでしょうね、


高校を退学でもしない限り。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

高校の名誉を汚すことになるかもしれませんね。だめもとで、丁寧にご相談してみます。最悪のケースも考えないといけないですね。参考になりました。

お礼日時:2008/10/20 12:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校推薦での大学入学を辞退することについて

高3の妹に関することで質問します。

妹は私立高校に通っており、推薦である大学を受験し合格済みだったのですが、先日父の会社が倒産してしまいました。それまでの給料数ヶ月分も貰えずじまいです。
父は現在新たな仕事を探している最中で、日々の生活はこれからもなんとかやっていけるでしょうが
妹の大学の学費を支払うことは不可能となってしまいましたので、家族で相談した結果泣く泣く入学を辞退することになりました。

妹は高校卒業後一年間アルバイトをしてお金を溜め大学を受験しなおすと言っており、
両親も頑張って働いて一年後こそは学費を払えるようにすると意気込んでいます。

その事を妹は高校の先生に伝えたのですが、そのときの先生の対応が酷かったそうです。
父の会社の倒産もきちんと伝えたそうですが、「おまえは推薦で受けてしまっているので困った」から始まり、
「AOなら問題なかったのに」や「どうにかして学費を払えないのか」など学校のメンツのことしか頭に無いようです。
その内学年主任など他の先生方も加わり、それは問題だとまるで妹は責められているようだったとか
大学に行けなくて一番辛い思いをしているのは妹のはずで、「残念だったな」ぐらい言ってくれてもいいだろうに、そんな言葉は一言もなかったそうです。

そんな妹の気持ちを全く考えない先生に、僕も両親も怒り心頭ですがそれはそれとして、

質問したいのは、学校推薦での入学を辞退するのは一体どういう風に問題なのでしょうか?
学校にとってどんなデメリットがありますか? また、妹にとっても何か悪いことが起きますか?

高3の妹に関することで質問します。

妹は私立高校に通っており、推薦である大学を受験し合格済みだったのですが、先日父の会社が倒産してしまいました。それまでの給料数ヶ月分も貰えずじまいです。
父は現在新たな仕事を探している最中で、日々の生活はこれからもなんとかやっていけるでしょうが
妹の大学の学費を支払うことは不可能となってしまいましたので、家族で相談した結果泣く泣く入学を辞退することになりました。

妹は高校卒業後一年間アルバイトをしてお金を溜め大学を受験しなおすと言って...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問者の気持ちを察しない回答をしてしまいすみませんでした。

アルバイトをしてお金を貯めるというお話ですので、次のサイトを一度ご覧になってください。すでにご存じでしたら読み捨ててください。

http://www.1gkj.net/shinbun/?gclid=CJSmht_ChpgCFRYdewodZWxbDQ

新聞奨学生という制度で、学費を「貸す」のではなく、労働を対価として支給するという制度です。首都圏が多いですが、大手の新聞社には地方にもあります。

http://www.mainichi-ikueikai.com/whats.html

ご家族からの支援もあるようですので、もし、まだ調べられていないようでしたら、確認をされてみてはいかがでしょうか。
お役に立つことができるとよいのですが。

Q指定校推薦で後悔しています

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校をもらった同級生は模試の成績は、私が私立文系クラス(15人程度しかいません)で常に1番だったため私より下で、部活も私は県大会準優勝のメンバーだったのに対し彼は帰宅部でした。ただ私は評定平均が4.4しかなく、彼より上なのか疑問だったので安全策をとってしまいました。彼は友達ではなかったので直接評定平均を聞くこともできませんでした。今思うと聞くべきだったと後悔しています。もしかしたら私の方が評定が上で同志社に行けたのではないか思うと、悔しくて、勝負せずに逃げた過去の自分が憎くて仕方がありません。一方で同志社の推薦が取れず、一般で学習院未満の大学に入っていたかもしれないことを考えれば幸運だとも思いますが。


1、2年生のときはあまりこのようなことは考えないようにしていましたが、就活を迎え自分の大学生活を振り返って見ると同志社に行っていればもっと有意義な大学生活だったのではないかと思ってしまいます。

現在は大学名より就職が大事なんだと自分に言い聞かせ地方上級公務員試験を目指して勉強していますが、どうしても同志社への思いが消えません。もう3年生の終わりなので再受験というわけにもいかないとおもいます。これから社会に出ようというのに自分でも情けないですが、どうすれば過去の自分の選択に納得することができるでしょうか?

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校...続きを読む

Aベストアンサー

正直同志社と、中央では世間の評価は違わないと思うし、近畿圏以外ではむしろ中央のほうがネームバリューある。

指定校で実力以上の所にいけたんだからいいんじゃないですか?
勝負というのは一般試験で受けた人だけが使っていい言葉です。
一般入試で入った人が聞いたら激怒でしょう。

中央では法律関係の勉強が一切できなかったのですか?
司法試験受けるんじゃなければ、就職的には法学部も経済学部もかわりません。

あなたがやる気があれば、今からでも充実した大学生活が送れるはずです。
ちなみに公務員試験の勉強のことではありませんよ!!

Q校内推薦 辞退

校内推薦を辞退したら、校長先生・進路、生徒指導の先生・担任に迷惑がかかる事は承知ですが、学年の先生にも話が渡り迷惑かかりますか?

それは、学年の先生に迷惑がかかるのは具体的にどういった内容ですか?

回答、お願いします。

Aベストアンサー

以前にもお答えした1964orihimeです。

 学年の先生に迷惑が掛かるようだったら、指定校推薦で大学に進学するのですか?
 まだ、校内推薦辞退の連絡を学校側にしていないのでしょうか。

 貴方が校内推薦で選ばれたことで、その大学を諦めた生徒もいるはずです。
 今ならまだ、選考のやり直しができるかもしれないので、一刻も早く辞退の連絡をしなさいと言っているのです。
 志望理由書などを志願のときに提出しなければいけない大学もありますから、締め切りぎりぎりに次の方が決まったとしても応募関係書類が揃わないということも出てきてしまいます。

 今はまだ大学側に願書を提出していない段階(以前の補足・お礼から)なので、迷惑が掛かるというのは、校内だけの問題です。
 先回の質問では、私は貴方が、「指定校推薦の制度・内容」を十分理解していない中で、応募してしまったことが問題だと思っていました。
 ですから、十分に貴方に説明しなかった担任や進路の先生などにも若干は責任があると思っていますので、貴方だけが一方的に悪いとも思えず、早く辞退の手続きをしなさいとアドバイスしました。

 でも、貴方が、どうしよう~~と迷っている間に、校内だけのことではなく、大学も関係しての問題になってきます。
 貴方が、皆に迷惑がかかるなら、校内推薦に決まった大学でも良いと考えるのであれば、それはそれできちんと考え判断したことですからかまわないと思います。
 大学の4年間は高校よりも長いです。中退すれば、そのときに高校に迷惑が掛かります。

 老婆心なのですが、以前から皆さんに質問されていろいろな回答を頂いていると思います。
 ただ締め切るだけでなく、お礼をきちんと書く、ベストアンサーがあれば選ぶなど、きっちりと質問→回答→お礼の流れを終わらせましょう。
 そうしないと、だんだんと貴方の質問に答えてくれる方が減ってしまいます。

以前にもお答えした1964orihimeです。

 学年の先生に迷惑が掛かるようだったら、指定校推薦で大学に進学するのですか?
 まだ、校内推薦辞退の連絡を学校側にしていないのでしょうか。

 貴方が校内推薦で選ばれたことで、その大学を諦めた生徒もいるはずです。
 今ならまだ、選考のやり直しができるかもしれないので、一刻も早く辞退の連絡をしなさいと言っているのです。
 志望理由書などを志願のときに提出しなければいけない大学もありますから、締め切りぎりぎりに次の方が決まったとしても応募関係書...続きを読む

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

QAO合格を断るとどうなりますか?

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出してもらえ、後半に受けた大学(B校)が受かり、そちらに行きたい場合、前半に受かっていた大学に、入学の取り消しを申請し、払い済みの学費は返してもらえるでしょうか。

 前出の保護者は『そんな裏切り行為をしたら二度と本校の生徒は取ってもらえないよ』と言っています。
 学校推薦ではないのだから可能なのではと思っていましたが、高校の先生に相談できない問題なので困っています。(2)の、調書をどうやって出してもらえばスムーズかもわかりません。

 そもそもAOは受かっても入学しない場合もあると思っていたのですが、最近は入学確約なんですか?
 出来れば、大学の入試課の方や、高校の進路指導の先生など、実際にその方面でお仕事をしている方や、ご経験者の方のご回答を希望します。

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出...続きを読む

Aベストアンサー

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストではなく、受験性の能力を総合的に観るという姿勢で始まりました。手本は、アメリカの制度だそうですが、実情はかなり違います。
 それはともかく、推薦入試は11月から、一般入試は2月から、と文部科学省の指導(通達?)があります(期日前の試験で、違反の大学も少なくない)。しかし、AO入試は、いつやってもOKです。例えば7月にやっても良いのです。デメリットは、手間かかる、ということです。ですから、特に教員はやりたがりません。
 この場合、合格は保証されていないのが普通です。不合格だった人が、他大学の受験ができない、なんぞの不合理な話はありません。ですから、辞退できます。
 これは、一般論で、AO入試で合格を保証しているのなら別の話です。その場合は、指定校推薦入試の名前にすると想うのですが。その大学に指定校推薦制度がないのなら、その替わりにしている可能性は残ります。

 AO入試の制度は、以上ですが、最近は定員割れ対策で行われたりして、本来の趣旨からズレテイル大学もあります。
 大学名が分らないので、一般論しか書けません。高校の先生とは、トラブルなのでなければ、相談するのが一番です。
 あるいは、大学の願書などに、辞退できない、と明示されていなければ、辞退できます。「辞退できます」と書く大学はありませんので、A大学の入試の窓口に相談すること。本学では、それで不利になることは、ありません。

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストでは...続きを読む

Q指定校推薦を取り消したいです。

系列校に指定校推薦で申し込んでいます。それを取り消して働きたいです。親は「分かったよ」と言ってくれました。しかし、先生に話しても「どうせその大学に入学するようになる」と話をあまり本気で聞いてくれません。
指定校推薦を取り消すことで後輩に迷惑がかかるのは充分わかるのですが、ひどい話、後輩の将来に気を使う余裕もないです。
何と言えば取り消す方向で話を聞いてもらえるでしょうか。そもそも、こんな理由で取り消すことはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

家族思いの優しい方ですね。
お父様の事、本当にご愁傷様です。
あなたのご家庭の状況が詳しくわからないので逆に質問調でごめんなさい。
あなたが大学に進学した場合、ご家庭の経済が破たんすることは確実なのでしょうか。
お母様は本心であなたが大学進学をせずに就職することを望んでいるのでしょうか。
個人的には借金になる安易な奨学金は勧めませんが、今政府もその問題について取り組んでいる所なので、
負担を少なくして使える奨学金も見つかるかもしれません。
そういう奨学金やバイトで、進学する道は見つからないでしょうか。
その辺をもう一度よく家族で話し合った方がいいと思います。
親にしてみればあなたに大学進学をあきらめさせたことは一生申し訳なく悔いると思います。
この先の生活を踏まえて預貯金を含め具体的に書き出してみて、
その上でどうしても無理だと思うなら、経済的に進学をあきらめざるを得ない事を
親から学校に話してもらいましょう。
確かに高卒より大卒の方が就職の幅も広がるし、生涯賃金も上がるかもしれません。
でもあなたのわがままではなく、やむおえない事情があるのです。
「父親が亡くなって、経済的にどうしても進学させられない。申し訳ないけれど推薦を辞退させていただきたい。」
とお母様から話してもらえば、それでも無理に進学しろとは高校側も言わないでしょう。
先生が代わりに入学金も授業料も払ってくれるわけではないのですから。
推薦を取り消してもらったとしても、お父様が亡くなったことは事実ですし、
経済的事情なら後輩に迷惑がかかることはないと思います。
でも大切なあなたの将来です。急いで安易に結論を出さず、よく話し合ってから決めて下さいね。

家族思いの優しい方ですね。
お父様の事、本当にご愁傷様です。
あなたのご家庭の状況が詳しくわからないので逆に質問調でごめんなさい。
あなたが大学に進学した場合、ご家庭の経済が破たんすることは確実なのでしょうか。
お母様は本心であなたが大学進学をせずに就職することを望んでいるのでしょうか。
個人的には借金になる安易な奨学金は勧めませんが、今政府もその問題について取り組んでいる所なので、
負担を少なくして使える奨学金も見つかるかもしれません。
そういう奨学金やバイトで、進学する道は見...続きを読む

Q入学辞退者が出た場合の翌年の指定校

息子が指定校推薦を目標として、定期試験を頑張ってきました。
ですが、今年度指定校で合格しながら入学を辞退した人がいるようで、指定校枠が無くなるかも知れません。(T0T)

入学辞退などがあれば、100%取り消されでしまうのでしょうか?
その大学の指定校枠は4学部があるのですが、こういった場合全て取り消しになってしまうのでしょうか?

親子共々意気消沈です・・・。
どなたかご存じの方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>入学辞退などがあれば、100%取り消されでしまうのでしょうか?
 指定校推薦は、ご存知のとおり、大学と高校の信頼関係で成立しています。辞退することは、信頼関係が崩壊するわけですから、取り消しは当然です。私の学部では、反対する教員はいないと思います。

>こういった場合全て取り消しになってしまうのでしょうか
指定校枠は、学部単位で審議するのが一般的でしょう。その大学の学部数が4より多ければ、そのように推定されます。この場合は、学部単位で取り消しになります。
 ただ、指定校枠を理事会などで決定し、全学部一斉に指定する大学があれば、この可能性は残りますが。

 指定高推薦で入学し、留年をする学生も少なくありません。合格後、入学までの半年間、勉学に身が入らない、入学後もそのままズルズルというケースも多いからです。指定校枠の取り消しの理由は、辞退というよりも入学者の留年が多いのです。
 指定校推薦で合格する生徒は、他の入試制度でも合格する力を持っているハズです。ご自身の力に自信を持って下さい。

Q指定校推薦で退学

私は指定校推薦で4年生大学に受かりました。でも今になって自分が本当にやりたい事が見つかり親に話したところ「一般受験だったら退学させて専門学校に行かせてやりたいけど、指定校推薦だから高校に迷惑がかかってしまう・・」と言われました。でも親は私が3年になると同時に夜間の専門に行ったらどうだ。と言います。けれど専門だってお金が150万くらいかかるし、その上大学の授業料、私の生活費・家賃を払ってもらうとなると、いくら親でも悪く思います。だから高校の推薦枠を外さないで退学する方法を知っている方は教えて下さい。

Aベストアンサー

大学に勤務しています。

  本学は、入学していれば、どの制度で入学しようが同じです。すなわち、退学しようとする者がどの制度で入学したかを問うことはありません。指定校推薦で入学を許可されながら、入学しなかった、という場合はペナルティ-を考えます。それでも、保護者の経済的な事情の悪化で、高校の先生とお見えになり、当方も納得したこともあります。

  進路を変更しようとするものは、どの大学もすくなくありません。ですから、退学しようとする者がいると寂しい気にはなりますし、事情を聞きますが、妨害はしません。指定校推薦の者は、「入学すべし」という条件はつけますが、「退学は認めない」という横暴なことはしないと想います。

 結論をいえば、大学によって方針が違うので、貴校の教員、学生委員とか教務委員の先生とご相談下さい。
 
 気になるのは、専門学校でないと、ご希望の進路は本当に不可能なのでしょうか。
 世間一般では、専門学校に行けばパラ色のようなイメージがありますが、私は違っているような気がするのです。「専門学校のものは、潰しがきかん」というのは、耳にします。

大学に勤務しています。

  本学は、入学していれば、どの制度で入学しようが同じです。すなわち、退学しようとする者がどの制度で入学したかを問うことはありません。指定校推薦で入学を許可されながら、入学しなかった、という場合はペナルティ-を考えます。それでも、保護者の経済的な事情の悪化で、高校の先生とお見えになり、当方も納得したこともあります。

  進路を変更しようとするものは、どの大学もすくなくありません。ですから、退学しようとする者がいると寂しい気にはなりますし、事情を...続きを読む

Q指定校推薦で入学→中退について

私は、3年前に指定校推薦で大学に入学しました。政治経済学部です。特に政治経済には興味がないと分かっていたものの、大学名と東京という環境にあこがれ、また、家族の推薦もあり、大学を選びました。家政学部や、外国語学部に興味もあったのですが、選びきれず、指定校推薦という選択をしました。しかし、願書を出した後からすぐに後悔してしまい、ノイローゼっぽくなってしまいました。

大学に入学しても馴染めず、3年間が過ぎました。単位も足りておらず、留年することは確定しています。
3年間の間に自分のやりたいことではないのかもしれない、でも指定校推薦だからやめられない。という気持ちがずっとありました。
今、自分の進路を考え直すために休学をしています。
大学を辞めて働くか、専門学校や短期大学を受け直すか
で迷っています。

親に対する3年間の授業料と生活費、また、大変お世話になった学校に申し訳ないという気持ちでいっぱいです。
このまま、社会に出ても大丈夫なのかという不安もあります。
このまま社会にでても大丈夫でしょうか?
指定校推薦での中退→新たに学校に進学してもかまわないのでしょうか?

私は、3年前に指定校推薦で大学に入学しました。政治経済学部です。特に政治経済には興味がないと分かっていたものの、大学名と東京という環境にあこがれ、また、家族の推薦もあり、大学を選びました。家政学部や、外国語学部に興味もあったのですが、選びきれず、指定校推薦という選択をしました。しかし、願書を出した後からすぐに後悔してしまい、ノイローゼっぽくなってしまいました。

大学に入学しても馴染めず、3年間が過ぎました。単位も足りておらず、留年することは確定しています。
3年間の間に...続きを読む

Aベストアンサー

> 高校の教師は、推薦規定を守らないと、このような事態になり、指定校取り消しになることを肝に銘じてほしいです。
 指定校推薦の基準は評定平均や履修科目などだけです。それらの要件を満たしていれば、推薦します。もちろん、推薦した段階では進学先で十分にやっていけると判断したから推薦したのです。それが途中で中退することになったら、高校の判断ミスと言われてはたまりません。推薦して欲しいと言ってきたのは、指定校推薦を望んだ学生の方です。また指定校推薦で推薦された生徒は「進学先が第一志望大学であり、他を大学に進学しない」というような誓約書も書くはずです。それとも、そのときの生徒のうそを見破けなかった教師の責任ですか?

 このように何でも高校の責任にしたりする人がいるから、教師はバカバカしくなって、やる気を失います。ミスをしないためには、何もしないのが一番です。何もしなければミスをすることはありませんから。今回のようなことも高校の責任だと言うのなら、推薦など一切できません。

 私は質問者様が絶対に中退してはならないとは言いません。もし今の学校を続けることで、ノイローゼになったり、普通の生活ができないようになるのなら致し方ないと思います。ただ、それでも高校の方には前もって事情を話し、謝罪するぐらいのことはして欲しいと思います。どちらの行動をとるかは質問者様の選択ですが、#4の方のように「気にする必要はありません」とは思って欲しくはありません。

> 高校の教師は、推薦規定を守らないと、このような事態になり、指定校取り消しになることを肝に銘じてほしいです。
 指定校推薦の基準は評定平均や履修科目などだけです。それらの要件を満たしていれば、推薦します。もちろん、推薦した段階では進学先で十分にやっていけると判断したから推薦したのです。それが途中で中退することになったら、高校の判断ミスと言われてはたまりません。推薦して欲しいと言ってきたのは、指定校推薦を望んだ学生の方です。また指定校推薦で推薦された生徒は「進学先が第一志望...続きを読む

Q指定校推薦 担任の態度

娘を地方の私立の進学校に通わせているものです。7月の懇談会で関関同立の指定校をお願いして先生も了承してくれていました。それだけじゃなく子供に何回も指定校ができるようなことを言って頑張るように指導されました。でも突然電話がかかってきて推薦自体ができないと言われました。娘の成績はクラスでも上位で評定平均値も十分に足りています。生活態度もまじめで問題ないことも認めてくれています。先生と懇談したのですが、自分はそんなことは言ってない。力がない。逃げ腰です。どのように対応すればいいでしょうか。推薦委員会にも担任として推してくれそうにありません。

Aベストアンサー

自分の高校時代の経験談とその後受験業界で見てきた経験談から直接回答にならないかもしれませんが参考になったら幸いです。
実は9月夏休み明けの頃って一般受験やら公募推薦など受験すると考えていて指定校推薦は全く考えていなかった子が突然「指定校推薦使いたい」と言い出すことが多い時期だったりします。それは指定校推薦の高校内選抜の締め切りの多くが9月中だったりして最後の最後に滑り込みしてみようかと急に思い立ったりする人が出てくるのと同時に、夏休みまで受験勉強をしてみてどうもなかなか模試などで結果が出ず「いや、もしや指定校使える?!」と中には本来の志望校ではもともと無かったけれど、一般受験回避やら年明けまで受験勉強しなければならない辛さみたいなところから9月になっていきなり自分の成績でいけそうな指定校推薦はないかと学校に聞いてみて決断したというパターンがかなりあったりしました;;。
私の友人でも(もう十年以上経ちますけど)もともと志望学部も違うのに推薦枠の人数がまだ埋まってなさそうだからといきなり指定校推薦で滑り込んで合格してしまった人もいました。
ただお子さんの志望校の場合は求められる評定平均の数値もかなり高そうですし、人気校ですからそのような滑り込みな人よりお子さんのように元々から真面目に志願されている方も多いでしょうから私の友人のようなパターンはちょっとあり得ないかもしれないですけれど、これまで全く指定校なんて考えていなかったはずのお子さんがいきなり思い立って推薦をお願いしてきてその人のこれまでの内申などが上位だったりした場合は滑り込まれてもおかしくないかもしれません。
担任の先生の「力がない」ってのはおそらく本音なんでしょう。私が現役時代の時うちの担任は他のクラスの担任の先生方が皆ベテランでこれまでの経験値が多い人ばかりだったためもあり、実際クラスの中で指定校推薦狙っていたうち、複数人数枠のある系列校以外の枠を殆ど外しました。誰が推薦でどこに決まったかは発表されずとも自然とばれるもので、うちの学校は実力テストの結果が順位が張り紙で出ていたりしたこともあって、成績を考えたらどうみてもうちのクラスの子の方が推薦されるだろうに。。。と???してしまう結果がいくつもありました。逆にうちのクラスで複数枠以外で推薦取れた場合は部長、委員長経験者などの学業以外の+αや本人やご両親の方が進路担当の先生や学年主任に自分はどうしても推薦でここに行きたいと前から相談をしていたようで、はっきりうちは担任は当てにならなそうだったから他の先生に相談しておいたと言ってました;;。
正直指定校推薦でかなりの志望者が見込まれる上位校になる希望する生徒さんの成績なども狭い範囲で集中しています。それ以外の要素でも余程+αな要素を持っているお子さんが出て突出しない限りどっこいどっこいです。その中から一人なり二人なりと選ぶ中ではどうしても力のある先生とそうでない先生で自分のところの生徒さんを「推せる」力も差が出てくるものです。私も受験業界にいて誰もがこの子推薦で行けると踏んでいたハズの子が通らなかったりしているのに遭遇したことあります。
そういう意味で担任の先生が「頑張る」と言っておきながら「力がない」と言ってきたことについてはお子さんに対してあまりに無責任な感じは否めません。これからまだ指定校推薦をお願い出来る学校があってその中でお子さんの第二第三志望校があるorどこでもいいから指定校推薦で決めたいということならば、学年主任or進路担当の先生に早急にお話したほうがいいと思われます。もしお子さんが指定校ではなくても公募推薦などフルに利用してもともと目指す学校があるならなかなかおつらいでしょうし、踏ん切り付けないかもしれませんが、勉強の仕方も含め切り替える必要があります。一般推薦の調査書については、所見の欄もありますが扱う生徒数も多いですし、先生も当たり障り無いようなことを書きますので(マイナスになるようなコメントは書かないです)あまり気になさらない方がいいと思いますが、公募推薦などトライされる場合はやはりそれなりに重視されるので、担任の先生と各科目の先生で力のありそうな主任級の先生、さらに進路担当の先生などに相談された方がいいと思います。
お子さんもご両親も相当精神的に参っておられることで気の毒としか言いようがないですが大学に入ってからのことも含め、大学で何を学びたいのか(大学卒業後の進路なども含め)明確ならば目指す志望校へなるべく多くのチャンスを活かすことを考え、もしまだ大学進学後お子さんが何をされたいのか将来のビジョンがあまり明確でない場合は先に受験ありきでも(入れた学校が自分の縁と考える)それはそれでいいと思うのでお子さんとお話されこれからの方針を決めた方が良いと思います。

自分の高校時代の経験談とその後受験業界で見てきた経験談から直接回答にならないかもしれませんが参考になったら幸いです。
実は9月夏休み明けの頃って一般受験やら公募推薦など受験すると考えていて指定校推薦は全く考えていなかった子が突然「指定校推薦使いたい」と言い出すことが多い時期だったりします。それは指定校推薦の高校内選抜の締め切りの多くが9月中だったりして最後の最後に滑り込みしてみようかと急に思い立ったりする人が出てくるのと同時に、夏休みまで受験勉強をしてみてどうもなかなか模...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング