全然詳しくはないので説明が下手なのですが・・・

銀河?銀河系?の数ってこの宇宙にどれくらいあるのでしょうか?
正確なことはわかってはいないと思いますが・・・分かっていることでいいので教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

この質問に答えるには、そもそも宇宙とは何か


というところから、入らなければなりませんが、現代の科学及び
光のスピードという問題をクリアーしなければなりません
つまり宇宙は137億年といわれていますが人類が観測できる
一番とおい銀河の光が光の速さで137億年旅をして今地球にとどいて
いるということです、つまり137億年前の光をみているのです、

銀河は遠くほどそのスピードを増してとうざかっています、
そのスピードが光速を超えればその光は地球に届くことは
永遠にありません、つまり137億光年以上先にある銀河
は観測ができないので、銀河がいくつあるか現代の科学では
わかりません、したがってトータルの銀河の数は「不明」
ということになります、いまいわれてる数は人類が現在
観測できる範囲のことです、

くわしくは宇宙 宇宙の大きさを参考にしてください、
かなり難解ですよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99# …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

おぉーありがとうございます♪

ホントすごい話です

難しいですけど、ありがとうございます★

お礼日時:2008/10/23 01:54

銀河には、その星が集まり度合によって名前がつけられています。


・銀河群・・・銀河の数が数個程度の小規模な集団
・銀河団・・・銀河群の数が数十個ほどの大規模な集団
・超銀河団・・・数十個ほどの銀河団や銀河群が集まった超大規模な集団

大まかな計算から、銀河で言えば数千万個、銀河団になると数万個、超銀河団では1000個ぐらいではないかと考えられています。
現在、宇宙の大きさが137億年で、超銀河団の大きさが数億年の幅と言われていますから相当な大きさになります。

銀河の概要や、宇宙の成り立ちについて書かれています。
http://www.astraea-libra.net/star/tenmon/cluster …

余談ですが、宇宙は今も膨張し続けています。そのため、このまま時が経つにつれて、星同士の距離が離れていってしまうので、銀河の数も少なくなっていく傾向にあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど☆あまり用語とか分からなかったので助かります♪

少なくなると言っても今でもとんでもない数ありますよね・・・

お礼日時:2008/10/23 01:46

あくまで統計的算出だと思いますが、私が持っている宇宙に関するDVDやビデオには、「一つの銀河には2000億の星が存在し、その銀河は2000億~3000億個は存在するだろう。

」と言っています。

確かに宇宙の非常にに狭い範囲を、大きな望遠鏡で長時間露出した写真をウエブ上で見ることができますが、見えている「点」は「星」ではなく、ほとんどすべてが「銀河」だそうでして、確かにその点は銀河のような形をしているので、それから考えてみても相当な数の銀河が存在していることがわかります。
ただ、2000億とか3000億と言われても、素人の私にとってはピンと来ませんが、まぁよくこれだけの物質がビッグバンで生まれたものだと感心します。

神様はエライ!。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こーゆー話をしていると世界が広いのか狭いのか分からなくなってきますね・・・
とてつもなく広い・・・

その神様も誰が生んだんでしょうね・・・

ビッグバンが宇宙の始まりといわれていますが無からビッグバンが生まれるのも不思議ですね、不思議すぎますね♪

回答ありがとうございます!

お礼日時:2008/10/23 01:42

こんばんは。



数十個から数千個の銀河でもって、「銀河団」(あるいは「銀河群」)というグループになっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3% …

そして、銀河団の数がどれだけあるかというと、
今のところ、1万個以上見つかっているらしいです。
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/ …
ですから、仮に銀河団1個当り、銀河が1000個だとして、
1000万個ぐらいはある、ということになるかと思います。


以上、ご参考になりましたら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトまでどうもです☆

回答ありがとうございます♪

お礼日時:2008/10/23 01:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀河系は、何処の周りを公転しているのですか? 銀河系の公転速度は何キロですか?

銀河系は、何処の周りを公転しているのですか?
銀河系の公転速度は何キロですか?

Aベストアンサー

2回目ですね、

私たちが所属する天の川銀河系(以下「銀河系」)は、アンドロメダ銀河をはじめ大小およそ50個ほどの銀河で、局部銀河群を構成しています。このなかでずばぬけておおきいのは、アンドロメダ銀河、銀河系、さんかく座銀河ですが、いずれかが中心でまわっているということはありません。

ただし、局部銀河群は現時点では重力的に釣り合った状態ではなく、銀河系とアンドロメダ銀河は、秒速約122kmで接近しており、約40億年後には両銀河は合体し、新しい巨大な楕円銀河になるといわれています。

局部銀河群(wiki)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%80%E9%83%A8%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%BE%A4

さらに局部銀河群は、近くにあるおとめ座銀河団に影響されており、かっては吸収されるとされていたのですが、最近は宇宙が加速度膨張していることから、最終的には吸収されないという説が有力になっています。

銀河の周りを公転している矮小銀河、球状星団のような小さいものをのぞくと、もっと巨大なスケールでの公転運動はないようですね。現在まで宇宙の大局構造のシミュレーションがスパコンを使用しておこなわれていますが、公転ということは現れていないようです。

2回目ですね、

私たちが所属する天の川銀河系(以下「銀河系」)は、アンドロメダ銀河をはじめ大小およそ50個ほどの銀河で、局部銀河群を構成しています。このなかでずばぬけておおきいのは、アンドロメダ銀河、銀河系、さんかく座銀河ですが、いずれかが中心でまわっているということはありません。

ただし、局部銀河群は現時点では重力的に釣り合った状態ではなく、銀河系とアンドロメダ銀河は、秒速約122kmで接近しており、約40億年後には両銀河は合体し、新しい巨大な楕円銀河になるといわれています。

...続きを読む

Q膜宇宙論 サイクリック宇宙論 五次元宇宙論 ホログラフィック宇宙論 現在の宇宙論の中で一番有力視され

膜宇宙論 サイクリック宇宙論 五次元宇宙論 ホログラフィック宇宙論 現在の宇宙論の中で一番有力視されているのはどの宇宙論ですか?

Aベストアンサー

超弦理論の派生である膜理論。
全ての物理定数をプランク定数h(=量子)のみから
導くプロセスの奇跡の美しさが、偶然であるはずがない。

Q【天文学】宇宙の水はそんなに珍しい物ではないのでは? 宇宙に存在する天体には必ず「水」は存在するので

【天文学】宇宙の水はそんなに珍しい物ではないのでは?


宇宙に存在する天体には必ず「水」は存在するのでは?

酸性の物質があれば酸には水素イオンが絶対存在してるわけで、酸性が存在するということはアルカリ性も存在しているはずなので酸の水素イオンとアルカリ性の塩基で水は作り出されるわけで、


地球の水は珍しいものではなく、酸性の物質とアルカリ性の物質が存在すれば確実に水が作り出されるので地球の水は珍しいと言っているのが理解出来ない。

なぜ他の天体には水がないと言ってるんだろう。

水はあるがすぐに蒸発してしまうので水の池や海がないというなら分かるけど、普通に水は常時出現してますよね?

なんで他の天体に水がないと言っているのかが理解出来ない。

逆になんで水が出来ないと思っているのか聞きたい。

地球の水はそんなにたいそうなものではないので、宇宙人が地球の水を狙って給水しに来るなんてないよ。水は簡単に作れる。

Aベストアンサー

それ水が大事っていうか、水があるところに生物がいるから最終的には生物目的なんでわ?水じゃなくて

Q肉眼で見える夜空の星は、すべて銀河系内の星か、もっと遠い銀河か

プラネタリウムに行くと、必ずギリシャ神話の話があります。
あれに、イライラします。そんな作り話を聞きたいのではなくて
星の話、宇宙の話を聞きたいのに。
どこそこに落下した隕石には鉄分が他の隕石よりも多く含まれているので
散ってしまった星のかなり内部から飛んで出たもの(鉄が多い)ですとか、
コレコレの恒星の特徴は、とか。物理的なこと、天文的なことを聞きたいのに。
ギリシャの話はいらないのです。

さて、肉眼で見える夜空の星は、たいていは、我々の天の川銀河系でしょうか
アンドロメダでしょうか

Aベストアンサー

銀河系の外にあって肉眼で見えるのは (超新星を除くと) アンドロメダ銀河, さんかく座銀河と大小マゼラン雲くらいのはず. いずれも星として分離することはできないだろうね.

Q【天文学・宇宙】地球というか太陽系はブラックホールに吸い寄せられている? 太陽系を中心にクルクル回

【天文学・宇宙】地球というか太陽系はブラックホールに吸い寄せられている?

太陽系を中心にクルクル回っているのに太陽風が一方方向だったり、太陽系を中心に、地球側にあるブラックホールに太陽系ごと吸い寄せられているからクルクル回っているのでは?

ということは最終的には地球に近い側にブラックホールがあるので太陽と地球は接近していくので太陽風はますます強くなるので氷河期になるより地球の最後は温暖化で蒸し風呂になって人間は住めなくなって、それでも科学の進歩で住めたとしても火星に移住したところで太陽系がブラックホールに吸い込まれる過程に人類は産まれたのでどこに行こうが最後は太陽系ごとブラックホールに吸い込まれて終わりになると思う。

宇宙は無限に広がっているんじゃなくて太陽側ではなく地球側のブラックホールによってクルクル回っているので、人類は太陽側ばかり観察せずに太陽の反対側水星、金星方向を観察した方が良いのでは?

Aベストアンサー

済みません、ケプラー以来太陽系の運動の計算では、そんなデカイ質量の天体は見つかっていません。そんなのがあれば現在の様な単純なモデルでは説明出来ず、天王星も海王星もましてや冥王星のようなちっぽけな天体は他の天体のわずかなずれから発見される事は無かったでしょう。

Q【天文学・宇宙・重力波】なぜ宇宙は真空の世界なのに重力波が伝わるんですか? 地球と宇宙は電波で通信

【天文学・宇宙・重力波】なぜ宇宙は真空の世界なのに重力波が伝わるんですか?

地球と宇宙は電波で通信している?

真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。

衛星も電波で通信して指示を与えている。

ってことは重力波が宇宙で伝わるのも当然ってことですか?

とすると、重力波の発見って電波で通信出来ているんだから存在して当たり前な気がしました。

そんな重力波の発見は偉大な発見だったのでしょうか。

地球と宇宙ステーションは電波で通信出来ずに光で通信していたらすみません。

Aベストアンサー

>真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。
この場合電磁波である光(光波・光子)が真空中を伝わります。光は透明な媒体ならどこでも届く。ただし速度の上限である「真空中の光速」より速くは情報は伝達出来ない。
現在のところ、この時空で相互作用を行なうに必要な力は、古典的には、電磁波、弱い力、強い力、重力、の四つしかない。力の媒体は、ファインマンと朝永先生が矛盾を解決した電磁波と弱い力が統一された電弱相互作用、強い力は湯川先生が見いだしたパイオン。問題は理論でも実際も重力を媒介する波・粒子が有る筈なのに見つからなかった。検出装置は巨大な金属柱を全ての振動から隔離し、それに多くの伸縮検出器を貼り付けたもの、それだけ。50年以上も無駄だった、だけどITが進歩し信じられない程細かい伸縮を検出出来る様になり、巨大な金属柱も作られた。でも重力子は質量が無い。なお電磁波を通信に用いるアンテナ間の電磁波も質量が無い。今回重力波・重力子が見いだされたのはほとんど運が良いとしか言い様が無い、二つの巨大な銀河系が斜めに衝突していた。多分それぞれの中には多くのブラックホールが含まれていたはず。それでようやく重力波・重力子が実在することが分かった。こいつには質量が無いので光速で飛んで来た。やっと欠落が埋まった。

>真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。
この場合電磁波である光(光波・光子)が真空中を伝わります。光は透明な媒体ならどこでも届く。ただし速度の上限である「真空中の光速」より速くは情報は伝達出来ない。
現在のところ、この時空で相互作用を行なうに必要な力は、古典的には、電磁波、弱い力、強い力、重力、の四つしかない。力の媒体は、ファインマンと朝永先生が矛盾を解決した電磁波と弱い力が統一された電弱相互作用、強い力は湯川先生が見いだしたパイオン。問題...続きを読む

Q一般に、銀河系の腕の長さは、時間経過で長短どうなる?

フランスの科学者の解説によれば、銀河系の腕の中の星は、
車の交通渋滞が発生している交差点に似ていて、

交差点の車の群は、ゆっくりと別の車の群に置き換わっていて
銀河系の腕も、濃い部分と、薄い部分があり、
地球も、腕Aから腕Bに移動してきたというものです。

貝殻の酸素から判断して、銀河系の腕の中にいるときは
気温が低く(超新星爆発や隕石ふりそそぎ、空気中のチリで雨、
太陽を遮った、低温で恐竜絶滅。いまも、実は、低温期間に入りつつあるが
温室効果で、実態がわかりにくい)

さて、そのようにして星が移動しているとして、
星が密集している部分である腕の長さは、遠心力で 外側へ長くなるのでしょうか
==============================

補足:
宇宙に絶対座標はないとしても、もし絶対座標的な観点から言えば
銀河系の中の腕一本、腕一本の中の太陽系、太陽系の中の地球の
絶対座標的な動きは、かなり複雑だと思います。

Aベストアンサー

答えはまだ判らないですね。
銀河が色々な構造をして何種類かに分類されているのですが、将来どのようになるかは不確定な部分が色々とあります。

銀河の回転運動を計測して、ダークマターが存在しているらしいという事がまず挙げられます。
天の川銀河でも中心部方向の向こうに未確認領域があり、そこにどのような銀河や矮小銀河が存在しているかまだ判っていません。
何十年か前までは、天の川銀河は、うずまき銀河だと言われていましたが、今は棒渦巻き銀河らしいと、形態的な説も変わってきています。
今後の物理や天文学の発展でどうなるのか楽しみです。

Q宇宙のことを調べていて、寂しくなること

寂しくなることはありませんか

この地球に知人や家族がいるとしても、この星をもしでると
宇宙は真っ暗で、寒く、放射線が降り注ぎ、ガスや氷の世界
ブラックホールもある。

自分たちのいる場所さえわからない、宇宙空間に絶対座標もなく、空間は拡大している
1億年後には、また銀河系の腕の中に入り、超新星の爆発などで隕石が降り注ぎ
巻き上げたチリやガスで、大気は曇り、寒冷期に入る。生物にも影響あるだろう

寂しくなります(そんなに先まで生きていないとしても)

宇宙飛行士の若田さんも、最初にミッションで宇宙に行き
寝袋の中にいるときに、大変孤独を感じたそうです

この星に生まれた、家族をぎゅっと抱きしめたくなります
シリアで子供たちや病院に爆弾が落ちたり、
アメリカでは人種差別、人権無視の大統領
変な、星ですね

Aベストアンサー

寂しくなりますね。儚さも感じます。
得体の知れない宇宙の中の地球なのに、存在するのが当たり前のように疑いも無く生活しています。
〇億年後私達はいないから、人生約90年余り同じ時代に生きて出会えた地球上のすべてのもの、人たちは全てがご縁で結ばれたもと思えてきますね。
そのご縁を争うのか喜び合うのか。小さな小さな私達は小さな事で悩んだり争ったり喜んだりします。
何のために私達は生まれて死んでいくのでしょうかね。
宇宙を思うとそんなことも思います。
意味を見出すとしたら、今与えられた喜びや悲しみ苦しみ人、物全てを独り味わってそしてそれを胸に最後は宇宙の塵となってただ消えていくのでしょうか。
今目の前にいる家族、大切にしたいですね。

Q【天文学・宇宙での視力】人間の目は1Gの重力の影響を受けて適切に機能するように生体が作られているので

【天文学・宇宙での視力】人間の目は1Gの重力の影響を受けて適切に機能するように生体が作られているので、宇宙に行くと地球上で視力が良い人でもピントが合わなくなって視力が落ちるそうですが、視力が悪い人が宇宙に行くと視力が良くなるということはあり得るのでしょうか?

視力が悪い人は宇宙に行くとさらに視力が悪くなるのでしょうか。

Aベストアンサー

「目が悪い」といっても、「近視」「遠視」「乱視」などいろいろありますので、何とも言えないでしょう。

 「近視」「遠視」は、「どの程度の距離に焦点が合うか」ということなので、近視の人が老眼(一種の遠視)になって、遠くが少し見えるようになった(その代わり近くはほとんど見えなくなった)ということはあります。

 重力の影響で筋肉で調節できる距離が変われば、「見えやすくなる距離」と「見えにくい距離」が変わるのでしょうね。「良くなる」「悪くなる」というのとは違います。

Q宇宙人[宇宙生物)は休息しますか

有機生命体にとり、休息は疲れからの回復のために重要です

宇宙生物は、それが空中や液体の海に浮遊するものか、陸の上を動くものかはともかく、
動くことでエネルギーを使います

食べることだけでエネルギーを得て、疲れがすべて回復するなら、眠らずに
食べているだけでよいはずですが、人間は、休息します
魚も眠るそうです

宇宙生物は休息するでしょうか

眠らなくても、バーに行って酒を飲んで気晴らししますか?
くそバカ上司の悪口を言うのでしょうか

悪妻から逃れようと、ウロウロしているのでしょうか

Aベストアンサー

イルカのように左右半身ずつ睡眠したり。マグロのように活動性を落とすだけで、睡眠しない生物もいます。

植物は寝ないと思いますが

地球の生物の場合、疲労物質を適切に処理できれば寝なくて済むという考え方もあります。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報