関西にある大学の英語専攻の2年生の者です。
私はジャズのビッグバンドの部活に所属していますが、続けようか辞めようか考えています。理由は、3年の後期から長期留学(半年)をしたいからです。私は中学の時から英語が大好きで、英語学科に入学しました。ずっと前から大学に入ったら長期留学もしたいと思っていました。しかし、大学生になって今の部活に入り英語の勉強に時間を費やせなくなり、英語が全然できなくなってしまいました。TOEICのスコアも高校の時のものより低く、ボキャブラリーも文法力もだいぶ無くなってしまっています。語学力は触れ続けないと落ちてしまうものだと思いますし、今では大好きだった英語が遠いものに感じます。長期留学にはTOEFLのスコアが基準を満たしていなければならないので、それなりの語学力が必要になります。部活があると勉強に時間がほとんど割けないので、留学をするんであれば部活を続けるのは困難だと思いました。ちなみに、この留学の機会を逃したら留学には行けなくなります。
しかし、部活のこともかなり気になるのです。自分はトランペットをやっていて、今の3年生が今度の12月で引退するのですが、3年生が引退するとトランペットが自分を含め4人になります。トランペットは4人必要で自分が抜けたら人数が足りなくなるから、部活を辞めた後のことを考えるとかなり罪悪感を感じてしまいます。自分は中学の時から管楽器に憧れていて、やっとのおもいで大学から始めることができました。ジャンルは何でもいいのでとにかく楽器を始めたい一心でした。

留学と部活どちらを取るべきでしょうか。本当に悩んでいます。自分の楽器は購入したので、トランペットは将来また続けることはできます。でも、部活全体のことを考えるとなかなか決心がつきません...。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お疲れ様です。


私も今、部活と留学で悩んでいます。

自分に似た悩みですし、まずは厳しいことを言わせてもらいます。
留学の目的がはっきりせず、ただ留学したいだけ、もしくは語学力アップのためなら、本当に長期の必要はあるのでしょうか。
語学力アップなら短期を何度か、もしくは仮引退してからでも間に合います。
単純に金銭的に考えても、部下のほうが圧倒的に安価ですが、向こうでかかるお金は計算していますか?
私費なら1000万はかかります。(向こうのカリキュラムを1年の場合)
滞在費や航行費も含め、誰が払うのでしょうか。

あと、1日の中に本当に無駄な時間はありませんか?
勉強ができた時間は本当にありませんでしたか?
長期留学をする場合、行き先の大学やそこのカリキュラム、学部について調べましたか?

これらをはっきりさせなければ、どちらを選んでも後悔します。

でも、勉強をするために入ったんだから、とばっさり切れない気持ちもわかります。
今まで築いた関係や、得たものもたくさんあったと思います。
人は人間関係とお金に縛られるものですし、さらに代わりの人がいないという義務感もあるでしょう。
そこについては、もっと同期と話すべきではないでしょうか?
抜けた後はどうなるのかしっかり話し合い、解決法を探してみて下さい。
そして重圧のない状態でもう一度考えてみてください。
貴方の事情を考えずに引き留めるだけ引き留める同期なら、そこの時点で今後は亀裂が生じます。

どちらにしても、どっちのほうが後々後悔しないのか。
どちらが本気でやれるのか。
迷ったままで選べば、就活にも影響します。

とは言っても、私も迷っている真っ最中です。
そう簡単には決められません。
厳しい選択ですが、後悔をしないように迷い、決めてください。
    • good
    • 1

学生の本分は”部活”ですか?

    • good
    • 2

私も大学時代、小さなサークルにいて、そのために結構無理をしたことがあります。

しかし、ほかのメンバーが自分の犠牲に報いるだけ頑張ってくれる保証はありません。むしろ、自分の果たす役割は当然視されたり、さらなる貢献を要求されてしまいます。そのためサークルの代表でしたが、他のメンバーの態度を面と向かって批判し、辞めました。

まず、学生にとって一番大切なのは何でしょうか?
自分自身の勉強です。
特に留学とか資格試験、公務員試験、大学院への進学などを目指している人は、サークルは楽しみだとしても、そのために勉強が犠牲になるのは嫌がります。私も大学院進学を目指していたので、他のメンバーが私にばかり期待することに我慢なりませんでした。

結局、サークルは余暇や趣味です。それ以上の存在ではありません。
私の場合は学術系のサークルでしたが、やはりサークルは余裕のある時間で行うものだと考え直しました。(といっても、別のサークルでの活動はつづけたんですが。。。)

留学も目的が良く分からないとは、私も思います。ただ、外国で勉強する事自体は、人によっても違いますが、それなりに意味があると思います。
語学だけではなく、ちゃんと専門の勉強もするべきです。英語学科ということですが、語学以外に言語学や文化、歴史などの専門科目を履修してますよね。語学と専門のコンビネーションがなければ、留学の価値は半減します。

あなたにとっては、良い機会ですから、何のために大学に進学したのか考え直し、そして将来はどうするのかも考えて下さい。
    • good
    • 0

私なら、迷うことなく留学を選びます。


たしかに部活の人員については心苦しいですが、ドライにいえば彼らがあなたの将来を約束してくれるわけではありません。
あなたが抜けたら、その替りをちゃんと見つけてきます。
ただその後はその人たちとの付き合いが、微妙になるかもしれませんが…。

でももともとの夢で英語学科にまで入学しているのですから、事情を話せば部活の人も理解してくれます。
逆に理解してくれないような人たちなら、さっさと縁を切ったほうがいいかも。

楽器はあくまで趣味ですよね?
本格的にやりたいというのなら別ですが、楽器は一旦お休みして留学してから練習しては?

今しなければいけないのは、どちらか。
考えるまでもないかと思います。
相手の気持ちを思うのはとても素晴らしいですが、自分の夢を実現したいなら、わがままを通す勇気も必要ですよ。
    • good
    • 0

将来何をしたいのか、留学で何を学びたいのかが伝わってきません。

「英語が大好きだから留学したい」ではあまりにも勿体ない。 その辺は質問者さんもよく理解していて、きっとこういう質問になっているんでしょうね。

将来何をしたいかを真剣に考えていくと、結果的に何か方向性が見えてくるのではないですか? また英語の勉強がバンド活動でおろそかになるかどうかも質問者さんの気合の入り方次第だと思いますが、何かはっきりした夢に向かっていく質問者さんが結果的にバンドを辞めると言っても責める人はほとんどいないのでは? それに質問者さんの替わりは来年4月になれば即見つかるのでは?

新しく買ったトランペットと一緒にアメリカに行き、勉強しながら本場のジャズバンドにも入ってみるっていうのはどうですか?
がんばってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング