ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

同居している50歳になる義母が、2週間ほど前に道路を横断中車に跳ねられ、左鎖骨骨折、頭部打撲(左側面)の怪我を負いました。事故のあったその日だけ入院し(総合病院)、その後は家で療養しています。骨折のほうはだいぶ痛みも取れてきたようなのですが、未だに頭痛、めまいがひどいようです。また、何か物事を考えようとすると、頭の中がパニックを起こして何も考えられなくなる、と言っていました。病院では2回検査をしてもらったのですが、頭部に異常は見られなく、「大丈夫」の一言で、それほど重視してもらえませんでした。しかし、頭のことなので、本人も周りもとても心配しています。もう一度病院できちんと診てもらいたいと思っていますが、それでも異常がないと言われたら自然に治ると信じて待つしかないのでしょうか?また、今後仕事の復帰を義母は望んでいます。よく一度仕事を再開したら保険を打ち切られるという話を聞きますが、また頭痛やめまいが頻繁に起こったら心配です。保険会社との対応で気をつけることがあれば教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在も通院されているのでしょうか?


どういう薬を出すかは、担当した医師の経験や哲学によるところが大きいと思いますので、私が軽々しく批判することは出来ません。しかし、きちんと通院されて症状を話されれば、問診と身体所見によってふさわしい薬が処方されるものと信じます(あるいは、薬の考えうる副作用が期待される効果よりも大きいと判断された場合には薬が出されないこともありえます。例えば胃潰瘍の患者さんには鎮痛剤は出せないなど)。また、鎖骨骨折に対しては、通常は鎖骨バンドをつけるのみのことが多いと思われます。湿布も、しないことは結構あります。もちろん患者さんが希望されれば処方されるでしょうが。いずれにせよ、一度ご家族の方も同席して担当の先生と話し合ってみてはいかがでしょうか。
CTは確かに放射線を使って撮影しますが、一回や二回の検査で健康に及ぼす影響は先ず考えられません。また、MRIは磁力を使って撮影するもので、心臓にペースメーカーが入っている方は検査できませんが、放射線は使っていません。このことに関しては、以前別の質問に回答していますので、下記URLをご参照下さい。
お大事にどうぞ。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=42768
    • good
    • 0

ご心配のこととお察しします。


頭痛、めまいは、恐らく頭部の打撲そのものによるというよりも、頭を地面にぶつける際に頸部を振られているせいではないかと推察します(もちろん、頭部をぶつけた際にも首を傷めています)。頭痛は、後頭部を中心として重いような締め付けられるようなものと、何かの拍子に頭頂部や側頭部がズキンとするような痛みではないですか?もしそうだとすると、この頭痛は頚椎捻挫により肩・首・後頭部・側頭部の筋肉が緊張を強めているために起こっているものと思われます。めまい感も、頚椎捻挫による影響かと思われます。
また、「何か物事を考えようとすると、頭の中がパニックを起こして何も考えられなくなる」ということから、事故に遭ったという精神的ショックも相当大きいのでしょうね。
治療の中心は、軽い精神安定剤(これは筋緊張をほぐすのにも役立ちます)、筋弛緩剤、消炎鎮痛剤、胃薬(鎮痛剤で胃があれるのに備えて)、湿布や鎮痛剤入りの塗り薬、そして、もちろん精神的・肉体的な安静とサポートということになります。
事故の際に気を失ったりとか、そのときの記憶をなくしているということがなければ、頭を打ったときの脳に対する衝撃はなかったと考えても差し支えありません。それでもご心配でしたら、軽微な脳挫傷を見落とさないためにはCTよりもMRIを撮ってもらった方がよいでしょう。
ただし、高齢者の場合には、軽微な頭部外傷後一ヶ月以上経ってから、慢性硬膜下血腫という、脳と脳をおおっている硬膜の間に血の溜まった袋が出来、これが次第に大きくなって脳を圧迫していくという病気(けが)が発生することもあります。その際には手術が必要となります。確率的には全人口あたり年間1万人に1人ちょっとくらいですが、一応頭の片隅に入れておいて下さい。
事故の保険については、仕事を再開しても保険会社から一方的にうち切られることは絶対にありません。ご心配なく。
長くなりましたが、最後に、不思議なもので、事故でやられてしまったという意識を持ち続けていると、なかなか良くならないことが多いものです。義母さんがおつらいのはよくわかりますが、ご家族の方としては相手方を憎むよりはむしろ事故のことを忘れるよういろいろ気を使ってさしあげることが重要かと存じます。
お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございました。
事故の際に気を失い、記憶も飛んだようなのですが、2日後には全て思い出したと言っています。頭痛は左のこめかみの辺りのようで、今は自分の判断で湿布を張っています。そうしているとだいぶ楽だと言っていました。病院では何もしてくれなく、鎖骨骨折に対しても鎖骨バンドをはめただけで湿布もしてくれなく、湿布も欲しいと要求してやっともらえたのだそうです。精神安定剤等の治療もこちらから言えばしてくれるのでしょうか?(なんだかそれもおかしいような気もしますが…) 
CTやMRIは放射線だから怖いと義母は言っていますが、実際どうなのでしょう?
勝手なことばかり言って申し訳ありませんが教えてください。どうかよろしくお願いします。

お礼日時:2001/02/25 06:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

以前に交通事故にあい、弁護士から鞭打ちで後遺症認定が取れそうだと聞きました。
しかし私としては後遺症を受けた後のリスクが不安です。
今後、生命保険の切り替えや自宅購入時の団信への加入の不安が気になります。

その他にもこんな事があるなど、教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

認定の有無と、告知とは無関係です。

つまり、認定の有無に関係なく、告知の質問に該当すれば
答えなければなりません。
一方、告知の質問には、障害者認定の等級を問うものはありません。

Q10年前の交通事故の後遺症で通院したいが原因が交通事故なので実費ですか?他

私は10年前に交通事故で足の指を骨折&切断しました。
後遺症で歩くのが痛く、
(5本あるうちの1本「中指」だけが曲がらないので)
切ってほしいのですが、
血の通っている指なのでどこの医者も切って欲しいというと
門前払いでしたが、あちこちの医者から見離された人たちが
来るといういい病院を見つけました。
外来で診て貰おうと思うのですが
当時交通事故という事で実費で治療しました。
今回も交通事故だと言うと実費治療になるのでしょうか?
不慮の事故と言った方が良いのでしょうか?

また、5本ある足の指の中途半端な長さで切断した
指だけが曲がらなくて(反らなくて)歩くと
その足の指に全体重がかかって 痛くて歩けないのですが
(その指さえなければ走ることも可能だと思います)
その場合、その指を取ってはくれるのでしょうか?
それとも日本中どこの病院に行っても
やはり血が通っているので 痛いという理由だけでは
取ってはくれないのでしょうか?
取ってくれないのなら針金巻いて壊死させてでも
取ってほしいのですが
どのような理由を述べたら 医者は納得して取ってくれますか?
もう10年も歩く時の激痛に耐えてきて
もう精神的にも肉体的にも疲れています。
痛みから解放されたいのですが・・・。

私は10年前に交通事故で足の指を骨折&切断しました。
後遺症で歩くのが痛く、
(5本あるうちの1本「中指」だけが曲がらないので)
切ってほしいのですが、
血の通っている指なのでどこの医者も切って欲しいというと
門前払いでしたが、あちこちの医者から見離された人たちが
来るといういい病院を見つけました。
外来で診て貰おうと思うのですが
当時交通事故という事で実費で治療しました。
今回も交通事故だと言うと実費治療になるのでしょうか?
不慮の事故と言った方が良いのでしょうか?

また、5...続きを読む

Aベストアンサー

>当時交通事故という事で実費で治療しました。
実はその必要はないです。
健康保険を提示すれば病院は保険治療しなければならないことになっているのです。

で、健康保険側には「第三者傷病による治療」を受けるという届けを出すだけなのです。

ところが病院は自由診療(実費治療と書かれているのは自由診療と呼ばれます。他方保険を使うのを保険治療といいます)の方が儲かるから「事故だと保険が使えない」などと使わせないようにするのです。

>今回も交通事故だと言うと実費治療になるのでしょうか?
事故が原因というのは言ってください。
病院が自由診療でといっても、保険適用でお願いしてください。法律で保険証を提示すれば保険適用治療が受けられると保証されているのですから。
健康保険側には10年前の古傷だけど第三者傷病は必要なのかと一応問い合わせてください。多分不用です。

>不慮の事故と言った方が良いのでしょうか?
その必要はないです。

>やはり血が通っているので 痛いという理由だけでは取ってはくれないのでしょうか?

私にはとるのが適切なのかどうかはわかりません。他にやりかたがあるのかどうかもわかりませんので。
ただまっとうな医者であれば、痛くて歩けない状態を治すのは責務であると思います。

盲腸だって、扁桃腺だって支障が出れば切ります。
別に切ることが特別なことだとは思いません。

>当時交通事故という事で実費で治療しました。
実はその必要はないです。
健康保険を提示すれば病院は保険治療しなければならないことになっているのです。

で、健康保険側には「第三者傷病による治療」を受けるという届けを出すだけなのです。

ところが病院は自由診療(実費治療と書かれているのは自由診療と呼ばれます。他方保険を使うのを保険治療といいます)の方が儲かるから「事故だと保険が使えない」などと使わせないようにするのです。

>今回も交通事故だと言うと実費治療になるのでしょうか?...続きを読む

Q交通事故での後遺症診断書の料金は誰が払うのですか?

前日交通事故にあい腰痛(ヘルニア)で半年ほど治療していました、
その後、相手の保険会社から、治療を症状固定で
打ち切りたいから後遺症診断書をもらってくれ、
あとは後遺症として対応するとの事で後遺症診断書をもらいました。
保険会社の言われるまま診断書を送ったのですが、
後遺症とは認められないという結果が出てしまいました。
相手の保険屋は、不服があるならもう一度医者に後遺症診断書を書いてもらって下さいとの事。

書いてもらおうとしたのですが、前回の分も、後遺症にならないと診断書代は払えないと言われました。
1回書いてもらうのに10500円の為、躊躇しています。

質問は
1.保険屋から後遺症診断書をもらってきてくれと言われたのに、後遺症と認められないと診断書料は自腹なのか?
2.もう一度医者に診断書を書いてもらう事に意味があるのか?
3.後遺症診断書10500円は普通なのか?
です。

こちらは任意保険に入っておらず、相手の保険屋と直接やり取りしています。過失割合は9対1で相手が悪いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 後遺障害に成る様なお怪我にお見舞申し上げます。
通常人身事故の場合はご自分で人身障害保険に入っていなければ、相手の保険会社と直接話し会うのが普通です。さてご質問の回答ですが。
後遺障害は自賠責の調査事務所が認定(認定の場合は等級を決める)か非認定かを決めます。
1.「後遺症診断書」の料金は認定された場合は自賠責保険から支払われます。非認定の場合は原則として自己負担です。しかし交渉で相手の任意保険で支払う場合もあります。
2.同じ様な「後遺症診断書」の内容なら認定は難しいでしょう。そこで自賠責保険に対して「異議申立て」と云う方法があります。それには認定されるような医師の意見書など添付して新たな証明をする事になります。
3.診断書代は地域や病院によって違うでしょうが1通5,250円が多い様です。

Q肩鎖関節脱臼での後遺症診断書

妻が交通事故に遭いもうすぐ半年が経ちます。
4ヶ月固定のみでリハビリはなく脱臼を繰り返していた為、信用できないということで紹介状を書いてもらいリハビリに力をいれているという整形外科へ転院。2ヶ月経ちますが可動域もまだ90度ほど…あと、どれくらいかかりますか?と質問をしたところ、痛みはまだ続くけどあと2ヶ月くらいすれば痛みもとれ腕も挙がるようになるだろうとのことでした。しかし、今日相手保険会社より電話があり半年経つので症状固定をしてもらって後遺症診断書を書いてもらって下さいとのことでした。まだ痛みがとれていないため自費で通うことになると思うのですが、こういった場合は主治医は後遺症診断書を書いてくれるのでしょうか。いずれ治ると言われてるので…ただ半年の間に3回も外れていて、今もグラグラしている為、固定しつつリハビリの毎日です。

Aベストアンサー

えーと、まあ、保険屋同士の話し合いだからね、大体暗黙のルールが決まっているのよね。

自倍だけだと保険が保証する金額(治療費+休業損害+慰謝料)に限度があるので、それを超えた場合は自分で加害者に請求を行って、、、すんなり払ってもらえなければ裁判をおこして、、、差し押さえとかしないといけなくなったりして、、、結局取りっぱぐれたりして、、、

面倒そうでしょ。


症状固定をすれば、後遺症認定を受けて慰謝料をもらうことになるけど、これは一応別枠だから治療費が120万に近づいたら、後遺症認定を受けたほうがすんなりいく場合もあるということ。

その後はその費用は健康保険を使い自腹で(慰謝料から)払うことになります。

ただ、この後遺症の障害認定の等級が思っているほどもらえないことが多いので、この辺は保険屋の言うなりになってはいけません。 自分でよく調べて納得のいくまで話し合う必要が有ります。

ま、こういうところも有りますから、相談してみてはいかがですか?
http://www.ko2jiko.com/

Q交通事故の後遺症における診断書の意味

交通事故の被害者となってしまいました。

後頭部の打撲で、CT検査の結果は異常無しと出ました。
警察から診断書を出してくれと言われたので、全治1週間という診断書を出してしまいました。

出した後にも首が痛くなってきたりしているので、しばらくの間は、示談に応じるつもりは無いのですが、後遺障害が出てしまった場合、この提出した診断書の全治1週間という判定が効いてしまい、対相手方、または保険会社に対して事故との因果関係を証明するのが障害になったりするケースはあるのでしょうか?

なお、加害者が自賠責しか加入していないため、治療費の支払は、私の加入している自動車保険の傷害保険特約で給付を受ける形で手続きを進めています。

保険会社が求めてくる診断書は別のものを用意しないと請求に対する支払いが難しくなってくるのでしょうか?

初めての経験なので、要領を得ず、保険会社に任せきりというのも不安なので、アドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。
まずは、お見舞い申し上げます。

「保険会社まかせ」「医師まかせ」にしないほうがよろしいかと。
何も後遺症がなく、元通りになればそれに越したことはありませんが、
万が一、そうでない場合、できるだけ早い段階で後遺障害の申請を視野に入れておくという考えもあります。
なぜなら、後になって気づいても治療内容・検査内容は修正できないからです。
最低限のことを書いておきます。
(1)MRI・・・必ず撮って下さい(無理ならCT)
(2)レントゲン・・・多分撮っていると思いますが念のため
(3)ジャクソンテストやスパーリングテスト、腱反射などの神経学的検査(主治医)
今の痛さ(痺れ含む)がどうであれ、後になって後遺症(後遺障害)が残ったときに、これらをしておかなければ、後遺障害の申請はほぼ絶望的なので注意して下さい。
上記3点は最低限済ませ、1~2ヶ月後にまだ痛みや痺れが残るようでしたら、もう少しツッコんだ(自分のケースにあてはめたとき、ためになる)知識をネットなどで探してみるといいでしょう。

通常、全治1~3週間などと記載されますが、他の回答者様もいうように気にすることはありません。
私はそこに「全治1週間」と記載されましたが、痛みと痺れが残りましたので、7カ月通院しました。
長期間の通院はカルテの内容が大切になってきます。(保険会社の担当者がそれを見て打ち切り交渉してくるため)

後遺障害の申請を視野に入れたとすれば、検査内容とその記載(カルテと後遺障害診断書)を自分の目で確認することをおすすめします。
むち打ちは、どうしても「仮病扱い」される感があるので、いろんな意味でご自身が「タフ」でなければ、治療を続けることは困難です。
1~2週間で完治するのが一番ですが、後遺障害の申請を視野に入れるのであれば、「正しい知識」「実際に使えるノウハウ」を知る必要があります。
その情報はネット上に腐るほどあります。
ただし、その場合、「役に立たない」あるいは「ウソっぱち」情報もたくさんあるので、ご注意下さい。

1日も早く完治するといいですね。

はじめまして。
まずは、お見舞い申し上げます。

「保険会社まかせ」「医師まかせ」にしないほうがよろしいかと。
何も後遺症がなく、元通りになればそれに越したことはありませんが、
万が一、そうでない場合、できるだけ早い段階で後遺障害の申請を視野に入れておくという考えもあります。
なぜなら、後になって気づいても治療内容・検査内容は修正できないからです。
最低限のことを書いておきます。
(1)MRI・・・必ず撮って下さい(無理ならCT)
(2)レントゲン・・・多分撮っていると思いますが念のため
(3)...続きを読む

Q昨年の12月に交通事故にあいまして、左耳の耳鳴りや難聴、左肘と右手親指

昨年の12月に交通事故にあいまして、左耳の耳鳴りや難聴、左肘と右手親指付け根を骨折しました。耳と骨折は別々の病院で診てもらっていました。ともに治療は終了し、自賠責の後遺症診断書を書いてもらいました。耳の方はしっかりと書いていただき、こちらとしても安心しています。

ただ、肘と右手親指付け根の骨折については、ひどいもので、左肘は治るので右手親指付け根だけ書いておきますと言われ、障害内容の増悪…には「痛みが継続すると思われる」としか書いていません。さんざんDrに説明するも右手のみしか書いてもらえませんでした。かなり面倒だな~という表情でした…。

実際には
【右手親指付け根の痛み】
・仕事で自転車を使い利用者宅の訪問を行うのだが、自転車のブレーキを頻繁に握ったり、急ブレーキ時に痛みがある。右手を使いすぎると翌日まで痛みがり、痛みで力が入らない(結構痛いです)。
・ペンを持って書類に字を書く時、書き過ぎると痛みが出る。
・拍手をする際、患部に触れると痛い。
・パソコン等の板状のものを持つと痛い。

【左肘】
・自転車の急ブレーキ時痛みがある(結構痛いです)。
・机に肘を突いたり、うつ伏せ状態で肘をつくと痛い(結構痛いです)。
・腕を伸ばした状態・曲げた状態共に力を入れると痛い。

等々。

正直、主治医に書き直してもらうか、別のDr書いてもらいたいです。

このような経験をされた方や、診断書の書き直しや別のDrに書いてもらった?っという方がいましたら御指導いただきたいです。よろしくお願い致します。

昨年の12月に交通事故にあいまして、左耳の耳鳴りや難聴、左肘と右手親指付け根を骨折しました。耳と骨折は別々の病院で診てもらっていました。ともに治療は終了し、自賠責の後遺症診断書を書いてもらいました。耳の方はしっかりと書いていただき、こちらとしても安心しています。

ただ、肘と右手親指付け根の骨折については、ひどいもので、左肘は治るので右手親指付け根だけ書いておきますと言われ、障害内容の増悪…には「痛みが継続すると思われる」としか書いていません。さんざんDrに説明するも右手のみし...続きを読む

Aベストアンサー

>正直、主治医に書き直してもらうか、別のDr書いてもらいたいです。このような経験をされた方や、診断書の書き直しや別のDrに書いてもらった?っという方がいましたら御指導いただきたいです。

 後遺障害等級審査は、後遺傷害診断書の自覚症状欄に記載されている症状が、将来にわたって改善できない症状である場合に、後遺障害として認定されることになります。
 また、ただ単純に症状があるというだけではダメで、その症状を裏付けることができる医学的所見も必要ですし、日常生活や就労に影響がなければ対象とならないこともあります。
 おそらく主治医は長年の経験から、対象とならないだろうと考える症状を除外したのでしょう。
 質問者さんがそのことに不満を持たれるなら、作成してもらった後遺障害診断書以外に、別紙に「自分の症状」と「日常生活の状況」を記載した「陳述書」を添付して提出するという方法があります。

 第一次的に後遺障害等級審査を行うところは調査事務所というところですが、後遺障害診断書に添付する形で提出された陳述書の内容についても、ある程度きちんと審査してくれます。
 ただし、後遺障害診断書に記載されていない症状が認定されるか否かは責任もてません。
 また、無理をして後遺障害診断書を記載してもらっても、審査で認められるかどうかも分かりません。
 つまり、書いてもらえば等級が取れるということではないということです。
 それよりもむしろ気になる点は、「左耳の耳鳴りや難聴」は耳鼻科の診察で無ければならず、その中で聴力検査は6分法によらなければなりませんし、平衡機能検査等がなされているなら、そういう検査資料の添付も必要になります。

 整形外科の場合は、骨折等が明らかで、骨癒合状態は画像確認ができますから、骨癒合状態等の確認は比較的簡単です。
 関節可動域制限や神経不全麻痺等の病態がない限り、上記陳述書を作成・添付する方法で十分と考えます。
 もし、審査結果の回答に記載されていなかったときは、その時にどうするかを検討されると良いと思います。
 実際に陳述書を添付することで、調査事務所書がきちんと審査していた事例を、何度も見ていますので安心されて良いと思います。

>正直、主治医に書き直してもらうか、別のDr書いてもらいたいです。このような経験をされた方や、診断書の書き直しや別のDrに書いてもらった?っという方がいましたら御指導いただきたいです。

 後遺障害等級審査は、後遺傷害診断書の自覚症状欄に記載されている症状が、将来にわたって改善できない症状である場合に、後遺障害として認定されることになります。
 また、ただ単純に症状があるというだけではダメで、その症状を裏付けることができる医学的所見も必要ですし、日常生活や就労に影響がなければ...続きを読む

Q交通事故の示談金

私は 交通事故に会い 通院治療をしていました。
保険会社からの 早く 終わらせたい旨の 連絡が何度もありました。
1ヶ月を過ぎた頃 もうそれ以上は 良くなりません。
はやく 保険を 清算するようにと 何度も言われました。
3ヶ月後 終わらせましたが 
1日 4,500円× 通院日数 でした。
示談金の事を聞くと 「示談金は ありません。」と 言われました。
友人が 事故を起こしたのですが 軽症でも 示談金が支給されたと
聞きました。
私の場合 信号で止まっていたところに 後ろから 追突されました。
相手側が100% 悪い事は 保険会社も 加害側も 認めています。
こんな場合 示談金は出ないのでしょうか。
保険会社の 出し渋りでしょうか。

Aベストアンサー

FPです。良くならないなら、我慢せず通院するべきです。保険会社は1か月通院がないと治ったと認識するケースが多いので、治っていないならきちんと訴えて大丈夫です。

別の観点から、救済方法を紹介します。質問者様のお車で任意自動車保険は加入されていますよね?その保険会社に電話して下さい。

ご自身の自動車保険からも人身傷害・搭乗者傷害が支払対象となります。
☆必要なもの☆(念の為に確認してくださいね)
相手自動車保険会社に電話し、今回の保険金支払いで使用した資料が必要となります。コピーを送って下さいと言えば送ってもらえます。
●事故証明
●診断書
●診療報酬明細書
●示談書

そうすると、相手自動車保険から支払いきれていなかった、慰謝料・牛業損害等あれば人身傷害から支払われます。通院日数分の搭乗者傷害も支払われます。(なぜこのようなコトが起こるかは、長くなるので、今回は伏せておきますね)
この手続きをしても、ノーカウント事故なので、翌年の保険料には一切影響出ません。
もし他に傷害保険があればそちらも請求しましょう。

この方法で相手から示談金が出なくても、ご自身の保険で賄えるはずですので、お試し下さい。

FPです。良くならないなら、我慢せず通院するべきです。保険会社は1か月通院がないと治ったと認識するケースが多いので、治っていないならきちんと訴えて大丈夫です。

別の観点から、救済方法を紹介します。質問者様のお車で任意自動車保険は加入されていますよね?その保険会社に電話して下さい。

ご自身の自動車保険からも人身傷害・搭乗者傷害が支払対象となります。
☆必要なもの☆(念の為に確認してくださいね)
相手自動車保険会社に電話し、今回の保険金支払いで使用した資料が必要となります。...続きを読む

Q交通事故の後遺障害の可能性に関しての質問です

交通事故の後遺障害の可能性に関しての質問です

先月の上旬に車と歩行者(私)による交通事故にあいました。
事故は、相手側の前方不注意(障害物を避けるために私の方へぶつかってきた)です。

傷病の程度は、右肩腱板損傷(右きょく上筋腱からきょく下筋腱へかけての信号上昇があり不全断裂、きょく下筋断裂の疑いもあり、MRIで2方向から撮影)、腰椎捻挫(レントゲンMRI異常なし)、頚椎椎間板ヘルニア(c4/5で正中後方のヘルニア、c3/4、c5/6において、やや右よりのヘルニア、MRIチェック済み)、それに加え左手中指の変形(骨折はしていないようですが、明らかに第二関節が曲がっています)との事です。

現状、右肩の外転が60度を下回り、腰椎捻挫については朝起きるときや、ひねると痛い、頚椎はやセキやくしゃみをした時、歩行中に首を左にひねる動きと右、左の腕腰に電気ショックが走るよう痺れと吐き気があります。その為、歩くのもつらく、電車のつり革にも右腕でつかまるのが困難な状況です。
左の中指は第二関節が20度くらいしか曲がりません。

現在の治療は、頚椎ヘルニアは保存療法(首牽引)、神経ブロック。右肩腱板損傷に関しては、電気治療(かんしょう派)神経ブロック。左手の中指に関しては様子を見るということで「ボルタレン」が処方されています。
治るに越した事はありませんが、中々治療の効果もあがらず劇的に改善しているとは言い難い状況です。

しかしながら、回復も芳しくなく後遺症が残るかもしれないと医師に言われています。

大好きな野球も出来なく、今後、保険会社からの治療の打ち切りの話が出ても後遺障害を認定してもらい、そのお金で満足がいくまで治療を続けられればと考えています。

今の状態で、症状固定となった場合に、後遺症害は認定されるのでしょうか、もしそうだとすれば等級は何級くらいになると予想されますか?

宜しくお願いします。

交通事故の後遺障害の可能性に関しての質問です

先月の上旬に車と歩行者(私)による交通事故にあいました。
事故は、相手側の前方不注意(障害物を避けるために私の方へぶつかってきた)です。

傷病の程度は、右肩腱板損傷(右きょく上筋腱からきょく下筋腱へかけての信号上昇があり不全断裂、きょく下筋断裂の疑いもあり、MRIで2方向から撮影)、腰椎捻挫(レントゲンMRI異常なし)、頚椎椎間板ヘルニア(c4/5で正中後方のヘルニア、c3/4、c5/6において、やや右よりのヘルニア、MRIチェック済み)、それに加え...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.2
後遺障害認定は半年で移行出来ます。
等級は・・
○左腕
左腕が真上まで上がると仮定して、右腕は
「10級10号;上肢の3大関節中の1関節に著しい傷害を残すもの」に該当します。賠償額は480~570万円です。
1回目の審査では「12級6号」になる可能性があります。提示額は224万円以下です。何も知らない人は「こんなにもらえるの?」と思って「正当で無い額」で示談します。保険会社は350万円程の儲けです。
最終的には出された等級認定が正しいか?プロに確認してから示談下さい。100万円単位で変わりますから。

Q交通事故の示談(特に示談書への署名)の意味

事故が起き、警察や保険会社への手続きを済ませ、修理等も完了した段階で、示談書を書くわけですが、
少しながら不満があった場合、「示談書は書かない」ことは可能ですが、書かないことがどれだけの力を持つのでしょうか?

逆に、加害者である場合は、示談書がそんなにも必要でしょうか?

さらに、示談書さえ書かなければ、今後の体やクルマ等の不具合原因が事故と証明出来た場合、示談するまでは、相手側にその保証を求めることが出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

参考になるかどうか、参考程度に読んでいただけたらと思います。示談書は、ひとつの区切りをつけるため、さらに今後について示談書を作成するものではないでしょうか?内容によって、示談書に応じる応じないが発生し、なかなかまとまらなかったりすると思います。ですので、ただ書かないでずるずると引っ張っているとそのうち、示談書にも応じてくれなくなってしまう危険性があると思われます。被害者の場合、早く示談書をまとめて相手に印鑑をついてもらうことが先決ではないでしょうか(今後のことも含めて示談書に記載しておく)、そうしないと、今後の保障をしてもらえなくなると思います。逆に加害者の場合、被害者の条件に納得出来ない場合、示談書になかなか応じない場合があると思います。示談書を書かないでそのまま、自然消滅(表現が適切ではないとおみますが)になりかねないと思います。被害者であれ、加害者であれ、今後のことを考えれば、早く示談書を作り、今後どうするかをはっきりさせておいて方が、あとあともめなくていいと思うのですが、いかがでしょう?

Q車に跳ねられました・・・

友人が車にはねられました・・・
100%相手が悪いので治療代とかは、相手側の保険会社から出ています
他に休業保障として基本給を基に1日の賃金を計算して支給されるようです・・・がここでご質問です

お給料の基本給分しか貰ってない
しかし、保険料、年金は、払わなければいけない(会社に)
別に請求は出来ないのでしょうか?
会社に復帰できても休んでいた分の保険料を全額会社に返さなければいけないわけで
少し納得がいかない気もするのですが・・・・

ちなみに保険料は、金額が下がらないのしょうか

宜しくお願い致します

Aベストアンサー

任意自動車賠償保険?を使うかどうかは関係なく、単なる民事の不法行為に対する損害賠償です。相手方側の保険会社提示の金額等に満足いかないのであれば、納得できない旨伝えるべきです。

別に、その金額や条件で賠償額がきまっている訳ではありません。保険示談交渉人が「決まっている」というのでしたら、あなたを「欺いて」金銭的負担を減らそうとしているだけですから、刑事告訴してもかまいません。

だだし、民事の場合、相手が言っている額に不満なら、お友達側で「計算の根拠を示せる妥当な額」を提示しなければなりません。それが出来ないのであれば、相手の言う範囲で諦める方向になります。(最終的に民事紛争解決は弁論主義です。)

基本給で計算させるのではなく、「直近の過去3ヶ月間の手取り給与平均値」などを提示して交渉してみては如何ですか?

>休んでいた分の保険料を全額会社に返さなければいけないわけで
この部分の意味が解かりませんが…

ご参考まで


人気Q&Aランキング

おすすめ情報