現在、家の外壁塗装をしています。
ついでにと思い、FRP防水がされているバルコニーの塗装を聞いてみたところ、20万円ぐらいかかるとのことで断念です。
業者さんからの情報を含めて列記すると、

 ・FRP防水が施されているが、トップコートが所々はがれている。
  2~3年は問題ないと思うがメンテした方がいい。
 ・塗装面積は、約30m2。
 ・節約するなら個人で挑戦もいいんじゃない?

足場も不要なバルコニー内なので、DIYで挑戦したく思っています。
現状は、
 
 ・グレーのトップコート?が所々はがれ、FRPがうっすら見えている。
 ・雨漏りはない。
 ・バルコニーの手摺の壁の立ち上がり、根元15cmぐらいまでFRP防水が施工されている。

色々なHPを探しているのですが、意外と情報が少ないです。
材料も購入しなくてはならないので、やっと探し当てた下記のHPに写真を送ってみようかと思っています。

 FRP-ZONE.COM http://www.frp-zone.com/frp-waterproofing-room.h …

材料が買えたり、施工方法がわかるページをご存知でしたら教えれ貰えませんでしょうか?
また、アドバイスがあればお願いします。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。



<工程についてもできればアドバイスお願いできますか>
 ホームセンターのFRPコーナーに置いてある、FRP用の表面塗装材は「下塗りはいりません」。この意味は、結果としてFRPの重ね塗りになるので、FRPとFRPの間に他の素材やペンキなどが挿入されているのは、好ましくありません。多分その様な事をするのは重大な問題だと思います。

 ご質問者さんは既に、サンダーで被膜を剥がそうとお考えの様なので、それをその通り実行(作業)してください。上記に書いた通り、できれば現在の塗装の被膜はなるべく落とされた方が賢明だと思います。
 今回サンダーをかけるのですから、手で触りながら、でこぼこもなるべく取り去るようにサンダーがけを行えば拠り宜しいんではないでしょうか。その場合あまり深く削らないように気をつけてください。

 購入された塗料の缶には、その容量で塗れる範囲が書いてあるので、範囲に合わせて、(1)そのまま缶に硬化剤を入れ塗る。或いは(2)別の容器に小分けして塗る。どちらでもその作業に合わせてお選び下さい。

 塗料を購入された時、同時に容器やハケを洗う溶剤もご購入下さい。店員に聞けば溶剤は分かると思います。
 置いてあるとは思いますが、適当な溶剤がなければ、お近くの「塗装材料店」(車の板金修理屋さん或いは建築やさんで聞けば分かります)アクリルシンナーをお買い求め下さい。

 塗料はFRPなので、硬化剤は確実に規定どおり入れて、よく攪拌してください。多すぎると、塗り終わらないうちに硬化しますし、少ないと硬化しません。

 塗る場合は、FRPが立ち上がっている部分を先にぐるりと塗って下さい。その後、出入り口があるはずなので、そこに向かってバックしながら塗って下さい。
 ペンキ塗りなどよりも遥かに下地に対する色の止まりが良いので、筆を返して何回も塗りなおす必用はありません。一回筆を滑らせればそこの部分は終りとなります。

 ご検討を祈ります。
 
    • good
    • 8

 こんにちは。



<FRP防水がされているバルコニーの塗装>
 DIY店、或いはホームセンターのFRPコーナーに、FRPに表面塗装するカラーが何色も置いてあるので、お好きな色を購入して塗ってください。
 この色は、基本的に絵の具同様色々な色を混ぜ合わせることも可能です。お好きな色に調合して塗ってください。

 この塗装は「FRPを塗る」事と同義です。簡単に言えば、この色がFRPなので、説明書通りに硬化剤を混ぜて時間内に塗ってください。
 結果、地のFRPと完璧にマッチングして(食いついて)しまいます。経年変化は、FRPと同等となります。
 
 FRPは他の物質に侵されないという特性を持っていますので、トップコートが「ところどころ剥がれている」や「全て剥がれている」ぐらいではFRPの機能は全く損なわれていないと考えられます。
 しかし、現状は「精神衛生上」好ましくないと思いますので。FRPの色は目の玉が飛び出るほど高くないので、ご検討を。

 以前FRPに関する質問に答えたアドレスです。参考まで。
 http://aol.okwave.jp/qa4097676.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

こんにちは。
回答、ありがとうございます。

頂いた回答を読んでいると挑戦できそうな感じがします。

なんとなく、
 目荒し → 下塗(プライマー) → 上塗
なのかな?と考えていました。
工程についてもできればアドバイスお願いできますか?
目荒しは、サンダーで500番ぐらいのスポンジやすり?を使用して、
下塗と上塗はインターネットで調べて購入しようとしています。

>この塗装は「FRPを塗る」事と同義です。
ここのコメントに???となっています。
塗装自体にFRPのような防水性能が期待できるということなのでしょうか?

頂いたアドバイスを頭に入れて、ホームセンターの塗料をちょっと覗きに行ってこようと思います。
でも、購入はネットとかのちょっと問屋っぽい所の方が安くていいものがありそうな気がします。
30m2ぐらいだったらホームセンターで十分かも知れませんが。

回答、ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/29 11:26

◆DIYの神様・大豪院です。

ご質問ありがとうございます。

私の長い長いDIYの経験からの掟は「屋根には手を出さない」です。
つまり、DIYはお書きになっているように対費用でメリットが無ければなりません。注文するよりお金がかかってはDIYとは言わず、それでは単なる道楽です。

屋根やバルコニーは雨漏りのリスクが避けられません。屋根の老朽化以外で雨漏り原因の最も多い部分はビルトイン・FRPのバルコニーです。2-3年はもちそうだ、ということから、その後が問題です。その後はDIYで行った施工の良否に全てがかかるわけで、もし×だった場合には「FRPやり直し費用+雨漏り被害補修費用」ということで、かなりの損害となります。

DIYは、それがうまくいかなかった場合の費用が少ないものがDIYとなりえるのです。構造欠陥とか災害とかではない家の被害で最も甚大なものは雨漏りです。

ウッドデッキとか倉庫とか、外構とかは、DIYが失敗してもゼロに戻るだけですが、屋根やバルコニーはそうではないのです。

神様のアドバイスは「DIYでは屋根・バルコニーはしない」です。

お書きになったURLの業者に問い合わせてもよいですが、おそらく、DIYをサポートするようなつもりは最初から無い業者と思います。

「お客さん、こりゃあご自分じゃ無理ですよ。簡単そうに見えてそのうちここが痛んできます。」ってな具合で「お一人様ご契約ーっ。」という段取りです。もちろん、施工費用は当初の20万円を法外ではない程度に上回ります。

お書きになった現在の状況は「業者がメンテナンス施工をする良いタイミング」であることを示しています。DIYを行った場合の目先の利益はおそらく10万円程度でしょう。

10万円を惜しんで、後々の「やり直し」をさせられるリスクを負うのはどうかな・・・と思います。バルコニーのメンテナンスは、家にバルコニーを付けた時点でわかっている必要経費です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

こんにちは。
回答、ありがとうございます。

DIYの心得、非常に参考になりました。
確かにそうだな~と納得です。

今回のバルコニーの塗装をDIYでやろうとしている件ですが、
FRP自体は非常に強く、防水性能に問題がないので、
塗装は見栄えだけ?らしいので挑戦しようかという考えです。
FRP自体の再施工でしたら諦めていたと思います。

”今回、そこまでお金ないから自分でやろうかと思う。”というのは塗装屋(リフォーム屋?)には伝えてあります。

業者さんに再確認してみようかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/29 11:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルーフバルコニーの防水について

2階ルーフバルコニーの防水について悩んでいます。
(かなり前になりますが、FRP防水関連で一度質問させていただいています)


面積は10m2で、3面が外壁で、一面が庭(上部)に面しています。

A:FRP防水(+ウッドデッキ)
B:ガルバリウム鋼板屋根葺きの上、ウッドデッキ設置


※一部特殊な方法(より万全な)もあるようですが、コスト的に無理ですから考えないこととします。


●コスト、性能面を総合判断した場合、一般的なAを選択すべきでしょうか?



デザイン面等は考慮せず、イニシャル・ランニングコスト(施工費用、メンテ費用、補修費用等)の両面から総合判断して決めたいと思っています。


FRPは万全ではないと聞きますが、それでも多くの実績がある現在では、信頼があるからこそではとも思ったりします。

以前の質問での結論としましては、適切な施工さえすればまず漏水のおそれはない・・でした。
大半の雨漏りは、施工レベルであると・・・。
(それでも万が一のことを考えると不安は払拭できないでいます)

予算が取れるなら、もっと万全な方法があると紹介もされました。


■広い面積には向かないようですが、10m2であれば迷わず選択すれば良いでしょうか?


FRPの追従性にも限度があるでしょうから、地震等で、予期せぬトラブルの心配は拭えません。
木造の場合、揺れや構造のしなり?などが予想されますが、体力壁、水平構面で固めますから、それほどでもないのでしょうか?


ガルバ屋根の場合ですと、一般的に緩勾配であるほど雨漏りし易いと聞きます。
納まり上1/20勾配が限度ですが、上部にウッドデッキを設置するため、雨係にならないことから、漏水の恐れは少ないかと考えます。

日光にもさらされないため、屋根の経年変化も通常よりは有利かと?

以上を踏まえても、未経験が故、判断がつきません。


どちらの方法がベターかを専門家(経験者)のご意見を聞かせください、


■防水、長期的なメンテの観点から、ガルバ屋根のほうに分があると考えますが、実際には少数派だとの認識です。
ネットで調べましたが、参考事例(現場の施工事例)はわずか2件しか見つかりませんでした。
FRP防水は信用できないから、屋根を葺いているとの事でした・・。

FRPが主流であるのには理由があると思います。
そのあたりのことについて、お分かりでしたら、お願いします。

施工費用については、よくわかりませんが、FRP防水を1とした場合、ガルバ屋根はどの程度の目安で考えておくべきでしょうか?
(デッキの施工のしやすさも考慮した場合)

以上、よろしくお願いします。

2階ルーフバルコニーの防水について悩んでいます。
(かなり前になりますが、FRP防水関連で一度質問させていただいています)


面積は10m2で、3面が外壁で、一面が庭(上部)に面しています。

A:FRP防水(+ウッドデッキ)
B:ガルバリウム鋼板屋根葺きの上、ウッドデッキ設置


※一部特殊な方法(より万全な)もあるようですが、コスト的に無理ですから考えないこととします。


●コスト、性能面を総合判断した場合、一般的なAを選択すべきでしょうか?



デザイン面等は考慮せず、イニシャル・ラ...続きを読む

Aベストアンサー

「好み」の問題ではないか?と思います。
以下、気が付いた点を記載してみます。

「FRP防水」
 一応防水工法なので、「施工店+防水業者」の「10年保証」が付く。
 ところが、その上にウッドデッキを施工すると、防水保証から、条件が外れる、と
 実際に漏水した時に、逃げられる可能性も、多少あり。

 施工はシンプルで、納まりもシンプルで、漏水の危険度は、実際は低いように
 思います。(適切な管理と施工の下)

 意匠的には、正面にパラペットを立ち上げる事となり、すっきり、シンプルに見えると
 思います。

「ガルバリュウム屋根」
 この屋根が、何をイメージされているか解りませんが、この屋根は、「板金加工」の
 屋根であって、「防水屋根」ではないので、当然、防水保証10年は付きません。

 この屋根を、正面側に流れるようにすれば、充分、ウッドデッキにも対応が出来る、と
 思います。この場合は、正面に軒樋と縦樋が出てきます。
 それでもこの場合は、納まりがシンプルであって、信頼性もあると思います。

 意匠優先?として、正面にパラペットを設け、FRP防水のように見せたいと思った
 途端、納まりが非常に複雑になり、「谷樋」の設置の必要性が発生します。
 この場合、漏水の危険性は、加速度的に増大します。

 又、ガルバリュウムは、それ自体、非常に優れた材料ではありますが、折り曲げ加工を
 すると、固い材料なので、微細な亀裂が入ります。そこからの発錆が将来的に、多少
 心配です。

 防水性を高めようと、複雑に折り曲げをした加工もありますが、その折り曲げ加工の
 箇所が経年で、緩んできます。その緩みを取ろうと、再度締めるとその箇所の亀裂が
 重症化して、発錆に至ります。

 また、「谷樋」の施工は非常に難しく、実際には、板金とシールに頼っているのが
 現実です。これが意味するところは、将来の漏水です。
 落ち葉が詰まって、樋に水が溜まり、オーバーフローで、屋内に漏水する危険も
 あります。


繰り返しますが、全てが理想的な工法はありません。利点と欠点をにらみながら、
選ぶしかないのではないか、と思います。

最後に、鉄板系で防水性能を唄っている製品も有りますが、「10年保証」は出ません。
確かめてみて下さい。

「好み」の問題ではないか?と思います。
以下、気が付いた点を記載してみます。

「FRP防水」
 一応防水工法なので、「施工店+防水業者」の「10年保証」が付く。
 ところが、その上にウッドデッキを施工すると、防水保証から、条件が外れる、と
 実際に漏水した時に、逃げられる可能性も、多少あり。

 施工はシンプルで、納まりもシンプルで、漏水の危険度は、実際は低いように
 思います。(適切な管理と施工の下)

 意匠的には、正面にパラペットを立ち上げる事となり、すっきり、シンプルに見える...続きを読む

Q間取りの診断 アドバイス お願い致します。二世帯の店舗住宅の二階になります。背面バルコニーの位置に一

間取りの診断 アドバイス お願い致します。二世帯の店舗住宅の二階になります。背面バルコニーの位置に一階のお風呂を移動させようと思います。正面のテラス以外の位置に洗濯用のテラスを配置したいのですがアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

北東が寝室ですよね?
その部屋の押入れ(?)部分にトイレを移動。
北東の北壁際3畳分をウォークインクローゼットと物置兼用。
その手前に寝室を6畳。
図面のトイレの位置の真横に寝室へのドア。
残りの3畳分が洗濯物干場用テラス。
食品収納庫は、階段のL字になっている部分に棚として作るか、キッチンカウンターの背面の壁が広くなるので、その部分にも棚を作るとか。
…ご参考まで。

Qバルコニーの清掃

画像のようにバルコニーが黒ずんで汚れています。
綺麗にしたいのですが、高圧洗浄機を所有してますので、これで汚れを落とせば大丈夫でしょうか?
素人ですが、プロに依頼した方が良いでしょうか?
使用上の注意事項があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

モルタル仕上げのように見えます
もとからそういう感じの色調ではなかったのですか?

モルタルの場合、表面が劣化している状態で高圧洗浄機を掛けると剥がれる可能性もあります
酸性の洗浄剤なども劣化を進めます

デッキブラシのようなモノでゴシゴシ擦り
それでも気になるようなら塗装でしょうか

Qバルコニーの排水口について

新築に居住して1ヶ月が経ちました。

いまとなってはというお話ですが、ご教示をお願いします。

バルコニーの排水ですが、オーバーフローの排水口から樋につながっていません。
これは通常あり得るのでしょうか?
外観の見た目が非常におかしいです。

当方の家は、バルコニーの下に屋根があるために、バルコニー床面の排水口とオーバーフローの排水口が離れています。
そのため、バルコニー床面の排水口は樋につながっていますが、オーバーフローの排水口はつながっていない状態です。

Aベストアンサー

オーバーフローを設置している建物にお住まいで有ることで、その建物の
配慮の質が想像出来ます。

良い建物です。
オーバーフローは、設置すべき設備ですが、実際のところ、そこまで神経を使って
設計、及び施工している業者は少ないと思います。

その意味で、
良心的な設計、及び施工業者で良かった、と思います。

さて、オーバーフロー管は、万一、メインの排水が、詰まった時、屋上、バルコニーが
水浸しになるのを、防止する設備です。

枯葉等がドレイン部に詰まり、雨水排水がされないと、屋上、バルコニーに水が溜まり
屋内に侵入してきます。
それを防止する設備です。

配管を繋がないのは、オーバーフローが機能していることを知らせる意味です。
配管を繋いでしまえば、オーバーフローが働いている(つまり、ドレインが詰まっている)が
解りません。

オーバーフローから排水されると言うのは、異常時、と言う事ですから、ドレインの
詰まりを点検する、と言う事になります。

健全な状態であれば、当然、オーバーフロー管から水が流れることは無いので、
多少意匠的に問題があっても、機能美だと思って、許してあげて頂きたい、と思います。

最近の業者は、面倒がって、オーバーフロー管を設置していないのが多いです。
良心的とは言えません。


 

オーバーフローを設置している建物にお住まいで有ることで、その建物の
配慮の質が想像出来ます。

良い建物です。
オーバーフローは、設置すべき設備ですが、実際のところ、そこまで神経を使って
設計、及び施工している業者は少ないと思います。

その意味で、
良心的な設計、及び施工業者で良かった、と思います。

さて、オーバーフロー管は、万一、メインの排水が、詰まった時、屋上、バルコニーが
水浸しになるのを、防止する設備です。

枯葉等がドレイン部に詰まり、雨水排水がされないと、屋上、バルコニ...続きを読む

Q戸建でバルコニーなしってアリですか?

注文住宅で2階建ての家を計画中です。

採光などの事情により2階リビングなのですが、予算の都合で当初予定されていた
リビングに面した南側のベルコニーを無くしてしまう案が持ち上がっています。
私としては有りえない!と思っていたんですが、主人はそれでいくと言い張ります。

ただ、リビングから階段で上がる屋上と、1階の南側に3m×8mほどの狭い庭、
洗濯乾燥機(洗濯機の乾燥機能とガス乾燥機)があります。
ちなみに洗濯機は2階です。

あまり外干しはしないし、バルコニーを無くしてしまってもあまり問題もなさそうな気もしますが、
大きなゴミ箱を置いて日々のゴミを一事置きするつもりだったのが出来なくなります。
庭付近に設置し、毎日下まで降りたらいいだけなんですが・・・
まったく外干ししないってことはないし、本当はグリーンを置きたかったとか、
あとはなんとなく気分的なものですが。

バルコニーを無くすと50万ほどの減額になりとても迷っています。
皆様のご意見をお聞かせください。
バルコニーをなくすことによるメリットデメリットなんかもありましたら教えてくださると助かります。
どうぞよろしくお願いします。

注文住宅で2階建ての家を計画中です。

採光などの事情により2階リビングなのですが、予算の都合で当初予定されていた
リビングに面した南側のベルコニーを無くしてしまう案が持ち上がっています。
私としては有りえない!と思っていたんですが、主人はそれでいくと言い張ります。

ただ、リビングから階段で上がる屋上と、1階の南側に3m×8mほどの狭い庭、
洗濯乾燥機(洗濯機の乾燥機能とガス乾燥機)があります。
ちなみに洗濯機は2階です。

あまり外干しはしないし、バルコニーを無くしてしまっても...続きを読む

Aベストアンサー

バルコニー無しのメリット
1階が明るくなる。
2階が掃き出し窓でなく腰高窓になるので熱ロスが少ない
冬、窓からの日の入りが良い。
湿気ない。
建物に負担がかからない。

デメリット
エアコンの室外機置き場?。1階に置くと配管が長くなり多少効率が悪くなる。
夏、日が入り暑い。(ベランダがあれば簾などで遮蔽できる)
ベランダは部屋の延長の感じがあり、広さに余裕を感じない。(ウッドデッキはまさに部屋の延長感覚です。)

我が家のベランダはエアコン置き場、布団などを干す場。専ら実用の場で椅子に座ってコーヒーなどは一度もありませんね。奥さんが布団干し大好き人間なのでベランダ無しは考えられません。布団をしょっちゅう干しているのは我が家だけです。地震で損傷したので建て替えたら110万円かかりました。値打ちを感じるか否かです。

結局、お金の算段が一番優先だと思います。旦那さんもやりくりを一生懸命考えられていると思います。旦那さんの意に沿うのがいいのではないでしょうか。

後付け
ベランダにはドアがないと出入りできません。ドアを付けられるようにしておいて、必要ならバルコニー(柱建て方式)後付けする。工費は安くならないかも。最近多い庇のほとんどない住宅には防水が難しいかも。

バルコニー無しのメリット
1階が明るくなる。
2階が掃き出し窓でなく腰高窓になるので熱ロスが少ない
冬、窓からの日の入りが良い。
湿気ない。
建物に負担がかからない。

デメリット
エアコンの室外機置き場?。1階に置くと配管が長くなり多少効率が悪くなる。
夏、日が入り暑い。(ベランダがあれば簾などで遮蔽できる)
ベランダは部屋の延長の感じがあり、広さに余裕を感じない。(ウッドデッキはまさに部屋の延長感覚です。)

我が家のベランダはエアコン置き場、布団などを干す場。専ら実用の場で椅子...続きを読む

Qマンションのルーフバルコニー表面のまだら模様について

こんにちは。

上層階から下を見た時に気付いたのですが、マンションのルーフバルコニー表面にまだら模様があり見た目が良くありません。

2面しか今見る事が出来ませんが、それぞれ同じように水溜りがあったものが乾いた跡が付いたように見えるまだら模様があちこちにあって、見た目が良くないという事もですけれど、そういう水溜りが出来るような仕上げでは漏水の元になるのでは、と心配しています。
ちなみに、1年半程前に竣工したマンションです。

素人なので良く分からず、専門家に相談してみて貰った方が良いのかとも思っているのですが、まずはこちらでご意見をお伺い出来ればと思い質問させて戴きました。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

築浅でそのような現象が起きていますか・・・施工さえ良ければ、雨なんか溜まらないですよ、築年数が増えると、防水面が盛り上がったりしますが。
まだ新しいし、雨が漏ると言うことも無いと思いますが。管理会社に言うより、施工会社にクレームを入れましょう。防水の保証は10年以上ついています。

Q2階のステージバルコニー床材に無垢板を使用したい

2階のステージバルコニーの床材に無垢板を使いたいと考えています。ただし、大手会社の設計担当部門から建築基準法22条からできない回答がありました。

①建築基準法第22条にて決まりがある。ステージバルコニーは屋根の一部と考えられており、屋根は燃えにくいものを使用しなければならないため、燃えやすい材質は使用できない。
②ステージバルコニー部分も、火の粉が飛んでくるなどして、火災がおこらないような設計にしなければならない。

尚、バルコニーの下側(底部天井部)は、無垢板ではなく指定された天井板を使用し、外枠は指定された材料で施工予定です。

一般的に木材は2階バルコニーにも使用されており、困惑しています。会社からは、合成樹脂仕様の板材を進められています。建築基準法22条をバルコニーまで適用するのはちょっと拡大解釈ではないかと感じています。本当に、床材に22条から設置できないのか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

仕事場ではないので手元に資料が無いので簡単に。
はい、バルコニーは全体として屋根として扱います。その設計士さんの拡大解釈とかではありません。
まあ、確か建築基準法の運用上、バルコニーは屋根として扱う、と言う解釈だったと思いますが。

無理な物は無理として
例えば木質っぽい不燃材を使う、など対案を考えて自分の理想に近づけましょう。
文字通り建設的に。

では

Q洗濯干し用のバルコニー 現在玄関の上(二階220×360屋根つきテラス)の、横から繋げて90×36

洗濯干し用のバルコニー

現在玄関の上(二階220×360屋根つきテラス)の、横から繋げて90×360のバルコニーを付けようと考えていますが、玄関の上は望ましくないでしゅうか?玄関は東南で、店舗住宅の為住宅玄関は側面側になります。
玄関の重厚感と家がボックス気味の為凹凸を付けたく思ったのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

実際、玄関の上に洗濯用
バルコニーがある家を見ますが、やはり家人は、玄関に上だと絶対人目に付くし、若い女の子が、居たら下着を干すのに気を使うし、と言っていました。建て方上仕方がない場合もありますが、私の家は、娘が恥ずかしいと言っていたので、玄関と違う場所に付けてます。

Qベランダの防水施工について

お願いします。防水上部 トップコートの凸凹が目視でもよく見え 細い亀裂も何か所もあります。
何が悪いのでしょうか、再度やり直しますが 注意点を教えてください。 いっぱんてきには御影石のように ツルツルしているものなのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

トップコートの下地(本防水)が劣化しているのでしょう。防水のやり替えの時期なのでは無いですか。
10年以上経っていませんか。(防水の種類によっては15~20年ぐらいトップコートのやり替えで保つものもあります)

Q屋上防水塗料

築25年程の家に雨漏りが発生し、自分で防水処理を考えています。(初心者)

ネットで探したら、たくさんありすぎて悩んでいます

お勧めの
屋上防水塗料を通信販売店
どの塗料がよいのか教えてください。

出来れば、安い塗料希望です。

Aベストアンサー

元建築屋です

DIY、本職の建築屋でも手を出さないのが防水です。
基礎までやれる大工でも防水は基本的には相当な熟練者でないと雨漏りは止められません

もし、明らかな穴があり、そこから直接入ってきているような
分かり易く、対処が簡単な場合は塗装ではなくコーキングなどで止められますが
塗装で、雨漏りが止まることはありません

素人がやってはいけない作業なので
やめたほうがいいと思います
(やっても後で問題が継続する可能性が大きく無駄な経費と時間、危険をおかすだけだと思います)

優しくない言い方に聞えるかもしれませんが
建築をやっている間、水漏れの案件は嫌というほど見てきました。
雨漏りは簡単に止められません。プロに任せるべきです。

また、素人工事で漏れが見えなくなり、継続すると
家を腐らせるだけです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報