ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

キャノンのフィルム一眼・EOS1000QDを使用しています。
近いうちにデジタル一眼を購入予定ですがレンズキットについている交換レンズは上記フィルム一眼でも使えるのでしょうか?
オートフォーカスは大丈夫だと思いますが、手振れ補正等は使えませんよね?
上記カメラで手振れ補正付きのレンズを装着した場合、不具合は発生しますか?

A 回答 (5件)

>レンズキットについている交換レンズは上記フィルム一眼でも使えるのでしょうか?



純正のEFレンズでしたら、問題ないですが、デジタル専用の
EF-Sでは、装着できません

>手振れ補正等は使えませんよね?

純正のEFレンズでしたら、問題ないですが、デジタル専用の
EF-Sでは、装着できないので使えません

>上記カメラで手振れ補正付きのレンズを装着した場合、不具合は発生しますか?

純正のEFレンズでしたら、問題ないですが、デジタル専用の
EF-Sでは、装着できないので使えません

銀塩のEOSに装着できないEF-Sレンズです
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/index.html

50D、40D、KISS X2のキットは、EF-Sとの組み合わせなので
駄目ですが、5Dならば、EF24-105L IS との組み合わせなので
大丈夫になります
逆にEOSデジタルにEFレンズは、すべて装着できます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レンズキットのレンズがフィルム一眼で使えない事がよくわかりました。

お礼日時:2008/10/23 15:59

何番煎じかわかりませんが…



キヤノンのデジタル一眼レンズキットで使用しているレンズはEF-Sというモノ(Kiss Digitalや40D/50Dのキットレンズ)。

EF-SレンズはAPS-Cデジタル一眼用に新規に開発されたレンズでレンズの取説には「APS-Cデジタル一眼以外では使用しないでください」と書かれています。その為レンズ取り付け用の印が「赤」から「白」になっています。
その理由は、レンズのマウント部分がEFレンズよりせり出しているためAPS-HやフルサイズのEOSで使用するとシャッターを切った時にクイックリターンミラーがレンズにあたりミラーが破損するから。例外としてEOS 10DではEF-Sは使用できません(EF-SレンズはEOS 10D発売後にでたレンズ)。
EOS 5Dのレンズキットはフルサイズでも使用できるEFレンズですからフィルムEOSでも問題なく使用できます。

EF-SではないIS(手ブレ補正)レンズならフィルム/デジタル問わずEOS全ての機種で使用できます。

この回答への補足

皆様回答ありがとうございました。
甲乙付けがたい回答でしたのでポイントは先着順とさせていただきます。

補足日時:2008/10/23 16:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レンズキットのレンズがフィルム一眼で使えない事がよくわかりました。

お礼日時:2008/10/23 16:02

EOS20D、30D、40D、50DとKiss Digitalシリーズは、バックフォーカスの短いレンズ(EF-Sマウント)も付けられるように、ミラーボックスに掘り込みがあります。



従って、従来のEFマウントのレンズとは互換性がありますが、ショートバックフォカス(EF-Sマウント)のレンズをEFマウントのカメラに付けようとすると、ミラーボックスと干渉し、物理的に付けられません。

レンズキットのレンズは、EF-Sマウント対応レンズですから、EOS1000QDには付けられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レンズキットのレンズがフィルム一眼で使えない事がよくわかりました。

お礼日時:2008/10/23 16:02

キヤノンに限らずAPS-Cサイズ用のレンズに共通する仕様として「イメージサークルがAPS-Cサイズ」があります。


コレは、APS-Cサイズだとフィルム面に写る画像が小さいので、それに合わせることでコスト的に有利な設計が出来る=安価なレンズが出来る ということです。

仮に、35mmフルサイズ機(EOS5Dやフィルム1眼)にEF-Sレンズ(APS-C)を装着しても、著しい周辺光量の低下、周辺画像の歪曲、ケラレが発生することが予想されます。
装着できたところで、およそ実用的とは言えないでしょう。

なお、これは設計上の仕様で、メーカーが「装着できません」としていますから不具合には当たりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レンズキットのレンズがフィルム一眼で使えない事がよくわかりました。

お礼日時:2008/10/23 16:01

追加情報



「デジタル専用のEF-S」と書いてしまいましたが
5D以上の高級機種には、EF-Sは装着できません

EOSデジタルのサイト
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レンズキットのレンズがフィルム一眼で使えない事がよくわかりました。

お礼日時:2008/10/23 16:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QキャノンEOS100QDのスペックについて

家に一眼レフカメラの「EOS 1000QD」があります。いつのものなのかスペックとか分かればお願いします。EOSシリーズのなかで廉価モデルでしょうか?それと「EOS KISSIII」とどちらが高性能でしょうか?

Aベストアンサー

>「EOS 1000QD」・・・「EOS KISSIII」とどちらが高性能でしょうか?

EOS 1000QDは、EOS3桁シリーズの廉価版と言う位置付けですが、基本性能はきっちり抑えたカメラであるのに対し、Kiss3は、ファミリーユーザー対象で、機能を敢えて制約する事で誤操作を減らし、簡単操作で写せるカメラと言う位置付けです。

勿論、販売時期の違いから、測距点(1000QD⇒1点、Kiss3⇒5点)や最高シャッタスピード(1000QD⇒1/1000、Kiss3⇒1/2000)の違いかありますが、大きく違うのは、1000QDがペンタプリズムであるのに対し、Kiss3はダハミラープリズムで、ファインダーの見え方は1000QDの方が優れています。

また、Kiss3は、誤操作による失敗を防ぐため、AFモード、測光モード、測距点の選択が一定の組み合わせで決まっており任意に設定できません。

ですから、どちらが優れているかと問われても、使う人次第としか申し上げれません。

ただ、1000QDは、可也古いカメラで、シャッターダンパーのゴムが経年劣化による加水分解で作動不良になっているものが多くあります。
いずれにしても、中古で選ぶなら比較的新しい、Kiss3の方が無難かと思います。

>「EOS 1000QD」・・・「EOS KISSIII」とどちらが高性能でしょうか?

EOS 1000QDは、EOS3桁シリーズの廉価版と言う位置付けですが、基本性能はきっちり抑えたカメラであるのに対し、Kiss3は、ファミリーユーザー対象で、機能を敢えて制約する事で誤操作を減らし、簡単操作で写せるカメラと言う位置付けです。

勿論、販売時期の違いから、測距点(1000QD⇒1点、Kiss3⇒5点)や最高シャッタスピード(1000QD⇒1/1000、Kiss3⇒1/2000)の違いかありますが、大きく違うのは、1000QDがペンタプリズムであるのに対...続きを読む


人気Q&Aランキング