ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

私は若くして卵巣がんになり、両卵巣、子宮を摘出しました。
そのため、20代にして更年期障害による精神不安定、将来的には骨粗鬆症や動脈硬化を引き起こす可能性があります。

この治療法としてホルモン補充療法がありますが、病理上、私はその治療を受けることが禁忌とされてしまい、できません。

少しでも若々しく、健康にいたいし、気休めで大豆食品をたくさん摂るようにしています。

そこで質問ですが、卵巣から出るホルモンを100%補うにはどういうサプリや食品が効果的で、その場合どの程度の割合まで補えるのでしょうか。
できれば数字的なことが知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

知り合いの豆腐屋の女将が云っていました。

「若いころから毎日、朝・昼・晩と豆乳と湯葉を食べてきたお陰で(か?)、更年期障害は70歳になる今でも一度も経験していませんよ~」・・って。大豆イソフラボンを食べるのは大切かも知れません。

>(女性ホルモンが激減し)将来的には骨粗鬆症や動脈硬化を引き起こす可能性
・・とのことですが、子宮・卵巣摘出=将来的な骨粗鬆症・動脈硬化の原因ではありません。

骨粗鬆症は、骨の器質であるタンパクの欠乏と、カルシウム(Ca)の摂取不足が長年続くと発症するものです。
カルシウム不足になった時、甲状腺から骨吸収(骨Caを抜くこと)させ、Caが血中に満ち足りると、卵巣から出る女性ホルモンが副甲状腺に働いて骨吸収を止めます。
つまり、閉経で女性ホルモンが出なくなり、Caを食べ足りない場合には骨吸収が止め処もなく続くことになるのですから、しっかりCaを食べ続ければ良いのです。

世界一のカルシウム学者と云われる藤田拓男先生は、更年期以降の女性は1500mg/日のCaを食べた方が良い、と云っています。

そしてタンパク質は、毎日、体重1Kg当り1.1g以上は食べる必要があります。体重50Kgの人は毎日55gのタンパク質を食べる必要があります。

動脈硬化については、LDL-コレステロールを酸化させないこと。LDLが血管内皮を通過するたびに活性酸素が発生して、血管壁を傷つけ、血小板細胞が凝集して傷を塞ぐメカニズムがあります。
この血小板凝集を、白血球のマクロファージが異物として認識して、食べ尽くします。その結果、泡沫細胞となって血管壁を肥厚させるのが、アテローム性動脈硬化症です。
と云うことは、LDLが血管内皮を通過した時に生まれる活性酸素を消去してあげれば、血管壁に傷を作らず、血小板凝集も起こり難い為にアテローム性動脈硬化は防げます。ビタミンEと魚油のEPAは大切です。

Ca不足になった時、骨吸収された高濃度のCaは柔らかい組織や血管壁に沈着します。その為に尿管結石やCa沈着型の動脈硬化症を引き起こしますので、やっぱりCaはたくさん摂る必要があります。

女性ホルモンが少なくなったからと云って、必ず懸念されている病気になるわけではないのです。藤田拓男先生の「カルシウムの脅威」と云う本には、その辺りのこと、しっかり書かれていますので是非お読みになって下さい。
知識が安心を生み、安心がストレスを減らします。先の長い人生を、不安なく過ごされることをお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね。
>知識が安心を生み、安心がストレスを減らします。
確かにそうですね。いいのか悪いのか20代での更年期障害です。今からでのCaたくさん意識して摂り、健康でいられるよう頑張ります。

お礼日時:2008/10/31 11:38

大豆イソフラボンは、女性ホルモン作用(エストロゲン作用)があり、安全性を考慮して大豆イソフラボン(アグリコンとして)30 mg/日が健康食品やサプリメントの上限量と決められています。



大豆イソフラボンは、乳がんや前立腺がんを予防する報告もありますが、がん発症、再発の可能性もあり、安全性も不明です。
乳がん、子宮がん、卵巣がんなどホルモン感受性のがんのリスクがある人はサプリメントなどの濃縮されたものの摂取は控えるべきという見地です。また更年期の不定愁訴への効果についても有効性は不明です。

独立行政法人 国立健康・栄養研究所 http://hfnet.nih.go.jp/
が提供する健康食品の素材としてのデータベースです。
現時点の有効性、安全性が公開されています。
「すべての情報を表示」をクリックすると全文が読めます。
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail832lite.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり詳細なデータですね!
ありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2008/10/29 10:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 白皮症・白子・アルビニズムのまとめページ

    白皮症(アルビニズム)とはどんな病気か  白皮症はメラニンの生成が生まれつき損なわれているため、皮膚や眼のメラニン色素が消失または低下する病気です。メラニンはアミノ酸の一種であるチロシンからつくられますが、その代謝を触媒(しょくばい)する酵素チロジナーゼの異常により起こるタイプと、それ以外のタイプとに大別されています。 症状の現れ方  チロジナーゼ活性のない典型例では、生まれた時から全身の皮膚が白く...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子宮と卵巣全摘された方の体調が知りたいです

私は40歳手前の既婚主婦です。子供はいません。

つい最近激しい腹痛で検査を受けました。
卵巣も腫れていて、子宮内膜症と診断を受けました。
治療についていろいろと案はありましたが、先生は閉経まで薬をつかうのはどうですか?と
言いました。
まだ私の返事はしていませんが、本音をいうと子宮も卵巣も全摘したいんです。

もともと子供は望んでいませんし、(主人も同じ考えです)生理のたびに吐き気や
体調不良が酷いときが多く、仕事にも支障が出たりもします。
数年前に婦人科にかかった際に排卵していないことが判明して
排卵誘発剤の使用をすすめられましたが、私自身子供を望んでいないので
避妊はしていますが万が一妊娠した場合、多胎の可能性を言われたので断りました。

今回とても苦しい思いをしたのでいっそ全摘すれば楽になれると考え出しました。
安易な考えだと自覚していますが、閉経まで短くてもあと5年はあります・・・・
もし私が平均的な閉経年齢まで閉経しないとなれば
もっと長い間かかりますよね。
その間に今回のような激痛がまたくるのかと思うととても前向きに考えられません。
一度内膜症になると完治はせず、再発の可能性が高いといわれました。
それに生理痛も今までのような軽いものじゃないと。。

子宮も卵巣も温存して今のままで投薬を続けるのと、
全摘してホルモン治療を続けるとの違いがわかりません。。。
もちろん副作用はどちらにもあると思います。

今はどうしてもいい方向に考えられないんです・・・
内膜症で苦しんでいる方、アドバイスお願いします・・・・

私は他にも病気を持っていて、、完治しない病気なんです。
ただ進行を遅くするだけの治療しかない病気です。
それだけでも辛くて受け入れるまで時間がかかったというのに今回このような
結果になり、とても受け入れられません。
なんとか前向きに考えるようにしたいとは思うのですが、、悲しみのほうが大きいんです。。

私は40歳手前の既婚主婦です。子供はいません。

つい最近激しい腹痛で検査を受けました。
卵巣も腫れていて、子宮内膜症と診断を受けました。
治療についていろいろと案はありましたが、先生は閉経まで薬をつかうのはどうですか?と
言いました。
まだ私の返事はしていませんが、本音をいうと子宮も卵巣も全摘したいんです。

もともと子供は望んでいませんし、(主人も同じ考えです)生理のたびに吐き気や
体調不良が酷いときが多く、仕事にも支障が出たりもします。
数年前に婦人科にかかった際に排卵してい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。夜分遅くに失礼致します。私は39歳のシングルマザーです。
私はついこの間子宮内膜症&チョコレート嚢胞による手術を受けました。私の場合は一昨年子宮頸がんの検査で高度異形成が発覚し円錐切除にて子宮頸部を切り取る手術を受けました。昨年、その後の定期検査時に卵巣の違和感を訴え検査した結果、左の卵巣が10cmにも肥大。薬での治療不可。手術を受けた方が良いと医師に言われました。毎年毎年・・・という思いが頭をよぎりました。
私には高校生と小学生の娘がおります。再婚も考えておりませんし、摘出手術を決心したのは、即決でした。この先子宮体ガンになる可能性もあるため・・何度も開腹するのはイヤという思いもあり子宮と左の卵巣の摘出術を12月に受けました。お正月休みが間に入ってしまった為、術後初めての検診もまだです。まだ3週間にも満たないので参考になるかわかりませんが・・・。
私の経験がお役に立てればと思い解答欄に進ませて頂きました。

今の体調は以前より、とてもいいです。ガンの心配もなくなり、気持ちも楽になりました。
親戚、兄弟からは唇の色が良くなったね。なんていわれます。
ただまだ時間が浅いので腸が動いたりするとお腹は痛いです。あと寒さでお腹の傷がつっぱた感じがします。
1つ思ったのは・・・開腹術は冬場は辛いな~。痛さはもちろん。退院して2・3日お風呂に入れなかったのは、少し寂しい気持ちになりました。
まだまだ、運動したり仕事は出来ないけれど、生理中の痛みからと精神的な心配から開放された安心感があります。
今回、子宮も卵巣も全摘を希望されているようですが、私からは卵巣は異常がなければ1つは温存したほうが良いと思います。1つでもあればホルモン治療が必要ないからです。私は右があるので治療していません。この先も必要ないそうです。
閉経後ならあまり問題ないみたいですが、まだ生理があるうちに手術をお考えなら正常ならば1つは温存することをオススメします。


ebamamedaisuki さんにとって良い結果が出ますように・・・

こんばんは。夜分遅くに失礼致します。私は39歳のシングルマザーです。
私はついこの間子宮内膜症&チョコレート嚢胞による手術を受けました。私の場合は一昨年子宮頸がんの検査で高度異形成が発覚し円錐切除にて子宮頸部を切り取る手術を受けました。昨年、その後の定期検査時に卵巣の違和感を訴え検査した結果、左の卵巣が10cmにも肥大。薬での治療不可。手術を受けた方が良いと医師に言われました。毎年毎年・・・という思いが頭をよぎりました。
私には高校生と小学生の娘がおります。再婚も考えておりま...続きを読む

Q卵巣・子宮等を取るとどうなるか

卵巣嚢腫で摘出(全摘出かどうかはまだ未定)手術が決まっている者です。

卵巣・子宮など、女性を女性たらしめる臓器を手術で摘出してしまうと、その後の身体はどうなるのでしょうか?…という質問なのですが、ここでお聞きしたいのは、ずばり「女らしくなくなってしまうのか」ということです…。
生理がなくなる、ホルモン治療が必要になる、乳がんになりやすくなる、更年期が早く来る…などは聞いたことがあります。卵巣が出していた女性ホルモンが出なくなるからですよね。

そのことによって、やっぱり見た目も女らしくなくなったり、性生活に影響したりするのかが気になっています。
ホルモンが出なくなることによりかかりやすくなる病気などは分かりましたが、私が気にしているのは、自分のキャラが変わってしまわないかということなんです…。つまり精神的な影響です。
もう子どもを産む予定も無いし、結婚ももうしないとは思うのですが、まだ恋愛はしたいかも…。

マンガ「ブラック・ジャック」でも、子宮を取ってしまった登場人物が男性みたいになって、ブラック・ジャックへの恋を諦めるお話がありましたが(笑)、子どもの頃読んだのでつい最近まで本当にそうなるものだと思っていて、自分がそうなるかもという立場になって初めて病気について勉強しているところです。

ホルモンのバランスが変わってしまうのは確かでしょうし、それによって体つきがごつくなったり剛毛になったり、肌のきめが粗くなったり、見た目も変わってしまうのですか?書き辛い事なのですが、果ては性欲が無くなったり濡れなくなったりと、女性としての本能が機能しなくなったりしますか?

そうした影響について書かれている記事が少ないので、情報が欲しいです。よろしくお願いします。

卵巣嚢腫で摘出(全摘出かどうかはまだ未定)手術が決まっている者です。

卵巣・子宮など、女性を女性たらしめる臓器を手術で摘出してしまうと、その後の身体はどうなるのでしょうか?…という質問なのですが、ここでお聞きしたいのは、ずばり「女らしくなくなってしまうのか」ということです…。
生理がなくなる、ホルモン治療が必要になる、乳がんになりやすくなる、更年期が早く来る…などは聞いたことがあります。卵巣が出していた女性ホルモンが出なくなるからですよね。

そのことによって、やっぱり見た目も...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ご病気のことで色々と心配な心中お察しいたします。
最小限で負担のない治療になるといいですね。

私は卵巣のう腫から変化した卵巣がんで、卵巣を片方だけ摘出しましたが抗がん剤の
ダメージもあって生理が止まり、更年期状態になりました。
ホットフラッシュなどが辛いですが、漢方薬や豆乳でできるだけ緩和しています。
他に症状として感じられるのは、以前よりイライラしやすくなる、倦怠感があるが主な所です。
(毛は抜けたのが生えてきたので何とも判断がつきませんが)
ほぼ更年期と同じ状況です。私の母も子宮を摘出していますが女性らしさは失っていません。
ただ、私と同じような不安定な状況はある期間ありました。


また、性生活のことでも確かに性欲は以前より減少し、濡れにくくなったような気がします。
片方摘出であれば、化学治療を行っても半年経った今では私も生理が戻って更年期症状も納まったのですが、
豆乳は続けています。肌にもいいですし。

色々不安もあるでしょうが、摘出する範囲によっても変わるかと思います。
なるべく軽く済むことを祈っております。

Q子宮全摘出のメリットとデメリットについて

子宮の持病で長年苦しんでいます。
色々な治療をし、副作用でも苦しんできました。

もう限界です。

子供は産むつもりがないので、子宮全摘出手術をしようと思います。
それにはその後、どのようなメリットとデメリットがありますでしょうか。
因みに過去に海外で二度の開腹手術をしております。

また、都内の病院でお勧めがあれば、是非とも教えて頂けますでしょうか。

心身ともに苦しいです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われました。腹腔鏡手術でしたので4泊5日の入院で退院後も数日で日常生活(専業主婦の生活)に戻れました。術後3ヶ月からはジョギングも始めハーフマラソン大会などに参加し完走するほど体力がつき毎日健康に快適に過ごしています。手術前よりはるかに元気で生理がなくなり生理を気にして予定をたてることもなく手術して本当に良かったと思っています。ただ、気持ちのもちかたで本当は子宮を残したかったのにやむを得ず摘出してしまったなどの割り切れない思いが残った場合、更年期障害など体調不良を引き起こすこともあるのかな?と個人的には感じます。
私は腹腔鏡手術を希望したので症例数の多い順天堂病院を紹介していただきました。通常1年待ちみたいです。私も待ちました。ただ、開腹手術を経験されていると腹腔鏡はできないかもしれないらしく、私は盲腸の手術後がありこの程度(4センチ)なら大丈夫ですが手術中に癒着がひどかった場合は開腹に切り替えることもあると言われました。結局腹腔鏡でできましたが。なので開腹手術なら都内のあらゆる病院であまり待つこともなく手術してくれるかと思います。腹腔鏡手術なら大学病院はどこもかなり待たされると思います。友人が開腹手術をして子宮摘出しましたが10日位の入院でした。術後の回復は一ヶ月弱(個人差があります)くらいでしょうがやはり元気ですよ。
子宮を摘出するかどうかはお医者様にも相談しながらじっくりお考えになってご自身が納得した上で悔いの無い決断をしてくださいね。お大事に!

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われまし...続きを読む

Q手術後の傷口周辺の硬さについて

 先日精巣腫瘍(左精巣癌)の睾丸摘出手術を受けました。
現在退院して1週間ほど経ちます。(手術から半月経過)

 下腹部に5,6センチ程の手術の傷があるのですが、手で触るとその周辺
1,2センチがとても硬いです。そして麻酔が残っているような痺れがあり
ます。

 入院中に気になって担当の先生に聞いてみたのですが、「肉を寄せて縫ってあるからそんなものだよ。」と言われたのでそんなものかなと思い
その場は納得しました。

 私は今回生まれて初めての手術でしたのであまりよく分からないのです
が、同じような症状を経験された方、また専門家の方のアドバイスをお願
いできないでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

子供の頃ソケイヘルニアで手術をしました。
下腹部の傷後痕はうっすらとあるくらいで、パッと見はほとんど気にならない程度ですが、触るとやはり皮下にかたまりのような硬い部分があります。

手術のときは皮膚だけでなく、筋肉なども切開し、それぞれの層を縫合しますのでどうしても残るのだと思います。

痛くも痒くもないですが、一瞬「あれしこりが・・」と不安になったこともありましすが、傷の部位に一致したものだったので「手術のときのやつか」と冷静に考えました。
私はずっと昔なんで術後痺れがあったのかはわかりませんが、とりあえず今は問題ないです。
術後の傷は感覚が鈍いような、痺れるような感じは出るそうです
先生の言うとおりそんなものなんだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報