あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

こんばんわ!私は10キロ以上のダイエットを成功させました。
しかも運動ではなく食事療法で痩せました。
今では満足な体重なのですが、どうしても気になるのがあごの下のお肉。
なんだか筋肉が落ち垂れ下がって老け込んだ気がします…
まだ20代前半なのに「老けてるね~」と年上の方々に言われる程です^^;
確かに同い年の子でも若いといわれる子はあごのラインがすっきりして肉が上がってるwような気がします。

運動ではないダイエットをされた方はこうゆう経験ありますか?
またあごのラインをすっきりさせたいのですがお金があまりかからない方法で何かありませんか?
リンパマッサージはしていた経験がありますがたるみというかむくみをとるだけですよね、あれって???
できれば即効性があるものがいいですがあごってのは痩せにくいと聞きました…

どうぞ、いい方法を伝授してください!お願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も食事療法でやせた者です。

あごのたるみは気になりますが。

私も試しているのですが、あごのたるみをとるのに筋肉緊張ダイエット法があるそうです。
http://www.tarchan.jp/era-hoho.htm

簡単ですし、試してみては!

参考URL:http://www.tarchan.jp/
    • good
    • 6

>運動ではないダイエットをされた方はこうゆう経験ありますか?


9ヶ月で18kgのダイエットした男です。
経験的にはありません。
特に運動はしていません。
顔は何となく小顔になった感じでたるみはありません。
当たり前ですが顔専門のエステも美容もやっていません。

これは個人個人の体の違いによる『個体差』ではないでしょうか。
質問者さんはたまたまたるみやすい体質なんでしょう。
    • good
    • 2

ダイエットの指導を本業にしているものです。



あごの下の肉の中身は水分であることがほとんどです。

たぶん体の中の水分が多い状態なんだと思います。

これを小さくするには簡単な方法が
2つぐらいあります。

1つめが、飲み物を温かいものにすることです。
冷たい飲み物の場合、体になまりやすいのですが、
温かいものの場合は、発汗がうながされ、
体の中に水分がたまりにくいというのがあります。

2つめが、風呂に長く入ることです。
風呂に入って、よく汗を流すようにしてください。

風呂に長く入ると、まれに塩素の影響か、
肌がカサカサすることがあるのですが、
そういうことになったら、
頭の後ろに手をつけて、
スクワット運動を10~15ぐらいすると直ります。

あごの下の肉は、脂肪ではなくて、水分なので
水分を外に出すようにしてください。
    • good
    • 7

こんにちは。



頑張りましたね。
しかしすでに回答に出ているとおり、
「痩せやすい体を作る」=「ダイエット成功」かなあと思います。


本来DIETというのは栄養のことであって、
運動は関係ないのですが、
以降「体を美しくすること全般」をダイエットと表記します。


専門的な回答ではない上に少し遠回りになりますが、
外部的感覚と、内部的感覚についてちょっと考えてみましょう。

たとえば、
他人が自分を見たときに美しいと思うか醜いと思うか、
計測した数値が何キロで何パーセントか、
あのサイズの服に自分がフィットするか、
何時になったから何カロリーのものを食べる、
自分の感覚以外のものによる判断を 外部的感覚 とします。
鏡に映った自分を眺めて自分がどれだけ満足できるか、というのも
自分の目を通した他人の価値観だと思うので、
これも外部的感覚とします。

次に、
体が軽くなって動きやすい・快適である、とか
食べ過ぎておなかが重くないか、
空腹すぎて思うように動けなかったりしないか、とか
運動した後に食べるゴハンがうまい、とか
体力が付いて今までより余暇を楽しむ余裕ができてうれしい、とか
これぐらいおなかがすいたからこれぐらい食べる、とか
自分がどう感じるか、というようなものを 内部的感覚 とします。


自分の体を管理するために、外部的感覚ももちろん必要ですが、
どうか、内部的感覚を、おろそかにしすぎないで欲しいと思います。


ダイエットの目的は、
「美しくあること」を含め、「よりよく生きること」だと思うのです。
体の一部である、心、を含めて、
体の声を聞きましょう、というのは基本中の基本です。


内部的感覚は自然に表情に現れます。
顔の中には眼輪筋とか耳介筋とか鼻根筋とかいろいろありますが、
「笑筋」というおもしろい名前の筋肉があります。
もちろん使わないと衰退し、マメに使えば発達します。


ひとつ提案なのですが、
まずは楽しいことをしましょう。
コメディ映画を見るのもいいかもです。

わたしとしては「楽しいこと」のひとつとして、運動をオススメしたいです。
少し前に子どもの運動会を見に行ったのですが、
子どもは本当に体を動かすこと自体を楽しんでますよ。
    • good
    • 1

長い時間堕落していながら、何事にも即効性を求め、


デメリットを見ないからこういう結果になるんですよ。

ダイエットに失敗はあっても成功はありませんよ。
何せ、ダイエットとは死ぬまで永久に続けるものなのだから
辞めれば失敗、死ぬまで続けきって初めて成功と言えますが、
その時には死んでいるので成功とはないのです。
永久につづけるのがダイエットです。
    • good
    • 3

ひとまず減量はおめでとうございます。


でも、失敗ですねぇ・・・。

適切な内容と栄養バランスのとれた食事の管理で減量すると、短期間でも10kg近く脂肪が落とせたりします。でも食事制限だけで減量すると、半分ぐらいは筋肉を失ったりします。
とくに炭水化物を抜くと、糖質不足は筋肉を分解することで補われ、脂肪は思ったより落ちません。

体重が大幅に落ちたにもかかわらず、実は落ちた体重に見合うほど体が細くはっていませんし、落ちてほしい贅肉はまだ付いたままです。だからたるんでしまいます。体脂肪計はないのですか?実際、筋肉は5kgぐらい落ちてるかもしれません。

ともかく、落ちた筋肉というのは、腕や足腰にメリハリをつける筋肉だけでなく、顔の筋肉や内臓の筋肉など体全体から大量に失われます。顔が老けるというのはまさにそういうダイエットに必ず付いてくるものです。落としたい脂肪はまだ残ってしまい、そして体をたるませないように大切な筋肉がたくさん落ちてしまったわけですから、質問者さんの状態はごく自然なものです。

しかも顔の筋肉などは、腕などの筋肉と違って鍛えにくいので、なかなか元に戻すことができません。おそらく食事制限で痩せると体に悪いよっと言われたことはありますよね?それをわかっていて実行したわけですから、まずは受け入れるしかありません。

偉そうに言う私も経験があります。私の場合は、もともと童顔だったのに、質問者さんのようなダイエットをして老けて、周りの人全員に指摘されました。のちにかなり本格的に改善を試みましたが、体は引き締まっても一度老けた顔はなかなか戻りません。もう戻らないかもしれません。

質問者さんの場合はまだ20代前半なので、頑張れば戻すことができるかもしれません。これから極端な食事制限をしないように心がけ、ジムや専門家に指導してもらいながら加圧トレーニングかウェイトトレーニングなど、筋肉を鍛えるようにしてください。そこまでの余裕がない場合、せめて本を参考にしたりして、しっかりと筋トレしてください。大事なのは、ダンベル体操などの軽い筋トレではなく、質問者さん自身にとってけっこうキツいと感じるような負荷で、一つ一つセオリー通りの姿勢や回数で、多彩なメニューを組むことです。

筋肉や関節に強い負荷をかけると、筋肉が落ちるのを防ぎ、修復されるのを助け、また脂肪を分解する作用があります。成長ホルモンというのは全身を回りますから、鍛えられる場所だけでなく、顔や内臓などの鍛えていない部位のにも効果がでますし、シワやたるみなどの老化を防ぐ効果もあります。軽い筋トレや間違った内容では効果がでませんから、これでもかというぐらいシッカリ勉強して実践してください。たるんだ顔を元に戻し、そしてもう太りたくないと本気でおもうのならね。

食事制限や炭水化物抜きで筋肉を失って老けたのを治すには、少なくともそれと逆のこと、つまりもう二度とそのようなことはしないように栄養管理(特に糖質・炭水化物不足)に気をつけることと、筋肉をつかって衰えた内分泌系を活性化することとをする以外にありません。
ちなみに、運動と併用してダイエットをしても、質問者さんと同じ結果にはなりますよ。筋トレせずに有酸素運動ばかりだと、やはり同じように筋肉は失われて行き、脂肪はなかなか落とせずにフケてしまいます。

体重が減ったことで喜んでしまい、自分がほんとは醜くなったのに気付かない人もいます。その点では、質問者さんはちゃんと自分の見た目の変化に敏感に気付くことができたので、もう失敗しないでしょう。

ちなみに食事制限で減量して、リバウンドしない人はごくわずかです。http://blogs.yahoo.co.jp/riki036/32119527.html
    • good
    • 1

食事療法では脂肪が落ちずに必要以上に筋肉が落ちてしまったのでしょうね。



肉が垂れるのは筋肉がなくなるからです。
筋肉と言う鎧の上に脂肪がありますので、適度な筋肉があるほうが肉は垂れないはずです。

即効性があると言うことは速攻で効果が切れると言うこともあります。
美容に関しては、即効などと言うことは身体のどこかに無理をさせているので、じっくり勝負するしかありませんよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10キロ痩せたら頬がたるみました。

10キロ痩せたら頬がたるみました。
3か月前からダイエットを始め(食事&運動)10キロ落ちましたが、頬がたるんでしまい気になっています。頬というかエラとあごの間に肉がたるんでいる感じです。
あと3カ月かけてもう10キロ落としたいのですが、これ以上頬がたるんでしまうとブルドッグになってしまいます。
ブルドッグを防ぐにはどうしたらいいでしょうか?顔への効果的なストレッチや激痩せ対策など教えてください。
下腹や内側の太ももなどもたるみそうです。(当方、女性30後半85キロからのダイエットです)

Aベストアンサー

ダイエット後の皮膚のたるみは、いつも話題になるテーマですが、あまり気にしなくても良いと思います。

顔やお腹の皮は新陳代謝によってだいたい4ヶ月ほどで生まれ変わっています。
ですから、時間が経つにつれて少しずつたるみがなくなってきます。
お腹の皮の場合で、1年に2cm位のペースで縮みますから、顔のたるみも1年も経てば解消されるはずです。

皮膚の新陳代謝を良くするには、皮膚のマッサージが良いと思います。
出産後の妊婦用のマッサージクリームなどもありますが、特に妊婦用のものでなくても良いと思います。

ただし、3か月で10キロの減量はあまりにも急激過ぎます。
頬がこけた感じになったのは、これまでのダイエットが急激すぎたせいもあると思います。
理想のペースは1年で10キロ、2年で20キロです。
そうすれば、皮膚がたるむことなく、綺麗に痩せられます。

これからの10キロのダイエットは、どうぞ月に1キロ以下のペースに落として、着実なダイエットをするようおすすめします。

Qお腹の伸びた皮を縮める方法分かりますか?

お腹の伸びた皮を縮める方法分かりますか?

2ヶ月で約10Kgダイエット。成功したものの。伸びた皮、顔、お腹の二箇所が特にひどい。

何とか縮める方法分かりませんか?体験者の意見求む!

Aベストアンサー

妊婦の腹囲は出産後急速に萎みますが、放置しておいてもしわにはなりません。
また、妊婦用のマッサージクリームが市販されているので、それを使うと少しは速く縮むかもしれません。

減量時の腹のしわはよく話題になります。
腹まわりの皮膚は新陳代謝でだいたい4ヶ月ですべての細胞が生まれ変わります。
あるダイエットのメーリングリストで、参加者が協議した結果、腹の皮は年2センチの割合で縮むようだとの結論を得ました。
私の場合は、腹囲91cmから79cmに縮みましたが、今はしわがありません。

> 何とか縮める方法分かりませんか?体験者の意見求む!

放っておいても縮みますが、少しでも急ぎたいなら、マッサージクリームを購入するか、乾布摩擦で新陳代謝を促進すれば、少しは良いだろうと思います。

Q顔をシュッとさせるというか痩せる為にはどうすればいいですか?体重をおと

顔をシュッとさせるというか痩せる為にはどうすればいいですか?体重をおとしていけば自然に顔も痩せていきますか?

Aベストアンサー

体重を落とすと顔にもすぐ来る人もいればなかなか顔に出ない人もいると思います。
まぁ、体重落とさないよりは落としたほうがいいとは思いますが。。。

顔だけでいうと、私がやった中で簡単で効果のあったものを教えますね☆
(1)「あ~・い~・う~・え~・お~」と思いっきり口を開け、顔全体をストレッチするみたいにします。
できればチョクチョクするといいと思いますが、人に見られないようなところとなるとお風呂やトイレの中あたりがいいと思います。
(2)顔だけ思い切り後ろを向いて、右のほうであれば口も思いっきり右に持っていく。(すごい顔になってます。)しばらくそのまま。それを左右します。
(3)普段からなるべく顔を体の重心の真ん中にもって行き、猫背や下向きにしておかない。

コレだけでもかなり効果あります!!

やせるには、
(1)筋力をつけつつ(無理ならストレッチとかでもOK)、食べすぎ・間食をしない。毎日体重をはかる。これくらいなら無理なくできるかな~。

(2)そして、理想のスタイルのモデルさんの写真を目に付くところに貼っておく。もしくは持ち歩く。
やせた時の自分をイメージし、やせた後どう変化するか。。。常にワクワクした気持ちでいればモチベーションが維持しやすくなります。

ポイントはやせる為の行動をいかにしたくなるような気持ちで入れるか!
かんばってダイエット!ではつらすぎます。
ワクワクダイエットが成功するダイエットです☆がんばってください。

体重を落とすと顔にもすぐ来る人もいればなかなか顔に出ない人もいると思います。
まぁ、体重落とさないよりは落としたほうがいいとは思いますが。。。

顔だけでいうと、私がやった中で簡単で効果のあったものを教えますね☆
(1)「あ~・い~・う~・え~・お~」と思いっきり口を開け、顔全体をストレッチするみたいにします。
できればチョクチョクするといいと思いますが、人に見られないようなところとなるとお風呂やトイレの中あたりがいいと思います。
(2)顔だけ思い切り後ろを向いて、右のほうであれば口も...続きを読む

Qお腹の皮は体重を落とすとたるんだままでしょうか?

体重が順調にさがっていてお腹まわりもやっとサイズダウンしてきました。

よく、体重が下がると皮膚がたるんでしまって元に戻らないと聞きます。
私は四つん這いになってお腹をのぞくと、前は感じませんでしたが、お腹の皮がたるんできたように思えます。
正面で鏡を見ればたるんでいるようには見えません。つまんでもよく分かりません。

目標まであと5キロですが、あと5キロ落とすとお腹の皮膚はたるんでしまうか少し心配です。

質問としては、お腹の皮はたるんでしまうと本当にたるんだままでしょうか?
何かよい防止策はありますでしょうか?

Aベストアンサー

状況と限度によって違いが生じます。

極端な話だと、体重200キロから80キロにすれば100%余った皮が生じて弛みます。

微妙なのは、ちょっとポッチャリから標準になった場合、等になりますが、
この様な場合には次の様な個人差が大きく関係してきます。

〇 基本的に、皮膚や脂肪の細胞というのは、幼少期や成長期に太ったりすると、
「細胞の数が増える」という太り方をします。

〇 逆に幼少期や成長期は細い体型で、大人になってから太った人というのは、
「細胞自体が大きくなる」太り方になります。

したがって、前者がダイエットで痩せると、痩せても細胞が無くなる訳ではないので、
やせ細った細胞が「弛み」として残っていまします。

逆に、後者の人がダイエットで痩せると、太っていた細胞が標準サイズに戻るだけなので、
比較的問題なく皮膚が弛まずに痩せた体に収まります。

当然、限度というものがありますし、状況によりけりですが、
同じ状況でも、弛む人と弛まない人が居るのは、この様な違いによって差が出ると思ってください。

質問者さんが前者であれば弛む可能性も高いと言えますし、
後者であれば弛まずに痩せた体を得られる可能性もある、として予想してみては如何でしょうか。

状況と限度によって違いが生じます。

極端な話だと、体重200キロから80キロにすれば100%余った皮が生じて弛みます。

微妙なのは、ちょっとポッチャリから標準になった場合、等になりますが、
この様な場合には次の様な個人差が大きく関係してきます。

〇 基本的に、皮膚や脂肪の細胞というのは、幼少期や成長期に太ったりすると、
「細胞の数が増える」という太り方をします。

〇 逆に幼少期や成長期は細い体型で、大人になってから太った人というのは、
「細胞自体が大きくなる」太り方になります...続きを読む

Q急なダイエットによる頬のたるみ ほうれい線(30台男性)

30台半ばの男です。この7月8月で体重が10kg近く落ちました。
ぽっちゃり体型がぱっと見は普通の体型になりましたが
一気に体重を落としすぎたせいか、頬の肉がたるんでしまいました。
イメージ的には犬のブルドックみたいな感じです。(そこまでひどくは無いですが)
松尾伴内さんのような感じです。ほうれい線ラインに皮膚と肉のたるみがあるような

ほうれい線の対策をネットで検索して
造顔マッサージなるものをポンズ リフティングフェイス クリームクレンジングを
使って一ヶ月くらいしてみましたがあまり効果は出てきません。
クレンジングクリームが無くなったので今はウテナ モイスチャーコールドクリームを
使ってやってますが、あまり効果は出てないので正直2日に一度くらいしか
していません。

顔の筋肉を鍛えるのも毎日ではありませんが少なくとも2日に一度くらいは
色々と顔の筋肉を刺激する運動をこの一ヶ月ネットで検索したやり方でしてます。

あわせてコラーゲンのサプリをこの一ヶ月くらい摂るようになりました。

こんな一応一通りの対策はしているつもりなのですが効果がでません。
何か良い方法は無いでしょうか?それとも1ヶ月やそこらで効果を期待する
のがいけなくて数ヶ月続けると治っていくものなのでしょうか?
それともクレンジングなどほぼ知識が無いので間違った物を使ったりしてる
のでしょうか?

今はまだ ほうれい線の皺が出来るまではなってませんが
このたるみがずっと続けば皺が出来そうです。
たるみからか毛穴も目立ってきたような感じで・・・
メンズエステみたいなのが効果があれば勇気を出して行くのがよいのか?

30台半ばの男です。この7月8月で体重が10kg近く落ちました。
ぽっちゃり体型がぱっと見は普通の体型になりましたが
一気に体重を落としすぎたせいか、頬の肉がたるんでしまいました。
イメージ的には犬のブルドックみたいな感じです。(そこまでひどくは無いですが)
松尾伴内さんのような感じです。ほうれい線ラインに皮膚と肉のたるみがあるような

ほうれい線の対策をネットで検索して
造顔マッサージなるものをポンズ リフティングフェイス クリームクレンジングを
使って一ヶ月くらいしてみ...続きを読む

Aベストアンサー

顔の表面の皮膚というのは、何層にもなっているのですが、特にほほの部分はわりと厚みがあり、太っているときに伸びてしまった状態は、なかなか解消されません。
20代前半までなら、代謝が盛んなので自然に収まってきますが、30代になると1年くらいかけないと、やせた状態にフィットしてこないと思いますし、肌の老化の状態によっては、ご懸念のように垂れ下がり癖のほうが先についてしまうかもしれません。

その前提のもとで対策ですが、まずクレンジングは主にメイク落としの目的に使うもので、またコールドクリームも化粧下地やクレンジングのために使います。これらでも、肌の引き締め効果をうたっているものもありますが、それが主目的ではありません。
肌の引き締めには、化粧水、美容液、乳液を使います。ただ、男性の場合は肌の皮脂の多い場合があるので、にきびなどできやすいようでしたら、化粧水と美容液だけでいいかもしれません。
肌の引き締め効果が高いのは、シリカが入っているものです。しかしこういったものは高価ですし、男性では買いにくいかもしれません。そのような場合には、コンビニやスーパーでも、「毛穴対策」「しわ・たるみ対策」などと書かれた、引き締め効果のあるものが販売されていますので、それでもいいでしょう。

基本は洗顔後、まず化粧水で肌を整え、そのあと美容液、乳液をつけます。鼻や額などの、脂っぽいところは、避けたほうがいいかもしれません。つける際には、マッサージをしながらつけるといいでしょう。
しかしこういったことも、即効性はありませんので、2ヶ月3ヶ月と、根気強く継続することが大事です。

もしお金に余裕があり、化粧品売り場に行くのも恥ずかしくないということなら、ヘレナルビンスタインのコラゲニスト
http://www.helenarubinstein.jp/_ja/_jp/catalog/hrproduct_skincare.aspx?PrdCode=X00203&categorycode=&
や、ランコムのレネルジーモーフォリフト
http://www.lancome-paris.jp/products/renergierare/index.html
なんかがいいと思います。

また、たるみから毛穴が目立つのは、おっしゃる通りで、毛穴回りは皮膚が比較的硬いので、肌が垂れ下がっても、穴の位置は変わらず、下に引っ張られて穴が大きくなってしまうのです。

根気強く対策していれば、40代以降の肌年齢にも効果が出ると思うので、がんばってください。

顔の表面の皮膚というのは、何層にもなっているのですが、特にほほの部分はわりと厚みがあり、太っているときに伸びてしまった状態は、なかなか解消されません。
20代前半までなら、代謝が盛んなので自然に収まってきますが、30代になると1年くらいかけないと、やせた状態にフィットしてこないと思いますし、肌の老化の状態によっては、ご懸念のように垂れ下がり癖のほうが先についてしまうかもしれません。

その前提のもとで対策ですが、まずクレンジングは主にメイク落としの目的に使うもので、またコールド...続きを読む

Qやせてきたら皮膚がたるんでしまいました!

こんにちは、よろしくお願いします。
ここ数年来ストレスで激太りしてしまったので、一念発起して
ダイエットを始めました(29歳、女です)。
一喜一憂しそうなので体重計には乗っていないのですが、
かなり見た目もすっきりし、服のサイズもダウンしてきました。
しかし、ここにきて体全体の皮膚のたるみが気になり始めています!
なんだか皮膚がシワシワして弾力もなく垂れてきてるのです。
なんとかしたいのですが、原因は何なのでしょうか?
これって時間が経てば治るのでしょうか?
お勧めのケアや対処方法など、どなたか教えてください!
助けてくださ~いp(><)q

ちなみにダイエット方法は野菜中心のバランスの取れた腹八分の
食事を一日二回とストレッチです。
無理はしてないのですが食が細くなったのかこれ以上は
食べられません。たまに間食として果物やおにぎり、牛乳などを食べてます。
たんぱく質も肉はなぜか胸焼けがするので魚や大豆製品、牛乳から
摂っています(でも量はやや少ないかもしれません)。
運動も、ものすごい運動不足で体力もなく体も硬いので、
長続きするように今は無理をせず体をほぐすことを目的とした
ストレッチだけにとどめています。

こんにちは、よろしくお願いします。
ここ数年来ストレスで激太りしてしまったので、一念発起して
ダイエットを始めました(29歳、女です)。
一喜一憂しそうなので体重計には乗っていないのですが、
かなり見た目もすっきりし、服のサイズもダウンしてきました。
しかし、ここにきて体全体の皮膚のたるみが気になり始めています!
なんだか皮膚がシワシワして弾力もなく垂れてきてるのです。
なんとかしたいのですが、原因は何なのでしょうか?
これって時間が経てば治るのでしょうか?
お勧めのケア...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じです(笑)
ダイエットを繰り返しやってたら、痩せたら皮膚が柔らかくなったというか、シワシワになってしまいました。
以前なにかで読みましたが、たるんだ皮膚は戻らないって・・・(@_@)
だけど、それではあまりにもショックなので、引き締め運動しています。あと市販のもみだしマッサージクリームつけたりとか・・・
最近では、市町村でやってる体育館のジムに通いだしました。本格的なマシーンがあるのに、一回200円と格安ですよ。
そしたら全体が引き締まってきて、シワシワやたるみが目立たなくなってきました。この調子でなんとか頑張ってみようと思っています。
ちなみに私も体か超がつくほど硬いのですが、少しずつ柔らかくなっているようです。
頑張ってください。
ストレッチも大切ですが、筋肉運動しないと引き締めることは出来ないみたいです。
ウォーキングも良いのでは? ただし、お腹引っ込めて背筋伸ばしての基本姿勢で意識したウォーキングでないと効果はないと思いますが。
参考になったら幸いです♪

Q頬にお肉をつける方法教えて下さい!

頬にお肉をつける方法教えて下さい!

Aベストアンサー

全体的で良いのなら、太る(お菓子を食べまくる)。

顔だけなら、顔の筋肉を鍛えるなんて如何でしょうか。
で、調べましたところ、「頬のこけ解消法」なるものがあるようです。
以下、参照。

頬のこけ解消法
http://a923ht.com/hookoke/entry1.html

Q身長170cmの男性のウエストサイズの平均は?

170cmくらいの男性のウエストサイズってどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

こちらに身長別の身体サイズの平均があります。

http://homepage3.nifty.com/orangejuice/index.html

このページのデータによれば、170センチの男性のウエストは69.7センチだそうです。意外と細いんですね。

Q脂質と炭水化物どっちを減らすほうがダイエットにはいい??

テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

Aベストアンサー

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労...続きを読む

Q10キロ痩せると見た目ってどれくらい変わりますか?

10キロ痩せたいです。
できるだけ短期間で健康的にやせたいです。
どのような方法があるでしょうか??
また10キロ痩せると見た目ってどのくらい変わりますか??
鼻って高くなりますか??

Aベストアンサー

ボクは今年の初めから14kg落としました。

10kg痩せると周囲の人が困惑するくらい見た目が変わります。必ずしもあなたが健康的なイメージを保てるとは限りません。
「痩せすぎなんじゃないの」とか「どこか身体悪いの」という反応も多いです。
また「良くなった」という好意的な反応を示してくれる場合は「以前はひどかった」ということなのです。

ですので、あなたが思っているほどバラ色の日々が待っているわけではありませんよ。見た目だけで言えば、こんなことなら痩せなきゃよかった、と思うこともあるかもしれません。それは人に依ります。

あと痩せたって鼻なんか高くなりませんよ。そんなことあるわけないじゃないですか。ただし顔はほっそりするので、バランスは変わります。

10kgできるだけ短期間で健康的に痩せたいという質問については、年齢、身長、体重、性別のデータがないので何も回答できません。
ただ短期間で健康的に10kg減したいなんていうと厳しい回答がたくさんつくと思います。健康を維持するなら最低半年くらいはかけてください。またあなたの現在の身長・体重次第では10kg減なんてやめておいた方がいいということもあるかもしれません。

ボクは今年の初めから14kg落としました。

10kg痩せると周囲の人が困惑するくらい見た目が変わります。必ずしもあなたが健康的なイメージを保てるとは限りません。
「痩せすぎなんじゃないの」とか「どこか身体悪いの」という反応も多いです。
また「良くなった」という好意的な反応を示してくれる場合は「以前はひどかった」ということなのです。

ですので、あなたが思っているほどバラ色の日々が待っているわけではありませんよ。見た目だけで言えば、こんなことなら痩せなきゃよかった、と思うこともあるかも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング