何を調べていいかわからないので、知っている人がいたら教えてください。
以前、うわさで人身事故を起こしてしまったら、教師にはなれないということを聞いたことがあります。
先日、追突事故を起こしてしまいました。私がぼーっとしていたのが原因で、相手は停車していたから、100:0でこっちが悪いです。
幸い、車は相手方のトランクの開きが悪くなって、きちんと閉じなくなってしまった程度で済み、相手方と一緒に車で警察に行き、調書をとりました。事故直後、普通に歩いてはいたのですが、腰が痛むから病院に行くと言われ、人身事故扱いとなりました。後日、電話をしたところ、土方仕事なんで、大事をとって仕事は少しの間休むと言われました。が、腰は仕事する上で大事なんで、少し通院すると言われました。
事故は初めてで、今、かなりへこんでいるんですが、こんな感じの人身事故で教師にはなれないんでしょうか?
アドバイスの方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

起訴されない限り大丈夫ですよ。


業務上過失致死罪とかでね。
現職の教師であっても起訴されたらやばいです。
採用前では軽度なら大丈夫です。
まぁ、事故起こしたら相手に誠意のある行動のみです。
運転免許を持っている者なら果たさなければいけない責務ですよ。
教員云々以前のことです。
親が後ろからつっこまれて5台ぐらい玉突きに巻き込まれました。
親の車はフレームがよじれてということになりました。
しばらく親は吐いたりしました。つっこんできた人は早々家に
謝罪にきたり電話で体調とかを聞いたりとか誠意ある行動でした。
つっこんできた人は教員でしたがこちらとしては教員はどうでもよく
その人がいかに誠意ある行動をとるかそれによってその人を見る目が
変化します。結構自腹を切ったみたいです。親が乗ってた車が古くて
保険屋からあまりお金が出なくてということです。差額を自腹で出し
など、してました。このばあい、職業より運転免許を付与された者
として周りの人は見ます。ここが重要ですよ。
車に乗るなら事故は付き物でどう注意しても起きるときは起きます。
その後が重要であってどう反省しても起こしたことはなかったこと
にはなりませんので。
長くなってごめんなさい。免許を持つ者として自覚を忘れずに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ためになる意見、ありがとうございました。
相手方の怪我も幸いにも大したものではなかったようなので、本当に良かったです。
これから相手に対してどのように接していけば良いのか、それを念頭において誠実な行動がとれるように邁進していきたいと思います。
良いアドバイス、本当にありがとうございました!

お礼日時:2003/01/13 13:26

犯罪者にならない限り


大丈夫だと思います。

 その場で逃げていたりしていれば
別ですが この場合そうでもないようですし。
 とにかく保険会社もうまく活用しながら
誠意を尽くし 今回の事故を うまく処理することです。

 以下が 法的な欠格事由です

地方公務員法第16条〈欠格条項〉

次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。

1 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)

2 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

3 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

4 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者

5 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者



学校教育法第9条〈校長・教員の欠格事由〉

次の各号のいずれかに該当する者は、校長又は教員となることができない。

1 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)

2 禁錮以上の刑に処せられた者

3 免許状取上げの処分を受け、2年を経過しない者

4 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変細かなアドバイスありがとうございます!
事故って本当に怖いですね。今回のことでそれが身に染みました。これからは運転に気をつけ、良い教師となれるようにがんばります。

お礼日時:2003/01/12 17:57

 私の友人で、国家公務員の2次面接の当日に追突事故を起こした人がいます。

バブル後の超氷河期といわれた時期で競争率も高かったらしいのですが、ちゃんと希望官庁に行きましたよ。

 追突した相手が県の教育長だったとかいうのならともかく、ちゃんと警察にも届けているのですし、ひき逃げや酒酔いなどの危険運転の結果の事故でもないのですから、ご心配には及ばないと思いますよ。

 ただ、教師の卵として恥ずかしくないように、被害者の方にはきちんと誠意を持って対応してあげてください。それで十分だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変説得力のあるアドバイスありがとうございます!
これからも被害者の方には、誠意を持って対応していきます。
自分がしてしまったことの責任は、誠意を持って果たしていかないと子どもに顔向けできませんものね。
おかげさまで少し元気になりました。これからもがんばります。

お礼日時:2003/01/12 18:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教職員が人身事故を起こして示談にしようとします

お知恵をお借りしたいと思います。よろしくお願いします。

3日前、横断歩道を青信号で渡っていた娘が、右折してきた車と接触しました。
幸い、足の打撲だけで済み、全治3週間のケガという診断書をもらいました。
加害者は、隣町の教員で、すぐに警察に届け、病院にもついてきてくれました。病院代やタクシー代も全額払っていただき、翌日には自宅まで見舞いにもいらしてくれました。

軽傷とはいえ、後遺症が出ると怖いので、保険を使って保障していただこうと考えていましたが、その方と、その方が勤める学校長が、「軽傷なので、できればうちわで示談してほしい。後遺症が残った場合も、もちろん保障させていただきたい」と言われました。
公務員には、市町村教育委員会へ書面で報告する義務があるそうですが、それを言うと、「たいした経歴ではないが、経歴に傷がつき、書類を書くのも大変なのだ」と、何度も保険を使ってほしいと言っても、しつこくお願いされています。

今回、非常に軽傷で済んだことと、事故後の誠意ある対応に感謝していたものの、校長も一緒になって、事故のことを上に報告しない方向でお願いしてくるので、子どもを教育する立場上、こういう態度をいかがなものかと思っています。

もちろん、保険扱いにしていただきますが、こうした隠蔽の実態を、地元の教育委員会に報告した方がいいか悩んでいます。
何かアドバイスをいただけると幸いです。

お知恵をお借りしたいと思います。よろしくお願いします。

3日前、横断歩道を青信号で渡っていた娘が、右折してきた車と接触しました。
幸い、足の打撲だけで済み、全治3週間のケガという診断書をもらいました。
加害者は、隣町の教員で、すぐに警察に届け、病院にもついてきてくれました。病院代やタクシー代も全額払っていただき、翌日には自宅まで見舞いにもいらしてくれました。

軽傷とはいえ、後遺症が出ると怖いので、保険を使って保障していただこうと考えていましたが、その方と、その方が勤め...続きを読む

Aベストアンサー

教育委員会は、部下である学校を庇うでしょう。
警察は、管轄外と言うでしょう。

文部科学省では、公益通報者保護法の施行に伴い、外部からの公益通報の窓口を設置しています。
学校教育法や教育職員免許法etcに違反する事実が生じている場合や、まさに生じようとしている場合に、通報するものです。
参考URLのとおり、通報してください。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/04/06040421.htm

Q公務員が交通事故を起こしたら

よく一緒に旅行をする知人は、公立病院の看護師なのですが、
旅行先のレンタカーの運転を嫌がります。(まあ、もともと運転は、職場と自宅の往復以外はしたくない、と言います)
というのは、公務員だから事故を起こすと即クビになるから、だそうです。
本人の性格もあると思いますが、ちょっと極端に抵抗するように私には感じとれるくらいです。(それなら、なんで免許取ったの? 準夜勤・深夜勤明けの疲労時の運転は、もっと危険ではないの?という具合です)
クルマの事故、というのは自分で起こさなくても、巻き込まれる可能性も多分にあります。
公務員としての姿勢は結構だと思いますが、あんまり神経質になっていると、公務員は運転なんてできないのでは?と思います。
公務員が事故を起こしたとき、どんな処罰があるのですか?どんな事故でも即クビなんですか?公務員の皆さんは、いつもそんなに運転に気を使っているのですか?まあ、事故を起こした公務員が解雇された、という話は、私は今まで聞いたことがありませんが・・・

Aベストアンサー

一般に公務員は(1)心身に支障を来し職務遂行ができないとか(2)公務員として不適切な行為があったとか(3)法律で定員削減が決まった以外の理由では免職されないようになっています。

交通事故を起こした場合最も近いのは(2)ですが、これとて通常は飲酒運転とかひき逃げのような悪質なものが対象であり、一般的な事故(というのも変な表現ですが)を起こしたからといって即クビと言うことはないと思います、というかあり得ません。

ただ、事故の内容によっては査定に響く、処分される程度のことはあり得ます。

もっとも(2)の理由なら、ろくな外交もできない外務省の職員あたり真っ先にクビにしてもらいたいくらいですけどね。

Q教師による交通死亡事故

教師による交通死亡事故

知人の中学教師が交通事故を起こしました。
朝、見通しのよい道路、飲酒やスピード違反はありません。
被害者の方はお年寄りで散歩中に信号や横断歩道のないところを横断、知人の前方不注意による事故とのことです。

詳しい事情はわかりませんが、お年寄りの遺族の方はむしろ知人に対して気の毒がっているという話を聞きました。

知人は100%刑務所に入るでしょうか?そうでない可能性もあるでしょうか?
また、教職は100%失うでしょうか?そうでない可能性もあるでしょうか?

死亡事故を起こしても免職にならないという職場はあるのでしょうか。
今回のように飲酒やひき逃げではない場合には減刑や復職も可能でしょうか。

Aベストアンサー

身近でよく似た事故が3年前にありましたので、参考にしてください。

飲酒・故意がなく、横断歩道外でのお年寄りの事故のため、執行猶予付きの
判決になる可能性が高く刑務所に入ることはおそらくないです。
厳しくなったと言われていますが、飲酒など過失が大きい場合が厳しく
なっていると感じます。
今回のような質問の場合、間違った情報も多く過信しないよう注意ください。
もちろん私の回答もひとつの事例として受け取ってください。
今までの判例を参考にされるともっとも信用性が高いです。

嘆願書について、ご遺族以外は形式的であってそれほど効果はないそうです。
ご遺族の嘆願書があれば、ほぼ執行猶予がつきます。

免許は都道府県によって違いはありますが、一般的には取り消し(1年欠格期間)です。

公務員の失職については、公務員の決まりがありそうですね。
中小企業の場合は、社長判断でしょう。

Q人身事故と公務員

大学時の後輩が事故を起こし、相談された内容について詳しい方、教えてください(本人かなりせっぱつまっている状況です)。
※Aは中学校の講師をしています。
 先日、休日に旅行先で軽微な事故を起こしてしまい、職業を偽って警察に報告。
 相手は軽い打撲だそうで、物損事故になるそうでしたが、急に診断書提出で人身事故になった。(詳細は省略します)
 後日過失傷害?といわれ、3~5点ひかれるだけで、罰金もないとの警察からあったそう。

Q1、事故の報告は警察から住所の警察へ連絡し、警察から学校?教育委員会?へ報告またはその逆はあるのか。
Q2、教育委員会の事故者閲覧?(という噂)はあるのか?

気持ち、事情など省略している一方的な質問で感情をすが、このようなことをお知りのかたいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

 

Aベストアンサー

 Q1.2ともあり得ません。警察も教育委員会もそんな暇ではないからです。しかしながら、「事故隠し」というのは厳密に言えば「公務員の信用失墜行為」にあたります。たまたま程度が軽くてマスメディアに載らなかったという幸運ですね。

 講師であってもきちんと校長を通じて届け出るのが正道です。北海道教育委員会などは交通違反に対しても極めて厳しく、スピード違反でも文書戒告や減俸とかの処分を受けます。他の都道府県教育委員会はそこまで厳しくありませんが、やはりきちんと届け出るのが筋です。すぐに免職になったりはしません。

 びくびくおびえて仕事をするよりは自分から届け出る方が吉です。外部からの通報その他でことが発覚すると、自己申告した場合よりことは深刻になります。そうお伝えください。

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q公務員の彼が人身事故を起こしてしまいました。

公務員の彼が人身事故を起こしてしまいました。
相手は高齢の女性で骨折したそうです。
どんな状況だったかはきちんと聞いてはいませんが、きっと前方不注意だと思います。

自衛官なのですが、この状況だった場合、懲戒免職とかになるのでしょうか?
飲酒、信号無視、スピード違反ではない場合です。

Aベストアンサー

交通事故を起こすと3つの責任が生じます。

1)刑事責任
自動車運転過失障害罪

2)民事責任
被害者に対する賠償

3)行政処分を受ける責任
前方不注意等に対する反則金納付や運転免許の減点

被害者が交通事故の示談に応じないで、裁判に訴える事になると加害者は被告人として裁かれます。
そして、禁固刑以上の判決が出されたなら、公務員と限らず民間会社でも懲戒解雇が普通です。
ですから、被害者次第で懲戒免職になる可能性は充分にあります。

Q人身事故を起こしました。再度事情聴取をされるのはなぜでしょうか?

信号機がある横断歩道上で自転車と接触し全治1週間の診断の人身事故を起こしてしまいました。私の不注意で赤信号に気づくのが遅く、横断歩道内、ちょうど真ん中で停止しそこで自転車の高校生をけがをさせてしまいました。大変反省をし、お相手やその家族の皆様にも誠意を尽くし、怪我も完治し、安心したこところでした。が、警察での事情聴取から、2週間すぎて、また連絡があり、再度事情聴取と言われてしまいました。先日の事情聴取で作成した調書ではたりないと上司に判断され再度詳しい調書を作成しなければならなくなった。というのですが、このようなことはどうのような理由からなのでしょうか?検察庁に書類をあげる2日前に連絡が来ました。正式な交差点での事故と見なさず、横断歩行者妨害ですのでしたし、幸い御相手の怪我が軽傷でしたのであなたはラッキーでしたよ、と先日の事情聴取で担当の警察の方がおっしゃたので、安心したのですが、電話の呼び出しの理由は、横断歩行者妨害ではなく、信号無視とみなされるので、再度・・・と。同じ警察の方からの連絡でしたが、担当する方によって(上の方々の判断によって)このように再度聴取必要ということがあるのでしょうか?定義や明確な基準はないのでしようか?初めてのことで全く無知なので、詳しい方のご意見をお聞かせいただけると助かります。よろしくお願いいたします。

信号機がある横断歩道上で自転車と接触し全治1週間の診断の人身事故を起こしてしまいました。私の不注意で赤信号に気づくのが遅く、横断歩道内、ちょうど真ん中で停止しそこで自転車の高校生をけがをさせてしまいました。大変反省をし、お相手やその家族の皆様にも誠意を尽くし、怪我も完治し、安心したこところでした。が、警察での事情聴取から、2週間すぎて、また連絡があり、再度事情聴取と言われてしまいました。先日の事情聴取で作成した調書ではたりないと上司に判断され再度詳しい調書を作成しなければな...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故は重大な事です。
被害者側の怪我の程度に関わらず、あってはいけない事で。。。

と、まあ、キレイ事の正論は言いません。

実際上の話をしましょう。
いかな事故とは言え過失である限り自己弁護しても構いません。
被害者に対して社会通念上の誠意ある対応と謝罪を行ってるのであれば何も卑屈になる必要もありません。
検察でも警察でも相手が何処でもビクつくことなんか無いです。
横柄な態度はいけませんが、粛々と手続きすればいいのです。
検察も警察も役所ですから手続きすればいいだけの事なんです。

同様の接触事故を経験しました。
この経験から書かせていただきます。

再度の警察からの呼び出しですね?
堂々と応じましょう。
これ、稀にあります(再度の現場検証)書類の不備や不明な点があるんでしょう。
別段気にする事はありませんよ。
事実関係だけを確認すればいいだけです。
しかし、実際に在った事実だけを主張してください。
自己弁護が許されてるとは言え虚偽の主張や申告はいけません。
現時点で質問者さんが申告した内容と違ったりしてる場合もありますから、そんな時には「そこは違います」と主張してください。
卑屈になって「何もかも私が悪いんです」なんて言う事ありませんよ。
開き直りと言われるかもしれませんが、そうではありません。
事実確認の説明と逆切れの開き直りは根本が違いますから。。。

「呼ばれたから来ました」「お世話かけて申し訳ないです」って調子でいいです。
車の正面に当たったのか?側面に当たったのか?など事実とは相違があれば否定してください。

赤信号で停止線を超えると「信号無視」になるので、信号のある交差点でしたので「横断歩行者妨害」ではなく「信号無視」の扱いとなったのでしょう。

恐らく最初は「横断歩行者妨害だね」ってなってたのに「ん?よくよく見たら信号機のある交差点じゃね?」「横断歩道上だよね?」「じゃあ信号無視じゃん」「あらホントだ横断歩行者妨害じゃねぇじゃん」ってな会話があったかどうかは分かりませんが、どうせこんな事の流れでしょうね。

んで「検察に上げる書類、信号無視の件として上げよう」ってなったんでしょう。

「歩行者妨害」と「信号無視」ではどちらかと言えば「信号無視」の方がキツイんですよ。
どうせやるなら「キツイ方にしちゃえ」的な感じになったんでは?と思われるでしょうが、そうでは無いでしょう。

「事実」としては「赤信号で停止線越え」ですからキツクする為ではなく「事実関係」としての書類作成は役所ですから当たり前の話なんですけどね。。。

事実は事実ですから。。。

だったとしても、この事実を受け止め、堂々としてればいいんです。
(被害者の前で堂々としちゃダメよ)

今後の予定としては。。。

検察の「査問委員会」なるトコロから「来てね」って手紙が届きます。
これは再度の確認と自己弁護の場です。
検察官が警察より提出された書類の内容に「相違ないか?」ってのと「なんか申し開きある?」ってのが趣旨です。

この場では「自己弁護主張」しても「いい場」なので、言いたいことはキチンと言いましょう。
「示談は済んでる」「相手の怪我は全治一週間である」「誠意ある謝罪は行った」などなどです。
(質問者さんにとって有利な事はどんどん言いましょう)
勿論、件の書類も確認して「ん?コレちょっと違うんじゃね?」ってトコがあったら「この部分は事実と違います」と主張してください。

やっちゃいけないのは虚偽と横柄な態度。
「存在しなかった事実=虚偽」の主張なんかしないでください。
(当たり前ちゃ当たり前だけどね)
そして、反省はしてる態度で臨んでください。
(卑屈になる事はないです)

この日のうちに罰金が確定して罰金の支払いをします。

免停は別の処理で、後に交通センターとかから呼び出しがあります。
恐らく「90日免停」でしょうね。
まあ、程度が軽いので「60日」かもね。
交通センターとかで再度「事実確認」をします。
まあ、ここまで来ると「違う事がある」なんて事はありませんけどね。
で、90日コースなら二日間、60日コースなら一日半、の講習&試験を受けます。
講習をキチンと聞いてれば「合格間違いなし」程度の試験です。
この試験に合格すると免停期間の「30日分」が免除されます。
90なら60に、60なら30になるって事です。

事故に於いて「軽い重いは問題ではない」んですけど、今回の事故は程度から考えると「軽い」方です。
(だからって「そんなもんだ」「よくある事さ」って受けてちゃいけませんよ)
逆に「重大な事故にならなくて幸いだった」「これで、打ち所が悪くて死傷事故だったら」って思ってください。
相手が高校生とか若い人だと少々転倒しても「平気x2」って調子でしょう。
これが高齢者だと「ちょいと転倒」で「死」に到る場合もあります。

今後は安全運転するようにすればいいです。

こんな事を書くのは如何かと思いますが、、、
「大した事故でなくて良かった」です。
(これは他人である立場の人間が言う事ですけどね)

これから色々面倒な手続きや免停などの「拘束」もあります。
まあ「一つ勉強」だと思って粛々と取り組んでください。

私も似たような事故をしました。
もう20年近く前ですけど。。。
当時は相当に凹みました。
今では「いい勉強になった」「いい経験をさせてもらった」と思っています。
(その後の安全運転に役立っています)

これからが色々面倒です。
どうか御身体御自愛ください。

質問とは関係無いことまで(余計な事)書きましたが、関連する事項なので、参考までに読んでください。

御参考になれば幸いです。

人身事故は重大な事です。
被害者側の怪我の程度に関わらず、あってはいけない事で。。。

と、まあ、キレイ事の正論は言いません。

実際上の話をしましょう。
いかな事故とは言え過失である限り自己弁護しても構いません。
被害者に対して社会通念上の誠意ある対応と謝罪を行ってるのであれば何も卑屈になる必要もありません。
検察でも警察でも相手が何処でもビクつくことなんか無いです。
横柄な態度はいけませんが、粛々と手続きすればいいのです。
検察も警察も役所ですから手続きすればいいだけ...続きを読む

Q訓告、戒告ってなに?

よく公務員が不祥事などを起こすと訓告や戒告の処分にしたと報道されますが、私が思うに「訓告」は「ダメじゃないか」と訓示するだけ、「戒告」は「まずいんじゃない」と戒めるだけで、「処分」ったって、あんまり効果がないと思うのです。公務員仲間で世間に対して「処分しましたよ」というアリバイだけを作っているように思うのですが、分かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

地方公務員の場合も国家同様に4懲戒です。
戒告はレッキとした地方公務員法上の懲戒処分、「訓告」は単に注意されるだけです。とはいえ、記録には残りますから昇進等での不利な扱いは免れません。
余談ですが、地方も基本的には国家同様、減点主義です。したがって「国民のために規則違反の危ない橋渡って下手したら訓告や戒告になるなら『出来ません、前例がありません』で何にもしない方がイイ」となってしまうのが現状です。「踊る大捜査線」の青島君みたいな公務員はテレビの中だけですね。

Q公務員の人身事故

弟の彼女が追突事故を起こしてしまいました。彼女は地方公務員の嘱託職(公立学校)をしています。
幸いにもぶつかった相手の方は「何ともないです」と仰っていたのだそうですが、現場へ来られた警察官の方の勧めで救急車で病院へ行かれたそうです。後日警察署へ出頭した時、人身事故であると伝えられたそうです。
彼女は事故の翌日、職場の上司に事故の報告をしていましたが人身事故であるとは言わなかったそうです。(その時点では人身事故であるとは分からなかった)

彼女は嘱託であるため、今回の事故によって来年度同じ仕事が出来なくなることを恐れ上司に報告することをためらっているようなのですが・・・

このような人身事故で警察から職場へ報告がなされることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>彼女は地方公務員の嘱託職(公立学校)

 確認ですが、先生ではなく市町村の嘱託職員ということと認識いたします。

>このような人身事故で警察から職場へ報告がなされることはあるのでしょうか?

 役所、警察署のトップ同士は色々と地域の繋がりがありますので、事故の連絡はついていると思っていいでしょう。(知らないのは本人のみ)

 ただ、解雇を恐れているようですが人身であったとしても、過失が大きくない場合は特段気にすることはないと思われます。(飲酒等は問題です)逆に報告しないのは逆に好ましくありません。

 正直に報告すべきと思います。(報告に先立ち何らかしこまる必要性もないと思いますが・・・。) 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報