「教えて!ピックアップ」リリース!

先頃、父が亡くなり葬儀をしました。

通夜参列者の香典は法人や親族を除いて、10,000円、5,000円が約半々。
当日返し(2,700円相当の物)をお香典を頂いた方にお渡ししました。
50名ほどが通夜振る舞いに参加、当初の予定より料理及び飲み物を追加、
結果的に一人あたりの金額が予想より多くなり3,300円ほどになりました。
一人あたり6,000円になってしまいました。
また、葬儀後の精進落しが親族だけでなく、お手伝い頂いた友人の3名が参加、一人あたり8,700円になり、
結果的に頂いた香典から比べると大幅な赤字状態になりました。

通夜の当日返し2,700円と通夜振る舞いの3,300円で約6,000円になります。
10,000円以上の香典を頂いた方への香典返しの金額は
当日返しと通夜振る舞いの金額を差し引いた物で良いのでしょうか?
それとも、あくまでも当日返しの金額を引いた物になるのでしょうか?

また、親族も遠方より参列して頂いたのですが、頂いた香典が20,000円から30,000円で、
2人で20,000円の方もいて、宿泊費や精進落し・当日返し・通夜振る舞いの金額を差し引くと
頂いた香典よりはるかに高額の赤字になりました。
また、お手伝い頂いた友人は1人分の香典でしたが、家族4人で来ていて、
通夜振る舞いも参加、翌日の精進落しも2名参加、頂いた香典の3倍もの金額になりました。
この場合も香典返しはするのでしょうか?

これからの事を考えると少しでも支出を抑えたいとは思うのですが…常識はずれになっても困るし…。

よろしくお願い致します。

A 回答 (5件)

先日49日法要を終えたばかりです。


我が家の場合、葬儀後にお知らせしたので弔問客はありませんでした。

通夜ふるまいが大変なのと、恐らくお知らせした場合数百名が来るであろう事が分かっていた為、故人の遺志が身内のみで。でした。

親族の遠方からの弔問については、宿泊費は遺族は色々と入り用だし、そもそも招待した訳ではなく、極端な言い方をすれば知らせたら勝手に来た。なので負担しなくても良い。という考え方もありますが、これは親族間での通例に従ったほうがいいと思います。
(聞けるのであれば遠方から来ていない親族に聞いてみるといいかと。当家親族間の場合は、冠婚葬祭時の宿泊・交通費は各家庭持ちです。)

香典返しの金額ですが、親族以外の場合いくら赤字になろうとも香典返しはしたほうがいいです。
少しでも出費を抑えたいのであれば5000円の方は2000円分。1000円の方は4200~4500円分。
香典返しを注文する場所にもよりますが、結構細かい金額で分かれています。

ただ、当日全員の方に当日返しが済んでいるのであれば上の限りではなくもうお返しはしなくていいと思います。
香典に対するお礼相場の考え方として半返し。と言われていますがあくまでも香典返しなので3~5割がお返しの相場です。
1万円頂いた方に3000円(質問者さんは2700円ですね)程度の香典返しでも大丈夫です。
http://www.t-greentec.com/tenku/kodenkaeshi.html


お手伝いして頂いた方に関しては香典返しはもちろん、プラス1000円程度でお礼をお渡しするほうがいいです。
(当日返しを渡してあるのであれば早めに1000円程度のお菓子等を持ってお礼に伺いましょう。)

もし手伝って頂いてなかったどうだったでしょうか?

その方が食べた食事代うんぬんではなく、身内でもないのに受付等をやって頂いたと考えて下さい。
受付をやらせてあげた。のではなく、時間を割いて来て頂いた上に弔問客をもてなす遺族の変わりに受付等の手伝いをして頂いたのです。

他の弔問客の方と同様香典返しは当然の事、プラスでお返しも当然です。
お手伝いして頂いた方へは赤字でも気にしたらいけないと思います。

また身内からの高額香典ですが、親族というとお父様の兄弟やいとこ、甥・姪だと思います。
相場として兄弟への香典は三万円から五万円。
親族の場合も3万以上。
付き合いの少ない親族でも1万以上。

遠方から来られた方との関係性もありますが、2人で2万円の方はちょっと少ない…?(まぁ香典は気持ち。と言ってしまえばそうなんですが…)と思うので、宿泊費を引いた額を出された可能性もあるかもしれません。

また、デパートの香典返しを受け付けている所で相談したのですが、親族の場合高額香典の場合、関係にもよるけれどやはり半返しではなく3割程度…金額によっては2割程度でも良いとの事です。
例えば5万だったら1万返し。10万でも2万返し。

担当の方は「色々と入り用というのは相手方も分かっていらっしゃるので、甘えさせて頂ける親族の方であれば甘えてもよろしいのではないでしょうか」との事です。


また他の方が述べているように、お住まいの地域によって葬祭費が支給されるのでお住まいの市区町村に問い合わせをしましょう。
数万円の支給があります。

また相続時にお布施や通夜振る舞い等の食事代等、葬儀時にかかった費用すべてが相続税からの控除対象となります。
http://www.souzoku-navi.com/funeral/

上記サイトでは細かい種類が出ていませんが、他にも一例ですが、葬儀前に身内で飲む為に購入した飲み物代、葬儀会場へ行くためのタクシー代等の細かく支払った分も含まれます。

既に葬儀は済んでしまっているので、領収書が残っていれば保管しましょう。
領収書をもらい忘れた分(タクシー等の業者)が控除対象となるかは分かりませんが、捨ててしまっているなら、一応メモをしておいたほうがいいです。

全体からの控除ですので、遺産分配後、葬儀費用等を負担した人が他の遺産相続人から各自負担分を貰ったりするのは遺産相続人同士でお話合い下さい。

この回答への補足

may-mayuさま
アドバイスありがとうございます。

>ただ、当日全員の方に当日返しが済んでいるのであれば上の限りではなくもうお返しはしなくていいと思います。
香典に対するお礼相場の考え方として半返し。と言われていますがあくまでも香典返しなので3~5割がお返しの相場です。
1万円頂いた方に3000円(質問者さんは2700円ですね)程度の香典返しでも大丈夫です。

はい大体の方は済んでおります。
葬儀に関しては、葬儀コーディネーターの方とも色々相談して通常この位だろうという予算を立てました。
2,700円(実質3,000円の品物)の当日返しで、5,000円~10,000円の方に対応出来るとの事でした。

>お手伝いして頂いた方に関しては香典返しはもちろん、プラス1000円程度でお礼をお渡しするほうがいいです。
(当日返しを渡してあるのであれば早めに1000円程度のお菓子等を持ってお礼に伺いましょう。)

お手伝い頂いた方の当日返しは済んでおり、精進落しに出席した方以外は5,000円お渡ししました。

通夜及び葬儀は葬儀社の方以外に、生活クラブ(共済)から2名の方が接待のお手伝いにボランティアで来て頂けていたので、葬儀社の方から受付のみなので、多くて4人で良いと言う事だったのですが、9人も…頼んだ以上と言うか、ご家族全員で手伝いに来られて…。(有り難い事ではあるのですが…)
実際は葬儀が始まるぎりぎりまで、遺族の私が会葬客のご挨拶と接待・出迎えもしておりました。

>遠方から来られた方との関係性もありますが、2人で2万円の方はちょっと少ない…?(まぁ香典は気持ち。と言ってしまえばそうなんですが…)と思うので、宿泊費を引いた額を出された可能性もあるかもしれません。

遠方からき来た親族は宿泊費やその他飲食もこちらで出しました。
母方の親族は子供が出席、50,000円の香典(返し無しの約束)を代理でもって来ました。(本人も10,000円の香典)
精進落しに出席出来ない方には、同じ金額をお昼代として渡しました。

補足日時:2008/10/26 09:11
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

葬儀に出席はする事があっても、葬儀を出すのは初めてです。
亡くなる直前、介護認定をしてもらう為に家中バタバタと忙しい中、急に亡くなった物で、葬儀に準備もその後の後始末も本当に忙しく、疲れきっているため中々頭が回りませんでした。

既に現役を離れてからかなり立っているので、父の会社関係の方がどの程度来られるか?予測がつかない状態でした。

通夜振る舞いは40人で用意し、足りなくなったら家族の分を出し、それでも足りなかったら追加と言う事でした。
ご高齢の方が多く話に花が咲いたようで、会葬客が引けたのは10時過ぎでした。

私が葬儀に出席する時はご家族の負担を考え、通夜振る舞いも本当に一口二口で、30分くらいで失礼するようにして、当人とは後日落ち着いた頃に連絡をしておりました。

残りの香典返しを含めると、ざっと見積もっても20万円は持ち出しになりそうです。
これでも、会社規定により高額の法人には香典返し無しとの事ですが…。

一律にお返しは楽なのですが、人により結構な差がついてしまうのが心苦しいですね。

お礼日時:2008/10/26 09:20

地域習慣で異なりますが、当日返し(2,700円相当の物)とお書きですので、略式の都会風の葬儀社の売り上げが多くなる「即日返し」(一律返し)の地区ではないでしょうか?


通常、香典返しの半返し(半返しかどうかも地域で異なりますが)を忌明け後に後日行う地区では、会葬御礼のお返しや通夜返しは200円~数百円です。したがって、香典返しもその場でお返ししていると思います。その場合、香典返しは基本的に不要です。親族の方はまず気にする必要がありません。一般会葬者さんも1万円程度まででしたらそのままで失礼ではありません。
なお、通夜振る舞いは文字通り施主・喪主側の「ふるまい」ですので、その分はお返しの一部ではなく、丸々出費ですので、田舎のように廉価な精進であったり近所で持ち合うのと異なり、都会の料理屋さんから人手付で仕出しを頼む場合にはかなり高額になり持ち出しがあるのは致し方ないことです。
会葬者が多いほど赤字になるという都会の状況はおかしいといえばおかしいのですが、近隣隣組で助け合うのではなく業者まかせなのでこれも致し方ないでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

abcdef123456さん
アドバイスありがとうございます。

以前、学校の同期の知人の通夜では焼香の場しかない、通夜振る舞いの全く無いものがありました。お焼香を待つ人は外で終るとそのまま解散でした。
そう言えば何軒かそういうのを経験していました。
たぶん通夜が終ってから別室で親族のみで通夜振る舞いがあるのでしょう。

どの会場を使うか、どういう形態をとるかによるのだろうと思いました。
忙しくて頭が回らない為、未経験の為、葬儀社や葬儀アドバイサーの奨めるままになってしまうのは、初めてなので致し方ないのかもしれません。

母とも話していたのですが、通夜振る舞いに出なかった会葬者と出た会葬者の方とで差が出てしまうのが心苦しいのと、ご高齢の方が多く久し振りの対面に話しに花が咲き盛り上がっていたようなので、当初の見積もりよりも多く出てしまったようです。

あと身近に詳しい方がいない為アドバイスや援助が得られないのも都会の葬儀が葬儀社主体にならざる得ないのが現状のようです。

まぁ色々良い経験が出来たと思います。

お礼日時:2008/10/27 00:41

お住まいの地区にも寄ってやり方が色々とやりますから一概に言えませんが私の生まれた田舎ではそのような習慣は有りません。



もちろん香典としていただいたときにお渡しする物は事前にすべての参列者に同じ物を用意していますが、その後の香典返しは社会福祉協議会に(正式名称は忘れましたが)喪主名で寄付して香典返しに変えています(喪主経験はないので詳しいことは知りません)

ですから地区外で香典返しとして物やカタログが送られてきたときにどういう対処をすれば良いのか解らなくて最初とまどいました(今でも違和感有りますが)

又お住まいの地区が実施されていたり以前からされている家計でしたら同じようにされておく方がよいでしょう。

その際には赤字だとか黒字だとか考えて相談などは絶対にしないようにしましょう(商売ではないのですから)もしそれを知られたら、周りから非難されると思いますよ。

以前私も一度知り合いから相談されたことが有りますが、費用のことを心配するくらいなら葬儀などするなと教えたことが有ります、当地では葬儀関係に掛かる費用の数分の一でも香典の額が有れば良いと言う考え方です(実際は色々ですが)

地区のお年寄りなど親しい方に赤字だとか黒字だとか言わないでどのようにしたら良いか相談されることも有効では無いかと思います(地域性で変わりますから無視してはいけません)

数年前に葬儀の時の問題で今では身内で全く付き合いが無くなっている者が(親の敵みたいに嫌っています)居ます、それも私の家計で・・・

こちらが相手のした事や言葉などから付き合いをしたくないと嫌っているわけですが、このように少しのことで今まで中の良かった身内でも付き合いが無くなることも有ります(電話も番号変えてるし、もし調べて掛けてくれば拒否ですよ)相手方も最近は調べないみたいですが・・・

こんな事にでも成れば悲しいですよ、良く注意しましょう。
なお、私も質問者の気持ちはわかります(本音も)しかし、上記の事も経験しているので・・・

差難航に成ればと書き込みをしました・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

faith-trusさん
アドバイスありがとうございます。

父方の親族は兄弟が凄く多く、それも遠方、父が親代わりのように兄弟の面倒を見てきたのですが(いつまでも面倒見っ放しのようで…)、母方は姉妹が多く結束力があり、交流も盛んです。
嫌っている訳では全くありません。

また、赤字/黒字を気にしているのではなく、お心を頂戴している人に差が開いてしまう事が気にかかります。
かといってこの大変な時に一人一人に対応する労力も、また経済的な事もあります…。

私が出席する場合なら…と考えると…。
お祝い事とは違って、残された遺族を思いやる気持ちが…と感じてしまうのです。

私は自分の時は葬儀はいらないと思っています。
心有る人だけで会食しながら楽しんで追想して頂ければと。
お墓も要りません、散骨して心身共に自由になる事が一番と思っております。

色々と参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/26 09:43

こんにちは、


そして御愁傷様です。
私も先日父を亡くし葬儀を行いました。
香典返しは単純に、頂いたお香典のお返しと捉えて良いかと思います。あくまで気持ちの問題なので、やり方は色々あるかと思いますが、家族が何人来ても、頂いたお香典が一つであれば、それに対しての一つのお返しをするのが一般的ではないかと思います。
つまり香典帳に記載された件数分で構わないかと思います。
頂いた金額に対するお返しは悩むところですね。
多めに頂いた方へ後日に渡す分ですが、皆一律としてしない人もいます。渡す場合も、お礼としてお渡しする位の感覚でも十分かと思います。
ご家族でよく相談なさってみてはいかがでしょうか。
ちなみに、申請をすれば多少でも葬祭費の援助をしてくれる区や市もありますが、確認してみましたか?
お忙しいと思いますが、御自愛なさって下さいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
頂いた金額に対するお返しは本当に悩みます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/10/26 09:02

葬式は行うものの甲斐性でするものです。


嫌ならする必要もなかったのです。
法で決められてるのは火葬だけですから。

香典などは元来不要で線香代でも払えばよいものです。

500円いただこうと10万円いただこうと、いただいた額の半額返しが一般です。

参列頂いたことで喜ぶのはあなたではありません。
亡くなられたお父様です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
参考とさせて頂きます。

お礼日時:2008/10/26 08:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング