今なら家電が全品9%OFF!

人に物を借りる時、何と言うのが正しいのでしょうか?

①お借りします
②借ります
③その他

周りでは「お借りします」が多く、自分もこれが正しいと思うのですが、自分の行動に「お」を付けるのも変かな?と若干思います。


お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「お借りします」は丁寧体なのでこれで良いように思えるが、


しかし、分析すると「借りるよ」と言っているだけであって
敬意の表現になっておりません。

謙譲にするならば、
「貸し・借り」は「やり・もらい」関係なので逆の動作の動詞を使って「貸していただきます」と変形することができる。

なお、「させていただく」は、ここで何度も非難してきたが、
「借りてよいか」と許可を求め、相手が「良い」と言った後でなければ
使ってはならぬ、ほとんどの場合誤って使われる表現なので
その状況を満足しておらぬ場合には使わぬこと。
    • good
    • 2

 拝借させていただきます。


 拝借できましょうか。
 お借りしますもいうでしょうね。
    • good
    • 1

『お~~なる』は尊敬語


『お~~する』は謙譲語
ですので、お借りする、で全く問題ありません。
    • good
    • 1

こんばんは。



>>>自分の行動に「お」を付けるのも変かな?と若干思います。

ありがちな疑問ですね。
ですけど、「お借りする」で全く問題ないですよ。適切な敬語です。
これにつきましては、下記の「文化審議会答申」15~16ページの「謙譲語I」の項をご覧ください。
http://www.bunka.go.jp/1kokugo/pdf/keigo_tousin. …


「拝借します」という言い方も、あります。
・・・「あります」というよりは「ないことはない」と言ったほうがよいでしょうか。
(私は社会人になってから、けっこう長いですけれども)
物品を借りるときに「拝借」という言葉を使った例は、ほとんど見聞きしたことがありません。

では、物品以外というのは、どういうケースかというと、
「お手を拝借」(三三七拍子のとき)、「お知恵を拝借」のような例です。

物品について「拝借」という言葉を使うと、
「(こっそり)盗む」という意味の俗語ととらえられる虞があります。


「お借りします」と「借ります」を比較すると、
「お借りします」(謙譲語I) > 「借ります」(丁寧語)
です。


以上、ご参考になりましたら。
    • good
    • 0

先ず丸囲み数字は文字化けする場合があります。

括弧にされた方が良いでしょう。
他人にものを借りる場合、自分と貸して呉れる人との関係で違ってきます。
比較的親しいとか同輩程度ならば「お借りします」でも良いかも知れません。が、ある程度丁寧に対応すべき場合には、「拝借致します」となります。
自分の行動に「お」をつけるのはおかしいとの事ですが、これは丁寧に云っているのと相手に対しての行動ですからおかしくありません。
単に「借ります」は余程の目下か機械的に云っているように聞こえます。
と云う事で、(3)の「拝借致します」が良く、(1)の「お借りします」も状況によっては良いですが、(2)は止めた方が良いでしょう。
    • good
    • 0

何度も失礼します



「借りる」=(謙譲語)拝借する。(尊敬語)お借りになる。
ではないかと存じます。
    • good
    • 1

拝借する=が一般的ではないでしょうか?

    • good
    • 0

借りるのは「自分」なので、


謙譲語になります。

拝借(はいしゃく)する

が正しいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「貸してください」という依頼メールの件名にふさわしいのは?

くだらない質問で恐縮です。

提携している企業(立場的にはこちらがちょっと上)宛に、パソコンを貸してください、という内容のメールを送りたいのですが、件名として最もふさわしいというか、印象がよいものはどれでしょうか・・・?
(1) xx貸与依頼
(2) xx貸し出しのお願い
(3) xxをお貸し願います

3つともたいして変わらない、というのであれば(1)でいこうかと思うのですが、なんだか書き出してみると表現がおかしいような気がして混乱してきました・・・。
お知恵をお貸し願います!

Aベストアンサー

三つのうちであれば、(2)が一番よいように思います。

(1)の「貸与」は、自分が貸し与えることですから、質問者さまの側が「xx」を相手に貸してあげようという意味になります。
もし漢字二文字で書くのなら、「借用」で、「借用依頼」とか「借用願い」「借用のお願い」とかになると思います。

(3)のような言い回しをするのであれば、「xxをお貸しください」でよいと思いますが、件名としてはちょっとふさわしくないように思います。

と、ここまで書いてきて、(2)もちょっとおかしいかも、と思えてきました。私も混乱してきました(^^ゞ

タイトルとしては、「xx借用願い」「xx借り受けのお願い」とかでしょうか。
他の回答もあると思いますので、あくまで参考までに。

Q借りるの別の言い方

ば図書館などで本を借りるとき、
図書館側からの言い方で「貸出」という言葉が
ありますが、借りる側から「借入」とはいいませんよね?
他に熟語等で別の言い方はありますでしょうか?

Aベストアンサー

「貸(し)出(し)」に対しては「借(り)出(し)」でよいと思います。「借りて持ち出す(帯出する)」というニュアンスで。
「借(り)入(れ)/シャクニュウ」は資金の場合に使うのがふつうです。
口語ならどちらも「借りる」で充分ですね。

以下、広辞苑。

【借用】借りて使うこと。借りること。「無断で―する」「―金」
【借覧】書物などを借りて見ること。「秘蔵本を―する」「―に供する」
【拝借】借りることの謙譲語。「お知恵を―したい」「お手を―」

【借り出す】…… 借りて持ち出す。「図書館から本を―・す」
【借り受ける】… 「借りる」の改まった言い方。借りて受け取る。
【借入れ】……… 借り入れること。
【借り入れる】… 借りて自分の方へ取り入れる。「資金を―・れる」
【借上げ】……… 政府などが民間から土地や物品を借り受けること。
【借り上げる】… 目上の者が目下の者から金品を借りる。
【借り下す】…… 目下の人が目上の人のものを借りる。拝借する。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q敬語「お借りする」について

「長い間この本をお借りしてしまい、申し訳ありませんでした」

という表現は間違っていますか?
どことなく違和感があるような気がするのですが…

間違っていれば、正しい敬語の使い方を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

借りたこと自体が申し訳ないわけじゃないですよね。詫びたいのは、多分「ずっと借りっぱなしだった」ということではないでしょうか。ということは、「借りた」ことではなく「さっさと返さなかったこと」が悪いという気持ちなのだと思います。つまり敬語の問題じゃない気がします。

なので「お借りしていた本を、お返しするのが大変遅くなり、申し訳ありませんでした」とすればスッキリすると思うのですが、いかがでしょうか。

Q〈「拝+させていただきます」は誤用〉ですか?

 下記のような〈「拝+させていただきます」は誤用〉という意見をよく見聞します。

拝見させていただきます
拝読させていただきます
拝借させていただきます

 たしかに相当クドいと思うので、基本的には使うべきではない気もします。
 しかし、適切な状況であれば問題のない表現では……とも思います。
 どう考えればよいのでしょうか。

「誤用」か否かを判断する典拠になる文献を教えてください。

Aベストアンサー

最近の質問には手応えがなく、つまらなく感じていました。歯ごたえのある質問だと思っています。
問題になる点はふたつあり、一つは「せる・させる」という使役の助動詞であり、もう一つは「コピーを取らせていただきます」の形が「敬語の指針」に取り上げられ、「相手の許可を得て、恩恵を得られる場合の表現」とされていたと思います。これを自然な言い方と認めるか、どうかです。
 まず、「せる・させる」は現代語では使役の助動詞です。(古文の「す・さす」は尊敬の意味もありました)
その接続は、「せる」は五段及びサ変(これに注意)の未然形に、「させる」は上一段・下一段・カ変の未然形につきます。
 拝見さ・<せ>ていただきます(拝見する) 「拝読する」も同様
 見せていただきます(見せるー他動詞)
 見<させ>ていただきます(見るの使役形)
とりわけ、「拝見・させて」ではないことに注意。
「取らせていただきます」「言わせていただきます」「書かせていただきます」はいずれも五段動詞なので「せ」がつきます。
 これらがokで「拝見させていただきます」が納得出来なければ、それは二重敬語になるというだけでしょう。これを二重敬語と考えなければ、何も問題ありません。
 

最近の質問には手応えがなく、つまらなく感じていました。歯ごたえのある質問だと思っています。
問題になる点はふたつあり、一つは「せる・させる」という使役の助動詞であり、もう一つは「コピーを取らせていただきます」の形が「敬語の指針」に取り上げられ、「相手の許可を得て、恩恵を得られる場合の表現」とされていたと思います。これを自然な言い方と認めるか、どうかです。
 まず、「せる・させる」は現代語では使役の助動詞です。(古文の「す・さす」は尊敬の意味もありました)
その接続は、「せ...続きを読む

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

Q敬語について

今晩は!
次の言い方はどこが間違っているかという質問が出されました。( )の中の内容は私の答えです。しかし、それが正しいかどうか心配しています。何方か教示していただけませんか。

1.もう一度説明していただきませんか。(「いただき」を「いただけ」に変える)
2.(会場の呼び出し)山田さん、おりましたら、受付まで来てください。(「おりましたら」を「いらっしゃいましたら」に変える)
3.その本をもう一度お貸しできませんでしょうか。(「お貸しできませんでしょうか」を「貸していただけましょうか」に変える)
4.授業参観においでの方はスリッパをご持参ください。(「においでの」を「においでになる方」に変える)

以上です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.「説明していただけませんか」
2.「いらっしゃいましたら」
3.「お借りできませんでしょうか」「お貸しくださいませんでしょうか」「お貸し願えませんでしょうか」
4.「お持ちください」

“持参”だと「持って参る」になってしまいますね。

Q「~したい」「~したく」は目上の方に失礼な表現でしょうか?

私は入社2年目の駆け出しの会社員です。敬語の使い方について教えてください。
社内メールにて、自分が送信相手に何かを主張する時、「~したい」「~したく」という文を見受けられます。これは目上の方に失礼な表現でしょうか?
一方「~したいです」と使用すると、個人的にはやや幼稚な響きがあり、抵抗があります。
目上の方に対してはどのような表現が適切でしょうか?
また、他に何かいい表現があればご教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは、No.4です。

「思う」「考える」という表現は政治家の選挙演説でも頻繁に使われますが、
自信が無いようには感じませんよね。
主張が一言だけで終わらないのは演説もビジネス文書も同じこと、
意志や主張の強さは文脈の前後で調整していけば良いと思います。

ケースバイケースですが、
自分が「こうだ!」と思っても相手はそう思わない場合もあるので
文をマイルドにしてくれるこういた柔らかい表現、私は重宝していますよ。
(一方的な主張に終始して失敗したこともありますので・・(^^ゞ)

堅めに書くなら他に
「~を検討しています」
「~の実施を検討しています」
などという表現も使えるかも知れませんね。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q合っている文はどちらになりますでしょうか?

「お貸し出しいただけるとのことでありがたいです。」

「お貸し出ししていただけるとのことでありがたいです。」

「お貸しいただけるとのことでありがたいです。」

「お貸ししていただけるとのことでありがたいです。」


相手の方は、「貸し出しいたします。」と仰っています。

ご回答よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

No.4です。
「ビジネス用語はなんだか難しい言葉などがたくさん並んでいるようなイメージでしたが、逆なのですね」
→そうなのですよ。
私も以前、ビジネス日本語をインド人技術者に教えていました。
ビジネスの会話や文章で難しい言葉を使う人は、それらの言葉で自分を学ある人間にみせようという意識があるのです。
しかし、ビジネスの場面は学力を自慢するところではありません。
意図を相手にスムーズに正確に伝えることが目的なのです。
そのためには、やさしい言葉がいいのです。
教科書は新聞の社説です。
難しい漢字を使わず、誰にでも分るような言葉で書かれていますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング