1923年の関東大震災のときの大阪あるいは,東北,北海道や四国など遠くの地域のゆれ方はどの程度のものだったのでしょうか?
といいますのは,再び関東大震災が起こるといわれますが、そのとき大阪にいてゆれ方で関東地方の大地震であると言うことを直感できることが必要と思います。
何故かというと、もし東京に大地震が発生したとき,日本中のすべての情報伝達が瞬時に閉ざされ、情報は地震のゆれそのものだけということになる可能性があると思うからです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

地震 東京」に関するQ&A: 東京の直下型地震は、いつ来ますか?

A 回答 (1件)

関東大地震の震度は大まかに言って,北海道・九州で震度0(人体に感じない),東北・中国・四国が震度1~2でした。



ただ,「大阪にいてゆれ方で関東地方の大地震であると言うことを直感」するのは正直言って無理ではないでしょうか。

1995年1月17日の兵庫県南部地震(阪神大震災という災害を引き起こした揺れ)の震度は,神戸では6~7(場所による)でしたが,東京では震度1で,ちょっと立ったり歩いていると分からない程度の揺れでした。
震度1程度の地震は東京ではかなり頻繁に起こっていて(週1回程度),ほとんどは南関東の地下を震源とする小さい地震です。
東京での震度が1だったからといって,それが地元の小さい地震なのか,遠くで起きた大地震なのかは分かりません。
せいぜい,揺れがゆったりした感じだったから震源は遠くかな,という程度です(周期の短い波は伝わっていくうちに弱まるため)。
遠くということが分かっても,どちらの方向のどの程度の距離かを判断することは,体感だけでは無理です。
地震計の記録があれば可能なこともありますが,1ヶ所のデータだけだと難しいです。それに普通の家には地震計はありませんよね。
同じことが,大阪で感じる東京の大地震についても言えます。

あえて直感に頼らなくとも,地震発生後2分以内には地震速報で,関東で大地震があった云々とテレビやラジオに流れるはずですが,それではだめなのでしょうか。

「もし東京に大地震が発生したとき,日本中のすべての情報伝達が瞬時に閉ざされ」るから,地震速報も出ないのではないか,とご心配なのでしょうが,(質問の前提を否定する形になり恐縮ですが)たぶんそんなことにはならないでしょう。
日本国内で流れている情報は,全部いったん東京に集まってから送り出されているわけではありません。
阪神大震災時,大阪のテレビ・ラジオ局は独自の番組編成をとり,民放でも広告をはずすなどして,地域向けの情報提供に全力をあげました。
かりに東京とつながらなくなったとしても,近畿エリアを始めとする他の地域からの情報は入ってくるでしょう。
余計なお世話といわれるかもしれませんが,ご質問のような事態は杞憂であるように感じられます。
また,地震計の観測データについていうと,かりに関東地方の地震計のデータがまったく入ってこなかったとしても,たとえば大阪管区気象台には近畿地方の地震計の観測データは届きますので,それだけでもかなりの推定ができます。
さらに東北(仙台管区気象台)のデータが加われば,両地域からはさむ格好になるので,かなりの精度で,南関東で発生した大地震の震源やマグニチュードがわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。安心いたしました。杞憂だったようです。関東大震災など起こらないことを祈ります。

お礼日時:2001/02/25 01:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関東大震災のときに起きた虐殺事件について教えてください。

関東大震災のときに起きた虐殺事件について教えてください。

先日、関東大震災の日を迎えましたが、ふと考えることがあったのですがわかりませんでした。
関東大震災は、1923年(大正12年)9月1日ですので、第二次大戦よりもかなり前のこととなります。
その時に、在日韓国・朝鮮人の方が虐殺されたと資料に記載されているのですが、なぜ、第二次大戦よりも前に日本に住んでいたのでしょうか?

第二次大戦のときに「連れてこられた」のではなかったのですか?
その10数年前の日韓併合の時からすでに「連れてこられていた」のでしょうか?

どうもよくわかりません。

資料を提示して説明いただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 日韓併合は、1910年
 第一次世界大戦は、1914年から1918年
 関東大震災は、1923年
 世界恐慌発生は、1929年

<日韓併合までの韓国>
 朝鮮半島は「両班」と呼ばれる大地主が貴族として農地を所有し、中央政権を運営していて、国民の大多数は、この大地主のもとで、一生を農地と共に終える農民社会でした。

<日韓併合後>
 この朝鮮半島の貴族社会が、1910年日韓併合によって崩壊し、朝鮮社会に大変革が始まりました。

 広大な植民地や国土を持つ欧米列強に対して、狭い資源の少ない限られた国土しかない日本が、激烈な生存競争をして行くためには、限られた国土を徹底して開発し、土地を効率的に利用し、国民の力を結集しなければなりません。
 そこで、「両班」を消滅させ、土地に縛られた農民を日本国民として、直接政府の元に置き、社会資本を投下して、全土の経済開発を行いました。

 農業の効率化の過程で、潜在的な過剰人口を養ってきた両班を核とする農村共同体が崩壊し、食えなくなった農民が、第一次世界大戦の軍需特需とヨーロッパの工場の破壊によって生まれた大戦後の日本本土の爆発的好景気と労働力不足を背景に、朝鮮半島から日本本土へと移動し始め、またたく間に急増しました。

        <在日朝鮮人人口の推移>
       在日朝鮮人数 増加人口(数前年比)
1924(大正13) 12万0238  3万9621
「渡日制限II」(移民が後を絶たない為)→釜山港で渡日制限撤廃を訴え5万人集会(5/17) ※前年9/1関東大震災
1925(大正14) 13万3710  1万3472
釜山での日本渡航制限措置(朝鮮総督府:朝鮮人渡日制限1925.10~1938)
1926(大正15) 14万8503  1万4793
6・10万歳運動
1927(昭和02) 17万5911  2万7408
1928(昭和03) 24万3328  6万7417
1929(昭和04) 27万6031  3万2703
10/24世界大恐慌。11/3朝鮮光州学生事件
1930(昭和05) 29万8091  2万2060

 世界恐慌の前年まで、渡航制限をしても急速に増えています。

 日韓併合は、1910年
 第一次世界大戦は、1914年から1918年
 関東大震災は、1923年
 世界恐慌発生は、1929年

<日韓併合までの韓国>
 朝鮮半島は「両班」と呼ばれる大地主が貴族として農地を所有し、中央政権を運営していて、国民の大多数は、この大地主のもとで、一生を農地と共に終える農民社会でした。

<日韓併合後>
 この朝鮮半島の貴族社会が、1910年日韓併合によって崩壊し、朝鮮社会に大変革が始まりました。

 広大な植民地や国土を持つ欧米列強に対して、狭い資源の...続きを読む

Q関東大震災で

中国や韓国の人が多数殺害されたのは何故でしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご投稿お願いします。

Aベストアンサー

>中国や韓国の人が多数殺害されたのは何故でしょうか。

混乱に乗じて↓のように犯罪や大規模な暴動を計画、実行したからです。
よく朝鮮人は差別されていたからと言われていますが、震災前から、彼らは悪事を働いたり素行も悪いものが多く、日本での朝鮮人の評判は決してよいものではありませんでした。

A:震災前から、朝鮮人と社会主義者が結託してクーデターを起そうと準備していました。
B:そこに関東大震災が起き、混乱に乗じて朝鮮人が暴動・放火・強姦行為を始めた。
1:朝鮮人たちが放火・掠奪・殺人・強姦・日本軍一個小隊を壊滅等、あらゆる破壊活動を行いました。
2:それら行為に対抗するため軍隊や自警団が応戦し、犠牲者もでました。

朝鮮人が暴動を起していたという証言は多く、当時の新聞も報道しています。

暴動の内容ですが、
特に横浜方面~品川の地域で物凄い数の朝鮮人が暴動を起しました。
他の地域でも火の気のない所で爆発や火災が発生しました。
それらの情報によって、警察は丸の内や外国要人の居る地域での朝鮮人の暴動に厳戒態勢で備えていました。
これらの事から

3:朝鮮人の暴徒を鎮圧したにもかかわらず、デマが流れ、真面目な朝鮮人も疑われました。
朝鮮人に間違われた日本人も居ました。

実際に、朝鮮人の暴動に対して、日本人の自警団が応戦し殺害した例もあります。
以上の事から、いわれのない被害を受けた善良な朝鮮人もいたかもしれません。
しかし、政府や警察は治安行動を行っているので、無実の朝鮮人が何千人も殺された事はありません。


しかし、当時の内務大臣、後藤新平が「朝鮮人による暴動は事実だが、自警団の自衛行為はやめさせて混乱を収めるべきだ」として、サヨクと朝鮮人による暴動計画の隠蔽や、もみ消しを行いました

これらが、朝鮮人虐殺事件のデマのもとになります。
戦後にサヨクが、無実の朝鮮人6000人を虐殺等とか捏造しました。
理由はサヨクと朝鮮人が組んでテロを行った事がばれるとまずいからです。
(デマを流したのは吉野作造です。)


後日談ですが、
後藤新平は右翼とも社会主義者と交友が有りましたが、どちらへの理解もありましたが、この暴動をきっかけに、治安維持法を制定し、社会共産主義者への弾圧へと政策を変更します。

以上から治安維持法は、軍国主義の為の法律でも、共産主義への無理解から制定された思想弾圧の為の法律でもありません。(運用する側には問題があったかもしれませんが)

>中国や韓国の人が多数殺害されたのは何故でしょうか。

混乱に乗じて↓のように犯罪や大規模な暴動を計画、実行したからです。
よく朝鮮人は差別されていたからと言われていますが、震災前から、彼らは悪事を働いたり素行も悪いものが多く、日本での朝鮮人の評判は決してよいものではありませんでした。

A:震災前から、朝鮮人と社会主義者が結託してクーデターを起そうと準備していました。
B:そこに関東大震災が起き、混乱に乗じて朝鮮人が暴動・放火・強姦行為を始めた。
1:朝鮮人たちが放火・掠奪・殺...続きを読む

Q関東大震災の時の朝鮮人について

小学生の時に「日本人は関東大震災で風評に惑わされ朝鮮人を虐殺した」と学校で教わりました。

本当に日本人は虐殺したのでしょうか?
また、朝鮮人は100%非が無いと言えるのでしょうか?

ぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

No1です。回答の補足をさせていただきます。

朝鮮人への虐殺が起ったということについては、
理由を明らかにせず、資料も証拠も出さずに事実であるという前提で語られています。
(その著書とやらには載っているのかもしれませんが、リンク先にはそれがありません。)

である以上、この質問での主旨である、虐殺の有無とその理由への回答にはなりません。


また、リンク先では虐殺の被害者数については、

>虐殺の総数を正確に調査できなかった貴任はどこにあるのか。
>上海で刊行された一九二三年一二月五日付『独立新聞』に、罹災同胞の慰問を名目にして被虐殺朝鮮人数を調査した朝鮮人調査団の報告書が掲載された。これには「被殺者総合計六千六百六十一人」と記された。

を根拠にしていますが、日本の新聞はあてにならないと言いつつ、韓国の新聞の記事を資料にしています。
文献・資料の取り扱いについて徹底した訓練を受けた歴史家が、その根拠を新聞記事に求めるのはいかがでしょうか。

更に、この記事すら日本の警察による調査妨害があったという朝鮮の新聞社の証言を元に、数は当てにならない(実際より少ないといいたいのでしょうが)と言っています。
リンク先では、その妨害の内容についても色々書いています。
それらは調査員(朝鮮人)の証言によるものだと思いますが、妨害の有無についての検証部分が語られていません。

当事者=正直者→証言が真実 とは限りません。
裁判でも検証されない証言に証拠能力はありません。


山田昭次という方についてですが、私は彼の思想や歴史観の中立性に疑問を感じます。
リンク先でも

>韓国強制併合一〇〇年を迎えて日本の植民地支配責任を真剣に考え、これを清算しようとする動きが展開されている。

↑で強制「併合」とか「植民地支配」とかムジュンした用語を使っていますが、
どこで展開されているのでしょうか。(学者として、主語が不明な文章を書くのはいかがなものでしょうか)

また彼は、↓のような活動も行っています。
【立教大学 山田昭次 名誉教授講演:反天連の暴挙!「天皇出席の震災追悼式典-全国一斉黙祷反対」】
http://blogs.yahoo.co.jp/kuretakenoyo/36484497.html
(反戦反天皇制労働者ネットワークのYです。
天皇明仁の手術を最大限つかった3・11天皇出席の震災追悼国家式典キャンペーンが官民一体でおこなわれ、マスコミは天皇の式典出席の強い思いと天皇の病状を気遣う被災者の声など満載し、天皇の下での「国難」に向かう国民の挙国一致を演出しています。震災・大津波・原発事故による未曽有の厄災をもたらした支配階級への民衆の限りない不信、怒り、不安、絶望などを逸らし、反原発闘争に敵対し、原発と政策の推進を推し進めるこの国家式典を私たちは絶対に許せません。新たな戦争国家がこうして着々と準備されていくことに怒りとともに恐怖を覚えます。)

No1です。回答の補足をさせていただきます。

朝鮮人への虐殺が起ったということについては、
理由を明らかにせず、資料も証拠も出さずに事実であるという前提で語られています。
(その著書とやらには載っているのかもしれませんが、リンク先にはそれがありません。)

である以上、この質問での主旨である、虐殺の有無とその理由への回答にはなりません。


また、リンク先では虐殺の被害者数については、

>虐殺の総数を正確に調査できなかった貴任はどこにあるのか。
>上海で刊行された一九...続きを読む

Q関東大震災時、犯罪はどれ位発生したのでしょう

関東大震災時、日本人による犯罪はどれ位発生したのでしょうか?

現在、東日本大震災で盗難やぼったくり販売が出ているそうですが、当時はそのような事がなかったのでしょうか?

単純にあれだけの大都市でしたから、何も起きなかったとは思えないのですが。

朝鮮人等の外国人の犯罪は除いた場合でお願いします。

Aベストアンサー

ANo2です。
お礼のコメントありがとうございます。
関東大震災は、先の回答でも触れましたが大正12年の発生ですから、一般の民家には大した家財道具はなかったようです。
私の父親は、鍋やヤカンなどを持ち出して避難したそうですが、家屋は延焼により全焼してしまったそうです。
関東大震災による家屋被害は、地震による倒壊などが10万9千戸、火災による焼失家屋は倍近い21万2千戸でしたから、火事場泥棒を行う余裕はなかったはずです。

Q関東の大地震

 関東に大地震があると、当地にはいい機会となるとか。正直で生のお気持ちではあっても、あまり理解や歓迎をされないご発言の報道がありました。
 その報道の折、私は不図、南北朝鮮の戦争のことが頭をよぎりました。
 隣国の半島の戦争はわが国に絶大なる経済効果とともに、有益である。とかの発言をされた政治家がおられたとの記憶を連想したのです。
 1. その政治家のお名前とお立場をご存じないでしょうか?
 2. その政治家のご発言の正確な内容に近い文言はどういうものでありましたでしょうか?
 3. そのご発言に対する世間の反応はどういうものでありましたでしょうか?
 どうかご存じの範囲でお教えください。お願いします。

Aベストアンサー

1:李承晩 大韓民国臨時政府初代大統領の言です。
政治的な立場としては、朝鮮戦争前から「北進統一」を掲げ
軍事による統一を主張しました。4選目を狙った大統領選挙で
大規模な不正選挙を行ったことから失脚しています。



2:正確には
「朝鮮動乱には国連軍16カ国青年達が参加し、血を流して自由陣営を
守っているのに、日本の青年達は何をしていたか。映画を見て、
パチンコをして、ストリップに興じていたではないか。
そして特需で肥え太ったのではないか」
です。

・・・・・・・なんだか酷い言われようですね。
まぁ、侵略者である共産主義者と直接戦わなかったのは事実なのですが、
それでも朝鮮戦争時には李承晩大統領自らが
「日本人が上陸した暁にはまず日本人に矛先を向ける」
と宣言していたので、出向いたら韓国軍と戦争になっていたかもしれません。
そもそも当時、日本には軍隊はありませんでしたから無理な話なんですが。



3;
日本の特需景気は紡績産業を主とした、継続性の無い短期契約で
突然打ち切られることが多かったことから、結局は長期的には景気に
影響を及ぼさなかったのではないかという指摘がありました。
また、金銭的にも一般会計の50%に及ぶ金額を「終戦処理費」として
計上しており米軍の維持に貢献しているとの主張もあります。


後者はは現代にも通じる問題ですね。
それでも、血を流せと主張する李首相の軍事ロマンチシズムに付き合う必要は
なかったと思います。我々は憲法の下、平和を誓っている国民ですから
介入はそもそもできませんしね。

1:李承晩 大韓民国臨時政府初代大統領の言です。
政治的な立場としては、朝鮮戦争前から「北進統一」を掲げ
軍事による統一を主張しました。4選目を狙った大統領選挙で
大規模な不正選挙を行ったことから失脚しています。



2:正確には
「朝鮮動乱には国連軍16カ国青年達が参加し、血を流して自由陣営を
守っているのに、日本の青年達は何をしていたか。映画を見て、
パチンコをして、ストリップに興じていたではないか。
そして特需で肥え太ったのではないか」
です。

・・・・・・・なんだか酷...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報