「教えて!ピックアップ」リリース!

人を平気で裏切ることが出来るひとは
強いのでしょうか。
勝ち組というか、自分のやりたいことをやっているような
人が多い気がします。

小さいことでは、
約束しておいたのに全く守らない人
対面であうととても愛想よくするのに、心のそこでは何を
かんがえているのわからず、平気で人を利用する人
人脈等で、相手を平気で利用し、その後音沙汰がない人

私には出来ないことばかりです。こういう人は強いなあ、と思います。
うらやましいです。自分の弱さが憎らしいです。

私の中では裏切りなのですが、当人にとっては、人は平気で利用するもの、という価値観から、裏切りだとは思ってないのでしょうか。。。

なんか人間関係が怖いです。

どうすればいいのでしょうか

A 回答 (9件)

NO2です。



繊細な人は傷つきやすいけど、良識のある人ほど傷つくは別です。
繊細な人は繊細な性格と言う事であって、良識は良識に対する価値観
観念がそれぞれ大きく違いがあるので、傷つくには当たらないと思う。

質問者さんは、繊細な人=良識人と思い込んでるんじゃないですか?
全然、違いますよ~


「どちらかが不倫した、浮気した、
などなど、自由意志だから許されてしまうのでしょうか・・」

これこそまさに人間は、自由意志だからこそじゃないですか?
自由な心に書類上の契約書はないです。
だからこそ、心は正直で純なのです。

そうされたら悲しいのは当たり前ですよ。

でも人である限り、もう他人の心をどうする事も出来ない。
だから自由なのだと言ったのです。

「何々された」と言う被害者意識よりも
「相手はこんな事もする人間なんだな」と認めるしかないですよね~

相手がノーって言えば、こちらがいくらイエス!でも
そこにはもう接点ないですもんね。

その意味で相手の自由を尊重しなきゃいけないし
質問者さんもその後、どう考えるかは自由なのですよ。

一時期は苦しいかもしれないけど、体験って学習ですよ。
そうやっていろいろ悲しみ悩みながらも、自分が高まっていくと
私は思います。

ただどんな状況でも、自分を貶める考えは損です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

>ただどんな状況でも、自分を貶める考えは損です。

そうですね。わかってはいても
なかなか治らず。。。


ありがとうございます

お礼日時:2008/10/29 13:01

質問者様がおっしゃる「人を平気で裏切ることができる人」は、確信犯は別にして、恐らく「その自覚がない人」がほとんどなのではないでしょうか。

自分が人を裏切るような言動や行動をとっているということ自体の自覚がないのだと思うのです。人を傷つけているということに気づかなければ罪悪感も生じないでしょうから、はたから見ていると強く見えるかもしれませんし、それでいま事が上手く運べているようならば勝ち組のように見えてしまうのかもしれません。

そのような方は、きっと幼い頃から「約束したことはきちんと守る」「感謝の心を持ち、お世話になった方にはきちんと感謝の心を表現する」といったような、人として基本的なこと、生きていくうえでとても大切なことをご両親から躾けられていないか、ご家族全体が同じような心のあり方の方々の中で成長されてきたのかもしれません。

質問者様やご質問にあげられる方々はおそらく20代か、30代前半くらいまでのまだお若い方々ではないですか。
この世の中はとてもうまく出来ていて、今おこなった言動・行動の結果はいますぐには出ませんが、10年後、20年後と長いスパンを経てかならずダイレクトに自分の人生に「結果」として返ってきます。善い行いをすれば善いことが返ってきますし、悪いことをすればかならず悪いことが返ってきます。これは抗いようのない事実で、自然の摂理でもあります。生きていくうえで、日々何を積み重ねるか。人生の幸不幸には「心のあり方」が大きくとわれるのです。

「私には出来ないことばかりです」とおっしゃる質問者様、出来なくてよかったと私は思います。それは弱さでもなんでもありません。このような行為に疑問を持ち、心を痛めていらっしゃることじたい、誠実なお人柄の証です。大丈夫です。ご自分を責める必要はありません。どうか自信を持たれて下さい。

これから先、その方々には、どこかの時点で自分の行いを反省し改めざるおえないような辛い出来事が待ち受けていることと思います。早くに気づいて改められればよいのですが、気づかなければ似たような辛い出来事は繰り返され、繰り返されるたびに苦難は増してくるといった経験をなさることと思います。辛い体験をなさる前の早い時期に気づいて改められることをお祈りいたしますが。
質問者様は、これらの方々を「反面教師」として、これからもご自身は誠実な道を歩きながら、ぜひこの方々の行く末を長い目でみつめてみてください。このご質問の答えがおのずと見えてくることと思います。

これから先もいろいろな方と出会うと思いますが、善くも悪くも出会う人はみな、生きていくうえで「大切なことを学ばせてくれる、気づかせてくれる存在」としての出会いがほとんどです。これからの出会いで多くのことを学ばれ、その学びをどうぞ幸せに変えていかれてください。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

暖かい回答ありがとうございます。

自分は自分で行こうと思います。

ありがとうございました

お礼日時:2008/10/29 13:02

#4です。


お礼をありがとうございます。
もう一度お邪魔してもよろしいでしょうか?

>回答者様はとても心が広いのですね。

んーーー。。。どうなんだろ。。。
広いか、狭いか、よりも「誰かの思い通りになる事が大大大嫌い!!」なだけです。
私を「誰かが利用する」のは勝手だけれど、それによって「自分が貶められる事は絶対嫌!!」なだけなのです。
(意地っ張りですね。。。汗)

もしも誰かが「私への悪意を持って利用した」としても、
「実際に貶められた」としても、
それを「相手に悟られる事が大大大嫌い!!」なのです。
「思い通りになった!」等と、相手を「ほくそ笑ませる」なんて。。。「利用された事」だけでも「何だかすっきりしない」気分なのに、「これ以上、嫌な気分にさせられてたまるか!!」と言う気分なのです。

「私の人生は私のもの」だから、「誰かの悪意」の「介入」は許せない。
万が一「介入されてしまった」としても、私の「プライド」に掛けて「相手に悟られないうちに軌道修正してやる!」って、ところでしょうか。。。(はあ。。。意地っ張りですね。。。汗)


さて、kimi1980様? この、
>人を平気で裏切ルことが出来る人の心理
を「分析」なさって、何の「価値がある」のでしょうか?


私は先程、
*「利用されたから」と言って、「自分の価値」にどのような「影響」がある、と言うのでしょうか?
*「踏み台にされたから」と言って、「自分の立ち位置」にどのような「変化」があると言うのでしょうか?
*「自分の人脈を利用された」と言う事は、「自分の人脈が拡がった」と言う事にもなります。
と書きました。

「利用する人」とkimi1980様は「別個の人間」ですよね?
kimi1980様が「今分析すべき事」は
>人を平気で裏切ルことが出来る人の心理
ではなく、
*利用された事による自分への「影響」
*その影響の「真実」
の「分析」ではないでしょうか?

利用されたkimi1980様は、「具体的にどう変わりましたか?」

私が勝手に思うに、
「実は何も変わっていない」だと思うのですが、いかがでしょうか?

もしも「変わった/変えられてしまった」のならば、それを「相手に知らしめて」「相手の思い通りになって」「喜ばせたい」ですか?
悔しくないですか?

だから、私は先程の「三つの問いかけ」をしたのです。
「事実をねじ曲げて」でも、「真実を護る」のは「価値がある事」ではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに自分の価値は変わっていないのかもしれません。

ただ、どんどん自分に自信がなくなるというか。。。

回答ありがとうございました

お礼日時:2008/10/29 13:03

・人を平気で裏切れる人の心理


(1)なぜ人を利用し、裏切るか。
その人自身が目的達成の為の力を持っていないから、他人を利用し裏切る事でしか目的達成が出来ないのです。

(2)人を利用し、裏切る人が強いのか。
表面上は強く「見えるだけ」です。
(1)に在る様に、そうしなければ目的を果たせない人です。内面的な意味で言うと「弱い(力不足)」です。
文中に羨ましいとありますが、羨ましいですか?
己の力で、人を利用する事無く、裏切る事なく目的に対し努力出来ている貴方は本当の意味で「強い」人間です。
羨む事など何もありません。

(3)利用し、裏切るその対象
人間関係はその人を中心に様々な位置や方向付けがされます。
その中の一部に「無関心」と言える対象がいます。
その人達が利用、裏切る行為の対象となります。

(4)なぜ利用し、裏切れるのかの理由
理由は無関心な人間が傷付いても、悲しんでも何とも思わないからです。
心理学では、表面上は仲は良いが実は嫌悪感を持っている人間が傷付いた場合、喜びを持つとあります。
無関心を飛び越えてますが、人間心理の理論にもあります。

(5)利用し裏切る人の思い。
その目的を果たすため、結果的にそうなってしまった。利用し裏切る為にした訳ではないと主張するでしょう。
確かに本人の目的は別にあり、利用し裏切る事が本当の目的ではないはずです。
あくまで不本意であり、悪意はなかったのです。
傷付いた人が居ても、(3)の無関心によりあまり罪悪感は生まれません。
以上の事から反省を促したり等は、大変難しい事と思えます。

(6)貴方にとって大切な事。
一緒に居ても人を利用し裏切る人には疑問を感じるでしょうし、真っ向から向き合うと下手すれば人間不信にもなりかねません。
この様な関係は貴方自身が傷付いてしまいます。
人を利用し裏切る人とは距離を置きましょう。
貴方が正面向いて関わる人は、貴方を利用したり裏切らない人だけで良いのです。
双方を思いやれる関係。それが出来る人を大切にして行けば良いのではないでしょうか。

長々と書きましたが、ご参考になればと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、近づかないことが大切かもしれません。
しかし、過去に、トラウマのようなそういうことがあると
フラッシュバックのようによみがえり
自分は価値がないんだと自虐的な気持ちになってしまうのです。
思い出すことが多く、いつもそういう人と向き合っている感じに
なります。

良い関係を築ける人間とだけ付き合いたいと思います

お礼日時:2008/10/27 16:23

人を平気で裏切る人は短期的に見たら美味しい目にあっているかもしれませんが、長期的に見たら落伍者になっているパターンが多いです。



ねぜなら、人を平気で裏切る人は人の信頼を勝ち得ることが出来ずに、何かあったときに助けてくれる人がまわりにいなくなります。
周りにいるのはお互い利用だけして裏切ろうと考えている弱肉強食の世界です。
ちょっと自分が弱みを見せたらさっきまで協力していた仲間に食いつかれてしまうんです。
なので、短期的に成功してもいつか仲間の裏切りによって蹴落とされてしまう。

これは上司部下の関係でも同じです。
約束を守らない上司は部下から信用されずに、人間関係を大事にする部下の心は離れてしまい、周りにいるのはその上司を蹴落とそうとする部下になります。
そういう人の性格は良くわかるので同期の人間もその上司のためには動きはしないでしょう。
結局、小さな成功をして小さな美味しい目にはあえても、大きな成功をすることはで来ません。

人を傷つけることですが、見た目にはクールに人を傷つけているが、内情では非常に自分も傷つけているという人も多く居ます。
そういう人は普段の行動は情に厚い行動をとるので良くわかります。
そして人を傷つけなければならないときもその人の目標のためであったり、大儀の為であったりと、なぜそういう人を傷つけるような行動をとるのか理解できるタイミングです。
こういう人は確かに強い人でしょう。

しかし、情を持たないような平気で人を傷つけることの出来る人は、普段の行動でもむやみやたらと人を傷つけるために無用な敵をたくさん作りいらない争いを産んで自分の足を引っ張られることになります。
結局こういう人も大きな成功は収められません。

人を「平気で」裏切ったり傷つけたりできる人ってのは小さな成功は収められても、成功を維持したり更なる大きな成功を収めることは難しく、成功を維持したり大きな成功を収めたいのならば情に厚くないと難しいです。

後、人を利用することと、裏切ることや傷つけることはまるっきり別物です。
お互い利用し利用される関係はある意味理想的な関係になります。
人を利用するだけで自分は他人のために動かない人間もまた、他人から信用を失い、徐々に誰もその人のために動いてくれなくなり、誰も利用できない人間になってしまいます。
なので他人を利用するだけの人もまた成功を維持したり大きな成功を収めることは無理です。

だから勝ち組で居続けられないし、すぐに自分のしたいことも出来なくなる。
強くないから安易ですぐに成果の出る道を選んでしまう。
本当に強ければ、時間をかけても確実な道を進んで行きますよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/10/29 13:05

こんにちは。


二十代後半の女性です。

>人を平気で裏切ルことが出来る人の心理

うーーーん。。。そもそも「裏切り」の定義自体が、個々人によって異なるのですよね。。。
私自身は、

>約束しておいたのに全く守らない人

に遭遇しても、例え「こじつけ」でも良いから、その人は「已むに已まれぬ理由で破らざるを得なかったのだ」と考えてしまうので、なかなか「裏切られた」とは、思わない事が多いです。

もしも「どう考えても適当な反故の理由」しか、考えられない場合は、それは確かに腹が立ったり、哀しくなったり、しますけれど。。。


>対面であうととても愛想よくするのに、心のそこでは何を
>かんがえているのわからず、平気で人を利用する人
>人脈等で、相手を平気で利用し、その後音沙汰がない人

これらの「人を平気で利用する人」については、私は「裏切られた」とは考えません。
「人を利用する行為」は、「裏切りではない」と私は考えているからです。

ちょっと、お考えになってみてください。
*「利用する価値も無い自分」
*「利用出来る人間である自分」。。。。どちらになりたいと。思えますか?

誰かが自分を「利用」したら、それは、「価値のある自分」が「証明」された事になりませんか?^^
誰かが自分を「踏み台にして」出世等「より良い方向へ進んだ」としたら、それは、「誰かの役に立てた」事になりませんでしょうか?^^
kimi1980様を通して、誰かが「人脈を拡げ」たら、そんな「価値ある人脈を持っている自分」も「価値がある」事になりませんでしょうか?

これは、「慰め」ではありません。それに、
「利用されたから」と言って、「自分の価値」にどのような「影響」がある、と言うのでしょうか?
「踏み台にされたから」と言って、「自分の立ち位置」にどのような「変化」があると言うのでしょうか?
「自分の人脈を利用された」と言う事は、「自分の人脈が拡がった」と言う事にもなります。

それだけ「利用される」kimi1980様の能力、人間力が私には眩しく見えます。
それだけ周りに「利用する価値がある人」と「認められている」のは、「素晴らしい事」と私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

利用される価値のある自分

とても新鮮な視点でした。

回答者様はとても心が広いのですね。

私はネガティブ思考なのか、上記のようなことに出会うと
自分が惨めになることがあります。

回答ありがとうございました

お礼日時:2008/10/27 15:39

>どうすればいいのでしょうか



とありますので、考えてみました。

>人を平気で裏切ることが出来るひとは
強いのでしょうか。

裏切ることのなかでもとある↓

>小さいことでは、
約束しておいたのに全く守らない人
対面であうととても愛想よくするのに、心のそこでは何を
かんがえているのわからず、平気で人を利用する人
人脈等で、相手を平気で利用し、その後音沙汰がない人

ごめんなさい、これらをあげつらうにあたって、
小さい約束で「約束とは、遂行できない、されないときもある」という
設定をしてないのが最初の間違えです。
対面だと愛想よく・・・誰でも普通じゃないですか?
心のそこまでいっしょというのはないですよ、原則。

「がんばりましょう」という人の何パーセントが「がんばれば何とかなる」と思うでしょうか?
がんばってもだめだとわかって、言うでしょうこれ、がんばれって。
大丈夫よって、ウソじゃないですか?

平気で人を利用する人・・・というのは人は利用されてナンボです。
利用価値のない人は、最初から近くにおいておく必要がない。

音沙汰ってなんですか?  何か報告しなくちゃいけないですか?

いまどきの人は、携帯があるのが前提でのお付き合いですから、
いつでもメール、電話で変更も、キャンセルも連絡できるだろ言うという付き合い方をします。

でも、そうじゃないのですよ。
約束や、何らかの利用され、利用するという関係を構築したときに
連絡が取れないことを前提に、最初の一歩を決めてないから
その後の齟齬が大きくなる。

あなたは緻密に連絡をしろと思うし、相手にもそれを求めるが
相手には相手の価値観がある。
それを最初に確認作業としてしてないから、相手を非難する。

現場に相手が来ないとき、相手を責めるのではなく、
こなかったときにはどうするかと事前に決めておく。

人を紹介したとき、その後の連絡がなくても済むように取り決めておく。
ないときはこういう理解をしておくからねと。

相手を責める前に、あなたの思うように遂行しないというのではなく
不測との事態が常にある、思ったとおりにならないということを前提として物事を考えないあなたが、イメージ貧困です。

相手は、必ず自分の思うとおりにならないこれが原則。
その上で約束をして、人を紹介して、連絡をして・・・です。

これは、相手が悪意でしないときもあるが、
単に忘れるとかもあるし、あるいは、他に優先すべきこともできることがある。
何らかの障害があることは想像するにたやすい。
電車の遅延とか。

時系列として優先権はあるでしょう、こっちが先に決めたんだからという。
でも、それぞれの事象に対しての重要度は変わるでしょう?
あなたにとってはズーット守るべきことでも
相手の時間はまた違う。

相手はまた、あなたとは違う時間を過ごして、
また次のポイントでの接近遭遇する瞬間がある、
変数を見込まないから、すべて、相手が裏切っているという評価になるのです。

「遂行されない可能性」を認めない、
あなたが世間を狭くしているに過ぎない。

誰にでも役に立つ法則を持つべきでしょう。
それが勝てるかどうかの境目。
相手を非難するのは簡単。

それでも、気持ちよく、相手を受け入れ、自分も
利用価値の高い人として相手に価値を認めさせなくちゃ。
「要らない人、
利用価値のない人、
一度決めたら変更のきかない人」として
逆に、あいつはなんだかなぁ・・・として、愛想笑いの一つもできない
変な奴になるのでは?

愛想笑いの一つもできないと何もできないでしょう?
普通に誰もがしていることです。

スマイル0円とか言いません?

約束は履行されないこともあると思って約束し、
履行されないくても大丈夫なように最初から取り決める。

利用されることを承知で人と交わり、人に自分を利用してもらって
自分も利用する。
音沙汰がなくても済むように自分をしつける、習慣化する。

こういうのは、勝つための戦略ではなく、負けないための戦略です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2008/10/29 13:04

勝つというのは、勿論したたかで強いからだし、その他の才能があったりで突き抜けていくものなんだろうけども・・・



「小さいことでは、
約束しておいたのに全く守らない人
対面であうととても愛想よくするのに、心のそこでは何を
かんがえているのわからず、平気で人を利用する人
人脈等で、相手を平気で利用し、その後音沙汰がない」

約束を守らなければ周囲の信用も得られないので勝ち組には
なれないだろうし(勿論ケースバイケース)
心の底を他人に見せる必要は無いし(結構、誰でも当然やってる事)
仕事はお互いが利用する価値があるのはそれは悪いことではないし
相手を利用し音沙汰が無いというのだって、その利用された人だって
自分の意思で決定する自由があるのだから、その利用される時点で
嫌ならノーと言えばいいと思う。

どうすればいいって事ですが、人間関係って相対的なもの。
相手は何言っても何をやっても自由なんだから
あなたも聞かない自由があるし、利用されたくないと思ったら
しっかりとノーと言うしかないですよ。

まずは自分確立。次、相手です。

相手に支配されないよう、常日頃から精神を鍛えましょうよ。

イエスはイエス
ノーはノーと言う事が勝ち組負け組みに関係なく
必要な事なんじゃないでしょうか?

そもそも人間関係に裏切りって無いと思う。
何故なら心は変わるものだし、その時にはお互いの自由意志があるんだから。
ただあるのは性格の力関係だけでしょうね。

性格的に出来ない?
それならなるべくそういうあなたが苦手なタイプは避けるしかないかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
回答者様の仰るとおりだと思います。

ただ、 ”裏切り”というのはなくても
相手を傷つけるということはあるのではないでしょうか?
そこに無関心な人は強いなあ、と思うのです。

例えば、上司と部下の関係でも、上司のほうが選択肢が多い
(部下は何人でもいる)
という状態であれば、人を傷つけやすいと思います。
(上司は約束を守らなくても部下が困るだけで上司には何の被害もない)

上記は特例かも知れませんが、”同じ立場で””約束”したのに、
心が変わりました、ではどちらかが傷つくのではないでしょうか?

繊細な人だったり、良識のある人ほど傷つくのでは、などと思ってしまいます。

どちらかが不倫した、浮気した、
などなど、自由意志だから許されてしまうのでしょうか・・・。


悲しいです

お礼日時:2008/10/27 12:51

強くないからそうやって結果的には周りの人を傷つけたり、損なったりしても自分を守ろうとするんじゃないですか?


それは人としての強さとは全く関係ないですよ。
そういう人を見ているからこそ、貴方は貴方が思う大切な価値観を大事にしないとね☆
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング