グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

こんにちは、前にチラッと聞いたような気がするんですけどはっきりした答えがいまいち分かりません。内閣で総理の次に偉い人は誰なんでしょうか?多分そんな人はいないとか大臣はみんな一緒だとか言われそうですが、実際のところそんなことはないと思ってます。財務大臣?官房長官?この辺りだと思うんですがどうでしょうか?さらに質問するとナンバー3は誰なんでしょうか?(確か3本柱みたいなものがあったような気がします…)大臣の偉い順番などがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ナンバー2は、内閣官房長官、


ナンバー3は、内閣のメンバーではないですが、自民党の幹事長だと思います。

歴代首相も、大抵はこれらのポストを経験していますし、出世の王道なんではないかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございました。自民党の幹事長がナンバー3で歴代首相も経験していたとは知りませんでした。ということは自民党以外の人は総理大臣にはなるのが難しいということですよね。

お礼日時:2003/01/13 20:13

法的には、首相を除く国務大臣には序列はありません。


しかしそれでは困ることもあるので、首相臨時代理を指定します。
小渕さんが亡くなったとき、小渕さんが事前に臨時代理を指名しておかなかったので物議をかもした例があります。大平さんが入院のときは伊東さんが長期にわたり臨時代理のまま内閣をきりもりしてました。

なお、実質的には自民党幹事長がNo2かも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり自民党幹事長はそのぐらいの力を持ってるんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/16 19:23

 いわゆる内閣内の序列でいうと、かつては法相が総理大臣以外の大臣中では首席の地位にいましたが、現在は総務相になっています(この序列は、閣僚名簿の順番を指します)。

法相は、例えば国が訴訟を行ったり受けたりする際に、国を代表して当事者になる地位にいるので、“筆頭大臣”とされてきたようです。

 ただ、実質的な偉さでいうと、通常ナンバー2と(自民党により)されてきたのは大蔵相=現在の財務相、そして外相、官房長官という感じでしょうか。
 法律で大統領以下、副大統領、財務長官、云々と序列を付けている米国と違って、他の回答で指摘のあったとおり、総理大臣の代理となる意味での序列は時々の内閣で異なっています。また内閣によっては「副総理」という美称を大臣に付ける場合があるので、全く一概には言えませんが、いずれも「国を代表する」立場であったり、権限が大きかったりとの理由でナンバー2、ナンバー3とされてきたようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

外相もやっぱりナンバー2にエントリーされるんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/16 19:20

横槍になっちゃいますが、内閣でなければ、東京都知事が


実際、総理の次くらいの実権を持つとかいう話も聞いた
ことがあります。個人的にはそれを聞いたときは70へぇ
くらいでした。(知っている人は知っている・・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 それは今の都知事の話ですかね、昔からそんなに力があったのかなー?でもはじめて聞いてなるほどとも思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/14 21:58

 戦後、5~6年間、法務省が法務府と呼ばれ、その長を総裁と呼んだ時期があります。

そのときは明かに、他の省庁大臣とは格が違いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そんな時代があったんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/13 20:25

私も以前にkoutiのようにチラッと聞いた事(雑学本(本名は忘れた)で見たのかな?)があります。


その時の記憶では「法務大臣」だったような・・・
理由ははっきりと思い出せないのでここには書かないということで

しかし閣僚の序列と言うことであれは
新内閣のときでも改造内閣のときでも
議長席から見た内閣閣僚席の座る位置や内閣のテーマによって
変化します。

曖昧な回答もあるので
回答に対する自信は「なし」ということで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どれが正解というのはないんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/13 20:22

下記URLを見ると、内閣法によりあらかじめ総理大臣が指名するようです。


現在は、官房長官→財務大臣→法務大臣…となっています。
内閣法によると、代理は国務大臣の中から指名されることになっていますので、それ以外の方が代理を務めることはありません。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/rireki/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 その総理大臣によって違うんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/13 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政治家の序列

政治家の序列を教えてください。
例えば結婚式に参列いただく場合の席順などです。

当然、最高位は総理大臣だと思いますが、衆議院議員、参議院議員と県知事の順番、県議と市長。市議と町長、村長。また市長同士ならどのような順番(人口の多い市が上座?)。
微妙な上下関係があると思います。

また、同列の議員の場合は当選回数順?それとも年齢?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一応、三権の長と言うくらいですから

  総理大臣、衆議院議長、参議院議長は対等では?

 議員同士なら、次に来るのは役職を持っているか?役職もちならそのランク順では?(おなじ大臣でも総理大臣の職務継承順位とかでランクを付けれそうですし。)

 その後は、当選回数でランク付けをし、最終的には、年齢で決定するしかないと思います。

 県知事と無役な国会議員なら県知事を上座においても問題ないと思うのですが、市長と無役の国会議員だと微妙かもしれません。複数の市を跨いで選出される国会議員なら上座にすべきかもしれません。

 ちょっと自身がありませんが、選出単位が広い方が偉いという所でしょうか?

 ただ、自民党内部とかだと、支持者からいくら党費を集めてきたか?とかの別基準があるかもしれません。

Q大臣の重要度ってあるんですか?

もちろんどの大臣も大切ですが、例えば昔なら通産、外務、大蔵が重要閣僚ポストでしたが、今も経産、外務、財務が優遇ポストなのでしょうか?
軽量、重量ポストの順番を教えてほしいです。

Aベストアンサー

重要度という言葉の定義によっても若干の変動がありますが……

戦前からの「格」でいうと、かつてのインナーキャビネットといえる五相会議を構成した大臣は文句なく重要閣僚ですね。首相は別にして、現在も残っているのは財務(大蔵)、外務の両大臣です。そして、旧内務省の流れをくむ厚生大臣も、省庁再編前は政策における重要度は別にして一目置かれる大臣でした。

人気という点の重要度で言うと、やはりダントツは建設、農水の公共事業官庁でした。票につながる郵政相も意外と人気のあったポストです。通産大臣は、省庁としては強力な役所でしたが、大臣としての重要度は格、人気の両面でそれほど評価されなかったポストです。

省庁再編後は、官房長官の重要度が大きくあがりました。それまでは単に首相の金庫番的な位置づけでしたが、省庁間の総合調整の権限が与えられたことで、カネ以外に政策面でも重要度を増したわけです。小泉政権で「官邸主導」が演出されるようになるとますます、官房長官の役割は重要になりました。

その小泉政権では、経済財政担当大臣も重要ポストでした。何しろ丸投げ体質の首相の下では、実質的に重要な内政政策を決める場である経済財政諮問会議を取り仕切るこの大臣の重要性がいやが上にも増したわけです。その後の安倍政権では総務相の役割が増大するなど、大臣はそのポストというより属人的な理由で重要度が変化しました。その分、財務相の重要度は相対的に落ちていきました。

政権交代後は経済財政諮問会議が廃止され実権を失った経済財政相に代わり国家戦略相の重要度が上がるはずでしたが、いろいろな理由で実権のある役職にならなかったためにかえってどの大臣が重要閣僚か分からなくなってきた嫌いはあります。ただこうした歴史的な経緯をふまえると、

外務、財務、官房

が格の上で、また

厚生労働、国土交通

がその所管する政策の重要性の故に、

重要閣僚だと称して差し支えないと思います。

なお、防衛相は個人的に今の首相に近いためにその政治力が強くなっていますが、「格」「政策」「予算」いずれの面でも発展途上の役所のため、まだ重要閣僚というには至っていないというのが現状です。

重要度という言葉の定義によっても若干の変動がありますが……

戦前からの「格」でいうと、かつてのインナーキャビネットといえる五相会議を構成した大臣は文句なく重要閣僚ですね。首相は別にして、現在も残っているのは財務(大蔵)、外務の両大臣です。そして、旧内務省の流れをくむ厚生大臣も、省庁再編前は政策における重要度は別にして一目置かれる大臣でした。

人気という点の重要度で言うと、やはりダントツは建設、農水の公共事業官庁でした。票につながる郵政相も意外と人気のあったポストです。通産大...続きを読む

Q官僚のトップは、事務次官?官房副長官?

先日、クイズ番組を見ていたら官僚のトップとして、事務次官が正解になっていました。
 自分としては、事務方の官房副長官の方が格が上と考えるのですが。

根拠 1 事務次官経験者が任命されることが多い
   2 かつて事務次官会議を取り仕切っていた
   3 選挙で選ばれたわけではないから、政治家ではない。
     あくまで、国家公務員

 私の考えは、間違ってますか、あってますか、ご意見下さい

Aベストアンサー

国家公務員の特別職というのは、イコール政治任用ではありません(裁判官や防衛省職員なども特別職)。ですから、「官僚」は一般職の国家公務員のみを指すわけではありません。

一般職・特別職にこだわらず、官僚を大ざっぱに「国家行政の運営に大きな影響力を持ち、かつ選挙によらずその地位にある公務員」と定義するならば、事務の官房副長官は(組織上も、「格」の上でも)紛れもなくそのトップであり、質問者のご理解は正しいということになります。実際、一般的な用語(例えば、新聞・雑誌などの報道)でも、単に官僚のトップといえば通常事務の官房副長官を指します。次官は普通は「財務官僚」のトップなどと称されているはずです。

事務の官房副長官が政治任用的に運用されたのは、最近で言えば安倍首相や麻生首相など例外的なものです。それまでは、内閣が交代するたびに事務の副長官は形式上、辞表を出してきましたが、後任を推薦しない限り(つまり本当に退任するという意思表示をしない限り)再任されるという運用がされてきました。その意味では人事は官僚側が行っていたといってよく、石原信雄氏や古川禎二郎氏のように長期間勤めて「官僚の中の官僚」と評されるようになる人もありました。

国家公務員の特別職というのは、イコール政治任用ではありません(裁判官や防衛省職員なども特別職)。ですから、「官僚」は一般職の国家公務員のみを指すわけではありません。

一般職・特別職にこだわらず、官僚を大ざっぱに「国家行政の運営に大きな影響力を持ち、かつ選挙によらずその地位にある公務員」と定義するならば、事務の官房副長官は(組織上も、「格」の上でも)紛れもなくそのトップであり、質問者のご理解は正しいということになります。実際、一般的な用語(例えば、新聞・雑誌などの報道)で...続きを読む

Q閣僚と党三役の重みを教えてください

そろそろ次の内閣が誕生します。
そこで質問なのですが、大臣でもそれぞれ重みが違いいますよね?
ポスト小泉と目されている方々は皆重要閣僚という位置づけのようなので
官房長官や外務大臣、財務大臣などが最も重い役職になるのかと思います。
ただ自民党の幹事長も大臣三人分と言われることもあるようで、相当重い
ポストなのだと思います。他にも党三役と呼ばれる役職がありますよね。
その辺りの大臣と党三役の重みを出来れば一番から順番を付けて教えて欲しいです。
多少主観が入っても構いませんので出来ればランキング形式でお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

閣僚については、判断基準がいろいろあります。例えば、内閣法で総理に何かあったときのために代理となる閣僚を指名することとされています。
政府はこれを無視して指定しなかったのですが、小渕さんがなくなられたときのごたごたで申し合わせがあり、(1)官房長官が代理する、(2)官房長官も代理できないときは、あらかじめ定めた閣僚順位に基づき代理する、となりました。これに基づくと、現在の順番は(1)安倍官房長官、(2)谷垣財務大臣、(3)麻生外務大臣と続いています。
また、本会議場のひな壇の席次もナンバー2の場所があり、議長席をはさんで総理の右隣の席が2番目に良い席とされていますが、これは名誉的な側面が多いように思えます。
「重要閣僚」といわれるのは、その時々の課題や担当分野における権限にも絡むので一概にはいえません。外交、財政、内政は重要なため、それぞれの外相、財務省、総務相は常に重要閣僚ですが、金融・経済財政担当大臣などであっても、竹中氏が就任した当時のように金融恐慌などがあれば重要ポストにあたります。
個人的には、官房長官、財務、総務、外務、農水、経産あたりが安定して重要で、その他はそれほど差がなく、担当省庁を持たないだけに特命担当大臣が劣るという感じでしょうか。

党三役については、明らかに幹事長が一番です。党の公認候補、推薦候補の指名権があり、党の資金も管理しています。総裁の番頭で、党所属議員への影響力は甚大です。総務会長は政審総務会の会長で、国会に上げる前の法案など、全ての政策はこの総務会を通さないと国会に上程できない慣習になっています。政調会長は、党が政策を立案する際の責任者です。
役人からしたら、総務会長は政策を作る上で了解を得ておかないといけない対象で、政調会長は一緒にうまく政策を作っていきたい相手(もちろん反対の政策を立てられるなどすればとまってしまいます)といえるんじゃないですかね。国民があまりしらないだけで、総務・政調会長の了解がないと国会に法案も提出できないんですよ。両方とも同じくらい大変な権力者です。

閣僚については、判断基準がいろいろあります。例えば、内閣法で総理に何かあったときのために代理となる閣僚を指名することとされています。
政府はこれを無視して指定しなかったのですが、小渕さんがなくなられたときのごたごたで申し合わせがあり、(1)官房長官が代理する、(2)官房長官も代理できないときは、あらかじめ定めた閣僚順位に基づき代理する、となりました。これに基づくと、現在の順番は(1)安倍官房長官、(2)谷垣財務大臣、(3)麻生外務大臣と続いています。
また、本会議場のひな壇の席次もナンバ...続きを読む

Q政務官と事務次官はどちらが上?

政務三役とは、

大臣 1名 
副大臣 1~2名
政務官 1~2名 

ですよね?

大臣・副大臣は、各省のトップですよね、だから、事務次官の上ですよね?

○○省大臣
○○省副大臣
○○省事務次官

ここで、政務官はどこに入るのでしょうか?
そもそも、政務官ってどういう立場でしょうか?

いまいちよくわからないので、お詳しい方教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

政務官は基本的に政治家がなります。事務次官は各省庁の事務方(国家公務員試験を受けて受かった公務員)のトップです。
従って、政務官は事務次官の上と言うことになります。また、事務次官は大臣が替わっても替わることは無いです。しかし政務官は替わります。

Q内閣総理大臣の任期について。

内閣総理大臣の任期についてなのですが、アメリカでは四年で二期までですが日本ではどうなっているのでしょうか?
憲法第七十一条には「内閣総理大臣は、衆議院の解散や衆議院議員の任期満了により国会議員の地位を失っても、次の内閣総理大臣が任命されるまでの間は、その地位を失うことはない」とありますが何期できるのですか?
知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

 日本の内閣総理大臣は,「1期○年」と決まっている訳ではありません。
 首班指名されてから,衆議院選挙後の首班指名まで,或いは辞職・死亡するまでが1期と言えるでしょう。というより,「第○代」と言う言い方をします。
 
>何期できるのですか?
 制限がないので,何年でもできます。
 ただ,自由民主党では,総理には党の総裁が就くことになっています。自由民主党の総裁の任期は現在,3年と定められており,2期までと定められていますから,最長6年ということになると思います。
 でも,自由民主党は総裁公選規程をコロコロ改正しています。昔,中曽根氏が総理総裁の時,総選挙で大勝したから,総裁任期を1年延長されたりしました。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/ichiran.html

Q事務次官と大臣ではどちらの権限が上なのでしょうか?

大臣の発言を事務次官が否定しているのを新聞で読んだことがあります。大臣と事務次官とでは、どちらの権限が実質的に上なのでしょうか?

Aベストアンサー

100人に質問したら。「大臣」と回答する人が99人でしょう。組織図上も外務大臣は外務事務次官よりも上位に位置しています(参考URL参照)。

ところが、ご質問は、「どちらの権限が*実質的に*上なのでしょうか? 」でした。「実質的に」という言葉がつくと俄然問題は難しくなります。

組織図上の上下関係が明確であれば、権限も上下が、「実質的に」明確なはず、と断定できるのは、企業等の場合です。官庁の場合にはうまくあてはまりません。官庁は、大臣の発言力・政治力を、官庁内のことに影響させないようにしています。両者間の関係には、以下のような特徴が予想されます。

(1)役人は、大臣によって首を切られることはない、とタカをくくっています(国家公務員法は誰でも買って読むことができます)
国家公務員法で、よほどのことがないと解雇不可能と読める規定があります。大臣が役人を「首にするぞ」といってもあまり効果的でないと役人は思っています。大臣の言うことは適当に無視しとこう、ということになるかもしれませんね。あるいは足を引っ張って大臣を失脚させようと思うかもしれませんね。

(2)役人は、元来、大臣を、敵視する傾向があります(終身雇用を狙う無名人の集団VS期間限定の新着上司という図式)
役人は、着任大臣を、飾り物の地位に置いて、実質的に役人達の仕事に、意見を言わない、ように、と大臣を教育する習性があります。大臣をつんぼさじきに置きたいという願いがあります。この願いのため、大臣に提出する報告書は、大変解り難い、かつ、分厚いものにします。大臣は、改革などを考えてはいけない、としつけられます。仮に大臣が改革を意図すると、そのたびにすさまじい無言の抵抗を感じるため、疲れ果て、だんだん改革意欲をなくすようになります。元気だった大臣がそういう無気力な大臣になったとき、役人たちは、その大臣を誉め・持ち上げ、彼がそのままでいてくれるように各種の配慮をします。褒美と罰とで、犬をしつけるのと似ています。

(3)役人は、いつも(大臣と戦うときにも)、新聞各社・TV各局などのマスコミを味方につけているのでつよい
役人は、マスコミを牛耳っています。これは暗闘には有利に働きます。マスコミは、官庁報道を貰うために、官庁から嫌われたくありません。嫌われると官庁は目に見えないところで大変な嫌がらせをするからです。ここでも、役人が大臣をしつけるのと同じように、マスコミはしつけられてしまいました。官庁は大臣と戦う時には、マスコミを味方につけるので、大臣は大変苦戦します。

(4)役人は、匿名的かつ集団的に行為することを装うので不法行為をやりにげする
本来にそういう権利も義務も無いはずなのですが、役人は、匿名で事を進める有利さの中で匿名の便利さに慣れています。この裏で、役人が不法行為をやっても、責任が追求しがたい構造が、醸成されています。この構造は、官庁で各種の不法行為を薫陶する優れた土台になっています。

(5)役人は、組織的暗闘に慣れています。
役人の世界は、定期的に(毎年)人事異動があります。能力差によらない平等的人間観に基づく人事が行われいるようです。ということは、派閥人事を容易に実現できる極めて優れた土壌があります。平等的人事という名の裏の、派閥的人事が、定期的に反復されます。自然淘汰のように、能力の研鑚意欲は陰を潜め、派閥の動静に敏感なセンスが、高められていきます。結果、個人の能力は向上せず、一方、派閥の凝集力は高められます。派閥の暗闘能力も同時に発達します。壮大なスケールでもったいないともいえますね。
以上見たように、お役人さまは、

*「法律」を長らく味方にしている(なにしろ彼らが自作したのだし)
* 大臣なんて、単に定期異動する上司と見なし、おとなしくしてなさいと、しつけ(躾)る(徹底的に嫌がらせを行うことで)
*暗闘になれている(匿名的にシカケをして、かつ、マスコミ、政敵を味方にする)

というようなことに長けている方々です。彼らの働きぶりのお陰で、組織外で、いろいろ泣かされている人がいても、あまり心を配りません。組織外のことに無関心という属性に関しては、日本の各地に生息する人種の中で、お役人様も、最高レベルの発達を遂げていると考えられます。別にそういう人たちがいても、それはそれでも別に構わないともいえるのですが、彼らがお役人さまであり、我々の共通の利害と対立する点は困ったことと思います。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/sosiki/index.html

100人に質問したら。「大臣」と回答する人が99人でしょう。組織図上も外務大臣は外務事務次官よりも上位に位置しています(参考URL参照)。

ところが、ご質問は、「どちらの権限が*実質的に*上なのでしょうか? 」でした。「実質的に」という言葉がつくと俄然問題は難しくなります。

組織図上の上下関係が明確であれば、権限も上下が、「実質的に」明確なはず、と断定できるのは、企業等の場合です。官庁の場合にはうまくあてはまりません。官庁は、大臣の発言力・政治力を、官庁内のことに影響させないように...続きを読む

Q世界28ヶ国の王家の中では、天皇家が世界一の格上ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%AE%A4
世界には、日本・イギリス・ベルギー・スペイン・タイ・カンボジア・
サウジアラビア・スウェーデン等28ヶ国に王制が存在しています。
これらの国王の中でも序列というか「格の違い」ってあるのでしょうか?

例えば、「世界の王室が集まった時、天皇が最も上座に座る」と聞いた事が
ありますが、それは天皇家の格によるものでしょうか?
その理由は、この2つです。
・天皇家は世界で最も歴史のある王室である事。
・「King」よりも格上とされる「Emperor」であるから。
 歴史的に言えば「King」よりも「Emperor」の方が格上。「Emperor」は世界でただ一人。

世界的には、「差別や格差はいけない事だ」みたいな風潮がありますが、
そんな事を言ってしまえば王室の存在が崩壊してしまいます。
王族の世界とは歴然とした格差社会であり、格とか身分の差を公認する
社会だそうです。
彼ら王族は「王族の何たるか」という教育を受けているため、天皇家の
格の高さをちゃんと認識しているため上座を譲りますが、天皇家の権威を
よく知らないのは、もしかすると我々日本人かもしれませんね。

さて、世界の王室において、「格の違い」は存在していますか?
日本の天皇家は最も格が上というのは本当でしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%AE%A4
世界には、日本・イギリス・ベルギー・スペイン・タイ・カンボジア・
サウジアラビア・スウェーデン等28ヶ国に王制が存在しています。
これらの国王の中でも序列というか「格の違い」ってあるのでしょうか?

例えば、「世界の王室が集まった時、天皇が最も上座に座る」と聞いた事が
ありますが、それは天皇家の格によるものでしょうか?
その理由は、この2つです。
・天皇家は世界で最も歴史のある王室である事。
・「King」よりも格上とされる「Empe...続きを読む

Aベストアンサー

私も以前考察しました。
その結果、多国間での「格の違い」は存在しません。

>>日本の天皇家は最も格が上というのは本当でしょうか?
ガセネタです。

まずタイ国王即位60周年記念式典での写真をご覧下さい。
http://www.thaiembassy.jp/photo%20gallery/60th/Albums/Album3/Source/Best_Wish_Expression_116.htm
天皇皇后両陛下はスウェーデン・ブルネイ両国王王妃より下座です。なぜなら、国の公式行事で複数の元首が並ぶときは、即位(就任)順で席順が決まります。ただしカトリックを国教とする国ではローマ教皇を自国元首よりも上座に位置させる国も存在するようです。

ただし、国(公的)ではなく王室(皇室)の行事、つまり私的な席では元首同士、国同士でのつきあいの深さによって、席次が決まることもあります。

ですから国家間では格に違いはない、国の規模、王家の歴史、称号の違いなどは関係なく、また元首が王であろうと大統領であろうとすべて平等です。

 西欧社会のEmperor、Kingの関係と、中華文化圏の皇帝(天皇)と王の関係を混同させて「天皇はKingよりも格上である。なぜならEmperorだからだ」というのはむちゃくちゃな理論です。
 ヨーロッパにおけるEmperorと、中華文化圏の皇帝(天皇)はまったく異なる政治概念です。ただ、似たような意義が含まれるから皇帝(天皇)をEmperorと翻訳に当てただけにすぎません(King・Queenを王・女王と訳すのも同様です)。また近代以降ではEmperor、King、皇帝、王と、どのように名乗るのも勝手でした。

だから明治になって天皇の訳語にEmperorを当てたに過ぎません。

参照
ヨーロッパにおける「皇帝」
http://kyoto.cool.ne.jp/rekiken/data/2002/020628c.html

ヤマトの王が天皇を名乗った理由
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20050413A/?FM=cukj&GS=book

より詳しい回答が教えてgooにもあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3952917.html
No.3氏の良回答をご覧下さい。

また、
http://q.hatena.ne.jp/1145697267
の3番目の回答者さんもご覧下さい。

さらに重要なことは三大権威とか、天皇はKingよりも格上などというものは、ネットで、しかもなんら確たる証拠も提示しない掲示板やブログの書き込みでしか見あたらないということです。この時点で眉唾物です。
そういったものが公的に認められているのであれば、その条文なり、条約なりを提示すればいいのにしない。「不文律なんだ」「世間では隠されているのだ」とすれば、それほどのものがだれが書いたとも分からぬ掲示板ごときに流れること自体がおかしいでしょう。

誤解無きようにいえば、わたし自身は毎朝、神仏に天皇家の繁栄を祈り、皇室に敬意を持っています。
だからこそ、このようなデマにすがりつく必要はない。なぜなら、天皇は「日本の天皇」だから敬意を持っているのです。ほかの国よりも偉いから敬意を持っているのではないのです。
正直、この手のデマにすがりつく人って、天皇を敬うフリをしながら、正直天皇に敬意など持ち合わせていない。天皇の権威が分からない。だからこんな恥ずかしい理屈にすがりつかなければ、「天皇への敬意」が表現できないのではと思えます。
また、この手のデマにすがりつくサイトは、天皇への敬意、敬愛の念よりも、「俺さまの天皇は偉いんだぞ!! お前らなんか…」といった他国への憎悪、罵倒が表立っています。正直、他国を見下すダシに皇室を利用しているのではとしか思えません。

わたしは日本の天皇だから敬意を持っています。決して他国より偉いから、他国を見下したいからではありません。

私も以前考察しました。
その結果、多国間での「格の違い」は存在しません。

>>日本の天皇家は最も格が上というのは本当でしょうか?
ガセネタです。

まずタイ国王即位60周年記念式典での写真をご覧下さい。
http://www.thaiembassy.jp/photo%20gallery/60th/Albums/Album3/Source/Best_Wish_Expression_116.htm
天皇皇后両陛下はスウェーデン・ブルネイ両国王王妃より下座です。なぜなら、国の公式行事で複数の元首が並ぶときは、即位(就任)順で席順が決まります。ただしカトリックを国教とする国...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q内閣府で一番えらいのは誰ですか?

たとえば、法務省のトップは法務大臣、環境省のトップは環境大臣。
では、内閣府のトップは誰ですか? 総理大臣かと思ったのですが、違うみたいです。

内閣府のHPを見てみたら、官房長官をはじめ内閣府特命担当大臣の名前が並んでいます。
でも官房長官は、内閣官房ってところのトップですよね。
内閣府って名前からして、内閣府長になると思うのですが、そうもなりませんね。

Aベストアンサー

No1です。

内閣府のトップは内閣総理大臣で、ナンバー2は内閣官房長官です。

内閣府設置法上そのように規定されています。
-----------------------------------------------------------
    第二節 内閣府の長及び内閣府に置かれる特別な職

 (内閣府の長)

第六条 内閣府の長は、内閣総理大臣とする。


人気Q&Aランキング