私は現在21歳で会社員です。今の仕事には充分満足しており、今後も続ける予定です。親に相当反対されてますが彼氏もいます。4つ年上で価値観の違いはありますが、いつか認めてもらえるようにと思ってます。
そんな時に宿命大殺界の本を上司に紹介され、購入し、現在読み終わったところです。読み終えて、今後の人生に不安を抱き、ご相談させていただきたいと思い、投稿します。

結論から申しますと、翌年22歳から20年間宿命大殺界に入ります。
私は6月生まれなのであと8ヶ月程で迎えます。
本を読み、宿命大殺界が目の前だとは、本当に驚きました。
来年以降怖いですが、宿命大殺界を目の前にして本を読み終えたことをありがたく思えます。

本をお読みになった方はご存知だと思いますが、宿命大殺界とは人生を120年間と例え、その内20年は誰でも経験をする大殺界のことです。自分次第でプラスにもマイナスにもすることが出来ます。
もちろん私もプラスに過ごしたいのですが、まず本に書かれている、「20代、30代に宿命大殺界を迎えた場合」とアドバイスがあるのですが、内容としては、「とにかく今の環境を大幅に変えるといい」と書かれています。親や学校という『ワク』を取り除き、それを良い意味で利用するとのことです。
そして、宿命大殺界に入る2、3年前にどのように過ごしていたかが重要だそうです。
私の場合は19歳になった歳まではだらけてましたが、20歳になる歳に就職し、6星占術でも良い歳でした。就職してからは、とても充実した生活を送れているのです。
しかし、宿命大殺界は、私の様に恵まれた環境で過ごしていた人に関してももちろん摩擦が生じるようなのです。それは充分理解できているのですが、「宿命通り生きようとするなら、それまでの環境を変えてやる必要があります。」と記載されているのです。

つまり、宿命大殺界に入る2、3年前に充実した生活を送っていた場合でも環境を変えるべき・・・?ということでしょうか。
「思い切った変化を起こさない限り、宿命大殺界では陰転します。」とのことです。

これがまず一つ疑問です。

しかし、次の段落で、「ただし、自分の宿命星が指し示している方向と異なる環境にいたり、職業についている人の場合は、宿命大殺界を迎えるからといって無理に変える必要はありません。」と記載されています。

・・・私は読解力に乏しいため、この2つのことを理解することが出来ません。

後者に関しては、自分の宿命星(10年ごとの宿命)とは、もちろん宿命大殺界に入る2、3年前の状態のことを指してるのですよね?
就職=職業に就くと考えて間違いないと思いますが、結果、どちらを信じればいいのでしょうか。
信じる、信じないと言うよりは、本当にただ読解力に乏しいだけなのかもしれませんが、お分かりの方に是非アドバイス(言葉の意味)をいただきたいを思います。
併せて相談なのですが、私が18歳~19歳まで親には相当反発(学校や恋愛に関して。文頭に書いた彼氏とは、この反発している時期からの彼氏。つまり、親には賛成されてない。)し、家族間は最悪でした。しかし、就職した歳から家族とは相当なかよくなってます。仲良くなっているというか中高時代もですが、親を信頼しすぎ、言いなり状態ともいえます。よっぽどのことが無い限り反発できず、むしろ親のいう事に納得してしまうのです。(100%正しいと思ってるわけではなく、ケンカをしたくない、怒られたくないという思いも強い。もちろん納得することもたくさんある。)→(その反動もあり、18~19でぐれてしあまったのかもしれませんが^^;)
先ほど少し挙げましたが、この様な状態を私的には親を『ワク』と捕らえることも充分出来ており、思い切って一人暮らしを始める、なども頭を過ぎりました。もしくは本に書いてあるように転職も。(出来れば転職は避けたいが。。→文頭の通り、充実し気に入った職場であるから。)

『ワク』を破るか現状維持かどちらにせよ、本文を理解できてないうちには結論もでませんよね^^;

大変長くなりましたが、本文の意味、どのように捉えるのが本が言いたいことなのか、また、併せて転職、一人暮らしに関しても、上記疑問に対する回答案、ご意見をいただければと思っております。
宿命大殺界まであまり期間がないので、出来るだけお早めにたくさんの意見をいただければ光栄です。

どうぞ、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは^^


>自分次第でプラスにもマイナスにもすることが出来ます
大殺界に負けるもんか!と思って頑張れば
プラスの方向へ変えていけるのではないでしょうか?
弱気だと大殺界が、そこへつけこんでくるように思います。
(ヘンな言い方ですが^^;)
プラス思考で大殺界乗り切ってくださいね^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんはwご回答ありがとうございます。
そうですね、気持ち次第だと思えるようになりました。

本当に気持ち次第で日々のバイオリズムは変わるんだな~と実感しています。
プラスの気持ちで居ればプラスになり、マイナスの気持ちで居れば一層マイナスになってしまいます。
自分を信じて悔いの無い日々を過ごします^^

ありがとうございます、感謝します。

お礼日時:2008/10/29 22:30

宿命大殺界の過ごし方はどのようにすればよいのでしょうか。

そもそも宿命大殺界とはあの細木数子さんにより有名になりましたが、その期間はなんと20年にも及ぶそうです。

この期間の調べ方は人生を120年とみて割り出すので時際にこの宿命大殺界の期間に当たる場合はかなり年齢を増したあとに訪れることもあるので、例えば90歳以降に宿命大殺界が来るとすれば深く悩む必要はないのかもしれません。

参考URL:http://kontyan.com/syukumeidaisakkai/
    • good
    • 0

この地球上で生きている人間の人生は、「生き方」が似ていることはあっても、全く同じとういう事はないと思います。


人間って、私も含めて良いことも悪い事も思い込みで生じる事が多い。

来年運気が下がるなら自分の心(考え)口(発言)行い(行動)で、よくも悪くもなります。
悪い方向へ向かう年を迎えると言われば、誰しも不安になると思います。
運命はあるかもしれません。でも、運命も宿命も自分の生き方で、どうにでも変わると思いませんか?
陽が落ちて夜になっても、朝陽は必ず顔を出す。
それくらいの気持ちになっていれば、少々のことは乗り越えれると思います。
>宿命大殺界まであまり期間がないので
恐れれば恐れるほどその通りになるかもしれません。
振り回されず、自分を見つめれば自然にわかる事だと思います。
    • good
    • 0

NO1さんのご回答に大笑いでした。


私は「算命学」を少し勉強しました。細木数子の占いもここから来ているらしいです。でも暴走にもほどがあるなー。
占い好きの人間からすると、結果に一喜一憂してしまいますが、今進んでいる道をふと立ち止まって振り返って見直すためにあるのかな、って思ってます。でないときりがない。
私の結果は悪くてもいいのですが、子供の占いとか見ると将来を悲観してしまいます。「あと一日早く生んでおけばー」って、ほんと傍から見ると馬鹿みたいですね。だからさっきも書いたように、ちょっと迷った時に気休めに見るだけにしようか、と思ってます。
質問の答えになってなーい!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答ありがとうございます。

暴走にも程ある、ということは、大袈裟に書いてあるということでしょうか・・?
きりがないものなんですね。元々占いが好きなので、私は一喜一憂してしまうタイプなのですが、おっしゃる通り、過去を振り返り見直す為の参考と、今後の参考程度に考えていきます。
 「気休め」という言葉が本当ありがたいです。
充分答えになってます^^ありがとうございます。感謝します。

お礼日時:2008/10/29 01:31

迷信ですよ。


「自分次第でプラスにもマイナスにもすることが出来ます」
なのだから占いの当たりはずれを判定することが
ぜんぜんできません。
自分次第で状況が良くも悪くもなるのは当たり前です。

その種の迷信に陥ることを心理学で
「確証デバイス」と言います。
ノストラダムスの予言は
戦争・災害・経済危機・飢饉・人名などを書いていますが
年代と場所を組んで示していないので
それらの出来事は無数にあるし
名前はヨーロッパ人のありふれた名字です。
たとえば「弓の中でかつてない光がきらめく」を
日本への原爆投下と言い張る人がいますが、
弓型の国や街は無数にあるし、光にまつわる発明品も
たくさんあるので各時代に〔その時代で、かつてない光〕も
たくさんあるわけです。
したがって広い世界の長い時代の中で該当する事件は
たぶんあるでしょう。
・・・という具合です。

しっかりしてください。
あなたは〔だまされやすい人〕です。
今後もよく考えて判断しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは、ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、当たるか当たらないかは判断しかねますよね。
占いは参考、意識付け程度にします。

えと、、、非常に図星です^^;
なんでも信じてしまいます。騙されやすいです。
改善しようとは思うのですが、なかなか結果を出せずにいます。
今回のご回答を参考に、さらに気をつけて生活していきます。

ありがとうございます。感謝します。

お礼日時:2008/10/29 01:26

たまたまこのカテゴリーで



個人的に言うと
そんな占い本なんて本が売れるために大まかにまとめているだけ
良くも悪くも結論あなたしだい
人なんて体調・感情のリズムがあり、それを文章とかで当たり障り無いように書いています。
自分的になんで?そんな人が人気なのか良く解らない。
それならオーラの泉とかの江原氏にいろいろ言われた方が絶対自分に取ってプラスでしょう。

その本なんて個人じゃなく大きく団体と考えて見て下さい。

これかの道なんてあなたが決めていく者です。
そしてそのあなたのそばに彼氏がいますから2人でどうしていくか
別れる・結婚・など決めて行くも基本あなたです。
その本を読んだのが無駄と言う事じゃなくあぁ~こんな事ザックリ書いていたなぐらいで十分
忘れても良いと思うくらいです。(個人的に)
占いがまったくハッタリとまで言いませんが、人それぞれ生き方や価値観・感情のリズムもバラバラ

ただ、あなたがその本を読み疑問を持つのが必然なのですから(アニメ・xxxホリックをパクって見ました。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答ありがとうございます。
確かにおっしゃる通りだと思います。
人生は自分次第でよくも悪くもなるんですよね。
ここに投稿させて頂いて、ご意見を頂き、確かに気持ちは楽になりましたが、心の奥底に少~し不安が残っていました。それが原因で仕事中もテンションが上がらず、充実した日を過ごすことが出来なかったのです。
占いに左右され、一日の気持ちが落ちてしまい、結果自分にとって素敵な一日が過ごせなかったことを後悔しています。

「その本を読んだのが無駄と言う事じゃなくあぁ~こんな事ザックリ書いていたなぐらいで十分忘れても良いと思うくらいです。」

↑の言葉が本当にあり難く、気持ちがより一層楽になりました。

自分がいい方向に向くよう、精一杯過ごしていきます^^
本当にありがとうございます。感謝します。

お礼日時:2008/10/29 01:22

信じなければ不安になることも無いでしょう。


鰯の頭も信心から、といいますしね。
遍く占いとは、本人を安心させるために都合のいい解釈を行います。
わざわざ不安なことを言ったのでは、信じたいという気にもなりませんからね。
ただ、名前が売れてきたり変な勘違いで傲慢になった占い師はそんなことは無視してしまうのでしょう。

アドバイスですが、占いなんかに頼らないことが一番です。
どうしても、占いに頼りたいのならもっと別の安心を与えてくれる占いを信じるべきです。
わざわざ不安にさせる占いに傾倒すること自体本末転倒という他ありませんね。
既に、「大殺界」など信じてしまったのなら、それを打ち消すに足る占いで安心させることです。

人生、理解のできない漠然とした不安が発生した場合に、占い等神秘的なものに傾倒してしまうと云う事はわからないでもありません。
それらは、一時の安心は与えてくれても根本的な解決は施してはくれないでしょう。
私は、占いを否定しているわけではありませんが、取り除くべき原因をほっといて、そういったものに頼る事がいかに無益かということを言いたい訳です。
将来に対する不安があるのならそれが何かを知るべきだし、それが分かったのなら行動を起こすべきです。
何も占いに頼らずとも、自分の力で問題を解決したほうが、よりいっそう力強く生きる事が出来るのではないかと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答本当にありがとうございます。

おっしゃる通り、信じるから不安になってしまうんですね。
あくまでも、ほんのアドバイスと捉え、心の隅っこに奥く程度にしようと思います。
本を読み終わった後はショックでショックで苦しかったですが、かなり気持ちが楽になりました。
占いが全てではないですし、左右されず、自分がしたいことを見失わず生活していきたいと思います。

迅速なご回答ありがとうございました。感謝します。

お礼日時:2008/10/28 02:17

確かにちょっと意味が分かりにくいですね。

。。
まあどちらにしろ、占いや占星術などのたぐいは当たるも八卦当たらぬも八卦の世界でしょう
20年間もあればそりゃたいていの人は大きな嫌なことのいくつかは起こるものだと思います
本のいうとおりにしてそれを避けられるかは疑問ですね
迷信やおまじない程度に軽く考えるのが一番ではないかと思います


ちなみに細木先生の外れた予言たち

田村亮子氏は金メダル取れない・・・ハズレ
谷という性になったら金メダルを取れなくなる・・・ハズレ
たちションしたら金玉なくなる・・・ハズレ
自民党に入れないと交通事故に遭う・・・ハズレ
YOU氏は芸能界をやめないともうすぐ死ぬ・・・ハズレ
西郷輝彦氏は自殺する・・・ハズレ
ボクシング・川嶋が勝つ・・・ハズレ、徳山が王座返り咲き
横峰さくらのキャディーは男がいい・・・ハズレ、4アンダー13位
ジーコは代表監督を辞める・・・ハズレ、みごとワールドカップ一番乗り
和田アキ子の新曲売れない・・・ハズレ、トップ10入り
昭和64年(平成元年)に株が大暴落 ・・・ハズレ
1999年に第三次世界大戦勃発、日本沈没・・・ハズレ
2005年は大殺界に入るからテレビに出ない・・・ハズレ、一年中テレビでまくり
2005年に東京に大地震が起こる・・・ハズレ
1995年に関東大震災・・・ハズレ
みのもんた、寄付しないと手術が成功しない、車いすに・・・ハズレ
ライブドアの株価が5倍になるわよ・・・ハズレ、下がりまくりでストップ安
横山やすし親子、最高の年になるわよ・・・父は吉本をクビ、息子はタクシー運転手を殴って逮捕
細木数子自身の大殺界、ろくな事が無い・・・大当たり!
一度でも外れたらテレビ出演は辞める・・・ハズレ
ハイヒールモモコの子供、テレビに出していると7歳まで生きられない・・・ハズレ
ジョシュハートネット、一年以内に結婚する・・・ハズレ
次期総裁は武部、他に可能性のあるのは福田・・・ハズレ、立候補すら無し
田代まさしに「あんた、これからどんどん良くなるわよ」→ミニにタコ事件 ・・・ハズレ
99の岡村に「2、3年のうちに必ず結婚する!」 ・・・ハズレ
島倉千代子の借金返済アドバイス・・・失敗
ネプチューン名倉は大殺界・・・結婚!
2006年、人と人とのコミュニケーションが全くなくなる・・・ハズレ
寿命を聞いたら即そこで占いをやめる・・・ハズレ
結果待ち
2030年に日本人がみな難民に
自分は250歳まで生きる
朝青龍が70連勝する
「ハッスル、ハッスル」より「パワーアップでオーッ!!\(^o^)/」が流行る
ITはあと5年10年で無くなる
私の育てた人材が30年後40年後には必ず日本を良くします
オリエンタルラジオが天下を取る
X-GUNを半丁コロコロに改名で売れるようになる。
ドン小西は癌
2007年、松坂大輔は活躍できない
巨人が優勝するのは、2008年
2007年、巨人の監督が変わる
中村紀洋は5,6年先に自殺する
名引友利恵→緑友利恵に改名
はなわの角を切り落とさないと、命に関わる。
劇団一人は、40歳までに死ぬ、40歳の七月に葬式
劇団一人は、結婚したら120歳まで生きる
ボクシング川島勝重
2004年大殺界に世界チャンピオンに
2005年1月、月の大殺界に防衛成功
細木和子の携帯サイトに「今年一年は絶好調、防衛回数を増やす」 → すぐに防衛失敗、王座陥落
ファン・ニステルローイが得点王になってオランダが優勝→一得点で終わり、スタメン落ち。オランダもポルトガルに負け。
野球
江川卓は昭和59年に巨人を追われる・・・ハズレ
1986年は中日が優勝する・・・ハズレ
1987年の1位2位は中日、阪神、日本ハム、南海・・・ハズレ
2005年プレーオフを制するのは、ソフトバンク・・・ハズレ
2003年阪神日本一・・・ハズレ
2004年に新庄はプロ野球界を引退する・・・ハズレ
2004年のセリーグは阪神と横浜が優勝争いをする→中日優勝で横浜は断トツ最下位・・・ハズレ
2005年阪神4-1ロッテで阪神日本一・・・ハズレ
松井秀喜はメジャーで腰を痛めて日本に帰ってくる・・・ハズレ
松井稼頭央はメジャーで成功する・・・ハズレ
新庄はチームメイトともめて辞める・・・ハズレ
10年連続で阪神の優勝を予想・・・2003年に見事に的中!!
2006年セ・リーグは阪神、横浜、巨人が優勝争いする。中日は無い・・・ハズレ
2006年パ・リーグの最有力は西武、日ハム・楽天は断じて無い・・・ハズレ
細木和子が改名を勧めた方々
映画の題名(「ゴーストネゴシエーター」→「ゴーストシャウト」)を変えれば大ヒット・・・ハズレ
お猿がモンキッキーに改名で大当たり、1,2年で冠番組が持てるようになる・・・ハズレ
コアラがハッピハッピーに改名で大当たり・・・ハズレ、離婚の危機に
次長課長に改名のススメ・・・改名拒否で繁盛中
離婚の予想
渡辺徹と榊原郁恵は昭和63年に離婚の危機・・・ハズレ
三浦友和と山口百恵は最悪の組み合わせで分かれる・・・ハズレ
長門裕之と南田洋子は昭和59年に離婚の危機・・・ハズレ
長門裕之と南田洋子は昭和64年に離婚の危機・・・ハズレ
松居和代と船越栄一郎はすぐに離婚・・・ハズレ
黒川紀章と若尾文子はすぐに離婚・・・ハズレ
だいたは男に捨てられる・・・だいたの浮気で、旦那が捨てられた
大安に結婚した谷佳知と谷亮子はすぐに別れる・・・ハズレ
細木和子名言集
人に言われてホイホイ改名するのは馬鹿のすることです
花粉症患者は心が悪い
天然パーマのヒトは心が曲がってる
養鶏場のニワトリは一日に2~3個の卵を産む
図に乗りすぎ
家族に犯罪者が出るのは、先祖をおろそかにしたから
  →2006年1月27日に細木数子氏の弟細木久慶さん逮捕
細木和子に「結婚できない」と言われた人たち」
細川直美さん・・・結婚
セイン=カミューさん・・・結婚
出川哲朗さん・・・結婚
渡辺満里奈・・・結婚
だいたひかる・・・結婚
ウッチャン(内村光良)は2008年まで結婚できない・・・2005年に結婚
高島兄弟は,一生2人とも独身・・・兄貴が結婚!
神田うの、本気で結婚考えてくれる男はいない・・・ハズレ
見栄晴に「お前には女なんかついて来ない」・・・結婚
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答本当にありがとうございます。感謝しています。
そうですね、一度占いが当たると次々気になってしまいますが、結局は自分がどうしたいかが一番大切だと再認識させて頂けました。
やはり、自分の気持ちを犠牲にしてまで占いに注ぐことは難しいです。
あくまでも、参考や「気をつけなさい」という意識程度にしたいと思います。

迅速なご回答本当にありがとうございます。
これでぐっすり眠れそうです^^

お礼日時:2008/10/28 02:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 先端巨大症、巨人症<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    先端巨大症、巨人症とはどんな病気か  成長ホルモンが過剰に分泌されて引き起こされる病気です。発育期に起こると、身長が著しく伸びて巨人症になります。思春期を過ぎ、骨の発育が止まってから発症すると、手足が大きくなり、特有な顔や体型を示します。 原因は何か  先端巨大症の大部分は、成長ホルモンを産生する下垂体(かすいたい)の腫瘍(しゅよう)によって引き起こされます。  下垂体に成長ホルモンを産生する腫瘍が生...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宿命大殺界と通常の大殺界

あと10年で宿命大殺界に入ります。
宿命大殺界と通常の大殺界を別々に考えるとしても、宿命大殺界の20年間で大殺界の間は更に注意が必要なのでしょうか?
よく自分が大殺界の時期でも、夫の運勢が良ければその運勢に反映されるといいますが、宿命大殺界でも同じことが言えるのでしょうか?
細木さんを批判する方が多数いらっしゃいますが、反対派の方でなく宿命大殺界を信じてる詳しい方、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、細木さん信奉者ではありませんが否定もしません。
私は気学というものを主にやっていますが、細木さんの六星占術も
毎年参考にさせてもらっています^^
色々な占術を組み合わせて構築された六星占術はそれなりに的中率も
高いと思っています。

さて、大殺界ですが・・・
まずやっぱり影響あると思いますよ。
実は私自身、一昨年に宿命大殺界を抜けたばかりです。
たしかにそれまではかなり波乱に満ちた人生で、相当大変な思いもしました。
その苦労の原因を追及する為に母と易や気学を勉強し始めたと言っても過言はありません。20年ですからね・・・長いですよ。
しかし現在はまだ通常の大殺界の一番終りの年、「減退」です。
ですので本当の意味で大殺界を抜ける事が出来るのは来年かと思っています。

別々に考えるか一緒にして考えるかは恐らく細木さんが自著の中で
書かれているのかなぁと思うのですが、ごめんなさい、私はそこまで
網羅していないのでちょっとわかりません。
でも今年、私が注意すべきことの事柄に挙げられていた事の中の
「信頼していた人に裏切られるような事がある」という事は見事に的中していました。
正確には裏切られたというのとは違いますが、
でも私はその方の為に今まで色々心を砕いて来たのに
肝心な時にその人は私に対して背を向けた、というか味方して貰えなかった
というような事が起きました。(仕事関係の方です)
これはやはり大殺界の影響だと思っています。
ですから長きに渡った宿命大殺界と通常の大殺界とは、私は分けて考えています。
そうなるとやはり、殺界の影響はダブルで受ける恐れがあるという考えになりますね。
あくまで私個人の考えですが・・・。

六星占術に限らず私は易や占いの類は
「前もって災難が来る事を知る事が出来、またそれをどうやって回避するかを
知る為の知恵」だと思っています。
(偉そうなこと言ってすみません!)
ですからあんまり怖がってしまうと逆にマイナス要素を呼び込んでしまう事になると
思うので意識しない方が良いと思いますよ。
ちなみにご主人の運勢が良ければ、というのはごめんなさい、私はよくわかりません。
でも、気学でも同じ考え方をするので違和感は覚えませんね。

なんだか回答になっているかどうか心配ですが・・・
色々自分の事とか書いてしまいましたが、でも一応両方経験した者として
少しでも楽にお考え頂ければと思い、回答してみました。
ちなみに両方の殺界を終えようとしている今、運勢はなかなかのものです。
せっかくこういうものに巡り会えたのですから
フル活用して少しでも人生のプラスにしたいですね。

こんにちは、細木さん信奉者ではありませんが否定もしません。
私は気学というものを主にやっていますが、細木さんの六星占術も
毎年参考にさせてもらっています^^
色々な占術を組み合わせて構築された六星占術はそれなりに的中率も
高いと思っています。

さて、大殺界ですが・・・
まずやっぱり影響あると思いますよ。
実は私自身、一昨年に宿命大殺界を抜けたばかりです。
たしかにそれまではかなり波乱に満ちた人生で、相当大変な思いもしました。
その苦労の原因を追及する為に母と易や気学を勉強...続きを読む

Q宿命大殺界のこと

細木数子さんの占いでは、
大殺界と宿命大殺界というのがあります。

大殺界のことはわかるのですが、
宿命大殺界というのは、ある人とない人がいるのでしょうか?

私があるかないかを調べたいのですが、本を購入する以外で調べる方法はないのでしょうか?

知っている人がいましたら、教えて下さい。
また、宿命大殺界について、詳しいことを知っている人がいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

宿命大殺界は人生(120年間)のなかで訪れる20年間のことを指し、誰にでも訪れます。

ただ、例えば98歳からの20年間が宿命大殺界ならば、経験せずに人生を終える場合が多いでしょうから、そういう場合は無いに等しいですね。

ご自身の宿命大殺界を調べるなら、本を購入されてご自身で計算されたほうが無難だと思います。

最後に宿命大殺界の詳細についてですが、本に書いてあることと細木さんがTVでおっしゃってることの間に違いがあったりするので、はっきりと申し上げることはできません。

しかし、大まかに言うと、

『宿命大殺界の20年間は人生の激変期であり、良いほうに変化(陽転)する場合と、悪いほうに変化(陰転)する場合があります(でも、それほど変化しない場合もあるみたいです…)。そして、陽転するか陰転するかは、宿命大殺界をどのように迎えるかによります。しかし宿命大殺界を抜けてしまえば、陽転していようが陰転していようが元の状態にもどります。』

こんな感じになります。

ちなみに私はあと一年で宿命大殺界を抜けます…

Q宿命大殺界 あと5年。どん底です。

宿命大殺界ど真ん中です。
陰転していると思います。どん底という感じです。
自分自身をまったく出せません。
宿命大殺界が作用しているのかわかりませんが、同じ様な方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

自分の境遇を嘆きながらも孤独感を削いで何となく居心地のよいものに
思わせてしまう「大殺界」などという言葉の功罪は随分考えさせられます。

もしそのような同胞を見つけられたら何かが変わるというのでしょうか。
もし大殺界という言葉がこの世に無かったとしても、質問者様は同じ考え方をされるのでしょうか・・。

どん底から抜けたければ、まずは何かのせいにするのをやめることです。

Q大殺界を抜けると運気は良くなりますか?

私は、土星人の(+)で、今大殺界の最後の年です。
来年から、大殺界が終わるので良い運気に変わると信じているのですが、実際に大殺界をぬけた方、どんな違いを受けましたでしょうか?

今、実際私の環境が、私の中では最悪です。
自分の思い通りにならなくて、嫌なものを続けなくてはいけず、やりたいことが全く出来ていません。占いにも書いてあったように、心の病気におかされやすく、今実際、ほんとに気分が晴れません。
この運気??が、変わるきっかけは大殺界を抜けたら変わるのだと思っているのですが、実際にところどうなのでしょうか???
実際に詳しい方や、経験がある方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
生年月日で推命する占術によって、
大殺界(空亡)の解釈は変わります。
とても重視する流派もあれば、全く考慮しない流派もあります。
それは見る観点が違うからだと考えます。
円柱は、縦から見れば○ですが、横から見れば□ですよね。
そんな感じです。
どの推命法でみても、「よくない」時は、確かに要注意です。
しかし、推命法によって、吉とでたり、凶とでたりするものです。
まあ、いい事もあれば、悪い事もあるってとこでしょう。
大殺界ですが、悪いばかりではないんですよ。
推命で凶の時というのは、実は『学び』や『休息』の時なんです。
そして『感謝の心』を深める時なんです。
いろんな事があったとしたら、
そこから『何を学べるか』です。
また、その環境の中で『感謝できることは何か』です。
また、ツイてない時はあります。
人生のリズムとしてあります。
その時期というは、
次のシーズンの為の休息のときであり、学びの時なんです。
大切な時なんですよ。
『悪い』ととらえず、
『学べる事はないか』『感謝できることはないか』
考えてみてください。
「大殺界」とか「運命の冬の時」とか「凶運の時」というのは、
人生にとって重要な大切な時なんですよ。
また、『清算』の時でもあるんです。
過去に自分が犯した間違いを清算するときなんです。
ですから、辛い、苦しい、は、早く清算できるんです。
次のハッピーの為の総清算と準備の時なんですよ。
とにかく『辛くてありがとう』『苦しくてありがとう』
『清算できてありがとう』って声を出して言って見て下さい。
来年、大殺界がぬけるんですね。
来年から『きっとよくなる』
そう信じて、
のこり1ヶ月半。『学び』『感謝』の期間にしてください。
今、大殺界で当たっているなら、
来年は『きっとよくなる』。
そして、次の殺界は、『学びの時』として迎えれば、
悪い事なんて起きないよ。これホント。
だって、季節に冬が来なかったら、日本って大変ですよね。
人生にだって冬が来なかったら、たいへんです。
みんな「大凶」だって大騒ぎするけど、
迎え方を知っていれば、逆に「いい時」なんですよ。
ちょっと疲れ気味のあなたに
簡単な開運方法教えます。
 (1)朝日に向かって深呼吸
 (2)心を元気にする本を音読(15分くらい)
 (3)天に御先祖に親に感謝する。
 (4)感謝できる事を探して「ありがとう」って言葉を出していう。
    (朝ごはんが食べれてありがとう、とか)
 (5)鏡の自分に向かって、ニコッと笑って、思いっきり誉める。
   (今日も時間通り起きたね。偉い!とか)
これやってみて。お金もかからないし、よくならなくても、
まあ、体や心にはいい栄養になるから。
『春が来ない冬はない』『抜けないトンネルはない』
きっとよくなる!!

こんにちは
生年月日で推命する占術によって、
大殺界(空亡)の解釈は変わります。
とても重視する流派もあれば、全く考慮しない流派もあります。
それは見る観点が違うからだと考えます。
円柱は、縦から見れば○ですが、横から見れば□ですよね。
そんな感じです。
どの推命法でみても、「よくない」時は、確かに要注意です。
しかし、推命法によって、吉とでたり、凶とでたりするものです。
まあ、いい事もあれば、悪い事もあるってとこでしょう。
大殺界ですが、悪いばかりではないんですよ。
推命...続きを読む

Q宿命大殺界の出産について

1976年5月4日産まれ水星人(+)の女です。今年の誕生日から20年間『宿命大殺界』に突入します。

現在、妊娠中で予定日はちょうど5月の誕生日辺りです。

宿命大殺界前に産んでしまった方がいいのでしょうか?後のがいいのでしょうか?

ちなみに無痛分娩にすれば、4月下旬に出産可能なんです。

※「そんなの信じてどうする?」などの返答はいりません。

Aベストアンサー

出産は邪気払いになるので大殺界でいいと思います。
無痛分娩で日付を決めれるということは、陣痛誘発剤投与後、神経麻酔をするということでしょうか?
この場合、易学的にも自然分娩で生まれるはずの日がその人の運命を見る日なので、お子さんは占いで運勢のでにくい人になります。(帝王切開、陣痛誘発など人工的な出産の人は占いにくいそうです。)
それから私は、子育て支援事業もしているのですが、よっぽどでなければ無痛分娩はおすすめしてません。医学の観点からも、誘発剤の副作用や産後ウツとの関係など、問題視される声があります。

私は、占いや宇宙的な意思を感覚的に信じるので、出産という命の神秘に人的な力をくわえることで生むほうも生まれるほうも運命が変わってしまうと思います。

Q大運天中殺と宿命大殺界について

大運天中殺は宿命大殺界と同じですか?
私は宿命大殺界を今年抜けます。最後の5年で結婚、出産しました。これは、よくなかったのでしょうか?詳しい方教えてください!!お願いします!

Aベストアンサー

 「天中殺」は、別名「空亡」と言います。

 これは、干支暦という十干と十二支を用いて年月日時を表す暦を基に、人の「命」を判断する占術の、『四柱推命(中国では『子平』とか『八字』などと呼ばれます)』や『算命学』で用いられる用語です。
『算命学』では主に「天中殺」と言い、『四柱推命』では主に「空亡」と言っています。

 昭和50年代に、和泉宗章氏が『算命占星学入門』と『天中殺入門』という本をお出しになり、その中に、

 「天中殺の期間中は新しいことを始めてはいけない。何か始めても必ず後に破綻することになる。」
 「天中殺の期間中は何をやっても思うようにならない。だからその期間中はおとなしく天中殺の時期が過ぎるのを待つべきだ。」
 「天中殺の人がいると、家族を含め周囲の人がそれに巻き込まれる」
 「大運天中殺は運勢を逆転させる。大運天中殺の直前に幸運だった人は大運天中殺の期間中にその反動で不運に見舞われ、場合によっては命を落とす。逆に、直前に不運だった人は幸運に恵まれる。しかし、大運天中殺の期間中に幸運に恵まれた場合、あまりに度の過ぎた幸運に恵まれると大運天中殺が終わった時にその反動で不運に見舞われ、場合によっては命を落とす。」

というようなことが書かれていました。

 これらを読んだ人の中に、「自分は今、天中殺だから、何をやっても上手く行くはずがない。」「天中殺の自分がいると家族に迷惑がかかる」「幸運だった自分はもう直ぐ大運天中殺に入るから死ななければならない」などと、私からすれば訳の分からない理由で自殺する人が相次ぎ、日本中を巻き込んでの一種の社会現象・社会問題となりました。

 その後、和泉氏は、当時読売巨人軍の監督に就任した長島茂雄氏に関する占いを外したことをきっかけに、「占いは当たらない」宣言をして占いから足を洗い、『算命学』はそれまでのブームの反動からか、人々から白眼視されるようになりました。

 その後、1年ほどして出て来たのが細木数子氏の『六星占術』で、内容は、和泉氏の本の中から天中殺の要因のみを取り出して、人々を6種類または12種類に分け、天中殺の期間を十二支で1個分増やして名前を「大殺界」とし、

 「大殺界の期間中は新しいことを始めてはいけない。何か始めても必ず後に破綻することになる。」
 「大殺界の期間中は何をやっても思うようにならない。だからその期間中はおとなしく天中殺の時期が過ぎるのを待つべきだ。」

と、天中殺(大殺界)の期間中の行動などについては和泉氏の本に書かれていたのと全く同じことを書き、ただ、

 「何事も思うようにはならないけれども死んではいけない」

と書いて和泉氏の二の舞になることを防いでいました。
 ただ、和泉氏の本は天中殺以外の部分の内容については比較的信頼性の高い占術の判断方法を紹介していたのに対し、細木氏の本の方はまるでデタラメで、自己流に滅茶苦茶にアレンジして、大殺界の他にも中殺界やら小殺界やらと、単に悪い時期というのを増やして人々の恐怖をあおって自分の商売にしているだけのものでしかありません。

 そして、細木氏は最近になって和泉氏の『天中殺入門』に書かれていた大運天中殺の部分のみを取り出して『宿命大殺界』という本を書いて売り出したようです。
 ただ、さすがにこれまで今までの大殺界の手法と同様に十二支で一個分悪いとされる期間を増やしてしまうと、全部で30年間も悪い時期ができてしまうことになるために気が咎めたか、元々の大運天中殺の時期とこれだけは全く同じにしています。そして、その時期の過ごし方については和泉氏の本に書かれていた内容をほとんどそのまま流用し、その他に、彼女の常套手段として、先祖供養などの独自の宗教的哲学的内容などを加味してもっともらしい体裁を整えて本にしています。

 しかし、細木氏が基にしていると思われる、和泉氏の本の「天中殺」の考え方自体がそもそも間違っているのです。

 「天中殺(空亡)」は、干支暦を用いて人の「命」を判断する占術においては確かに重要な判断要素の一つではあります。(もっとも、台湾の明澄透派という流派の系統の『四柱推命』だけは、「空亡」の要素を最初から全く見ないようですが・・・)

 しかし、「天中殺(空亡)」は、その「天中殺(空亡)」に該当する干支(かんし:十干と十二支のこと)が存在しない、または、力が半減している、などとして観命作業を進めて行くためだけのものであって、他の要因と合わせて考えることによって初めて具体的な意味を成すものであり、「天中殺(空亡)」の要因だけを取り出して何らかの判断をしようとしても、それだけでは良いとも悪いとも、具体的には何も判断することはできないのです。

 それを和泉氏は、「天中殺に該当する干支が存在しないものとして、或いは、力が半減するとして判断しなければならない」ということのみに着目して、「自分に対して作用するものが無くなったり力が弱まったりするのだから、その時期は不安定で何が起こるか分からない」というように発想し、その考えを基に本にまとめられたのだと思われます。

 しかし、実際には、自分に作用するものが例えば全く無くなったとしても、自分が生まれながらに持っているものまで消えてなくなるわけではないため、そのような場合には本来の自分が持っているものがもっと明確に現れて来るだけのことであって、それ以上でもそれ以下でも無く、この時期が運勢的に不安定になると決まっているわけでもなければ、悪いことが起こると決まっているわけでもないのです。

 さらに言いますと、『四柱推命』でも泰山流では大運の「空亡(天中殺)」は見る必要は無いと考えていますが、私もこれまで多くの方を見させて頂いた経験上、大運の天中殺は見る必要が無いという結論を得ています。

 いずれにしろ、和泉氏の判断方法はそもそも間違っていたのであり、同じ『算命学』の流派の中でも和泉氏の本の内容に賛同する方はほとんどいません。ましてや、それを基にして人々の恐怖を煽って自分の商売にしているだけの細木氏の書いていることや言っていることなど、真に受けて振り回されるだけ馬鹿を見るとお考え下さい。

 しかし、どうしても不安で仕方が無いとお考えでしたら、信頼の出来る占術研究家の方に鑑定を依頼なさればよろしいのではないかと思います。
 『算命学』は『四柱推命』の判断要素のうちから生時の要因を除外して判断するもので、他の12星座占いや動物占いなどから見れば信頼性は高い部類の占術ですが、『四柱推命』に比べれば精度などの点で格段に劣ります。しかし、『四柱推命』を看板にはしていても入門書程度の知識のみで商売している人も多数おられるため、誰が信頼できるのかは素人の方には判断がつきかねると思います。

 そこで、有名どころで言えば、gooのバナー広告にも出ている黒門氏(高根黒門氏)などは私としては信頼できる方なのではないかと考えています。他に、苔峰洞人氏なども信頼できるのではないかと考えていますが、苔峰洞人氏は現在本の執筆中でお忙しいようですし、基本的に占いの依頼は受けない方のようなので、依頼しても無理かもしれません。しかし、そのHPの内容は、素人の方には少し難しいかも知れませんが、お読みになって参考になる点は多いのではないかと思います。

 どちらの方も、gooやYahooで検索すればHPが分かるはずです。

 或いは、街中やインターネット上で『四柱推命』を看板に掲げている方の場合でも、その人が信頼できるかどうか判断できる方法があります。それは、生年月日までは分かっていても生時が分からない場合、その人の身体的特徴や家庭環境、これまでに経験した事象の発生時期とその種類などの情報から、生時を特定できる方であれば信頼できると考えられます。仮に、生時が分からない場合、「生時が分からなくても運命にはほとんど影響はありません」として判断する人や、生時を軽視する方は信用できないとお考え下さい。生時が変われば、全く性格も運命も何もかもが変わるのです。

 しかし、私としては結局のところ、天中殺など素人の方は全く気にしなくて良いのではないかと思いますが、どのようにお考えになるかはstarmanstarmanさんの自由だと思います。

 「天中殺」は、別名「空亡」と言います。

 これは、干支暦という十干と十二支を用いて年月日時を表す暦を基に、人の「命」を判断する占術の、『四柱推命(中国では『子平』とか『八字』などと呼ばれます)』や『算命学』で用いられる用語です。
『算命学』では主に「天中殺」と言い、『四柱推命』では主に「空亡」と言っています。

 昭和50年代に、和泉宗章氏が『算命占星学入門』と『天中殺入門』という本をお出しになり、その中に、

 「天中殺の期間中は新しいことを始めてはいけない。何か始...続きを読む

Q細木数子と宿命大殺界。

 細木数子さんのテレビを見ていると、宿命大殺界を抜ける前に何かを変えなければ命がないと言っています。
 ところが、細木数子さんが書いた「宿命大殺界」という本を読みましたが、そのような話はどこにも書いてありません。
 どちらかと言うと、宿命大殺界中は新しいことをやらないほうがいいと書いてあります。
 どれか別の本に、宿命大殺界を抜けるときは何かを変えたほうがいいと書いてあるのでしょうか。もしそうであれば書名を教えていただきたく思います。
 ちなみに私が今まで読んだ本は、「宿命大殺界」と「大殺界に克つ相性」のみです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 細木氏が元ネタにしていると思われる、和泉宗章氏の『天中殺入門』/青春出版社 に同様のことが書かれています。

 彼女の本に書かれていることや、彼女が「大殺界」等について述べていることのほとんどは、昭和50年代前半に出版された和泉宗章氏の『算命占星学入門』『天中殺入門』(いずれも青春出版社)の2冊に書かれていることを、何冊にも分けて、さも秘伝か何かをもったいぶって公開するかのように装って書いているだけです。

 しかも、判断方法その他の内容については、まるっきり滅茶苦茶にして。

 これら2冊の本が元で、昭和50年代半ばに、日本中を巻き込んだ「天中殺ブーム」が起こり、内容の深刻さから自殺者が相次いだために社会問題化し、当の和泉氏本人が、当時の読売ジャイアンツの監督だった長島茂雄氏に関する占いを外したことを契機に、「占いは当たらない。自分は占いを辞める」宣言をして以来、上記の2冊は、現在では絶版になっているはずです。

 「大殺界」は、「天中殺」の焼き直しですが、「天中殺」と同じであることを分からなくするために1年分増やしています。元もとの天中殺は2年ですが、そもそも和泉宗章氏の「天中殺」に関する考え方が大間違いなのです。「天中殺」は別名「空亡」とも言います。

 「宿命大殺界」は、『算命学』で言う「大運天中殺」の焼き直しです。

 この辺りの所は、苔峰洞人氏の「苔峰山占術広場」のHPに詳しいです。少し内容が専門的になって、初学者の方には難しいところがあるかもしれませんが、時間のある時にでも一通りご覧になられればよろしいのではないかと思います。

 また、細木氏とその書籍の内容に関する論考として、下記の「細木さんの占いについて」の質問に答えておられるkimongimonさんの回答内容や、そこで上げられた参考URLの内容をご覧になれば、かなり参考になるのではないかと思います。Kazehitoさんがお読みになった本についても詳しく検証されています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1456273

 細木氏が元ネタにしていると思われる、和泉宗章氏の『天中殺入門』/青春出版社 に同様のことが書かれています。

 彼女の本に書かれていることや、彼女が「大殺界」等について述べていることのほとんどは、昭和50年代前半に出版された和泉宗章氏の『算命占星学入門』『天中殺入門』(いずれも青春出版社)の2冊に書かれていることを、何冊にも分けて、さも秘伝か何かをもったいぶって公開するかのように装って書いているだけです。

 しかも、判断方法その他の内容については、まるっきり滅茶苦茶に...続きを読む

Q大殺界の時期に結婚してもいいですか

今年から大殺界に入りました。結婚を考えている人がいて今年結婚したいなと思っているのですが、
占いでよく大殺界の結婚はやめたほうがいいといわれることが多いですよね。

もし大殺界に結婚された方などいたら実際どうでしょうか。
皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

大殺界で妊娠結婚したものです。ちなみに旦那は後厄。
結婚は正直どうだろう…幸せなようなそうでないような…普通の結婚ではあり得ないようなこともありましたが、今は至って普通の生活です。普通ほど幸せなこともないでしょうね。
というのはおそらく大殺界で出産をしたからその運気がすべて息子に持っていかれたのだと思います。なのでなのか今年で大殺界を抜けましたが大きな怪我や病気も何もなく過ごしていました。
ただ、息子にとっては最悪な人生になってしまうかもしれないと考えると、考えがなかったかなと思います。
というのが私は母が大殺界の時に産まれた子供ですが、母とは馬が合わないし貶されて貶されて細くて折れそうな橋を渡っているような学生時代でした。結局は折れずに渡りきれたのは母のおかげですが、大殺界や自分の運命(?)を知らずにいたら折れてどん底に落ちて今の自分はないのかなと思います。結局今では母とは普通の仲でいますし…意見は合いませんが(笑)
おそらく私と息子の間も馬が合わないのだと思います。しかし、知ってて接するのと知らずに接するのは違うかなと思います。
そして私も妊娠して結婚する前にかかりつけの占い師の方に相談したら、結婚といういい運を流すことで大殺界の悪い流れをくい止めるパターンもあるよと教えてくれました。
そういういい運を流すにはそれなり以上の努力も必要です、トピさんにそれが出来たら幸せな結婚生活を迎えれると思いますよ。
思ったときが吉とも言います。思い切ってもいいとは思いますよ。

大殺界で妊娠結婚したものです。ちなみに旦那は後厄。
結婚は正直どうだろう…幸せなようなそうでないような…普通の結婚ではあり得ないようなこともありましたが、今は至って普通の生活です。普通ほど幸せなこともないでしょうね。
というのはおそらく大殺界で出産をしたからその運気がすべて息子に持っていかれたのだと思います。なのでなのか今年で大殺界を抜けましたが大きな怪我や病気も何もなく過ごしていました。
ただ、息子にとっては最悪な人生になってしまうかもしれないと考えると、考えがなかったか...続きを読む

Q大殺界と仕事について

上京してもう3年ぐらいになるのですが、最初はプログラマーを目指していました。しかし、半年で3社ほど辞めてしまいました。原因は不眠症、遅刻、人間関係、仕事が向いてなかったなどです。確か上京した時は財成という年で良かったはずなのですが・・・。それから1年ほど就職活動しても決まらず、精神的に鬱になっていました。去年ぐらいからテレビなどのメディアで細木さんを知って自分が来年いっぱいまで大殺界だというのを知りました。思い起こせば12年前の時も良い事がなかったように思います。しかし、運気がいい年でも仕事をすぐに辞めてしまった事がありました。現在はやりたいと思う仕事がないのと仕事をしていない2年ほどのブランクでどうしていいか分からない状態です。さらに大殺界という占いに呪縛されてる感じです。占いでは新しい事は始めない方がいいと言っていますが、この呪縛を解くにはどうすればいいでしょうか?
大殺界の時に就職、転職したと言う方に体験談を聞きたいです。

Aベストアンサー

はじめまして。
なんだか、大変ですね。私も大殺界なんていわれたときは、なんだかぎょっとしました。他の占いでもたまたま悪いときがつづいてましてね。
 でも、なにはともあれ仕事はしなくては、生きてはゆけません。ただ、あなたは仕事についての考えがちょっとゆがんでいるので、なやんでらっしゃるのではないかと思うのですが、どうでしょう?
 あなたにとって仕事とはなんですか?親や友達に認められる会社で安定した収入を得ること。なんて考えているのではありませんか?
 それは、違います。仕事とはあなたと世の中を生かすためにすることです。
 大雑把に例を出すと、戦後の日本で占いで悪いと出たから仕事をしないなんて人間いないはずですよ。だって、働かなきゃ、本当に死んでしまうのですからね。
 ま、こんな豊かな世の中でそこまで追い詰められる人はそういませんが、多少ゆたかで食い物の心配をしない分、悩みが深くなるのですよね。動物的に生きられる分、心が生きているかわからなくなる人がおおいんですから。
 今のあなたは心がいきてますか?いえ、もし充実してるなら悩んだりしませんね。
 まずは、自分らしく生きるとはどういうことなのか、考えてみてください。そして、そのためにあなたが世の中にどうかかわれるのか。
 別に、世間でいうような立派な仕事でなくても、ホストでも、愛人でも、それも立派な仕事だと私はおもいます。
 仕事に呪縛をしているのは、細木さんではなく、あなたをとりまいた環境とあなたです。大殺界はそんなあなたの心配を大きく投影しているだけです。
 この手の占いは、運気にアップダウンがあって、殺界を超えれば、かならずいい運気の時代がくるものです。
 ただ、厳しい冬を越えなければ、桜が美しく咲けないように、いま、ちゃんと自分と向き合えなければ幸運期にも五部咲き人生のままですよ。
 そんなにきになるなら、この一年、立派な就職を考えなくても、アルバイトで命をつなぎつつ自分探しをしてみたっていいし、おへんろさんでもしてきたっていいじゃないですか。
 仕事は、自分を生かす事です。自分を追い詰めるためにするものではけしてないのですから。そんなにあなたをいじめないでやってください。
 こうやって、質問できるあなたは、まだちゃんと世の中とかかわろうと努力できるひとなんですから。道が理解できれば、あなたの本当に望む目的地までたどり付けるはずです。
 ロータスというプログラムを作った人も昔はヒッピーをしていたと聞いたことがあります。ちょっと横道をそれたとして、それが必ず転落の道とはかぎりません。
 とにかく、まずは心から休息して、元気なってでなおしてみてください。

はじめまして。
なんだか、大変ですね。私も大殺界なんていわれたときは、なんだかぎょっとしました。他の占いでもたまたま悪いときがつづいてましてね。
 でも、なにはともあれ仕事はしなくては、生きてはゆけません。ただ、あなたは仕事についての考えがちょっとゆがんでいるので、なやんでらっしゃるのではないかと思うのですが、どうでしょう?
 あなたにとって仕事とはなんですか?親や友達に認められる会社で安定した収入を得ること。なんて考えているのではありませんか?
 それは、違います。仕事...続きを読む

Q宿命大殺界の計算方法

細木数子さんが出演している六星占術関係の番組を見ていると
よく「宿命大殺界」と言うお話が出てきますが
宿命大殺界の時期などは人によって違うのでしょうか?
または年齢時期の事で全ての方が一緒なのでしょうか?
六星占術の基本的な事は自身で有る程度の計算は出来るのですが
宿命大殺界の計算方法および時期など全く判りません
もし、詳細をご存知の方がいらっしゃいましたら
ご指導、アドバイスなど頂ければと思います
皆様、宜しくお願いします

Aベストアンサー

すみません。。。NO1.のものです。
参考URLの入力が2件くっついてしまいました。

http://generator.squares.net/

http://book.matrix.jp/book/unmeisei.html
です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報