『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

昨日スカパーで「ロレンツォのオイル」を見て久しぶりに感動の涙を流しました。
ほかにも感動涙物の映画が見たくなりました。

今まで好きだった映画は「レナードの朝」「告発」「ラストエンペラー」「フェイス・オフ」「ショーシャンクの空に」・・・
数え切れませんが、感動(努力)物、サスペンス物、法廷物などが主に好きです。

皆さんのお勧め映画を(特に感動物)を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

「グリーンマイル」をご覧になったことはありますか?


ぴったりだと思います。

また好き好きですけど、私は「ダンサーインザダーク」は良かったと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

グリーンマイル見ました!
あれは少しファンタジーが入っていて好き好きだとは思いますが、私は好きでしたね。
ダンサーインザダークは見ようかなぁと思ってみていない映画です。
お勧めなら、見てみたいなぁ・・・

お礼日時:2003/01/10 10:47

WANKO2さん、こんにちは!


私も「ロレンツォのオイル」以外のWANKO2さんが、見られた映画は全部見ました。
「レナードの朝」「告発」良かったですよね。
「告発」は「何で~っ!!」と悔しくて涙が止まりませんでした!

感動って、人それぞれで難しいのだけれど...。
それに、感動が最後のワンシーンだけだったりするから 何とも言えないですけど、私が感動した映画は・・・

「評決のとき」、「 ザ・ハリケーン」、「愛と青春の旅立ち」、「街の灯」、「タイタンズを忘れない」、 「新幹線大爆破」、「遠い空のかなたに」、「幸福の黄色いハンカチ」、「南極物語」、「ベン」などです。

その他、私が今まで見て 良かった映画を ジャンル問わずあげると... 「タービュランス乱気流」、「エグゼクティブ・デシジョン」、「少林寺」、「阿羅漢」、「ザ・ロック」、「勝利への脱出」、「依頼人」、「マーキュリーライジング」、「遥かなる大地へ」、「コン・エアー」、「新幹線大爆破」、「クリムゾンダイド」などです

一つでも、感動してもらえる映画があると嬉しいんですっ!!!  

この回答への補足

沢山の回答、本当にありがとうございました。
少しずつ見ていきたいと思っています。
また別の質問の際にもよろしくお願いします!

今回はポイント発行が難しく、最初のお2人にさせていただきますが、本当に全員に感謝しています。

補足日時:2003/01/22 11:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

「告発」は最初に買ったDVDでもあります。
ぜひ「ロレンツォのオイル」、見てみてください。泣けます!!

確かに感動のポイントが人と違うことってありますよね。
同じドラマで「感動したねぇ」なんて話しているのに、涙がでた時間帯が全く違ってて「なんでそこで??」と言われたことも(爆)

沢山沢山、あげていただいてうれしいです。
感謝!!!!
いくつか見ていないものもありますので、ぜひぜひチャレンジしてみます。
「愛と青春の旅立ち」は旦那様のお勧めでもあります(笑)

お礼日時:2003/01/22 11:21

はじめまして。


私の場合、犬物は確実に泣いてしまいます(^^ゞ
特に「ハチ公物語」「南極物語」は最高です。

洋画ですと、既出ですが
「今を生きる」
コレはよかった特に最後のみんなが机に。。
先生生徒物にも弱い。

「フォレストガンプ」
一回目はまったく面白くなくて途中でビデオ止めたのですが、ある日、テレビ
でやっているのをなにげに見ていたら号泣!なんでや??

「A.I」
あまり期待していなかったがラストの場面で突然号泣!

「ディープインパクト」
洋画ではコレが一番泣いた!「アルマゲドン」とまったく同じような内容
なんですがこちらの方が先です。CG好きの私は隕石が落ちる迫力映像を
楽しみにして観たのですが予想外に号泣映画でした。
でもこの作品、賛否両論分れるんですよね~

WANKO2さんの趣味に合うかわかりませんが、やはり「ディープインパクト」
がオススメです。まだ観てなかったら是非どうぞ(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

私も犬ものは弱いですね・・・というか動物物というか・・・

「今を生きる」の机のシーン。
机に乗らない子もいるのが、嫌にリアルでしたね、確か。
「フォレスト・ガンプ」は旦那様が見たがっていますので近々!
「A.I」は思っていたラストと違っていてビックリした記憶があります。
「ディープインパクト」は見てません(汗)
ぜひチャレンジしてみますね~。
私に合うといいなぁ。

お礼日時:2003/01/22 11:17

ニューシネマパラダイス。


何回見ても、最後の最後で大泣きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

これは不朽の名作というもののひとつでしょうね。
ずいぶん以前に見たもので内容を忘れかけています。
もう一度、見てみたいなぁ。

お礼日時:2003/01/22 11:14

 はじめまして。



 ご存知かもしれませんが、好きな映画だとおっしゃるものの中に「ショーシャンク」が入っていて、しかも法廷物がお好きだとのことなので「デッドマンウォーキング」をあげておきます。
 「ショーシャンク」で主演していたティム・ロビンスが制作したもので、彼の妻であるスーザン・サランドンが主演しています。
 あたしはこの映画に「ショーシャンク」と似たにおいを感じました。確か製作スタッフも多少かぶってたような(うろ覚え)。
 ストーリーの予備知識まったくなしの状態で映画館に見に行って(スーザン・サランドン好きなため)マスカラがだだながれになってしまった記憶があります。

 もしご覧になってなかったらぜひおすすめします。
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

これはちょっとうれしいお返事でした。
昨日、DVDのコーナーで目をつけたものの手を出さなかったものです。
なぜかって、貧乏だから・・・(涙)
いいものと確定しないと買うことが出来ない貧乏人です。
確か、死刑囚の話、だったでしょうか?

レンタルからはじめてみます!

お礼日時:2003/01/14 11:26

「ロレンツォのオイル」・・・実話だというのがスゴイですね。

以前NHK教育TVで放送された時にビデオ録画しました。

私は、意外だと思われるかもしれませんが「愛しのローズマリー」がお奨めです。

コメディだと思って観ていると、途中からグシャグシャになるかもしれません。
ネタバレになりますが、おバカな主人公が火傷病棟の子供たちに気付く場面で瞼が濡れない人はいないでしょう。

他には最後にちょこっと法廷の場面が出てくる「ジャック・サマースビー」も掘り出し物でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

ロレンツォのオイル、すごいですよね。
私も自分の子供のためにあそこまで出来るかと心から悩んでしまう次第です。

これは意外なものが出てきましたね。
コメディーはほとんど見たことがなかったので、これをきっかけに見てみようかなぁなんて思ってしまいます。

「ジャック・・・」は、以前に「ながら」で見たので真剣に見て見ます(笑)

お礼日時:2003/01/14 11:23

WANKO2さん、こんにちは。

はじめまして。
以下の映画がオススメです。もし宜しかったら見てみて下さい。

<法廷/サスペンス>
      ↓原題
●依頼人 (THE CLIENT) 1994年 アメリカ
あらすじ:
 上院議員殺害の容疑者が自殺したことで、
 唯一の目撃者である11歳の少年マークは検事局から執拗に追われる。
 マークは自分の身と家族(母と弟)を守る為、
 わずか1ドルの所持金で女性弁護士レジーに弁護を依頼するが…。

感想:心温まるラストが良い映画です。


<泣ける/感動>
     
●レオン 完全版 (LEON) 1994年 アメリカ・フランス
あらすじ:
 留守中に(自分以外の)家族全員を麻薬組織に殺された孤独な少女マチルダは、
 隣にすむ殺し屋のレオンに助けを求め、部屋にかくまってもらった。
 そして翌朝、レオンが殺し屋と知ったマチルダは、
 彼に暗殺技術の基礎を教えて欲しいと頼むが…
 リュック・ベッソンのハリウッド進出第1作。

感想:ナタリー・ポートマンのデビュー映画。
   お正月にレンタルビデオで見ましたが、オススメです。泣きました。
   

●マイ・フレンド・フォーエバー (THE CURE) 1995年 アメリカ
あらすじ:
 夏休みになった12歳の少年エリックの隣に、11歳の少年デクスターが引っ越して来る
 デクスターは生まれた時に輸血が原因でエイズに感染していたため、
 最初は偏見から距離を置いていたエリックだったが、次第に仲良くなる。
 ある日、新聞で医師がエイズの特効薬を発見したという記事を見付けた二人は、
 ルイジアナを目指して旅に出る。


●この森で、天使はバスを降りた (The Spitfire Grill) 1996年 アメリカ
あらすじ:
 傷ついた過去を持つ女性パーシー。
 彼女はギリヤドという田舎町でバスを降りた。
 愛想のないハナが経営するレストランで働くことになる。
 閉鎖的な田舎町であるがゆえに彼女はよそ者扱いで見られるが、
 ハナをはじめ徐々に彼女の魅力に惹かれていく…。


●アイ・アム・サム  (I am Sam)  2001年 アメリカ
http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi? …

参考URL:http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi? …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

下2つは見ていません。
「この森で・・・」は惹きつけられる題名であったにもかかわらず、なんとなく手を出さずにいました。
ぜひ見てみようと思います。

「アイ・アム・サム」は最近のものですよね。
この2年近く事情により映画館から離れていたので、最近の映画はどうも見ていません(恥)
これもCMなどで惹かれつつ見ていない映画の一つです。

上3つも良かったですよね!
んーまたまたこれも再レンタルしてみたくなります。

お礼日時:2003/01/11 11:02

こんにちわ。


私のおすすめの感動物は、
「イングリッシュ・ペイシェント」
アカデミー賞受賞作品で、ちょっと時間は長いですが本当に泣けますー。
あの映画評論家、故・淀川長春さんも
「とにかく泣きたまえ。あきれるばかりに泣きましょう。」
と言っているくらいです。

あとは、
「クレイマー・クレイマー」
「レオン」
「モンスターズ・インク」・・・年齢問わず楽しめますよ

実は私も法廷物が好きです。
一番好きな映画は、「情婦」監督:ビリー・ワイルダーです。
ご覧になったことなかったらぜひ見てみてくださいね。
古い映画ですがおもしろいですよ。(1957年製作)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

実は「イングリッシュ・・・」は一度見かけて、途中でやむなく止めたことがあるんです。
何か用事だったと記憶しているのですが、その後、なんとなく見ていないままです。
いいきっかけですから、もう一度チャレンジさせていただきます!

「モンスターズ・・・」は泣けるんですか?!
知らなかった・・・見てみます。
「情婦」も興味ありますねぇ。
昔の映画でこういうちょっとエロティックな題名のものって意外と美しかったりするんですよね。
今の映画は「そのもの!」って感じですけどね(笑)

お礼日時:2003/01/11 10:58

WANKO2さん、こんにちは!!



「レナードの朝」「ラストエンペラー」は良かったです!!!
ちょっと、涙腺がうるうるしちゃいましたけど(レナード、特に)

私は、笑いあり、涙あり、というのが好きなので、
ここでも何度か書いたんですが、一番大好きなのは
「ターミネーター2」です!!!!
シュワちゃん演じる、サイボーグが、最後に任務を終えて、
自ら溶鉱炉に沈んでいく・・・そのとき、手だけで、ガッツポーズするんです。
あれは、泣けました!!!!何度観ても、感動~~~!!!!!
今度、「ターミネーター3」が来るそうで、観に行きたいよお~~!!!

あとは
「レインマン」
「フォレストガンプ」なんかも泣けますね~~~(泣)

「ブラックレイン」なんかも、男の友情が感じられて、熱くなれます!!
健さん、サイコーです!!!

「レオン」なんかも、異色ですが、面白いと思います。
観てみてくださいね!!ちょっと、ほろっと来ますよ♪

あと、悲しすぎて立ち直れなかった映画は
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」です。哀し過ぎる・・・
誰か、彼女に、救いをあげて!!!って感じでした。

かなり古い映画なのですが
「48時間」なんかも、ほろりとした男の友情を感じて、なかなかイイです。

ご参考になればうれしいなー♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!
fushigichanさんのお名前はよく拝見しております。
今後もよろしくお願いします~

意外なものがきましたね、「ターミネーター」が来るとは!!
でも、確かにあのシーンは感動しましたねぇ。
「そう来るか・・・」という感じでした。

ブラックレイン、ダンサー・イン・ザ・ダーク、48時間はおそらく見たことがないと思います。
「ダンサー・・・」は結構賛否両論ですよね。
でも2人もお勧めしてもらったので、私にもフィットするといいなぁ。

お礼日時:2003/01/10 19:23

 感動、涙ものの映画といえばやはり「愛情物語」ですね


原題は「THE EDDY DUCHIN STORY」で、このタイトル通り、ピアニスト、エディー・デューチンの波乱に満ちた生涯を描いた作品ですが、有名な「ショパンのノクターン」をはじめ、カーメン・キャバレロが担当したピアノの旋律も美しく、また、役者のほうもデューチン役のタイロン・パワー、彼はこの役を演ずるためにピアノの猛レッスンをしたそうですが、やはり完璧なものをという理由で、キャバレロの演奏が使用されたようです。それに令嬢マージョリー役のキム・ノヴァクと、みんないい味を出していました。
 この作品は、昨年、深夜に地元TV局で放送されたのですが、録画していたにもかかわらず、TVに釘付けでポロポロ涙を流しながら観ていました。
 DVDは残念ながら未発売のようですので、下記URLにVHSビデオソフトが紹介されています。
 また、カーメン・キャバレロの名演奏が聴けるサントラCD(UICY-3578)も、お勧めです。こちらのほうは昨年5月の発売ですので、現在でも入手可能と思います。

参考URL:http://www.spe.co.jp/video/sell/e_duchin/index.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

ピアニストと言えば「シャイン(でしたかね?)」は見ましたね。
昔は私もピアノを弾いていたので(下手なまま終わりましたけど)、興味あります。
これは、レンタルされてますかね?
出来ればレンタルしてみてから購入したいなぁ・・・
貧乏性ですみません。
それにしても涙ぽろぽろですかぁ。見たい!
私も時々、録画しているのに真剣に見てしまうことってあります。
なんかものすごく共感。

お礼日時:2003/01/10 19:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報