出産前後の痔にはご注意!

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
しまいます。
そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
気づいてくれません。
遊びで数字のカードを見せて
「13は10といくつ?」「15は10といくつ?」とどんどん
聞くと答えます。
でも違う状態で問題が出ると出来ません。
4月から散々プリントなどで10までの足し算などをしてきているし
家でもドリルなどもしているのですが、いつまでたっても
指での計算で、さっきやったばかりの問題なども同じ問題なのに
出来なかったり・・・
25マス計算で、1段目から3段目までは出来ているのに、4段目で
左の数字と上の数字を使わず、左の数字とすぐ3段目の数字を使って
計算していて4段目は全部間違ったり。

こんなに算数に弱い娘ですが、得意までではなくても
苦手ではなくすのに、良い方法はありますか?
こんな最初の時期から娘は明日は算数があるからいやだなと
言っています。
1年でそんな事を言っていたらこの先どうなるのだろうと
かなり不安です。

素人考えですが、量と数字が一致してないように思うのですが・・・

散々一桁の計算などをさせられるとけっこう覚えてしまって
計算せずとも答えが出てきそうに思うのですが、娘にはそれが
ないようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

はじめまして。


教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
>指を使って計算します。

>7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
>指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
>指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
>しまいます。
>そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
>気づいてくれません。


こういうのを、レディネスが不足した状態、といいます。
ピラミッドを作るときに、土台をきちんと作ってから、組み上げて行きますよね。
それと同じように、一つ上の課題を1問やらせるときには、その下位項目を100倍くらいは勉強しておかなくてはならないのです。

今の状態は、下位項目が不足している状態で、その上の課題をガンガン与えているので、要するに「分からない」状態を作り出している、というわけです。



合成・分解のトレーニングが、有効だと思います。
「5は1といくつ?」とか、そういう内容ですね。

さくらんぼ計算って、ご存知ですか?

  5
 /\
1 □

四角の中に数字を入れる、というものです。
今やっているプリントの代わりに、これを毎日毎日、ノートに10問程度作って、トレーニングしてあげましょう。

これも、段階があります。はじめは5の合成分解からスタートするのですが、
・5の合成分解
・6~9の数と 5の合成分解
・6~9の数と 1~4の数の合成分解
・6~9の数の合成分解
・10と 1~5の数の合成分解
・10と 6~9の数の合成分解
・5、6~9、10と 0の合成分解
などのステップに分かれています。

はじめは上の3段階で問題を作り、一番上の問題を6、2番目を3、3番目を1、といった配分で出題します。繰り返すことでパターン化させるが目的なので、問題の順番を変えてやろうとか、そういうことはしない方が早く覚えます。

指を使わなくてもできるようになる→時間が短くなる→瞬時に答えを書くようになる
と、本人の中で、変化が起こってきます。
瞬時に書けるようになってきたら「分かる!!」と思えるようになるので、勉強が楽しくなります。たくさんほめてあげましょう。
(もっとやりたい、と言われたら、まったく同じレベルの問題を、もう一度出してあげます。早く正確に解けるようになるまで、繰り返すことが大事です)


一番上が瞬時にできるようになったら、次はレベルをスライドさせて、2番目を6、3番目を3、4番目を1、という配分で問題を出します。一番下まできたら、そこでようやく、問題の順番をランダムにして出題します。


毎日やっていれば、ここまでに、2ヶ月程度かかるのかなぁという感じです。
だいたいマスターしたら、
「すごいっ! これをマスターするのは、3~4ヶ月かかるって言われてたんだよ。それが2ヶ月でできるようになっちゃった!!」
といって、ほめてあげましょう。

ほめられるような流れを作ってあげることが、とても大事かと思います。
「分かる」ことで「認められる」ようになれば、本人が自主的に頑張るようになりますから。
まして、「できない」→「できる」→「認められる」という成功パターンを本人の中に育ててあげられたら、これからの人生に、大いに役立つのではないかとおもいます。



宿題とか、そういうものは、指を使って構わないと思います。
下位項目が整っていない状態でも、授業はどんどん進んでしまうのですから。
それは本人のせいではありません。


「5の合成・分解が瞬時にできる」とか、「10までの数の合成・分解が3秒以内にできる」とか、そういうレベルまでトレーニングをしていけば、足し算も引き算も、驚くほど簡単に解けるようになるかと思います。


少しでも参考になれば幸いです。
それでは。
    • good
    • 34
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とても参考になりました。
早速今晩やってみました。指でひとつひとつ計算してました。
これから毎晩やっていこうと思います。
年内には少しは早く出来るようになればなと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/28 23:06

こんにちは。


No.10の方の回答、私もとても参考になりました。
ちょっとだけ、補足します。

例えば、7+3+4 の問題をやらせるときに、補足の線や数字を書く癖をつけさせると良いと思います。
2つか3つ、お母さんが書いてやれば、すぐお子さん自身で書けるようになります。

7 + 3+4=
\ /  ↓
  10 +4=

こんな感じです。
つまり、まず「7+3」をやりますよね。
で、「10」と言ったら、補助線を書いてやり、その下に「10」を書かせます。
で、「+4」を下におろして、「10+4」を作ります。

こんな風に、頭の中だけではなく、視覚で見てわかるようにしてやると、考える手助けになると思います。

さて、私も1年生の担任をしたこともありますが、指を使って数えている子、結構いますよ。
2年生、3年生でもいます。

問題なのは、1年生で指を使っていることではありません。
1年生で指を使ってイメージをしっかりつけることにより、その後指を使わなくてよくなりますが、
「指を使うことは恥ずかしい」と大人が思わせてしまうことで、指やブロックなどの数量のイメージがしっかりつかないまま進めてしまうと、
今度は子どもは、指を机の下に隠して数えるようになります。

そうすると、指の使い方(数え方)が間違っていたとしても、大人はそれを直せません。だって隠して見せてくれないのですから。

まだ指を出していても恥ずかしくない1年生のうちに、しっかり指の使い方を教えてあげること、こちらの方が大切だと思います。

1年生の算数は基礎中の基礎、今後の土台となるものですから、しっかり指を使わせて、しっかり土台を築いてあげてください。

しかし、学校まかせにせず、お母さん?がしっかりお家で見てあげていて、すばらしいです。
きっと、その努力が実を結び、花を咲かせる日がきます。
お互い、諦めず、がんばりましょう。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ちょうど今数字が3つの計算をしています。
>7+3+4=
 \/  ↓
 10 +4=
下の10は書くように言ったのですが、補助線も書いたほうが
解りやすいですね。
今日からそうします^^

>しっかり指を使わせて、しっかり土台を築いてあげてください

今はまだ手をどんどん使わせます。
恥ずかしいと思わせないようにします。この質問をする前は
まだ手を使って… と言ってしまってました。
反省です。

ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2008/11/04 14:07

いろいろな回答がでているので、ほとんど余談です。


私、こどもの丸付けをずっと、指をつかって計算していました。
ある日、ふと気付いて?これっておかしい?と夫に聞くと
思い切り馬鹿にされました。

しかし、私は、数学科で大学院を出ています。
指をつかって何が悪い!!です。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とても安心出来るお言葉ありがとうございます。

娘も回答者様のようになってくれればなぁと
期待しちゃいます^^;

お礼日時:2008/10/28 13:08

おかあさんが焦る気持も分かりますが、まだ1年生ですよね?


去年まで幼稚園生だったのですよ。
子供が小さいうちは何かと他の子と比べたりしてしまいがちですが、お母さんが焦って”なんでわからないの!!”などと怒ると子供は余計に萎縮してしまいます。

我が家の例ですが、次女は何をやるにも他の子より遅かったです。
歩くのも話すのも(年少さんの時でもあまり話せませんでした)走るのも・・・
わ~うちの子ドンくさいかも~って思ってました。

それが大きくなるにつれ運動会で1等賞を取ったり、人前で堂々と話せるし、ダンスはクラス一上手でしたし、中学では部活の部長にもなりました。

数学や理科は大嫌いで苦手でしたが今ではその方面の仕事についてます。
お母さんは出来るので何も思わないでしょうけど、1年生にとっては難しい理解しがたい計算なのかもしれません。
やはりお菓子を使ったり、ケーキを使ったりという方法は私もやりました。

数字だけでは興味がわかないですしね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うちの娘も歩くのも話すのも遅かったです。
走るのも遅いです…(><)
回答者様のお子さんと同じように大きくなるにつれ
いい意味で私の心配を裏切ってくれればいいなと思います。

なるべく数字でだけでなく、娘の興味を持つものを利用して
教えていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/26 19:06

 以前に聞いた話ですが、指を使った計算は問題無いそうです。

指やブロックを使うのは「数」の概念を持つためで、何度か計算をするなどをすれば、その指やブロックが頭の中に出来上がって計算できるようになると。そろばんで暗算が得意になるのは、頭の中にそろばんがあって、それを頭の中でイメージ出来ているからと言われています。
 小学生ではまだ、数を理解する段階ですから焦らないでください。
普段から物を使った計算とかさせるのも良いそうですよ。
 おかずを仲良くわけるには、どれだけ?などなど。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

指を使うのは問題ないんですか。安心しました。

>普段から物を使った計算とかさせるのも良いそうですよ。
 おかずを仲良くわけるには、どれだけ?などなど

なるべく普段の生活に取り入れるよう、頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/23 00:02

現在小5の男子ですが、うちの子も指使ってましたよ。


小1ならけっこう多いのではと思います。

「13は10といくつ?」はできるそうですが、
反対の
「10といくつで13?」はできますか?
ひっくり返すと案外わかってなかったりという場合もあるかも。

まわりが焦ると、本人にはどんどんプレッシャーがかかって
苦手意識を持つだけですから
ここはお母様がど~んと構えてあげてくださいね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

反対の「10といくつで13?」も私となら出来ます。
が、プリントになると、それがさっき私としたものと
同じとわかってくれません。
私が言わなくても気づいて欲しいのですが…
でもこれがすぐに焦ってしまっていけないんでよね。
なんとか自分で気づいてくれるように誘導という形で
手伝っていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/21 15:00

私も怒りすぎたり、過去に散々反省したヒトですが。



レゴでやったり、まさにお金でやったりして視覚イメージで練習すると効果的でした。
現在、うちの一年生のチビちゃんは計算カードはそれなりのスピードなのですけど
実際にスーパーで200円くらい渡して「それ以内で買いなさい」など実践は妙に早く、同一人物とは思えません。

まあ、数字だけ見ててもよくわかんないかもしれませんね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

娘は視覚イメージで全然「数」を理解してないように思います。
スーパーで200円まで。と言ってお菓子を選ぶようにさせても
全部私に聞いてきて、自分で計算しようとしません。
これからもっともっと実践で計算をさせてみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/21 14:57

うちの娘は今、3年生ですが1年生の時も2年生になってもたまに指を使って計算していましたよ。


ひどいと未だに指を使います。
計算は、出来るのですが、自信が無いみたいで、指を使って確実な答えを
出したいと思っているようです。

まだ、1年生なのであせることは無いと思います。やはり、計算は練習を繰返す事により上達していきます。嫌いでなければ何度も計算問題をさせてあげるといいと思います。
うちの子もとても心配しましたが、算数は得意ではないですが、好きですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですよね、まだ1年ですもんね。
焦りすぎてました。
きっとそれが娘にも伝わってしまってるんだと思います。

うちの子も得意ではなくても好きになってくれればいいなと
思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/21 14:54

大昔の記憶なのではっきりしませんが…


僕も小1のとき、特に引き算は指を使っていたような気がします。
その後は算数は普通にできましたし、数学は比較的得意で、理系に進みました。
その経験から言えば、気にすることはないと思います。
指で計算が追いつかなくなれば、暗算をするようになります。

指計算は筆算より確実性が高い計算方法だと思います。
ひょっとしたら娘さん、先生や親御さんのプレッシャーもあり、「間違えたらいけない」と思っているのではないのでしょうか?
僕が小さい子どもなら、そのようなプレッシャーがあるのであれば暗算にチャレンジするより、怒られてもいいので指計算をします。

小さいころを思い返してほしいのですが、親御さんの「なんでこれができてこれができないの?」とか、「これさっきと同じでしょ?」はかなり傷つくと思います。
不安なのはわかるのですが、あまり強制しすぎてしまうと、それこそ算数や数学的才能の芽を摘んでしまうと思います。
子どもだって、何でできない(もしくはしようとしない)のか理解できないのですから。

あなたの「大人基準」ではなく、小さいころを思い返して「子ども基準」に降りてきてあげてください。

さらに僕の勝手なイメージですが、某小学生対象向けの塾で機械的に計算を叩き込まれた人は確かに算数では優秀な成績だった気がしますが、理系に進む人は意外に計算が苦手な人がいます。
むしろ計算が苦手だからこそ、簡略化を目指すので数学的才能は開花しやすいのでは…と勝手に思っています。
(だって将来的には計算なんて、電卓を使えば済んでしまうことですから)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>小さいころを思い返してほしいのですが、親御さんの「なんでこれができてこれができないの?」とか、「これさっきと同じでしょ?」はかなり傷つくと思います。
不安なのはわかるのですが、あまり強制しすぎてしまうと、それこそ算数や数学的才能の芽を摘んでしまうと思います。
子どもだって、何でできない(もしくはしようとしない)のか理解できないのですから。

この言葉を、部屋の見えるところに貼っておきます。

娘は、学校でも、「解らないから先生の言う事を一生懸命聞いてるけど
解らない事が多い。聞くと怒られるのが怖いから問題を何回も読んで必死で
考えてるけど解らない。」と言います。
こんな娘に私は追い討ちをかけてたんだと、すごく反省しています。
勉強が始まってまだ半年ですもんね。これからの長いスパンで
考えるようにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/21 11:16

まったく同じ年の女の子、そしてまさに時々指で計算します。



兄にはなかった現象なのでとてもビックリし、
7月の個人面談の時も先生にうかがいました
先生は「指で計算する子他にもたくさんいますよ。まぁ私もびっくりしましたけど」
、、、でした。不安は消えません。
(でも、大人になっても女の子は計算苦手な子結構多いですよね)

先生はドリルやプリント毎日単語帳みたいなひとけたの計算カードを宿題にしてくれる先生です。
娘はなかなか外面がいい、がんばりやなので毎日かかさずやります。

現在は7月の頃よりは指は使わなくなりましたが、現在でも時々簡単な計算を間違えます。
私が「えっ?」っというとビクっとし、指で計算します。すごく簡単な問題も時間がかかります

まだ1年生なのに「算数があるからいきたくない」っと思ってしまっているのはつらいですね。。。

娘も「できないから嫌い」っていったことありました
私は「え?なんできらいなの?」
娘「できないから」
私「あははは~できなくて当たり前じゃない。だから学校でおそわってるんじゃないの。それでもわからなければお家でやればいいんだよ」
、、って笑いとばしちゃいました

とにかく、安心させてあげましょう
そしてお母さんの反応に特に敏感なので、「なんでこんなのができないんだ」っという態度等は絶対ダメですよ。

今からでも遅くないです。
大げさにほめてみませんか?
カードゲームでジャンジャン遊びましょう
「ほらー○○ちゃんはできるじゃない!学校のプリントも同じだよ」なんて、、、カードをプリントの問題と同じように並べたり。
同じことだと認識させてみてはいかがでしょう

子供はお母さん大好きなので、遊び感覚でいつもやってみましょう!
おやつの時間でも、
「お母さんのお皿のぶどうと○○ちゃんとお兄ちゃんのぶどう全部でいくつ?」
なんて日々の生活にも計算をとりいれてます
プリントの文章問題に似たものが出たら
「これ前やったねー」
っとか、身近な物におきかえます

私は、子供に苦手意識を持たせないことが第一だと思ってます。
習い事でもそうです。
「いやだなー」って子供が言い始めたら、
「じゃぁ一緒にやってみよう!練習しよう」
みたいにいつももっていきます。ちょっとできるようになったら
「すごいよー今50点くらいまでできるようになったから、今度70点めざそう」
とか、こころでは
「なんでこんなことできないんだ」
って思うこといっぱいありますが、絶対口にはしません。忍耐忍耐

具体的な対応として、私はそろばんがいいのでは?っと思って、
「そろばんやってみない?」と娘に言っています
娘が気が向いたときだけやらせて、少しでもできたら
「あらーわかってるんじゃない。そろばんもっとわかるようになったら3年生になったらみんなよりできるかもよー」なんていいながら、、、
今のところ2週間に1回くらいですか、、、毎日やってほしいのですが、
無理やりやらせて嫌いになってしまっては困るので、ここも忍耐忍耐です

うちも似たような状態なのでまだ結果がでていないことですが、まだまだ全然間に合いますよ!(そう信じています)
がんばりましょう!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

読んでいてすごく自分がどんなに感情的になっていたか
忍耐が全然出来ていないか、情けなく思ってきました。
娘に申し訳なく思います。

回答者様のように、日常の生活に計算する事を取り入れようとは
思うのですが、実践出来ていなく、宿題などでつまづくと
焦ってしまい、ドリルなどを購入して親ばかりが必死になって
しまってます。

私も忍耐忍耐で、がんばってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/21 11:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Q小学校1年、学習障害ですか?(特に読み)

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き計算は、毎日くりかえして指も使わず特別遅いほどでもなくなりましたが、
読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)

こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き...続きを読む

Aベストアンサー

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいですよ。
と、卒園まで言われ続けました。
小1のとき、6月に「な」というひらがながわからないと泣いて、
学校に相談しましたが、7歳児ではよくあること。
おおらかに見守りましょうと言われて、夏休みに突入。
夏休みの宿題をやっているときに、嘔吐、発熱し、
泣き喚いて、ぐったり。知恵熱と後日判明。
学校に相談しても同じ事を言われたので、
別の教育相談へ子供の現状を訴えて、カウンセラーに、
「発達障碍かも?その中の学習障がいの可能性が高い」
と言われ、専門医の紹介を受け、翌年1月に検査し、
2月に読み書き困難の学習障害の診断を受けました。
その後は、学校支援も大幅に変更してもらえて、
通級指導を週1~週2で受けています。
専門医の検査をされることを強く勧めます。
私の子どものように、身体異常で、自分のしんどさを
訴えられる子供は、親も異常に気づきやすく、
行動も起こしやすいですが、
ただ嫌がっているだけに見えるお子さんだと、
苦手でやらないのか、障碍特性でやりたがらないのか、
素人はもちろん、教育者だって判別できません。
(実際、私の息子は見過ごされてきたのですから)
障碍特性でやりたがらない場合は、工夫次第で
普通にこなせるようになりますので、
心配されないでくださいね。

専門医については、保健所や学校カウンセラーなど、
子供の発達に詳しい人材に相談されると、
紹介を受けることができますよ。
私は、教育委員会が派遣している
教育カウンセラーに相談して、専門医のいる病院を
紹介され、道が開け、子供の学習意欲を損なうことなく、
学校生活をすごせています。
専門医の診察や検査は、2ヶ月待ちとか普通ですので、
そのつもりで、行動してください。

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいです...続きを読む

Q小1さんすう「いくつといくつ」の教え方を教えてください

小学1年生の息子が、さんすうの「いくつといくつ」を
習ってきました。どうやら、10の補数をすらすら~っと
言えるようになるための、とっても大事な基礎が始まって
いたのですね!母親の私の方がドキドキです。

家でも一緒に練習したいと思い、ネットで調べたところ、
●カード、百玉そろばん、さくらんぼ計算など、
いろいろな方法があるのを初めて知りました…。

こんな教えるのも教わるのも初めての親子が、
今日から頑張りたいのですが、まず、
何から始めたらよいのでしょうか…。
最終的に、10の補数をすらすら言えるを目指したいのですが、
おすすめの学習ステップをお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

尚、今は学習塾に通わせる予定はありませんので、
家庭学習に限って、アドバイスいただきたく存じます。

Aベストアンサー

算数のようで、暗記に近いと思います。
補数がすらすら言えることによって、次のステップの足し算が、簡単にできるようにする意味があります。
10は7と□、・・□に入る数字をさっと書けるようにするだけです。一つが決まれば、一方の答えが簡単に出る、そこまで練習します。
最初の段階は、おはじき十個をいろいろの組に分けて教えますが、教室で、瞬間的に答えが出ないと無理なので、数の概念ができたなら、□を書かせる練習をします。

Q引き算を小1の子に教える方法

私の姪っ子(小学1年生)なのですが、どうしても引き算ができなくて、分かりやすい教え方がないか考えています。
たとえば、15-7=8だと、隣から10を借りてきて・・・などのやり方で教えてもらった記憶があります。姪っ子はその「借りてくる」の意味が分からないようで、理解ができないようです。
他に分かりやすい方法(やり方)はないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1年生の母です。うちの子も繰り上がり繰り下がりが最初苦手で、そのように(借りてきて)教えましたが理解できませんでした。学校では「さくらんぼ計算」という方法で習ったようです。
15は10と5をあわせたものなので、10と5に分解して、10-7は分かるでしょうから残った3と15の残りの5をあわせるというやり方のようです。分解することによって理解し、反復して練習することでだんだん頭に入ったようです。

Q小1の娘の勉強の遅れ

いつもこちらにはお世話になっています。今日、学校で先生と親との教育相談があり、娘の勉強が遅れていると指摘を受けました。
娘は理解力(特に読解力)に欠け、カタカナの「ツとシ」の区別がつかず(書き方)また小さい「っ」や「わたしは」の「は」を「わ」と読んだり。テストではやはり点数は低いです。先生曰くきちんと文章を読んでいない、適当に答えを書いている場合もあり、集中力に欠けていて、先生の話を聞いてる時も、途中で手が動き出したりキョロキョロしたり・・・らしいです。ずっと宿題等もついて、夏休みも一生懸命親子で勉強したのに、何だか大変ショックな言葉でした。

かねてより、遅れ気味かな?とは思ってはいましたが、先生に思い切って「かなり遅れてますか?」と質問すると「正直言ってそうですね。これからが大変になります」と言われてしまい、どうしていいか分からずこちらに相談しました。

同じような体験をした方、また専門の方等色々な方の意見が聞きたいです。是非アドバイスありましたら宜しく御願いします。本当は色々と書きたいのですが、制限があるので伝えたい事すべては書けませんでしたが、何か不明な点があれば補足したいと思います。

いつもこちらにはお世話になっています。今日、学校で先生と親との教育相談があり、娘の勉強が遅れていると指摘を受けました。
娘は理解力(特に読解力)に欠け、カタカナの「ツとシ」の区別がつかず(書き方)また小さい「っ」や「わたしは」の「は」を「わ」と読んだり。テストではやはり点数は低いです。先生曰くきちんと文章を読んでいない、適当に答えを書いている場合もあり、集中力に欠けていて、先生の話を聞いてる時も、途中で手が動き出したりキョロキョロしたり・・・らしいです。ずっと宿題等もつい...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんは、問題に慣れていないのだと思います。
小学校1年生の算数の問題など、捉え方がわからないとかなり難しいです。
この年令では、やり方を知っている子が出来るとされるのです。
何を聞かれているか、理解できていないため、うまく答えられず、遅れと見えるのだと思います。
国語の読み方も慣れていないようです。
いつか出来るわよと言っていると、次々新しいことが出て来て、自信を失うことにもなりかねません。
是非、いっしょに勉強してあげてください。

問題を与えて、やっておきなさいというのは、無理です。
また、長時間やらせると勉強嫌いになります。
出来るという自信を持たせるためにも、親が近くに付いて
いることです。
わからない時、同じ間違えをした時、決して怒らず、繰り返し教えると、必ず理解できます。
また、問題が出来たり、音読で上手に読めたら、たくさんほめてあげてください。
答えに大きなマルをあげると、次もやる気になります。
毎日、10分、落ち着いて学習する所から始めるとよいです。
知人は、6才の時、遅れていると先生に言われましたが、行動が遅かっただけで、後に弁護士になりました。
大丈夫です。
でも、今が大切です。

お子さんは、問題に慣れていないのだと思います。
小学校1年生の算数の問題など、捉え方がわからないとかなり難しいです。
この年令では、やり方を知っている子が出来るとされるのです。
何を聞かれているか、理解できていないため、うまく答えられず、遅れと見えるのだと思います。
国語の読み方も慣れていないようです。
いつか出来るわよと言っていると、次々新しいことが出て来て、自信を失うことにもなりかねません。
是非、いっしょに勉強してあげてください。

問題を与えて、やっておきなさいと...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q1年生 算数でつまずいています

この春1年生になった息子なのですが、算数がわからなくて困っています。

まだ入学して1ヶ月かそこらなので、まさかわかってないとは思わなくてビックリなのですが、本人は本当に悩んでしまっているので何かいい教え方があればと思い投稿しました。

何がわからないのかと言いますと

「4個のボール は1こと3こにわけることができる。」

というようなことです。
4は、1と3をあわせたものであるというのがわからないようです。

なので、
 5→1と4
   2と3
   3と2
   4と1
のように、5という数字を分解するような問題もわかっていません。

指ももちろん使っていますが、それでも問題本来の意味がわかってないので、指をどう使えばいいかもわかっておらず、5は1といくつ?と聞くと「5」などと答えたりします。

おはじきやビー玉を使ったり、あめ玉を2個と3個にわけたり・・・といろいろな方法で試していますが、なかなか理解できません。
2と4で6になる、というようなことはわかっていますが、では6は2と何?というとわかりません。

普段の生活では、5人なのにお皿が3つしかないからあと2つ出しておくねーとか、6こアメがあったのに5個しかない、1個食べたでしょ!などと言うことも多く、「ちゃんとわかってるじゃん。」と思っていただけにまさか算数でつまずいているとは考えてもみませんでした・・・。

教えるのも「5このアメをわけます。3個と何個?」とか「6本の鉛筆は2本と何本?あと何本あれば6本になる?」のようにワンパターンになってしまってるし、そうこうしてるううちに授業はどんどん進んでいくのでどうすればいいかわかりません。

何かいい方法はないでしょうか。

この春1年生になった息子なのですが、算数がわからなくて困っています。

まだ入学して1ヶ月かそこらなので、まさかわかってないとは思わなくてビックリなのですが、本人は本当に悩んでしまっているので何かいい教え方があればと思い投稿しました。

何がわからないのかと言いますと

「4個のボール は1こと3こにわけることができる。」

というようなことです。
4は、1と3をあわせたものであるというのがわからないようです。

なので、
 5→1と4
   2と3
   3と2
   4...続きを読む

Aベストアンサー

実生活に於いては難なく個数というものを理解出来ていますよね。5人居れば5枚のお皿が必要だと解ってる。

しかし、問題として5枚のお皿を分ける意味がまだ理解できていないだけじゃないでしょうか。仮に4個のアメをお子さんが持っていて友達3人が遊びに来た時に分けてあげてと言えば普通に分けれるでしょ。

それは分ける意味が目に見える形でちゃんとあるからなんです。算数の足し算が出来ない子でも、お金の計算なら出来てお買い物できたりする子もいるんですよね。つまり欲しい物はこれだけお金がいるという意味がよく分かるからなんです。

1年生だし、つまずいたとは言えませんよ。意味がある実生活での経験が算数として出てくる問題にリンクする日がきっときますよ。私の子供もそうでしたが、何をトンチンカンな事言ってるの?ってのが多々ありましたよ、特に算数で。

計算は慣れも必要だし、繰り返してやる事で力は自然とつきます。まだ1年生じゃないですか、そこまで心配しなくても大丈夫ですよ。

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q小学校1年生の算数の教え方。

今年に小学校になった甥がいます。
どうも、算数が苦手なようで、指を使って計算しています。
まだ、学校では、繰上げ、繰り下がりはやっていません。
簡単な1から10までの足し算、引き算です。
5+5や1+9などは、指は使いませんが、3+4や6+7などになると指を使わなくてできません。
どうしたら、指を使わず、計算できるか?
わかりやすい教え方やサイトがあったら、是非、教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。
養護学校の教員をしています。


…なんと言いますか、

>どうも、算数が苦手なようで、指を使って計算しています。
>まだ、学校では、繰上げ、繰り下がりはやっていません。
     略
>3+4や6+7などになると指を使わなくてできません。

この辺りに、なんとなく違和感を感じるのですが…。
習っていないなら、できなくて当たり前、と思っていても良いのかなぁ、と。


とりあえず指を使っていても構わないと思うのですが、基本的にはNo.5の回答者の方と同意見で、基礎トレが必要だと思います。

つまり繰り上がりの足し算の基礎となる、数の合成分解を、毎日10分くらい、飽きるほど練習するのです。
5の合成分解から始まり、6、7、…10までの数の合成分解は、全て練習しておくと、学校で繰り上がりのある足し算を習ったときに、スムーズに理解できるようになると思います。

参考になるサイトを紹介します。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~horiba/flash/top.htm
「練習問題」のところが、合成・分解の練習に使えそうですね。

http://homepage3.nifty.com/yoshiwa/tasi-cherry.html
さくらんぼ計算を使った、繰り上がりのある足し算の、教科書問題の解説です。

http://homepage3.nifty.com/tomoko-mei/hyakudama/tasia.htm
「6+7」の計算の仕方を、百玉そろばんを使って解説しています。

百玉そろばんについては、以下のサイトも参考になさってください。

http://www.coara.or.jp/~nonaka/tossland/100dama/index.html
使い方の例が見られるサイトです

https://www.tiotoss.jp/page4.html
こちらで購入できます

何かの参考になれば幸いです。

はじめまして。
養護学校の教員をしています。


…なんと言いますか、

>どうも、算数が苦手なようで、指を使って計算しています。
>まだ、学校では、繰上げ、繰り下がりはやっていません。
     略
>3+4や6+7などになると指を使わなくてできません。

この辺りに、なんとなく違和感を感じるのですが…。
習っていないなら、できなくて当たり前、と思っていても良いのかなぁ、と。


とりあえず指を使っていても構わないと思うのですが、基本的にはNo.5の回答者の方と同意見で、基礎トレ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング