お世話になります。

中学3年生向けの英語の問題で、以下の文章のどこかに関係代名詞whichを入れて完成させる場合、どこにいれるか。という問題を目にしました。

A spider is a small creature has eight legs.

正しい答えは、
A spider is a small creature which has eight legs.

となっています。私もここしかないと思いました。

しかし、一方、別の場所に入れる生徒がいます。
spiderの直後にwhichをもってきて、

A spider which is a small creature has eight legs.
とするのです。

これは、一概に『間違い』と言えるでしょうか?

私の感覚では、
A spider, which is a small creature, has eight legs.

とカンマを入れれば自然に聞こえるのですが。。。

問題自体の質が悪いのは否めませんが、ご教示お願いできますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>A spider which is a small creature has eight legs.



 上記の英文は、ご想像の通り違和感があると言わざるを得ません。

 カンマをつけない関係代名詞の制限用法は先行詞の意味を限定する働きを持っています。先行詞の意味をわざわざ限定するということは、その関係代名詞節が表しているものとは異なる意味を持つ先行詞もまた存在することの裏返しでもあります。

 上記の英文を普通に訳すと「小さな生物である蜘蛛」となります。日本語では問題ないように響きますが、関係代名詞の制限用法を用いた英文だと、実際には「小さな生物である方の蜘蛛」という意味を表します。当然、その裏には「小さな生物ではない蜘蛛」もいるということになってしまいます。

 まぁ、厳密に言えば地球上のどこかには「巨大な蜘蛛」がいるかもしれません。しかし、私たちが持っている一般的な蜘蛛のイメージは「小さい生物」ではないでしょうか。したがって、わざわざ「小さい生物である(方の)蜘蛛」と表現することにはやはり違和感が伴います。

 ちなみに、高校生向けの参考書では、制限用法と非制限用法の違いを説明するために次のような例文がよく使われます。

 (1) I have a brother who is a doctor.
 (2) I have a brother, who is a doctor.

 (1)の英文は、「医者である兄(または弟)が一人いるが、他にも兄弟がいる」ことを表しています。一方、(2)の英文は「兄弟は一人しかいなくて、その人が医者である」ことを表しています。

 したがって、質問者さまが最後に提示された「A spider, which is a small creature, has eight legs.」という英文であれば、自然な感じを与えてくれます。(ただし、この英文は中学生が学ぶ範囲を越えてしまいますね。)

 なお、正解である「A spider is a small creature which has eight legs.」という英文でも関係代名詞の制限用法(which)が用いられていますが、こちらの方は問題ありません。「小さな生物」にはいろいろな種類があって、「8本の足を持っているもの」もいれば「足の数が8本ではないもの」もいるからです。

 ご参考になれば・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

googoo1956様、わかりやすいご回答をありがとうございました。

お蔭様で整理することができました。

この問題自体を、中学生に出すということがまず間違っているのでしょうね。 なぜこの場合、a spider のあとにwhich(制限用法)をもってこられないのか、説明するには高校レベルの範囲になってしまうからですよね。

テストで、このような回答をした生徒に対して、問題の出し方が悪いのもあり、完全に間違いとしていいかどうか、悩んでいるところです。。
「巨大グモ」と「小グモ」が登場したりするファンタジーを読んでいるとしたら、こういった a spider which is a small creature という英文が出てきても間違いとはできないですよね。。。屁理屈ですが。

お礼日時:2008/10/26 01:42

カンマ付き→非限定修飾(クモはもともと小さいものだから限定の必要がない)


カンマなし→限定修飾(クモの中で小さいものに限定すれば)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

質問の内容は、質問タイトルの英文で限定修飾の場合、間違いとなるかどうか、ということでした。

お礼日時:2008/10/27 12:00

>私の感覚では、


>A spider, which is a small creature, has eight legs.
>とカンマを入れれば自然に聞こえるのですが。。。
この感覚は正しいと思います。


>A spider which is a small creature has eight legs.
>とするのです。
>これは、一概に『間違い』と言えるでしょうか?

全然見当違い名他の場所にwhichを入れてしまう人に比べれば、「一概に間違い」とはいえないかもしれません。
文法的に正しい文章を組み立てるやり方としては、一応間違っていません。

但し、文章の意味や表現の自然さという意味では、かなり疑問がある表現ではあります。

「小さい生き物であるところのクモ」という言い方をするなら、「大きい生き物であるところのクモ」もいるのか?(まあ、いないとは言い切れないかもしれないけど・・・)

単に「クモは8本足」と言わず、わざわざ「小さい生き物であるところのクモは8本足」と言うからには、「その他のクモは8本足ではない」ということなのか?

そもそもどうして「小さい生き物であるところのクモ」みたいなまだるっこしい言い方をするのか?「小さいクモ」で充分じゃないか?

そういう疑問を全く感じていないとしたら、テストで減点されても仕方ないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>文法的に正しい文章を組み立てるやり方としては、一応間違っていません。

仰せのとおり、ここが採点の視点かと、私は感じています。高校生ではないので・・・。

回答者様がご指摘の、文章の意味や自然さの点ですが、関係代名詞を習って間もない生徒なので、おそらくそこまで考えていないと思います。
また、意味をしっかり考えてから関係代名詞をどちらかに入れるように要求をするのも、中学生にはきびしいかと個人的には感じています。

減点にはなりますが、完全に間違いとはできないと、回答者様を含め、こちらの皆様のご回答をみて思いました。

大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/27 11:56

>「巨大グモ」と「小グモ」が登場したりするファンタジーを読んでいるとしたら、こういった a spider which is a small creature という英文が出てきても間違いとはできないですよね。

。。屁理屈ですが。

 おっしゃる通りだと思います。生徒たちへは「A spider which is a small creature has eight legs.」という英文は、特定の状況では使うことのできる英文だという説明で良いのではないのでしょうか。先行詞に関係代名詞節を続けるという、中学生にとっては難しいハードルを一応クリアしているので、そこの部分を評価してやることが彼らの学習意欲を高めることになるだろうと思います。今後のご指導がうまく行くことを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度目のご回答ありがとうございました。

そうですね、まずは評価してあげたいと思っています。
「特定の状況」で使える、とした上で、どこにwhichが入るのが一番しっくりくるのか説明したいと思います。

ていねいなご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/27 11:51

こんにちは。

先生の方でしょうか、お悩みをお察しいたします。
A spider which is a small creature has eight legs.

1.
う~む、この文をもって、いきなり「間違いだ」というのも「教え方の間違い」なのかも知れませんねぇ。

「日本流ハードコア英文法」では、「関係代名詞のカンマ付非制限用法となるべき文」、すなわち:
・A spider, which is a small creature, has eight legs.
、、、と教えるところであって、確かにそれがシックリ来ますし、文句なしの正解です。

「じゃあ、カンマなしの同じような構造の文をネイティブが書くのを絶対に見たことがないか?」と聞かれたら、正直なところ、僕はノーという自信がありません。更にこれは文語であるから議論の余地があるのであって、口頭で言われたらカンマも何もないことですよね。

英文にあるべき主語も動詞も、主節もwhich従属節も、形としてはこの文に備わっています。ただカンマがないということだけであって、例えば:
・A spider which has eight legs is not an insect.
、、、と言ったら、問題ないと考えます。↑これは良くて:
・A spider which is a small creature has eight legs.
、、、こっちはダメという納得がいく理由を説明できましょうか?

2.
カンマ付非制限用法の特筆すべき一つの性格は、先行詞の名詞のみではなく、主節全体を先行節?として、which 以下が補足説明する場合が多々あることです:
・He passed the exam yesterday, which made me envious. (彼は昨日テストに合格し、(そのことが)僕を羨ましがらせた)
、、、ご覧の通り、この場合 which の先行詞は exam ではなく、「彼がテストに合格した事実」全部です。

ところがご質問文にはたまたま「A spider」という先行詞しかないのですから、カンマなし制限用法、カンマ付非制限用法のいずれの解釈もできます、理論的には。

すなわち:
・A spider which is a small creature has eight legs. (小さな生物であるところのクモは、八本の足を持っている)
、、、と訳したら、意味も通じますよね。僕は関係代名詞を「~のところの」と訳します。

3.
、、、というところでお悩みなのかとお察しいたします。仮に僕が採点者だったら、配点が10点として、まあ 6~8点を付与し、正解(creature which has)を示した上で、「君の回答でも間違いではない。カンマを二個付けることでより文章が明確になる」と説明したことでしょう。

つまり、主語や動詞それぞれが正しい順番に備わっているのに、文語的に見てカンマがないということだけでバツとされたら、生徒は立つ瀬がないんじゃないかなと思うんですよね。


以上、「教える」立場としてはこういう考え方もあるのかなということで一筆させて頂きました次第です。ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりましてすみませんでした。

>主語や動詞それぞれが正しい順番に備わっているのに、文語的に見てカンマがないということだけでバツとされたら、生徒は立つ瀬がないんじゃないか

そうなんです! 私が感じているのも同じなんです。

回答者様も×にはできないと仰せですね。 「教え方」という意味でも。。

いろいろな例もあげてくださって、大変わかりやすかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/27 11:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美術館と足つり

足がつりやすい方、たくさんいらっしゃると思います。ふくらはぎの方が多いようですが、私は足の裏がつります。親指が足の裏側にぐーっと曲がってしまって激痛です。

対策として、水分を取る、マグネシウムなどのミネラルを取る、ビタミンを取る、冷やさない、マッサージをする、(足の裏がハイアーチなので)足の裏部分がふっくらしたインソールを使うなど、いろいろ試しています。

ただ、歩き方にも問題があるのかもしれないと思いました。というのは、ひどく足がつる場合で、美術館にいる時の率が高いのです。すたすた歩いているとつらないのに、絵を見ながらゆっくり歩いているとつります。美術館ではありませんでしたが、築地観光でゆっくり店を見て回っている時もつりました。

こういう歩き方はよくないとか、このように意識して歩くとつらないというのをご存じの方がいらっしゃったら、教えてください。

最近は、絵を見る前に、予防のために甘草芍薬湯を飲んでからのぞんでいますが、歩き方の改善で治せないかなと思っています。

Aベストアンサー

アラウンド 50です!!

私は5年前ほど前からずーーっと続いていた足の攣り(左右のふくらはぎから大腿部)
「死んでしまいたい」くらいに、とても痛いですよね!
でも対策としては布団からベッドに替えた事、更に唐竹踏みを毎日、歯磨きする度に実行してから
おさまりました!後、補てんとして、ふろ場にウッディ「なんとか?」と云う足裏ツボ、マッサージ板が
おいて有りますが多少なりとも利いているようです。
但し今の時期は暑いのでクーラーのかけすぎに注意をしていただきたいですね!

それらが何処に有るというわけでなく
常常とても困っていたので海外旅行のついでに購入しました!

個人的性質なので利く、利かないはそれぞれなので是非お試しあれ!ですよね!!

have a nice day!!

Q... the smaller the garden, the easier it is...

お願いします。

適語を入れる問題です。
"I love your garden. It's so neat."
"Well, the smaller the garden, ( ) to look after it."
(1)it is easier (2)it is easily
(3)the easier it is (4)the easily it is

適語は(3)だと思うんですが、
お聞きしたいのは設問についてではありません。

"the garden"のうしろに動詞isがないのはどうしてなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 省略されているからです。

 the easier it is の is と同じ時は、重複を避けるため省略するのが普通です。

Q洋式便器での「おつり」って・・・

我が家の個室は、和式です。
大を足すときは「それ」が水面の浅いところに着地(着水?)します。
対して私の職場の個室は、洋式です。
私自身あんまり洋式に慣れていないせいもあるかも知れないので間違っているかもしれませんが、とりあえず私の用の足し方は、一番水深の深いところの真上に腰かけ、「それ」は当然深いところに着水するようにしています。で、体調のいいときのしっかりした「それ」ならば大きな問題はないんですが、体調の悪いとき、具体的にはおなかで雷が鳴っているような状況のときは、一番水深の深いところに機銃掃射するような感じになり、結構「おつり」が返ってくるんです。

さて、ここで質問なのですが、まず、洋式便器で大を足すときにはみなさん「おつり」を経験されるものなのでしょうか。また、もし洋式で「おつり」ヶ返ってくるのは一般的だということでしたら、その対策をどうされているかお教え下さい。ちなみに私は「おつり」防止に関しては無対策で、おつりは最後にまとめてペーパーで拭き取っています。

あまり美しくない質問で恐縮ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.#1にお答えになったdjangoさんの回答に近いのですが、私の場合は、トイレットペーパーをひとちぎり薄く水面にひいておきます。

すると、おどろくなかれ、落下して着水して、水をおしのけて沈降する速度を効果的に減衰させることができるためか、たった1枚だけうすくひいてあるだけなのに、水のはねかえりはまったくなくなります。

2発め、3発めも同じ挙動をします。
効果は、ちょっとだけでも沈降速度を相殺させればいいみたいで、ペーパー1枚で十分のようです。(いろいろやってみましたが。)

最近、繊維を取るようにして便通がよくなったので、今まで気にしていなかったんですが、ちょうど、私もそのアイデアを実行していたところで、実証済みの回答ということで、「自信あり」!

QA rose is a rose is a rose.

タイトルの英文は短いし、単語も中1レベルで簡単なようですが、構文がつかめません。どれが主語になってどれが述語になるんでしょうか?そして、どういう意味になるんでしょうか?

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!! 私なりに書かせてくださいね。

どうしても文法と言う作りもので解釈しようとすれば、That a rose is a rose is a rose.と言う事になるかもしれませんね。 つまり、バラがバラであることがバラである(バラと言うものを作る)と解釈する、と言う事になりますね。

よって、決して文法違反と言うことではないですね。 文法違反としたくないと言う学者さんがいれば、That a rose is a rose is a roseのThatは省略できる、として100万部くらいの本にして配り、インターネットでも誰もがこれは文法的であると言わせるように誘導すればいいわけです。

この誘導作戦が「文法解釈がひとつであった」昔と違い「学説・異説」を簡単に唱えられる時代になってきているのがインターネットの解説サイトでいろいろな文法解釈、文法拡張作業がされて、いまでは、多くの人が「こういう文法解釈もあるしこういうのもある」と数多くの文法解釈を知る(昔ならではのひとつの文法を奥深く、ではなく)事が文法をよく知っていると言うレッテルの条件にもなってきてしまいましたね。 なんか、文法が多すぎてあたかも英語自体が文法の変化によって変わってきているというような錯覚をしてしまう時代になってきてしまった感があると感じるのは私だけではないと思います。

省略されていると考える、というのが文法的説明であれば、thatが省力されている、と言う説明ではいかがでしょうか。

それとも、etc etc etcとI, me and myself will go.そして私がたまに使う、「等などなど」など三つをもってきて強調と言う部分を引き出しているのか、その三つとも同じことじゃん、何を例に持ってきたって同じ、と言うフィーリングをもってきているのか、これまた受け取る人の考えなくてはならない時に考え込む課題でしかないですね。

つまり、バラは/バラであればどんなバラでもバラだ、と言うフィーリングがあるときに使う表現で、バラでなくてもどんな名詞を持ってきても使える表現ですね。

最後にmyrtille55さんのご質問だから追加として書かせてもらいますが、この表現を使うとき本当の主語はなんなんでしょう。そして本当の動詞は。 I believe/think/have no doubt "a rose is a rose is a rose"is what I'm talking about.みたいなフィーリングをA rose is a rose is a roseだけで表現しているわけで、フィーリング英語としての本当の主語はa roseでもa rose is a roseでもないはずなのです。 真の主語を出さなくても分かるから出さない、Thank youの主語は分かりきっているから出さない、Love youのIなんてなくたって分かるからいわない、とひとつの「省略可能」と言う文法項目が今まで言われてこなかったことに関しても言えるのではないか、もっともっと文法的解釈に融通性を持たせて利用できる解釈道具だと私は感じています。

個人主張に基づいて今日は書かせてもらいました。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!! 私なりに書かせてくださいね。

どうしても文法と言う作りもので解釈しようとすれば、That a rose is a rose is a rose.と言う事になるかもしれませんね。 つまり、バラがバラであることがバラである(バラと言うものを作る)と解釈する、と言う事になりますね。

よって、決して文法違反と言うことではないですね。 文法違反としたくないと言う学者さんがいれば、That a rose is a rose is a roseのThatは省略できる、として100万部くらいの本にして配り、インターネットでも誰もがこ...続きを読む

Q足がつって以来、泳ぐのが怖い・・・

ダイエットのために、週に三回、1キロを平泳ぎで泳いでいます。最近水泳がとても楽しくなってきて、調子に乗って頑張りすぎていました。
昨日、生まれてはじめて泳いでいる最中に「ふくらはぎがつる」という体験をしました(TT)左足だけです。
その日は急いでいて、ストレッチをおろそかにしてしまっていたのも原因かもしれません。
まだ痛いし、ふくらはぎを動かすのに不安があります。さわると、何だかゴリゴリしています。

せっかく水泳が楽しくなってきたのに、足がつるのが怖くてまた泳ぎに行く勇気が出ません。
一回つると、クセになりますか?
足のつりを予防できれば、また泳ぎたいのですが、足のつりを予防するには、水泳前になにをすればよいでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

癖になるというより、原因が取り除けてないとまた繰り返します。

つまり怪我が直り切ってないのに運動するとまた怪我をするのと同じですね。

まず、まだ痛みが残ってる状態では、再開しないでください。
温めると早く回復しますよ。

それから、ビタミン、塩分、ミネラルは沢山必要ですから、たっぷり取りましょう。
運動する場合は当然ですね。
こういう食生活をおろそかにして運動を始めるとよくおこります。

あと、水泳だから水分はいらない・・・って事もないです。事前やストレッチ後にでもお茶やスポーツドリンクなどで補給しましょう。

以上をちゃんとやれば再開できないなんて事はないです。

QAmong them,dugong is a creature that can be found

Among them,dugong is a creature that can be found only in Okinawa

中でもジュゴンは沖縄でしか見られない生物です

おかしいとこ教えてください。

Aベストアンサー

found を seen に

Q“おつりは結構ですよ!”

飲食店やタクシーなどを利用した際に、もしおつりがわずかな額だったら・・・
例えば数円や数十円、百数十円程度の小銭だった時、“おつりは結構ですよ”と言った経験、ありますか?
あるいは、おつりをレジ横の募金箱に入れた経験はどうですか?

私は、タクシーで急いでいる時におつりをもらう時間さえもどかしくて、おつりは結構ですと言って降りたことがあります。いくらだったかは忘れてしまいました。
レジ横の募金箱にも、おつりの額によっては入れるようにしています。

Aベストアンサー

999円を用意してから利用して、つり銭のいらないようにしています。

タクシーも、割り勘の飲み会でも、前もって用意しますね。
幹事ばかりやってる哀しい習性なのと、
「お釣りいらない」気遣いよりも、「つり銭のいらないように」の気遣いの方が好きですから。

QThereis nothing of which we..., and about which we....

There is nothing of which we are apt to be so wasteful as of time, and about which we ought to be more careful.

上の英文の構造の解釈を3つ考えてみました。
1. andの前後に同じ構造(there is nothing …)の2つの節が並列されており、後半の2つ目の節のthere is nothingが主略されているという解釈。
直訳:時間ほど我々が浪費しがちなものはなく、これほど我々が注意深くしなければならないものはない。

2.主節there is nothingのnothing を先行詞として、「前置詞+関係詞節」が2つ並列する形で修飾している。
直訳:時間ほど我々が浪費しがちで、(かつ)注意深くしなければならないものはない。

3. 直訳:時間ほど私たちが浪費しがちなもので,時間以上に私たちが大切にすべきものはない.(ある構文問題集の「解答」です)


私は解釈3は間違い、andの前にカンマがあることから解釈2よりも解釈1が適当かな、と思うのですが自信がありません。ご教示ください。

There is nothing of which we are apt to be so wasteful as of time, and about which we ought to be more careful.

上の英文の構造の解釈を3つ考えてみました。
1. andの前後に同じ構造(there is nothing …)の2つの節が並列されており、後半の2つ目の節のthere is nothingが主略されているという解釈。
直訳:時間ほど我々が浪費しがちなものはなく、これほど我々が注意深くしなければならないものはない。

2.主節there is nothingのnothing を先行詞として、「前置詞+関係詞節」が2つ並列...続きを読む

Aベストアンサー

いずれも大きく解釈に違いはないと思いますが。

あえて there is nothing が省略されていると解釈する必要はありません。
先行詞まで省略されていて,関係詞節だけ残っていると考えなくても,関係詞節が接続詞でつながれているということで問題ありません。

3 は前半が同等比較で,後半が比較級なので「時間以上に」を補っているのだと思います。
「~浪費しがちなもので」の「もの」が余計ということなのかもしれませんが,単なる日本語の表現上の問題だと思います。

構造上は,コンマの有無にかかわらず,2 ということでいいと思います。

Qワイングラスを足からぶら下げて収納。

毎日ワイングラスを使用しています。
良く使用するのは、夫婦二人で二種類の計4ケのグラス。

これを足をひっかけてさかさまにぶら下げて収納したいのです。
つり戸棚にはめるだけで簡単に取り付けられるものを見たことがあるのですが、いざ探してみるとみあたりません。

名称もわかりませんし、ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

グラスハンガー、ワイングラスホルダーといいます!

QIt is ~for A to..........

NHKラジオ英会話講座より
That's easy for you to say.  口で言うのは簡単さ。

質問:
(1)It is ~for A to..........「Aが・・・することは~である」の構文でしょうか?
(2)本文はThatを使っていますが、Itでもかまいませんか?
(3)ThatやItは形式主語ですね?
(4)to不定詞は名詞的用法ですね?
(5)判り辛いので、この構文についてもう少しご説明をいただけませんか? 以上

Aベストアンサー

この that は形式主語ではなく、相手の発言を指して「それ」と言っています。

全体は一部に tough 構文と言われているものです。
一度検索してみてください。

たとえば、
This book is easy to read.
「この本は読みやすい」
形式主語を用いると
It is easy to read this book.

tough 構文の特徴は目的語の部分を主語に回すところにあります。

今回も that という主語は say の目的語に当たります。

普通、目的語をとるはずの say なのに後ろにはありません。
前の主語がその目的語なんだな、とこのパターンだと判断する根拠ともなります。


人気Q&Aランキング