女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

インフルエンザ注射後肩が痛みます。
先週末の土曜日にインフルエンザワクチンを注射しました。
その時は痛みもありませんでした。
少し風っぽい感じはありましたが、予約していたし、子供と一緒に受ける予定だったし、熱もなかったの、打ってもらいました。

その夜は軽くシャワーを浴びる程度にして、旦那と晩酌。
缶ビール1本飲んでねました。
日曜日は町内会の清掃で、軽作業。多少は重たいものも持ちました。
月曜日、肩こりのような痛みを感じ、葛根湯を2回飲む。
火曜日、熱っぽい感じ。しかし熱はない。でもだるい。
水曜日、本日。インフルエンザワクチンを打った左肩が寝違えたように痛みます。腕を上にあげると痛みを感じます。上にあげることはできますが、違和感を感じます。熱はなし。

・・・・病院に問い合わせたいのですが、ママ友達の看護師に打ってもらったので・・・何とも連絡しにくいのです。かといって、放置しておいていいものか・・・心配なんですよね。。。注射を打った部分は腫れたりしていません。回答をお待ちしています。

ちなみに、子供はなんともありません。注射後も元気にしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「中年」と呼ばれれる40代でワクチン接種すると「良くある事」です(質問者さんがまだ40代になっていない場合、残念ながら「肉体年齢はもう中年」です)



ワクチン接種は、病原性を取り除いた「弱いウィルス」を身体に入れ「そのウィルス専用の抗体を体内に作っておく」という仕組みの物です。

その為、身体の中では「ウィルスを撃退する為の、反撃」が開始されます。

その「反撃」は、身体の中の、あちこちにある「リンパ節」と呼ばれる防波堤で行われます。

腕のリンパは脇の下にあるので、ここで「ウィルスとの攻防」が繰り広げられると「肩が痛い」って事になります。

で、無事に身体がウィルスを撃退し終わると、痛みが引き、身体の中に抗体が出来ます。

そして、身体の中に抗体があれば「本物の病原ウィルスが侵入してきても、病状が悪化する前に簡単に撃退出来る」のです(病原ウィルスの型が、ワクチンと同じ型だった時だけ、ですが。予想がハズレて、ワクチンと違う型の病原ウィルスが流行した場合は、ワクチンは無意味になります)

今、身体の中で、一生懸命、ウィルスに対抗する為の抗体が作られてます。この痛みは、抗体を作るのに伴う痛みですから、もう少し我慢しましょう。

因みに、中年になってから本物のインフルエンザに罹った場合「全身でウィルスとの戦いが始まる」ので「全身が筋肉が全部痛い。身体中の関節が全部痛い」って事になり、のたうち回る事になります(死ぬかと思った)
    • good
    • 8

注射の最中、左手先までビリビリと痛みがきませんでしたか?


痛みがこなかったのであれば、神経を刺激していないわけですから大丈夫です。心配いりません。
    • good
    • 7

注射した部分(点)ではなく、肩全体が痛む感じですか?

    • good
    • 27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 寝違え<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    寝違えとはどんな病気か  朝、眼がさめた時に頸部(けいぶ)(首)の疼痛(とうつう)、とくに運動時の痛みを感じることがあります。このような状態をいわゆる「寝違え」と呼びます。  ただし、寝違えという医学用語はなく、頸部周囲の靭帯(じんたい)や筋肉の急性炎症による痛みの総称としてとらえてよいかと思います。急性疼痛性頸部拘縮(きゅうせいとうつうせいけいぶこうしゅく)と呼ばれることもあります。 原因は何か  不自...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q注射した腕の痛みが1年も取れないことなんてあるのでしょうか?

注射した腕の痛みが1年も取れないことなんてあるのでしょうか?


昨年、インフルエンザのワクチンを接種しました。

かかりつけの病院なので、血液検査などで何回か血を採ってもらったことがあるのですが、
あきらかに1人、注射の下手な看護婦さんがいます。
ワクチンの時もその看護婦さんだったのですが、
注射が痛かったのはもちろんですが、ものすごい腫れ方で5~6日間も腫れがひかず、
また腕も痛いし、だるかったです。

そして腫れがひいてきたのはよかったのですが、
ちょうど注射を打った所の痛みが全然ひきません。
押さえるとさらに痛みを感じました。


最初は、そのうち治まるだろうと思っていたのですが、
数ヶ月経っても痛みはひきません。
同じ病院で訴えたところ、「そんなことになるわけがない」と言われました。
また、「本当に注射のせい?その前から痛かったんじゃないの?」と言われる始末です。

別の病院にも2軒行きましたが、1軒では「稀に痛みがなかなかひかない人もいる」とのこと。それにしても、数ヶ月もおかしいと思います。
もう1軒では、肩こりでもあるんじゃないの?と言われました。
確かに肩こりはありますが、それが注射後の痛みとどう関係あるのかは説明してくれませんでした。


時間だけが経ち、もうすぐ1年がこようとしています。
痛みはよくならず、同じ状態が続いています。
これはどうしたらいいのでしょうか。
何が原因なのかもわからず、このまま痛みがひかないのかと思うと夜も眠れません。


どんなことでもいいので、原因、または対処法などがあれば教えてください。
本当に困っています。
よろしくお願いいたします。

注射した腕の痛みが1年も取れないことなんてあるのでしょうか?


昨年、インフルエンザのワクチンを接種しました。

かかりつけの病院なので、血液検査などで何回か血を採ってもらったことがあるのですが、
あきらかに1人、注射の下手な看護婦さんがいます。
ワクチンの時もその看護婦さんだったのですが、
注射が痛かったのはもちろんですが、ものすごい腫れ方で5~6日間も腫れがひかず、
また腕も痛いし、だるかったです。

そして腫れがひいてきたのはよかったのですが、
ちょうど注射を打った所の痛みが全然...続きを読む

Aベストアンサー

推測の域をでない仮説ですが。

ワクチン接種だったということで、しかも接種した部分がひどく腫れたということですから、注射した部分に強い炎症が起こったんだと思います。
注射した看護師さんが下手だったこと全く関係ありません。
ワクチンやワクチンに含まれる成分の何かに対して、強い免疫反応がおこったのだと思います。
そのために強い炎症が注射した局所に起きてしまい、腫れや硬結をつくったりして、治癒しようとします。
その炎症とその治癒の過程で、皮膚や筋肉の神経が巻き込まれてしまい、炎症が引いても巻き込まれた神経を刺激すると、すなわち注射した部位を圧迫したりすると、その神経が痛みを発してしまっているのかなと考えました。

であるとすると、痛みを治す方法は特になく、数年単位の経過をみていくだけでしょう。
次回のワクチンは見送りも含めて、ワクチン接種をするかどうかを判断する必要があるかもしれません。

あくまでも仮説ですけど。

Q筋肉注射を打ったのですがまだ痛いです!

いつもお世話になっております。
4月1日に緊急帝王切開で赤ちゃんを出産しました。
手術室に入る前に右腕に注射されました。
この注射が筋肉注射なのかはわかりません。
緊急の手術とのことで私自身も頭が真っ白でしたので・・・その時は腕はもんでもらっていません。
術後6時間ぐらいたってお腹の傷が痛み出したので看護婦さんに筋肉注射をしてもらいました。
このときは看護婦さんに『何の注射?』と聞いたのでその時打った注射は筋肉注射です。その時は腕は揉んでもらいました。その時打った腕も右です。
未だにその右腕が痛いのです。
4月1日に打った注射がまだ痛いのですがどうすれば
いいのでしょうか?軽く触っても痛いです。
最初は腕の感覚がありませんでしたがいまは感覚はあります。最初は触っても感覚はありませんでした。
手術室に入る前に打った注射に問題があるのでしょうか?
何かご存知の方がいましたらアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

>整形外科に行って診察してもらったらお薬(飲み薬)を出されるのでしょうか?塗り薬でしょうか?

ごめんなさい、僕は鍼灸師なのでこれに関してはちょっとわかりません。
以前診た同症例の患者さんは病院でもらったという痛み止めの錠剤を飲んでいましたが・・・。

>自然に治るということはありますか?

自然治癒はありますが、状態によっては必ず自然治癒するとは言えません。
注射薬や炎症によるものであれば軸索断裂という種類が多く、これは自然回復力が比較的強いんです。
ですから、神経自体に注射針が触れていなければこれに当たり、比較的早期に回復すると予想されます。
ちなみに、僕の診た患者さんもこのケースでした。

しかし、神経の一部にでも注射針が触れ神経断裂を起こしているとすれば、自然回復はしません。
この場合は神経修復手術が必要となります。

患部側の上肢が痩せてきたりすると非常に厄介ですから、念のため早期に整形外科にて診察してもらってください!
なお、お医者様のご意見がきた場合はそちらを優先させてくださいね。

鍼灸師でした。

>整形外科に行って診察してもらったらお薬(飲み薬)を出されるのでしょうか?塗り薬でしょうか?

ごめんなさい、僕は鍼灸師なのでこれに関してはちょっとわかりません。
以前診た同症例の患者さんは病院でもらったという痛み止めの錠剤を飲んでいましたが・・・。

>自然に治るということはありますか?

自然治癒はありますが、状態によっては必ず自然治癒するとは言えません。
注射薬や炎症によるものであれば軸索断裂という種類が多く、これは自然回復力が比較的強いんです。
ですから、神経自体...続きを読む

Q注射後、腕がしびれる

先日、職場の健康診断で血液を採取しました。左腕(肘)から摂ったのですが、注射針を入れたときに神経に注射をしたのか、そこから先の指の先までピキピキっと電気ショックのようなしびれを感じました。

その時に「痛い!」「ビリビリっという電気が走っている」と言われたのですが、「どうしますか、はずしますか?」って看護婦さんは言いながらもう2本目終わったところだったので、そのまま続けて3本採取してしまいました。

当日は腕のだるさを感じたのですが、誰に聞いても大丈夫と言われたので、そのままにしておいたのですが、1日たった後からその腕を使うたびに注射を打ったときと同じ電流が走ったような痛さに襲われ、重たくない荷物を肘にかけて持ったり、何かをつかんだりすることが出来なくなりほとんど左手を使うことが出来ない状態です(パソコンでキーボードを叩くような指だけを使うことは出来る)。

注射を打った箇所はどうなのかと思い触ってみると、やはりちょっと押すと電流が流れたような注射を打ったときとおなじような痛みに襲われます。反対の右手はどうかと思い、押してみると全く痛くはありません。

この注射後に起きた変化は治るのでしょうか?
このままずーっとこの状態というのは本当に困るのですけど…。

どなたか詳しい方教えて下さい。よろしくお願いします。

先日、職場の健康診断で血液を採取しました。左腕(肘)から摂ったのですが、注射針を入れたときに神経に注射をしたのか、そこから先の指の先までピキピキっと電気ショックのようなしびれを感じました。

その時に「痛い!」「ビリビリっという電気が走っている」と言われたのですが、「どうしますか、はずしますか?」って看護婦さんは言いながらもう2本目終わったところだったので、そのまま続けて3本採取してしまいました。

当日は腕のだるさを感じたのですが、誰に聞いても大丈夫と言われたので、その...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。また来ました。m(__)m

あのゴムバンド、駆血帯といいますけど、必ずやるとは限りませんが、大抵やりますね。
あれをやって採血をしてはいけないという検査もある事はあります。
でも普通の検診ではまずないでしょう。

また、>この辺にある・・・ってのもひどいですね。
私たちは、採血する時、見て判らない場合は指で触って見つけてから刺します。
判らずに刺して探るってのは大変危険で、私たちは「そういう事は絶対やってはいけない」と習いました。
とんでもない手技だと思います。

ちなみに>すぐ中止し・・・ってのは、No2 さんのおっしゃるとおり、それ以後の損傷の拡大を防ぐためです。
逆にいうと、すぐ抜いてれば、そこまで酷くならずに済んだ可能性がかなりあるという事です。
まあ、別なお医者さんにもかかられたとの事、大事にしてください。
早く直るといいですね。

#それにしても考えられないスタッフ&病院ですね。。。

Q外傷は無いのに皮膚がヒリヒリします。

3週間ぐらい前から右の肩甲骨から脇下にかけて皮膚がヒリヒリします。思い当たる原因もなく、発疹や赤い腫れなど一切無く、見た目は普通となんら変わりありません。
ホットカーペットの上で寝ちゃうこともあったので始めは軽い低温火傷かなぐらいにしか考えてませんでしたが、赤く腫れてもいないし違うようです。肋間神経痛ということも考えましたが皮膚がヒリヒリする以外は痛みはありません。ただ、痛いところをかばう為にへんな体制を知らずにとっている様で背骨のあたりが筋肉痛に似た痛みがでて来ました。もしかしたら、これも何かの病気の症状でしょうか?
最近急に心配になってきました。
何かこの様な症状でご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、私が似たような経験をした時の話をします。私も思い当たる原因の無い時に変な皮膚の異常を感じました。その時皮膚科の病院等に行ってみましたが、一向に直る気配すらなく、何かもっと重大な病気かも?とも思いました。
私の場合は、もともとかなりのヘビースモーカーであった為のビタミン不足が原因でした。結局ビタミンの錠剤を飲み続けることで克服し、今は何ともない状況です。先に回答されておられた方の言われるように素人考えで対処してはイケナイとは思いますが、深刻に考えずに皮膚科のお医者さんに相談されてみてはいかがでしょうか?大げさに考えずに気楽に対処するほうが精神的にも良いと思います。

Qステロイド入りの注射の継続について

いわゆる四十肩・五十肩で、2月から整形に通院しています。腕もあまり上がらず、夜眠れないほどではありませんが慢性的な痛みが続くため、医師から肩への注射を勧められました。
最初は2週に1度、3回めから週1回で、これまで5回注射し、うち4回は効果が1日のみ。1度だけ10日ほど痛みが和らぎましたが、長くは続きませんでした。(可動領域には変化なし)
今後も注射を勧められていますが、ステロイド入りなのであまり気がすすみません。ネットで調べると1回あたりの量にもよるがステロイド注射は3-4回程度が限度とのこと。通院先のドクターに尋ねたところでは、他にヒアルロン酸なども入っていてステロイド(割合は1%?くらいと聞きました)だけではないし、うつ場所も肩の前だったり背中側だったりで変わるから大丈夫とのことなのですが…
何度も注射した経験のあるかたがいらっしゃいましたら、効果や副作用について教えてください。

Aベストアンサー

医師です。
効果が殆ど現れていないのであれば、頻回にステロイドの注射をしてもあまり意味が無いと思いますよ。
50肩ならば肩の周囲の筋肉のストレッチ、暖めるのもよいですね。
一度大きな病院の整形外科にかかってみてはいかがでしょう?
50肩ではなく、腱板断裂の恐れもあります。

QHBs抗体が+なんですが・・・・

人間ドックでの検査結果が『HBs抗体が+』となっていました。
『HBs抗原は-』なのです。
これって、肝炎の保菌者って事なのでしょうか?
また治療方法などはありますか?
8年前の元彼が肝炎の保菌者で、何度かエッチはしたのですがそれが原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

過去に感染して、抗体を獲得したと思われます。元彼とのHの時に感染した可能性がありますが、他の感染経路もありますので断定はできません。
抗原が-で、抗体が+の場合は保菌者ではないので心配ありません。詳しくは医師に聞いてください。

「参考」
B型肝炎ウイルス検査でわかること
血中に出現するB型肝炎の抗原や抗体を検出することでB型肝炎ウイルスの感染の有無やその病期をみることができる。

HBs抗原 : HBV感染状態
HBs抗体 : 過去のHBV感染(防御抗体)、ワクチン接種後の抗体獲得
HBc抗体 : 低抗体価-過去のHBV感染(多くの場合HBs抗体陽性)
         高抗体価-HBV感染状態(ほとんどの場合HBs抗原陽性)
HBe抗原 : 血中HBV多い(感染性強い)
HBe抗体 : 血中HBV少ない(感染性弱い)

治療を必要としないケース
一般に、HBe抗体が陽性で、肝機能が正常な場合は、ウイルスに感染していても特別な治療行う必要はありません。
ただし、ごくまれにHBe抗体が陽性であっても、GOT、GPTの値が高く、肝機能が異常である場合には、肝炎を発症することがあります。
したがって、HBe抗体が陽性だからといって安心せず、定期的な検査を受け、肝臓が悪くならないように自己管理する心がまえが大切です。

HBe抗原が陽性で、肝機能が正常の場合は、あるとき、GOTとGPTの値が一時的に急上昇し、それをきっかけにHBe抗原が自然消滅して、HBe抗体が陽性になる
ケースが普通です。
こうなればもう安心ですが、HBe抗体が陽性になるまでは3ヶ月に1回ぐらいは定期検査を受けたほうがよいでしょう。

治療を必要とするケース
HBs抗原が陽性で、しかも慢性肝炎の人は、病状はさらに進行する危険性が高く、他人に感染させるおそれもありますから、ウイルスに対する治療を行わなねばなりません。

過去に感染して、抗体を獲得したと思われます。元彼とのHの時に感染した可能性がありますが、他の感染経路もありますので断定はできません。
抗原が-で、抗体が+の場合は保菌者ではないので心配ありません。詳しくは医師に聞いてください。

「参考」
B型肝炎ウイルス検査でわかること
血中に出現するB型肝炎の抗原や抗体を検出することでB型肝炎ウイルスの感染の有無やその病期をみることができる。

HBs抗原 : HBV感染状態
HBs抗体 : 過去のHBV感染(防御抗体)、ワクチン...続きを読む

Q顎のあたりを押すと痛い

3日程前より、一般的に言う顎のラインのあたりを押すと豆粒程の大きさのゴリゴリとしたような物があり、押すと痛みがある事に気が付きました。
痛みがあるのは左側で、右側は特に痛み等の症状はありません。
痛みに気付いた日より、現在の方が痛みはそれほどでもなくなったのですが、豆粒大の物はまだある状態です。
これは病院等へ受診へ行くべき症状なのでしょうか?
その場合、何科を受診すれば良いのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

ちなみに、現在風邪等の症状はなく、熱もありません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われております。1.5cm以上は精密検査を要するとしており、「豆粒大」はやや小さい印象を受けます。

●同じ場所に顎下腺があります。唾液を作る場所で、炎症が起こることがあります。

以上より、口やあごに関した炎症でもその部分は腫れますし、唾液腺の炎症でも腫れることがあります。そのほかの原因でも腫れます。またリンパ節の場合、炎症が治まっても腫れだけが残ることがあります。様子を見て、症状が続いたりご心配ならやはりかかりつけの先生か、歯科や耳鼻咽喉科でご相談なさってはどうでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われてお...続きを読む

Qペインクリニックで首に注射をされました。

事故で頸椎捻挫(頸椎ヘルニア)中で、整形外科とペインクリニックに通っています。

今日、ペインクリニックで初めて、両肩と「首の両横外側」を注射されました。

首の注射は止血のカットバンを剥がすと血が多く付いていて

今は、左側が若干はれて触ると痛い状態です、少し青く見えます。

青い血管に注射を刺したようにも見えます。

何の説明もなく急に打たれたのですが、これは局所麻酔なんでしょうか?

Aベストアンサー

私も肩の筋肉の炎症で、整形外科を訪ねたところ、痛み止めの注射をするかどうか聞かれ、OKしたら、肩と首の中間の辺りに(私の場合は右肩だけです)、すばやく一本打たれました。痛かったです。

これは、コルチゾン・ステロイドの注射で、三ヶ月間、筋肉の痛みを止め、炎症を抑えます。ただ、一過性で、三ヶ月したら、また痛くなるかもしれません。でも、これを打ち続けると、今度は、筋肉に衰えが来るので、続けて同じところに打つのは、良くない、とのことです。

注射のあとですが、私の場合は、最初の晩は、腕に痛みが走り、その後は、徐々に痛みが薄れていって、現在(四日目)に到ります。痛みが氷解するのではなく、少しずつ、良くなっているようです。

質問者さんも多分私と同じ注射をされたのではないかと考えます。整形外科では、痛みを抑えるための、一番よくある治療方法らしいです。

お大事になさってください。

Q採血をしてから腕が痛くて困ってます。

6日前に病院で採血をしてもらってから腕が痛くて困ってます。
このような場合どうしたら良くなるのでしょうか?
また病院で診てもらう場合は何科に行けば良いのでしょうか?

採血した時針とは別に血を抜かれてる時に痛みのような気持ち悪い感覚がありました。

初めは針を刺された所だけでしたが、時間が経つに連れて指、肘、腕、に痛みが表れました。

指はチクチクするような感覚、腕には鈍い痛みと痺れのような感覚があります。

このような症状は採血後にはよくあるのでしょうか?
採血をしたお医者様に聞いても普通はそんな風にはならないと言われどうしたら良くなるかわかりません。

読み辛かったらすみません。

解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

採血した部位より末梢側に痛みなどの異常感が直接的な神経の損傷によるものですが、採血した部位より中枢側であれば直接的な神経の損傷によるものではありません。

が、複合性局所疼痛症候群と呼ばれる病態?があり、採血した部位より中枢側も痛くなる人がいます。

ペインクリニックに相談されるといいかと思います。

Q日本脳炎 注射後 付近の筋肉?が痛い

腫れてないですが、すごいズキズキ痛みます。これが普通なのでしょうか?ちょっと心配になってきました

Aベストアンサー

接種直後~翌日にかけては、稀にではありますが
接種部位が赤くなったり、腫れ・痛みが出たりします。

こちらは、体内で抗ウィルス反応が出るための作用ですので、
通常数日程度で治ります。
もし、数日経過しても痛みが引かないようでしたら、
一度、医師の診察を受けてみるのが良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報