ネットが遅くてイライラしてない!?

私が減量するときは、一回1時間週3回のウエイトトレーニングのみで月3kgのペースで落とします。
ウエイトトレーニングやっているので、さらにジョグ等やる気は起きません。
ウエイトトレーニングは翌日結構疲労が残ります。

では、有酸素運動での減量は?
ウエイトトレーニングのみよりも体の負担が小さいのですか?
疲れも小さいのですか?

有酸素運動系減量は今後もやる予定ありませんが、疲労という部分が気になりました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



ウエイトをやっている人の場合、有酸素運動は追加で行うものであり、ウエイトはベースとして外せない運動になるので、比較してどちらがキツイか、というのはあまりポイントではないような気がします。

ちなみに、ウエイトの疲労はトレーニングのやり方によって大きく変わってきます。

・コアに負担のかかる種目を減らす
デッドリフト、シートのサポートなしで行う肩のコンパウンド種目、etc...
・アイソレーション種目の割合を増やす

こんなかんじでトレーニングすると、疲労感を激減させつつもこれまで通りターゲット部位はハードにトレーニングできるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/05 05:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング