電子書籍の厳選無料作品が豊富!

私は、何度も同じ失敗を繰り返してしまう自分が
ほんとうに嫌で嫌で仕方がありません。
そんな自分に腹が立ったり、情けなくなったりで、
ただただ泣いてばかりの毎日です。

最近は、ごはんも美味しいと思えなくなり、
夜もゆっくり眠ることができません。
心から笑うこともできなくなってしまいました。

こんなにつらいならいっそのこと消えてしまいたい…
そんなことさえ考えてしまいます。

自分も死にたいと思ったことがあるけど
いまは立ち直って元気にしているという方、
どのようにして立ち直ったのか教えてください。
どうかよろしくお願いします。

A 回答 (11件中1~10件)

死にたいと思うのは人それぞれ様々な理由があるのでしょう私の場合は自己嫌悪と言うより世の中の不幸を全部自分が背負った気になり、どうにもならない気持ちを抑え切れなかったものです…さて、当時の私が取った方法は、広島出身ですので、原爆資料館に行き自分より不幸な人をみて自分を慰め、「こいつらよりは自分はマシだな!」だからまだ頑張れると自分を奮い立たせたものです。

正直なところ、原爆資料館に行って展示物を見ても、やはり、あまりにエグイ物は展示されていませんが、書いてある資料を見ると、当時の人たちが、どれだけ無念だったかは容易に想像できます。当時その日に結婚した人も居たでしょうし子供が生まれた人も居たでしょう。そんな人たちが、愛する人たちや守らなければいけないまたは守りたい人達を目の前で焼かれ助ける事が出来なかったりで、それは想像を絶する悲しみや苦しみだったに違いありません。または視点を変えて守りたいものが別に無くても、見ず知らずの人や目の前で幼い子供が、自分が手を差し伸べる事によって助ける事が出来るかもしれないと思えば、そんなときの為に命を取っておこうと考えました。当時はインターネット環境が無かったので、直接原爆ドームへ出向きましたが、今の時代は、ネットがありますので、自分より不幸なものはキーワードさえ入れてしまえば、色々見れます。何かにつけて不安になり誰かに聞いて欲しくてとか色々な心理はわかるつもりですが、やはり、時が解決してくれる事を待つしかありませんし、自分が強くならなくては自分も含め何もかも守れないと言う事を心に刻み、めげそうな時は自分より不幸な奴を見て自分を慰めながら進んでいくしかないのだと思います。早く笑顔になってくれる事を祈ります。
    • good
    • 0

>もっと精神的に強くなれるといいのですが…


精神的に弱いと思い込んでいませんか?
私は質問者さんは精神的に弱いのではなくて、
考え方の問題ではないかと思いました。

その場合、思考のパターンを変化させれば
いいだけだと思いますよ。

毎何を考えていますか?
心に思うこと、考えていることは、
本人とその人の未来に影響を与える
そうですから、気をつけたほうが良いですよ。

意識して
暗いことではなく明るいことを考えるようにするといいと思います。


↓オススメの本です。気になるのがあれば読んでみてください。
・マーフィー 思い込みを捨てなさい。
・マーフィー 人生は思うように変えられる。
・マーフィー 自分を変える心の動かし方。
・ダイアー博士のスピリチュアルライフ

「私は毎日あらゆる点で次第に良くなりつつある」
と紙に書いて目に付くところに貼っておくと良いそうです。
(クーエの暗示法)

早く元気になりますように。
    • good
    • 0

 40代男性です。

少し理論的(言語的)に現在の状況を把握して(言い当てて)みようと思います。
 質問者様は、自己嫌悪(自分自身の嫌いな部分を切り捨てること)によって変容しよう(自分を変えよう)としているのだと思います。しかし、切り捨てようとしているのも自分の一部であり、そこには痛みを伴います。人間には常に自己肯定欲求があり、自己嫌悪は感情としては苦痛です。この嫌な部分を切り捨てる方法では、頭では「変容したい」と願っているのに、逆に心では苦痛を感じて「変容したくない」と感じているのです。この矛盾がうまくいかない原因です。
 では、どうしたら上手くいくのか。…それにはまず、「現状でも構わない」とした上で、「さらに良くなれば素晴らしい」と思えることだと思います。『好きこそものの上手なれ』という言葉がありますが、勉強・仕事・人間関係・セルフコントロール・習い事・恋愛・株価の予想…なんにでも当てはまります。そのこと(目標)に価値を見出し、主体的に取り組むことが大切です。
 無意識の力をなめてはいけません。無意識に「変容したくない」と感じているのに、それに逆らって変容することは困難です。プラス思考、ポジティブシンキングで物事を動かすほうがいいのはその為です。

参考;http://www.counselingservice.jp/lecture/lec283-1 … 自分を変えたい
   http://www.h5.dion.ne.jp/~fleur/essay2005-7.htm 努力って何
   http://coaching.livedoor.biz/archives/50471019.h …罪悪感からの開放とセルフイメージ
   http://doraku.asahi.com/hito/interview/html/0803 … 「脳の喜び」は人を変える
   http://www.h5.dion.ne.jp/~takata/25/3.html 自分を責めるのはもうやめよう
   http://yukiduke.jp/hitorigoto/huko.htm でつい持ってしまう不幸な考え方
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

参考URL、まだ全て見ていませんが、
じっくり読ませていただきます。

いまは自己嫌悪の毎日ですが、
いつかポジティブに考えられるように
少しずつがんばりたいと思います。

お礼日時:2008/11/01 10:57

30代♂です。


私は今までの人生の中で、どんなに辛く苦しい時も
逃げたいとは思いましたが、死にたいとは思ったことは
ありません。
それは、今の苦しみはいつか終わるもので、その先には
必ず笑顔が待っていると信じているからです。
そして今はそれを確信している自分がいます。
人生37年も生きていれば、それなりに辛いことも経験します。
失恋、死別や仕事上でのトラブルなど、ここには書ききれない
ほどの涙を流してきました。
でも、いつも私は、いつか必ず心から笑える日が来ることを
信じて、やけを起こさず必死に生きてきました。
今は、結婚できず、小さな会社で、全国の平均年収をはるかに
下回り、車も22万キロを越える中古車に乗り、家賃5万円以下
の1Kにひっそりと暮らしている私は、世間からしたら、
負け組かもしれません。でも私は一度も卑屈に思ったことは
ないです。恥ずかしいとも思いません。
こんな自分もいいなって思えます。それは、誰にも負けない
前向きなプラス思考と、相手を思いやる心を持っているから
です。
大切なことは、結果を出すことより、目の前のことから
目をそらさないであるがまま受け止め、逃げることなく
前だけを向いて、今を生きていくことです。
辛いときはチャンスなんです。長いて暗いトンネル
から抜け出すチャンスなんです。
人生、闇の部分があるからこそ光を知るのです。
辛いく苦しいことがあるからこそ、幸せがあるということです。
あなたも気づいてください。
あなたの生き方次第で、笑顔が訪れるということを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

forever116さんの言葉がとっても心に沁みました。
forever116さんのように前向きに強く生きている方は
ほんとうにステキだと思いますし、尊敬します。

いまは後悔ばかりの日々を送っていますが、
いつかまた心から笑える日がくることを信じて
少しずつ頑張りたいと思います。

お礼日時:2008/11/01 10:44

精神科に入院して立ち直りました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

精神科の受診も考えてみたいと思います。

お礼日時:2008/11/01 10:35

>自分も死にたいと思ったことがあるけど


>いまは立ち直って元気にしているという方、
>どのようにして立ち直ったのか教えてください。

私は、ただ精神的にジタバタするのをやめました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

家族の前では必死に平気なふりをしていますが、
ひとりになるとどうしても弱くなってしまいます。

もっと精神的に強くなれるといいのですが…

お礼日時:2008/11/01 10:33

こんばんは。



失恋して泣く、悔しくて泣く、寂しくて泣く、切なくて泣く。
いろいろですよね。
この泣き方は、いいです。

でも、
>そんな自分に腹が立ったり、情けなくなったりで
>ただただ泣いてばかりの毎日です。

この泣き方は、疲れますよ。カタルシス(自浄作用)にはなりません。

死にたいと思って、泣いた記憶はありません。
ただ、呆然と、どうやって死のう。どうやって死んだら楽だろう。
そう毎日考え続けていました。

ある日気がつくと、テレビのブラウン管に、意味不明な言葉をマジックで書き殴っていたこともありました。

でも幸い、生きています(^^)
失敗して良かったです。痛かったですよ。

>こんなにつらいならいっそのこと消えてしまいたい…
そうですね。自分の場合は、地球がなくなればいいと思いました(笑)

本を読みました。
例えば、加藤諦三。例えば、ノーマント・V・ピール。例えば、ナポレオン・ヒル。
前向きに生きようと必死でした。
役に立ちましたよ。

今で言うなら、それらの寄せ集め的な「引き寄せの法則」でしょうか。
それと、飯田史彦さんの「生きがいの創造」を始めとするシリーズ。

立ち直りなさいね。
辛くとも、頑張りなさい。
明るい明日は、きっと来るから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最近、少しずつ立ち直りつつあったのですが、
また同じ失敗を繰り返してしまい、
元の状態に戻ってしまいました。

いまも、涙が止まりません。

>明るい明日は、きっと来る。

そう信じて、頑張りたいと思います。

お礼日時:2008/11/01 10:27

思いっきり泣きましょう!!


そしたら前の自分とさよならです。
そしてご飯は「昼ごはんの時間だから」とかじゃなくて自分が我慢して「ご飯が食べたい!」と言う時に食べましょう!
自分の好きな趣味があったらそれを心いくまでやりきりましょう!!
ほかにはキリをつけるためにショッピングもいいかも!(買いすぎに注意!)
またまたほかにはビデオ店に行って何かチョッと目に付いたビデオを借りてみるのもよいでしょう。

がんばれ、tk2009さんに幸あれ!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

いまは泣いても泣いても涙が溢れてきます。
そして何をしていても失敗が頭を過ぎり楽しめない状態です。

でもいつか涙が枯れるまで泣いたら
前向きに生きられるように頑張りたいです。

お礼日時:2008/11/01 10:16

こんばんは、それは辛い思いをしているのですね。

ただ、死ぬ前には多くの選択肢があります。私の経験ですが、仕事が原因で鬱になってしまい、死のうとまで考えてしまいました。きっと、このまま生きていてもいいことなんて何もないと思って辛い日々でした。残される家族や仲間のことも考え、思い切って心療内科に行きました。変わりました。専門医は真摯に話しを聞いてくれ、私の辛い気持ちを理解しようとしてくれます。初日、私はいっぱい涙を流しながら医者に話していました。40歳を超えたおじさんがわんわん泣きました。
処方された薬は効果があります。今でも睡眠導入剤を飲んでますが、心は晴れて毎日笑顔で過ごせるようになります。きっと、あなたもそんな日が来ます。お願いです死ぬ前にお近くの心療内科に行ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

HALO2001さんもお辛い経験をされてこられたのですね。
診療内科は敷居が高いような感じがしていましたが、
行くことも考えてみたいと思います。

お礼日時:2008/11/01 10:11

私も失敗ばかりで死にたいくらい辛い思いをしたことがありました。


けれども、その辛い経験をしたから人の辛さが分かるようになりました。
その辛い経験があったおかげで人を思いやれるようになったのです。

ですから、私にとって失敗したことや苦しい経験などは。
プラスになることなのだということに気がつきました☆

死にたいときにでも、きっと元気に立ち直っていけます。
どんなときでもあきらめないことだと思います。
鏡に向かって、
「あきらめない」「やればできる」など言い聞かせて来ました。
また、感謝することを心掛けて生きて来ました☆
今恵まれていることに目を向けて行きました。
確かに苦しいけれども、今ある幸せを感じることにしました。

手があること、目が見えること、耳が聞こえること。
話せること、きれいな水が飲めること、好きな音楽を聴けること。

なんでもいいから感謝出来ることを見つけて感謝をしました☆
そのように感謝することで前向きになることが出来ます。
また、同じように苦しんでいる人のことを祈ることもしてきました。
祈ることで自分自身に平静を保ってきたように思います。
人のことを自分のことを祈って来ました。

そのようにして今はある程度元気に暮らしています☆
私も死にたいくらい辛い思いをしてきましたけれども。
立ち直ることができました☆
あなたも辛い中からキット立ち直っていくことが出来ます☆

あなたが立ち直って元気に過ごせます様に、祈っていますネ☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

以前は天気のいい日に外を散歩するだけで、
幸せを感じることができました。

>今ある幸せを感じる
>感謝出来ることを見つけて感謝する

そうですね。
いつまでも失敗を悔やんでいるのではなく、
少し時間はかかるかもしれませんが、
小さなことから少しずつでも
前向きに取り組んでいけたらいいなと思います。

お礼日時:2008/11/01 10:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!