gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

人の妬み、嫉妬、憎悪を描いた小説ってありますか?
きれい事では済まされていないような、人間の深みを描いたような…
なんていったらいいのか分かりませんが…
サスペンスではなくて、人間の心をテーマに描いた小説を探してます。

gooドクター

A 回答 (8件)

ずばり、夏目漱石の「こころ」です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

その本はいつか読もう読もうと思いながら、読んだことがありませんでした。
この機会に読んでみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/27 11:00

ロシアものが良いのではないですか。


読んでいる人と比べたらそれほど読んでいないのですが、

トルストイ
『クロイツェル・ソナタ/悪魔』
『アンナ・カレーニナ』

ドストエフスキー
『カラマーゾフの兄弟』
『地下室の手記』
『罪と罰』

などなど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

罪と罰は聞いたことはあるんですけど読んだことはないので
その他の本も探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/29 21:38

題名通り童話っぽい世界観でちょっと甘いかもしれませんが


向山貴彦著の『童話物語』というのはいかがですか?
上下巻ありますが、さくさく読めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本屋で探してみますね。ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/29 21:36

アルジャーノンに花束を


ゲームの達人

がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本屋で探してみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/27 10:59

 「ボディ・ジャック」(光岡史朗)という小説もあります。


 戦後の学生運動家であった主人公に、明治維新のある志士の霊が、ある目的で関わってくる、というストーリーですが、キーポイントに「嫉妬」が関係していて、その恐ろしさと解消ポイントも描かれているはずです。
 10/25から映画公開されている作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私でも読めきれるかな…。少し難しそうだけど、読んでみる価値はありそうですね。
本屋で探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/27 10:58

 「時のエリュシオン」(景山民夫)という小説があります。


 ご質問の趣旨イメージに一致するかどうかはともかくとしまして、「嫉妬」というものが地獄や悪魔の発生につながるケースが繰り返されてきた、という重大な史実テーマが含まれた小説です。
 単に嫉妬の現実描写を描いただけで終わりというわけではなくて、嫉妬というものが何故にそこまで恐ろしいものであるのか、ではどうすればいいのか、についてまで書かれているはずです。
 ストーリー展開的には、「恐怖心」のカウンセリング受診女性とカウンセラー男性との過去世に及ぶ深い絆関係が明らかになって行く、というもので、それに伴って当時の時代時代の人々の生き方も関連して展開して行き、その中で「嫉妬」感情の持つ恐ろしさについて明確に何度も描写されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろそうですね。本屋で探してみますね。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/27 10:56

辻仁成さんの「海峡の光」はかつてのいじめっ子、いじめられっ子が大人になって立場が逆転した状況。

そしてそれに伴う心の機微や懊悩がよく描かれた作品だと思いますよ☆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本屋で探してみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/27 10:55

三浦綾子さんの「氷点」「続・氷点」は、そんな感じだったと思います。

人間の心が中心です。一応テーマは、「原罪」「赦し」だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

氷点は、小山明子さんのときの連続ドラマ?を見た事があります。
とてもハマってました。
ありがとうござました。

お礼日時:2008/10/27 10:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング