65才以上の人が健康診断なしに入れる死亡保険金重視型の生命保険てどこのどんな商品があるか教えて下さい。そして本人の承諾無しに入れますか?入れるとしたらそれは法律的には合法ですか?違法ですか?実は親が子供名義で借金をして困っています。でも年老いた親にきつい事も言えず、せめて何十年後でも、いつか亡くなった時にせめて保険金ででも代わりに今返済した分を取り戻したいとおもっています。子供が掛け金をかけて受取人を子供にしておけば掛け金を払っていた子供だけがもらえますか?それとも他の兄弟に遺産相続のとき分配しないといけないのでしょうか?あと保険以外で親の代わりに支払っている親の借金分を親の死後遺産相続のとき取り戻す方法を教えて下さい。親は現金はほとんど無く不動産だけ5000万ほどのものがあります.親の借金は2500万ほどです.5000万の不動産を売ったとしてまず2500万を私が貰って残りの2500万をみんなで分けれるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 老人の生命保険はこのような目的には、向かないと思います。

もし、無診療で、加入が自由にできるような保険があれば、必然的に病気がちとか、普通の人より、健康に優れない人が多く集まります。そうなりますと、保険料は、普通の死亡率で計算されたものより、その数倍のものになると思います(たとえば、死亡時1000万で、月20万円とか)。やはり、正攻法で、子供名義の借金は払わないとか、不動産の処分(管理)を考えるなどです。
    • good
    • 0

 会計事務所に勤務しているものです。


生命保険加入の可否についてはよく判りませんが、保険料をあなたが払うのであれば、死亡保険金は相続財産ではありません。
あなたの一時所得になり、他の相続人から請求されるべきものではありません。
 肩代わりした借金は、金銭消費貸借契約を公正証書として作成し、不動産に抵当権を設定されれば大丈夫です。この手続きは司法書士とご相談ください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/24 16:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産相続&親からの借金

父の死亡により、妹と遺産相続で裁判となりそうです。
法定相続人は、妹と私の2名

遺産の詳細は知らされておりませんが、相続税総額500万となるようです。
私は、その父より生前700万(5年前)の借り入れがあります。

現在事業を営んでおりまして、経営難のため銀行等からの
借り入れは出来ない状況です。
このことにより、事業をたたむ自己破産する等が心配です。

専門の法律家等への相談が必要でしょうか?

Aベストアンサー

>父より生前700万(5年前)の借り入れが…

正式な貸借として成立しているなら、法定相続人へ返済義務が生じます。
法定相続人は妹とあなたの2名とのことなので、妹に 350万プラス利息分を返さないといけないということになります。

もし、ある時払いの催促なしや出世払いでよいということになっていたのなら、それは貸借でなく「贈与」です。

ただし、5年前というのが具体的にいつのことかにもよりますが、時効が成立していなければ「贈与税の申告」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm
が必要になります。

また、民法では 5年以内の贈与は相続の先取りと見なすことになっていますので、 これも細かくいつの話だったのかが問われることになりそうです。

>相続税総額500万となるようです…

今年になってからの話なら、遺産総額は 4000万前後あったということですよ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4155.htm

あなたの相続分が 2000万としても、そこから 350万プラス利息分を妹に払っておけば良いのです。

>このことにより、事業をたたむ自己破産する等が心配…

それと相続とは次元の異なる話です。味噌もくそも一緒にしないようにね。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>父より生前700万(5年前)の借り入れが…

正式な貸借として成立しているなら、法定相続人へ返済義務が生じます。
法定相続人は妹とあなたの2名とのことなので、妹に 350万プラス利息分を返さないといけないということになります。

もし、ある時払いの催促なしや出世払いでよいということになっていたのなら、それは貸借でなく「贈与」です。

ただし、5年前というのが具体的にいつのことかにもよりますが、時効が成立していなければ「贈与税の申告」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm
...続きを読む

Q亡き親の借金(消費者金融)と遺産

亡くなった父が消費者金融で借入をしていました。90万円です。
亡くなってから知りました

残金は子供の私が支払わないといけないのでしょうか?
支払わない場合は遺産(ローン支払済の住宅)はもらえないということですか?

補足しなくてはいけないことがありましたら
補足しますので指摘願います。

Aベストアンサー

相続は資産も負債も一緒にしかできません。
放棄するなら全部放棄、相続するなら全部相続、資産だけ相続という虫のいいことはできません。

今回の場合家の方が価値があるでしょうから、相続して90万を払うのがベストでしょう。

Q親から借金の返済と遺産相続の放棄を迫られています。

親から借金の返済と遺産相続の放棄を迫られています。


父親と数年前から折り合いが悪く険悪になっています。
恥ずかしい話ですが、親元から離れ生活していた際の借金(200万)
を親に肩代わりしてもらいました。こちらから頼んだわけではなく、
偶然訪ねてきた母親にばれてしまい父親が全額返済をして、
半ば強制的に連れ戻されました。5年前のことになります。

ひとり娘なので同居・もしくは近所に住んで老後の面倒を
見てもらいたいようでしたが、父親とはどうしてもうまくいかず
2年ほどでまた実家を出ることになりました。
唯一間にはいってくれた母親が1年前に他界したのですが、
亡くなる前に母との話し合いで、借金の件は自分が亡くなった際
に遺産を放棄することでチャラにしてくれると決めました。
当然借金の件はそれでかたが付いたと理解していました。

それが突然父親が、借金の返済と遺産放棄の手続きするようにと
迫ってきました。
実家に帰らない私に業を煮やしたのか、可愛さあまって憎さ100倍なのか
すぐに応じなければ私の職場にも電話やFAXをするとまで言っています。

母親がなくなった今、父親と同居して面倒を見るということは
到底できそうもありません。
生活も貯金をやっと始めたばかりで手元には20万程しかありません。
母親と約束したから言われるがまま遺産相続の放棄もしたのに
今になって返せと言われ途方に暮れています。

もし父親が法的に訴えてきた場合(父親の性格から言って十分有り得ます)
私は返さねばならないのでしょうか?
遺産の放棄もしなければならないのでしょうか?
お金が無いのですが弁護士等法の専門家に相談したほうがいいのでしょうか?

どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

親から借金の返済と遺産相続の放棄を迫られています。


父親と数年前から折り合いが悪く険悪になっています。
恥ずかしい話ですが、親元から離れ生活していた際の借金(200万)
を親に肩代わりしてもらいました。こちらから頼んだわけではなく、
偶然訪ねてきた母親にばれてしまい父親が全額返済をして、
半ば強制的に連れ戻されました。5年前のことになります。

ひとり娘なので同居・もしくは近所に住んで老後の面倒を
見てもらいたいようでしたが、父親とはどうしてもうまくいかず
2年ほどでまた実家を出るこ...続きを読む

Aベストアンサー

1、例え、親でも、借金は返さねばなりません。
 但し、親子の間ですから、借用書の類は無いのでは
 ないですか。
 証拠が無ければ、しらばっくれる、というのも
 一つの手段でしょう。
2、お父さんから、相続放棄をやれ、というのは
 家庭裁判所に相続放棄の書類を提出する、という正規の手続きをやれ、
 ということでしょうか。
 相続放棄は、貴方の自由意志で
 やるべきもので、強制されるものではありません。
 それに、お母さんとの口約束でどうにかされるものでもありません。
3、ただ、貴方に、著しい非行や、虐待、侮辱等があった場合には
 お父さんは、貴方を相続人から排除することが可能です。
 借金の肩代わりが、その非行に該当するか、他の問題と
 あわせて検討する必要があります。
 これを、相続排除、といいます。民法892条。
 
大切なことですから、専門家に相談することをお勧めします。
相談だけなら、弁護士でも、30分 5千円~3千円です。
もよりの弁護士連合会で主催しています。
役所がやっている無料法律相談もあります。

Q親の残した借金は遺産だから、相続しないこともできるらしいですが・・・

親が遺言書に「財産は相続させるが、借金は相続させない。」って書いても無効ですか?
なんか財産だけ貰ったらずるい気もします。

Aベストアンサー

そもそも親が遺言書に何を書こうと、相続権を行使するか放棄するかは子供が選ぶことになるので、確実に無効です。

似たような状況で相続するためには、親が受取人を子供にした生命保険に加入していれば可能です。
また、形見分けとなるような物に関しては、相続放棄をしても相続?することができます。

Q親の借金保証人。遺産放棄ができる?

友人の実の父親がなくなりました。
友人は父親の借金の保証人になっています。
遺産放棄をして借金から逃れることは出来るのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その友人の方は

「借金の保証人」という自分自身の立場に加えて、

「借金」そのものというお父さんの(負の)財産
を引き継ごうかどうかという状態にあるわけ
ですよね。

でも、そのお父さんの全財産がプラスか
マイナスかもわからないし(借金もあるが
不動産もあってそれを売れば借金を返して
おつりがくるなんていう場合もあると
思いますので)、お母さんや
ごきょうだいがおられるか
どうか、というのもあります。

事実関係を整理されて弁護士の先生に相談するのが
いいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報