人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

副業で合同会社を起業致しました。(本業への副業許可などそのあたりは大丈夫です)
主にソフトウェアの開発業務のため、事務所を別に借りず、自宅で開発作業をしております。

現在自宅(賃貸マンション、家主には副業でSOHO利用することを許可取得済み)の家賃の一部を会社の事務所経費にしようと考えております。その分の計算として以下のような計算を考えておりますが、問題ございませんでしょうか?

賃貸マンション家賃(管理費など含む)120,000円
業務に使う部分リビングの面積10畳 16.66m2
マンションの全体面積(賃貸契約書に記載のもの)31.76m2
業務に使う時間(平均) 8時間
以上により

事務所経費=120,000 x ( 16.66 / 31.76 ) x ( 8 / 24 ) = 20.982
計算根拠:家賃*面積割り*時間割

実際には8時間以上使っていますし、土日は朝から晩までやっていることが多いのですが、とりあえず平均8時間程度だとすると上の様な算出で問題ございませんでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

時間の要素まで加味してあれば、それでじゅうぶんです。


何も問題ありません。
完璧です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

他の方の意見も参考に会計士さんとも相談したいと思います。

即答ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/01 21:17

問題ないですよ。


細かい話を言えば玄関、トイレ、キッチンとかは共有部分なのでその部分の事業使用分も加味しても大丈夫ですよ。
ただその分ちゃんと不動産所得になるので確定申告してくださいね。
まあ同じ金額が経費で落ちるからプラスマイナス0ですかね。

光熱費及び通信費についても按分すれば経費になります。
名義もそのままで大丈夫です。
ただ光熱費及び通信費関係については領収書などを捨てないでとっておいてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、トイレなどの部分も検討できるのですね。
また、光熱費、通信費なども同じように検討したいと思います。

大変参考になりました。

お礼日時:2008/11/01 21:23

たぶん業務内容からして難しいのでは?と感じます。



ただ、普通に考えますとNO2さんの意見の通り会社と個人は別人ですので
会社が貴方へ家賃を払う形になりその家賃を会社は経費と扱う事になります。
そして貴方はその家賃を雑収入として個人で申告する必要があります。
あと気になったのは光熱費と通信費とかです。
どう扱うつもりでしょう?支払いが個人名だと個人消費扱いになりますから
そのままでは会社の経費にはなりません。
これも貴方に借りた形で処理するか全て法人名義にかえる必要があります。
まぁー結局はその算定額を税務所が認めるかどうかですね

法人ならたぶん申告で会計士にお世話になると思うので会計士に相談した方がいいのでは?
と私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通信費などは別契約の回線などを会社契約で結ぶ予定です。
個人へは雑収入として入ることになるのですね。
仕組みが良くわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/01 21:20

会社と経営者は別人格ですから、経営者個人が借りたものは会社の経費にはなりません。


事務所費は質問のような計算で出すものではなく、会社とあなたとの間でその事務所使用分についての転貸契約を結んで、その契約金額を計上することになります。その契約金額については、合理的に算出したものを使うのであれば、税務署から過大だと文句を言われることはないと思います。
なお、実態を存じませんので、質問の計算内容の是非はノーコメントとさせていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

考え方がわかりました、転貸契約を含め参考にさせていただきます。

ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/01 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング