人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

この間、内定式に参加しました。私の場合、最寄駅~内定式会場まで、(JRでの片道)距離:112.8Km、時間と料金: 在来線 2時間30分・2040円、新幹線 40分・4300円(自由席)です。案内状には経済的最短経路分の交通費支給、ただし片道100Km以内は特急・新幹線料金の支給対象外と書かれていました。そこで、私は(1)交通費の支給方法を遠回りなどせず会場に行く場合、100Kmを超えたら新幹線を利用しても良いと解釈し、新幹線を利用したのですが、この考え方は間違いでしょうか?(2)後日この新幹線料金の請求に対して連絡があり、案内状の支給方法は誤りで、社内規定では150Km以内は特急・新幹線料金は請求対象外のため今後は在来線を利用するよう言われました。この150Kmという基準は一般的なものなのでしょうか?(3)今後研修があるのですが、こちらは定期で行ける範囲になります。この場合交通費は請求しないのがマナーですよね?(この点については文書・口頭どちらも説明はありませんでした)企業が呼ぶのだから交通費は請求できると言っている方もいたので・・・。
今後の参考にしたいので、意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)会社により交通費の規定は異なります。

ですからその説明・規定に不明点があれば、自分で解釈するのではなく、遠慮なく会社に確認すべきです。

(2)これも会社により異なります。一般的な定義はありません。

(3)この定期は会社が負担した定期でなくて、個人で購入された定期ですよね。その場合は交通費を請求可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。(1)に関しては、対象内かと思い新幹線を使ったところ、会場(九州です)で新幹線料金の請求は本来東京などから来る人のためのもので、今回は支払えないかもしれないと言われたため、私の解釈(認識)が間違っていたのかと思い質問させていただきました。これからは、事前に確認したいと思います。(2)は一般的な規定はないのですね。(3)は個人で購入している定期です。交通費は請求できるのですね。勉強になりました。

お礼日時:2008/10/22 16:26

>(JRでの片道)距離:112.8Km


>片道100Km以内は特急・新幹線料金の支給対象外

100キロを超えているので普通に新幹線料金支給対象では??

>(1)

普通は遠回りは認めてくれないでしょうね。

>(2)

交通費は(法律的には)支給の義務のないものですので、
何を持って一般的というか根拠がないのが現実です。

>(3)

マナー以前に定期の範囲内であれば、交通費支給の申請させてくれない
会社がほとんどでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。(1)に関しては、全く同じルートです。ただ、時間がかなり違うので新幹線を使ったのですが、会場(九州です)で新幹線料金は、本来東京などから来る人のためのものだから、支払えないかもしれないと言われたので、私の解釈(認識)が間違っていたのかなと思い質問させて頂きました。(2)は一般規定はないのですね。結構距離があって大変そうなのですが・・・。(3)は申請できないのなら、色々考えずにすみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/22 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通費などは会社に配慮すべき?

今度、内定式+内定者研修があり、会社(本社は東京都内)に向かうことになりました。そして会社までの交通費も全額出るみたいで、地方から向かう人は特急を使っても良いとのことでした。ただ、新幹線などの特急を使う場合は、片道100キロ以上という条件があります。私が住んでいるところはどちらかというと首都圏に近く、新幹線(所要時間が2時間半程度)と普通電車(所要時間が3時間程度)では所要時間がせいぜい30分程度しか違いません。また新幹線の片道は100+α程度の距離です。一応新幹線は使える距離にあります。
私としては、交通費も出るし、なるべく楽なほうの新幹線を使って行きたいと思っているのですが、普通電車を使っても行けるくらいの距離の人が新幹線を使うなどして、交通費の請求額を増やしてしまうと、やはり会社側としては迷惑なんでしょうか?

余談ですが私自身、結構他人に気を使いすぎるタイプなので、こういった場合よく悩んでしまいます。

Aベストアンサー

迷惑ですね。
確かに規定通りにすべき(権利は守る)ですけど、
コスト意識を持つという意味とあなたの性格を考えれば、
特急でいいんじゃないかと思う。

結局、権利(新幹線に乗る権利など福利厚生)は義務(じゃあ、それに見合うだけの成果を出してるんだよな?経営者として見合わない人材はリストラ、その他もボーナスカットしていいってことだろ。そもそもお前らの高コスト体質が現凶だろ?)を伴いますから。
サラリーマンと経営者の意識格差ってここだと思いますね。

いいように上に使われるのは気に入らないけど、5年10年は丁稚の気分でやったほうがいいと思いますね。経験的に言って権利の追求する人(交通費とか残業代とか)は出世しないんですよ。嫌われるのもあるし、そっちに意識が飛んでるのかして、成果が悪いんですよ。

こういうサラリーマン意識って、いらないと思いますよ。
居酒屋タクシー問題と同じです。みんなやってる、どうせ俺が、私が払うんじゃない、で結局、1402人に処分、33人は懲戒処分ですよ。
何万か何十万か知らんが損しなかったとしても、そこで彼らの出世の道は終わったわけです。軽い気持ちでやったことが、何百万、何千万の損を出したわけです。
特にコスト意識は上司や経営者は死ぬほど気をつけてますから、気をつけた方がいいです。
「身の丈に合うこと」してないと権利と同様に義務が大きくなって自分に覆い被さりますよ。

親族が経営者ですけど、権利から入る人が1番リストラされるタイプみたいですね。経営者は「義務を果たしてる人に権利を渡す」イメージです。

迷惑ですね。
確かに規定通りにすべき(権利は守る)ですけど、
コスト意識を持つという意味とあなたの性格を考えれば、
特急でいいんじゃないかと思う。

結局、権利(新幹線に乗る権利など福利厚生)は義務(じゃあ、それに見合うだけの成果を出してるんだよな?経営者として見合わない人材はリストラ、その他もボーナスカットしていいってことだろ。そもそもお前らの高コスト体質が現凶だろ?)を伴いますから。
サラリーマンと経営者の意識格差ってここだと思いますね。

いいように上に使われるのは...続きを読む

Q内定式の交通費

今度内定先の内定式に参加します。
交通費が往復実費支給のうえ、地方から参加するということで、
当日の夜の宿泊先まで確保して下さっているみたいなのです。
翌日会社の用事はないので、帰るだけです(非常識でなければ一日観光してから帰りたいですが・・・)
地方者としてはとてもありがたいのですが、行きの新幹線代に加えて宿泊代金まで出して頂くとなると、
帰りの足は少し遠慮したほうがいいのか、不安になっています。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが、この場合、
往復ともに新幹線で行き、交通費を請求しても失礼にならないでしょうか?
それとも復路は新幹線を使わずに、高速バスなどで帰るべきでしょうか?

あと、よければ今後のためにお聞きしたいのですが、社会人の方は会社の用事の時に
新幹線を使えますか?それとも経費削減のために夜行バスなどで行くのでしょうか?

社会人としての常識が分からず、迷っています。どうかアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>往復ともに新幹線で行き、交通費を請求しても失礼にならないでしょうか?
あなたの居住地から内定式の会場または宿泊先との標準的な交通手段が新幹線なら、新幹線利用の往復旅費の実費支給は、そのまま請求してもなんら問題ないと思います。
移動距離によって新幹線、至近距離なら快速列車利用、九州や北海道から東京までなら航空機利用も問題ないと思います。
就職後の会社の用事での出張は会社の業務命令による出張ですので当然、移動距離によって通常の交通手段での旅費や宿泊費は給料とは別に支給されます。

内定式の新幹線の切符は自由席であらかじめ購入してコピーをとっておいて提出するか、旅行会社(交通公社、日本旅行、近畿日本ツーリスト、その他)であらかじめ(出発日の一ヶ月前から購入可能)切符を購入すると領収明細書を発行してくれますので、その領収書を会社に提出すれば良いでしょう。切符自体が降車駅の改札で回収されて手元からなくなりますので会社の実費請求のためには使えません。

JRの片道乗車券の有効期間は、
片道の営業キロ100kmまでと大都市近郊区間内のみの場合が1日、
200kmまで2日、400kmまで3日、以降200kmごとに1日を加えます。
往復乗車券の場合、その2倍となります。

自由席用の特急券は営業キロに関わらず2日間有効です。

特急の指定券はその時刻の指定列車に乗車しないと無効なので、新幹線は自由席特急券にした方が良いですね。

帰路の自由席特急券は利用開始日を指定(購入時に○日から有効のスタンプを購入する時に押してもらう)とその日から2日間有効になります。
内定式のその日に宿泊するなら、帰路の自由席特急券はその翌日から有効としておけば良いでしょう。有効期間内に帰路の新幹線に乗車すれば、その間に観光見物が可能ですね。

>往復ともに新幹線で行き、交通費を請求しても失礼にならないでしょうか?
あなたの居住地から内定式の会場または宿泊先との標準的な交通手段が新幹線なら、新幹線利用の往復旅費の実費支給は、そのまま請求してもなんら問題ないと思います。
移動距離によって新幹線、至近距離なら快速列車利用、九州や北海道から東京までなら航空機利用も問題ないと思います。
就職後の会社の用事での出張は会社の業務命令による出張ですので当然、移動距離によって通常の交通手段での旅費や宿泊費は給料とは別に支給されます...続きを読む

Q面接の交通費・新幹線で行っていいのか?

面接の交通費について質問です。
よろしくお願いします!
今度、第1志望の会社の面接に行く際に、
会社側が交通費を支給してくださいます。

JRの在来線で行くと、片道1時間40分で2,210円。
(途中まで通学定期があるので、実際にかかるのは1,890円)

新幹線で行くと、片道51分で5,430円。

これに加えて、駅からバスで15分かかるので、
在来線で行く場合は片道2時間以上かかります。

在来線で行けない程、遠いわけでは無いのですが、
この場合は新幹線で行ってもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

No.4 です。

> と書いてあるので、遠方からの場合は新幹線を使えると思うですが、
> 私の場合は中距離なので微妙かなぁと思いまして。

質問の主旨が全く変わるような重要な要件を記していなかったのですね。
これが最初から質問に載っていれば、皆さんの回答も全く違ったものになったでしょう。


それはそれとして、会社側から、
そこまで具体的に許される経路や手段を明示してくれているのですから、
遠慮無く新幹線を使って下さい。
指示された通り、自由席を利用して領収証を忘れずに。

Q定期券の範囲内では交通費支給は辞退すべき?

ただいま就職活動を行っているものです。

交通費を支給して下さる企業の面接があるのですが、そこは定期で行ける場所でして交通費が掛かりません。
辞退した方が良いのでしょうか。

また断るとしたら、その際に気を付ける事等のアドバイスがあれば教えて頂けませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

珍しい会社ですね。
景気がいいのでしょうか。

私も一度、2時面接まで行ったことがありその際は2度交通費を支給してくれました。

私の場合、一律1千円で電車バスを使うとオーバーしていましたし、全員一律での支給っぽかったのでいただきましたよ。

あなたの場合、たとえば、申請用紙に○○駅から××駅まで利用したので往復△△円かかりました。という具合に請求してから、交通費をもらうケースですと仰るとおり、偶然、定期券の範囲内で費用がかかりませんでしたので結構です。と辞退しても良いかと思います。また、面接にこられる方には一律でいくらお支払いのケースではあなたも転職活動に時間を割いているのですからいただいておいても良いと考えます。

こちらも、履歴書、写真など、返却してもらえない個人情報を渡しているのですから、その対価というわけではありませんが交通費ではなく、必要経費としてもらっておくのも全く問題はないとも思います。

Q面接時の交通費支給・領収書について

最終面接を明日に控えている者です。
会社から、「交通費を支給するので領収書を貰ってきてください」と言われたのですが、
この場合、往復切符を買いその領収書を提出するのでしょうか。
行きの片道分の領収書を提出するのが通常なのでしょうか。
また、宛名について、過去回答で私の個人名で貰うという方と、会社名で貰うという方がいらっしゃったのですが、
どちらの方が一般的なのでしょうか。
ご自身の経験等あればお聞かせください。

会社に問い合わせるのが一番だとは思いますが、本日公休日・明日は始業前に電車に乗ってしまいますので。。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

知人の経営する中小企業で顧問的なことをしております。
とくに労働者の採用に際し、詳細に相談される立場です。

往復で購入できるなら、その方がよろしいかと存じます。
JRの往復割引や、往復利用できるお得な切符など、片道×2より安くなれば、会社の経費も節約になります。
保証はできませんが、「こいつ、なかなか出来るじゃないか」という印象が与えられる可能性もあります。

領収書は、社名でと言われていなければ、個人名でも構わないと思います。
自動券売機などでは無記名の領収書しか出ませんが、当社ではそれでも問題ありません。
領収書を受け取ってから、社名のゴム印を押すだけです。

それほど心配する必要はないと思います。

Q(就職活動)面接で上京するように指示、その際交通費支給とのことなのですが・・

就職活動中のものです。
ある会社に二次面接に呼ばれ東京に来るように指示されました。
その際往復分の交通費が支給されるとのことなのですが、
いくつか疑問が浮かんだのでこちらで質問させていただきます。

印鑑を持参するように支持されました。
他には往復分の新幹線代の領収書が必要ですよね?
面接があるのが3月の15日なのですが、
3月の10日から17日くらいまで東京で活動しようと
考えています。この日付で往復分を買ってしまっていいのでしょうか?
またチケットを購入の際学生割引などを使った方がいいでしょうか?

今までこの様な事を経験したことがないため
どういったやり取りが行われるのか想像がつかないので
基本的なことなのかもしれませんが教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分も現在就職活動中です。
その経験からコメントさせてもらいます。

>印鑑を持参するように支持されました。
まず印鑑ですが、企業側に申請する書類に押します。
この書類には「出発駅○○」「到着駅○○」「○○円」などの移動経路、費用などを記述するはずです。

>他には往復分の新幹線代の領収書が必要ですよね?
必ずとは言えません。
自分の場合、領収書が必要な場合は指示されましたし、指示がなかった場合は領収書なしで交通費を支給されました。
会社によっては、実費ではなく地域ごとに支給する額を決めているところもあるようです。
領収書が必要であれば実費、必要でなければ地域による固定額という可能性もあるかと思われます。あくまで推測ですが。
あと、新幹線到着駅から企業の最寄り駅までの電車代は出ない可能性もあります。

>3月の10日から17日くらいまで東京で活動しようと考えています。この日付で往復分を買ってしまっていいのでしょうか?
問題ないでしょう。
まず、面接の場において正確な移動日程を聞かれることはありません。
地方から来たということで、仮に「今日来られたのですか?」と聞かれたとしても、それはコミュニケーションをはかるためのものと捉えればいいでしょう。
また、購入を考えられている場所がJRの窓口なのか旅行代理店なのかは存じませんが、領収書には代金と但し書のみ記載されるので、何日の新幹線に乗車するかは判明しません。
さらに、企業側も地方の学生が上京するときは、他社も回るということは理解されているのではないかと思います。自分からアピールする必要はないでしょうが、必要以上に隠さなくていいのではないでしょうか。

>またチケットを購入の際学生割引などを使った方がいいでしょうか?
上記の「地域による固定額」の可能性から言えば、割引にしておいた方が良いかもしれません。ですが、正規料金で買ったからといって、その点を企業側から指摘されることはまずないでしょう。

さて、最後に一言付け加えさせていただくと、領収書が必要かどうか企業に確認されてはいかがでしょうか?
確認しても失礼には当らないと自分は思います。
企業に勤めたことがないので推測ですが。

長くなってしまい読みづらいかとは思いますが、参考になれば幸いです。

自分も現在就職活動中です。
その経験からコメントさせてもらいます。

>印鑑を持参するように支持されました。
まず印鑑ですが、企業側に申請する書類に押します。
この書類には「出発駅○○」「到着駅○○」「○○円」などの移動経路、費用などを記述するはずです。

>他には往復分の新幹線代の領収書が必要ですよね?
必ずとは言えません。
自分の場合、領収書が必要な場合は指示されましたし、指示がなかった場合は領収書なしで交通費を支給されました。
会社によっては、実費ではなく地域ごとに支給す...続きを読む

Q「自己PR 」と「学生時代がんばったこと」

はじめまして。私はいま大学4回生で就職活動をしています。今月の5日に初めて面接を受けるのですが、「自己PR」と「学生時代がんばったこと」はやはり違う事を言った方がよいのでしょうか。私は大学に入ってから、サークル、部活などは全くしておらず、アルバイトばかりしていました。なので、「学生時代がんばったこと」はアルバイトのことを言うつもりですが、「自己PR」もアルバイトで身に付けたコミュニケーション能力みたいなのをアピールしたいなと思っていました。でも良く考えてみれば同じ事を言うのってよくないですよね…。やはり自己PRは別の事をアピールするべきでしょうか。

Aベストアンサー

私は人事のマネージャーを長くしてきまして、リクルーティングの面接もたくさんしてきました。
NO.1さんとまったく同意見です。
特に企業にとっては、人とのコミュニケーションをどうとれるかが気になるところですので、それを仕事(バイト)を通して、どう身に着けたかを具体的に言うことは大事だと思います。
ただ、学生さんがおっしゃることは、同じような内容が多いので、なるべく具体的なエピソードなどを交えてお話されたほうがいいと思います。
ただし、嘘はいけませんよ!すぐにばれます。
こちらも場数を踏んでいるので、学生さんの嘘はすぐにわかります。

Q交通費を1度も出してくれない会社は大丈夫?

私は地方に住んでいる大学4年生♂で、東京に本社がある企業から内定をいただきました。
選考は3回あり全て東京本社で行われ、その度に地方から東京に出向き、決して安くない交通費がかかったのですが、企業から交通費をいただくことは1回もありませんでした。
さらに、近日には内定者懇談会も行われるのですが、それも交通費の支給は無いとのことでした。

このような企業はどう思いますか?
経営面などに何らかの問題があるのか、あるいは人事の方に問題があるのかが気になってしまいます。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>このような企業はどう思いますか?

役員面接や内定者懇談会でも交通費が支給されないのですね。

考えられるのは・・・
・経費負担を避けているセコイ会社
・業界の慣習に従って交通費を払わない
・交通費を払わなくても新卒者が集まってくることにあぐらをかいている

いずれにせよ社員思いの会社ではなさそうで、入社後の待遇も低そうな気がします。

来る内定者懇談会で、同期にも交通費の件でどう思っているか聞いてみてはいかがでしょうか?

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q通勤交通費、速さか、安さか?

ある会社から給料とともに支給される、通勤交通費ですが、こんなことがありました。
私は保土ヶ谷~渋谷の勤務で通勤してまして、2通りの経路があります。1つは乗り換えなしで行ける湘南新宿ライン。もう1つは横浜経由で東急東横線で行くパターンがあります。
そこで問題なのは料金(1ヶ月定期の場合)です。前者は16,070円で、後者は13,450円になります。
私は速さを優先して前者のJRで通っていますので、その料金で通勤定期を申請をしたところ、1ヶ月後になって後者の安い方に優先されてしまいました。
私はこのやり方に納得がいきません。これまで勤務した過去の会社でも例を見たことがないです。この会社はよっぽどケチなのでしょうか?(経費節減したいのはわかりますが、まさか社員の通勤費までケチるとは?)
皆さんはこういう様な経験おありでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にあなたの会社の社員就業規則等にもとづくと思います。
人事部などで確認してみてはいかがですか?
一般的には合理的な理由がない限り、最安ルートが優先されることになると思います。
合理的な理由=(遠回りだが)通勤時間が格段に短くなる等。

自分とこでも基本は上記ですが、現実的には質問者様の例のように湘南新宿ラインでも認められるでしょう。
結構異動が多いのですが、その度に「費用」を考えずに、「楽」「速」ルートを検索して申請していますが、
別にクレームがついたことはありません。というより人事にそんなことを見ている暇がないのでしょう(笑)。
(さすがに新幹線とかはマズイですけど・・)

着席できるために、または早く帰宅できるために、申請した定期券を買わずに、
行き・帰り別ルートで通勤したこともあります。(もちろんはみだし分は自腹)
会社の定期券チェックでも正直にその旨を言ってICカードの履歴(ピタパです)を提出したら、
OKでした。

つまりそれぞれの会社の体質によるところが多いのではないでしょうか・・。


人気Q&Aランキング