フランス映画によく出てくる2CVと4CVってどんな車なんですか?
車についてあまり知識はないんですが映画を見ていて興味がわきました。
簡単な回答でもいいので、概要を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

フランス車について、うろ覚えの回答などすべきではありませんが、嬉しくなったので、つい。


2CV はシトロエン製FF。通称「2馬力」とか「醜いアヒル」で親しまれました。初期はたしか460ccの空冷っていうぐらいです(後期型は600cc超の立派な?水冷になったはず)。今でも熱烈なファンが日本にも存在し、その熱さは(車が非力ゆえに)VWビートル・マニアをも凌ぐことでしょう。ドアを外すと、アップライトピアノを運ぶこともできた!。つまりフランス人にとって車とは、見てくれがどうあろうと、家族やピアノ、果ては家畜のアヒルやブタまで乗せて走るもの・・・なわけで、ステータスの具現者として発達したと思われる極東の島国の車は、自動車とは似て非なるものと断言する方も少なくありません。
4CVはルノー製RR。戦後の一時期に、日本の日野自動車がノックダウン式で製造してタクシーに供されたリアエンジン車のことではないでしょうか。リアに大げさなフィンを切って納めた800ccぐらいの空冷を、うるさく鳴らして走りました。これにもニックネームがあったはずですが・・・。最庶民(という言い方が許されるかどうか)のためのファミリーカーという設定です。ルノーの4TLにしても、このカテゴリーの車は、総じてエンジンが非力、とうか限度ギリギリですから、もう床が抜けるほどペダルを踏み込まないと、周りに互して走ることができないわけで、ウルサイのもやむを得ません。
フランス映画でご覧になるとは嬉しい話です。古いフランス映画に欠くことのできないのがこうした車の風情。ジャン・ギャバンものや、いわゆるフィルム・ノワール(暗黒ギャングもの)などでは、2cv. 4cvより、例えば「現金に手を出すな」などで見るパナール(=プジョーが吸収)の優美な曲線に惹きつけられます。シトロエンの11CVという大型車も捨てがたいです。そんな映画の中でプジョーは、ややモッテリしてあまり印象が残りません。
詳しくは、おそらく「Car Graphic」誌のホームページあたりで、詳しく知ることができるはずです。が、映画の話はないかもしれません。アラン・ドロンの時代には、ほとんどがシトロエンのDSになりましたが、あの故障の多い・・・といわれるDSですので、これで逃走するシーンなど、ああ、エンストしないでくれ、逃げてくれー、と文字どおり手に汗にぎりながらリノ・バンチュラやジャック・ペランなどを応援することになるのですね。大した回答にならず、失礼しました。だって懐かしかったンだもん。当方53歳の欧車好き・メカ音痴でしたっ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございましたっ!
大変参考になりました。やっぱり映画の観点から説明していただいて大変わかりやすかったです。
僕自身はトリュフォーが好きなんですけど、
彼が脚本を書いた「勝手にしやがれ」の作中に登場する車にすごい興味を抱いてしまったのです。
免許も車ももっていない青二才の僕ですが、将来仕事をしてお金を稼げるようになったらああいうかっこいい車に乗りたいなぁなんて思ってしまったわけです。
初投稿だったんですけど、名回答に出会えて嬉しい限りです。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/02/25 20:14

やはり2馬力のことを2CVと呼ぶようです。


しかし色々調べてみると実際にはモディファイされてもっと馬力が上がっていますのでどうもシリーズ名になっているようですね。

参考URL:http://www.jin.ne.jp/bandb/brand.htm
    • good
    • 0

済みませんちょっと勘違いした解答をしました。


シトロエンには2CV 4CVという車種はあるのですが他のメーカーにも(フランスの)にもあり得るようです。
ルノーとかでもあるようです。

どうも馬力のことを意味しているようです。
    • good
    • 0

シトロエンの車のことです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QシトロエンC3のホイール

シトロエンC3のホイールを交換しようと思うんですが 
PCDが珍しい車なので なかなか種類がありません
エンケイのRPF1カヨコハマのクロイツァー シリーズXiが
今のところ候補なんですが 他にシンプルなホイールはないでしょうか
サイズは純正と同じ16インチを考えています 
純正サイズ 16インチ 4穴 6J PCD107.95(108?) インセット23
タイヤ 195/55/R16 型式シトロエンC3 A55 
最近はオフセットって言わないんですね 知りませんでした

よろしくお願いします

Aベストアンサー

シトロエンC4に乗っている者です。

自分はAEZのRAVERというホイールを履かせています。

汚れがつきにくく落ちやすい加工がしてあるので、ブレーキダストが多い
輸入車には掃除が楽でありがたいです。

デザインもシンプルで値段もお手ごろでした。

サイズは7.0J-16 ET25 4H/108
ボルト・ハブリング付きでした。

参考URL:http://www.racimex-japan.co.jp/aez-raver.html

Q車に全く興味がないです。 車大好きな人を少し引いてるくらいです。 ですが、僕は車の整備士になるため、

車に全く興味がないです。
車大好きな人を少し引いてるくらいです。
ですが、僕は車の整備士になるため、専門学校に行くことになりました。

好きになりたいです。魅力を教えてくれませんか???

Aベストアンサー

好きになるのは、「教えてもらって」好きになるものでも

ないと思いますが、、、。

世の中には、好きでもないけど、仕事をしておられる方は沢山おられます。

「仕事」なんですから。

好きでなくても良いのでは?

仕事として割り切ってやれば良いのでは?

QシトロエンC3の純正ホーン

シトロエンC3を乗る機会があり、ホーンを鳴らしました。すると、なんともフランスっぽい高い音がし、日本車のただの警笛音とは違い、何度も鳴らしてしまいました。

ぜひ、ウチの車にもつけて、気分だけでもフランスを楽しみたいのですが、あの純正ホーンのメーカーとか品番とか分からないでしょうか?
シトロエンで使用しているホーンは基本的に車種が違っても同じものを使っているのでしょうか?

人の感覚なので、多少の誤差はあるにしろ、同じような高めの軽い音(?)で、お勧めなホーンなどもありましたら教えて欲しいです!

Aベストアンサー

フランス車のホーンと言えば、クラクソン(クラクションの語源になったといわれるメーカー)ではないでしょうか。私も以前シトロエンのCXに乗っていましたが、いい音をしていました。ただし80年代の車なので、最近のC3やC4と同じか定かではありません。大型自動車用品店(スーパーオートバックス等)の視聴?コーナーで確認して購入すると間違いがなさそうです。

参考URL:http://www.tonyadirect.com/items/4963811705105_8181003.html

Qドイツ車のディーゼルエンジンの車があまり輸入されないワケ

こんにちわ、ドイツ車のディーゼルモデルってなぜ、あんまり輸入されないのですかね。ベンツとかCDIなどというハイテクなディーゼルエンジンを持ってて。つい、この前くらいまでMクラスに載ってたような気がすのですがね。日本の軽油の性質上なんでしょうか?どうか教えてください。

Aベストアンサー

軽油の性質による影響が大きいと思います。
現在、日本では軽油に含まれる硫黄分は、500ppm以下に規制されています。
実際に販売されている軽油製品の硫黄含有量は、300ppm程度です。
欧州諸国の中には、EU規制値50ppm以下に対して、実際には10ppmや1ppmレベルの軽油が流通している国もあります。
硫黄を多く含む軽油がエンジンなどで燃焼すると、硫黄酸化物などの有害物質が発生するうえ、排出ガスから有害成分を除去する役割を果たす触媒の働きを劣化させてしまいます。
その影響により、同じ車でも日本の燃料で走らせると、環境基準がクリアできないので、輸入できない訳です。
軽油中の硫黄分の低減は、世界的な潮流となっており、日本でも2005年から軽油の硫黄分50ppmに制限されるようなので、そうなればディーゼルの輸入車も増えてくるでしょう。

Q物理のコンデンサーの問題について質問です 問題 C1およびC3に蓄えられている電気量を求めよ 解答

物理のコンデンサーの問題について質問です


問題
C1およびC3に蓄えられている電気量を求めよ

解答

C1とC2が並列でC12=C1+C2

C12とC3が直列で1/C123=1/C12 + 1/C3

∴C123=C12C3/C12+C3
=(C1+C2)C3/C1+C2+C3

∴Q=C123V
=(C1+C2)C3V/C1+C2+C3
これはC3の電気量でもある

ここで質問です
なぜC3の電気量でもあるのでしょうか?

解説よろしくお願いします

Aベストアンサー

ごめんね、質問を見落としてm(_ _)m
https://gyazo.com/641c6be9ed004c450e8d5bc8d9f41ecd
に手書きをアップしておきます。
ただし、この事は、最初コンデンサーに電荷が蓄えられていない事が条件になりますので、乱用禁止です(^^;)

Q車の知識

実はトヨタの逆輸入車であるセコイアを買いたいと思ってるんですけど車の知識がないと維持費の問題でぼったくられたりすると言われたのですが自分は全く車に詳しくありません。

どのような方法で勉強すればいいか参考にさせてもらえませんか?

Aベストアンサー

AC広告機構風に言うと

ユーザー:「修理代は高いんでしょう?」と訊くと、
クルマ屋:「高いよ」と応える。

ユーザー:「部品はアメリカから?」と訊くと、
クルマ屋:「アメリカから」と応える。

ボッタクリでしょうか?
いいえ、ただの気前が良いお客さんです。

逆輸入車は国内生産ですからパーツも国内にありますし、
他のトヨタ車との共通パーツも多く、
使用する工具も普通のトヨタ車と変わりません。

ただし、ロットの都合で一部輸入(専用)パーツを使用することもあり、
また、一般トヨタ車用パーツのように80%とかで仕入れが出来ない場合は、
やや割高になることも。

予備知識としては、日本国内販売車との共通パーツを調べ、
同じ故障内容の場合(例.ランクル)ならばいくら掛かるか?
を基本にすれば、良いかと思います。

基本、工賃は同じですから、
セコイア専用パーツ代箇所が国産車+20%くらいなら普通です。

米国ナビは意味がない、というか邪魔な装備なのでナビレスを基本にチョイスしましょう。

QVIA. C3に関する質問

VIA C3 CPU用のマザーボードでC3をデュアル以上でつめるものはありますか?
あつったら教えてください
パフォーマンス的にC3デュアルは性能的にどのくらいですか?

Aベストアンサー

C3でデュアル対応のものは存在しません。

Qフランス車の特徴教えてください

日本ではドイツ車と日本車の比較はよくされるので、ドイツ車の性能乗り心地はわかります。
でも、フランス車に関しては、単体での性能のち心地の情報は記載されているものの、日本車との比較特に乗り心地とハンドリングの比較は少なくて情報が少ないように感じます。
そこで、フランス車の乗り心地とハンドリングについて日本車特にトヨタ車(わかり易いので)と比較して、どうなのか教えてください。デザインは好き嫌いや趣味性の違いがあるのでここでは取り上げないでもいいです(写真や情報でわかるので)。よろしくお願いします。
とくに、プジョーのネコ足?とはどんなものなんでしょうか?

Aベストアンサー

フランス車とトヨタ車との比較???無理でしょ。そもそもトヨタはフランス車、特にルノーを手本にしてるんだからね?

今でこそ世界のトヨタっつってるけど、昭和30年代の国産乗用車黎明期にクラウンがようやく富士山登頂しました、っつってる時にアルプスを普通に走ってたルノーが良い手本になったんっすよ。日本は山岳地帯が多いから、っつーのが酸素が薄くなる山岳でも安定したエンジンを求めた理由なんだけどね?で、フランス車の中でもルノーは「働くクルマ」としてガッツリ働いてくれるって評判だったんっすよ。トラックの日野もこの頃ルノーのノックダウン生産乗用車を出してたからね?日野ルノーっつって。
で、ルノー5っつってシートがゴム(!)、それも自転車の荷物しばる奴みたいなゴムの紐を何本も渡したシートが採用されたり、ってフランス流のコストダウンがふんだんに行われてたクルマがあったんっすよ。今見ても「ああ!クルマってコレで充分なんだよねえ!」っつー位スッカスカです。それがトヨタの手本になって今に至ってるんっすよ。基本働くクルマって、スッカスカで充分だからね?

で、ステアリングフィールっつっても。。。そもそもトヨタはルノーの働くクルマを参考にして(ほぼ模倣って話もあり)作ってるからほぼ一緒っす。雑に言って大回りなんっすよ。フェラーリやポルシェみたいなショートストロークで弱アンダーステア、とかロータスみたいにレスポンスが素直でクイック、っつーのと異質の、トラック並の大回りなんっすよ。
逆に言えばトヨタに慣れ親しんだ皆さんにしてみれば一番親近感が持ってる、違和感というものを1個も感じないのが実はルノーのクルマなんっすよ。ステアリングどころかエンジンまでもトルクもパワーもスッカスカな非力なエンジンなんだけど踏み込めばすぐレッドゾーンに行きたがる、いわゆるぶん回すエンジンで、トヨタ(ヤマハ)はそこまで模倣してるんっすよ。理由はただひとつ、そういうエンジンは面白いから。

それにね、猫足ってのはフランス車でもシトロエンやプジョーみたいな「働くクルマじゃない」奴に良く使われるんっすよ。だからルノーでもアルピーヌは猫足っつーけどルノー5はフワッフワ、っつーんっすよ。だってね、ルノー5は運転席のドア開けるでしょ?それだけで横にフワッフワ動くからね?やっこいねえ!。。。っつって笑うのがお約束ね。

で、猫足ってのはロングストロークのサスペンションでショック吸収領域が広いんっすよ。石畳を指摘された方がいる通り、古代ローマ帝国の支配下にあってローマ帝国に忠誠を誓っていた地域は石畳で道路整備されてたから今でもそこかしこに石畳が残ってるんっすよ。だからフランス車とイタリア車はロングストロークなんっすね。逆に古代ローマ帝国時に北の果ての野蛮人(バーバリアン)と蔑まれていたドイツでは雪が多いから凍った路面でも状況を感知しやすいようにショートストロークになったんっすよ。で、トヨタはルノーを手本にしてるから今でも伝統的にロングストローク、と。

ただしなやかに駆け抜ける様が猫の敏捷性に喩えられた猫足と、トヨタのロングストロークは根本的に違うんっすよ。

猫足の場合ショック吸収領域の奥に踏ん張る領域があるからね?この領域はドイツ車とほぼ同じ踏ん張り具合だからね?だからラテンのクルマの特徴としてカーブに入るとズン!と傾いてからの粘りがすごい。フェラーリやランボルギーニはこの足回りのせいでステアリングの挙動が変わる、っつー癖が出て来るんっすよ。で、今の技術を持ってすれば制御は可能なんっすけど「それじゃうちのクルマ買った意味がねえから」ってわざと残してるんっすよ。運転する喜びに繋がってるんっすね。
だけどトヨタの足回りは働くクルマのルノー5だから。荷物フル積載以上に乗っけても石畳の上走れるように、ってただフニャッフニャなだけっす。それをクラウンに搭載してんだから。。。言ってる意味、分かります?踏ん張る領域とか、そういうのがない茹ですぎたスパゲッティみたいな奴なんっすよ。驚いた事に、今のトヨタでもほぼコレだからね?

でも特性が最もよく似てるのはトヨタとフランス車特にルノーなんっすよ。で、日産も今はルノー傘下でしょ?って事は。。。近年の日産ユーザーも実はフランス車が一番慣れ親しんだ、違和感ゼロの奴なんっすよ。それ以前の日産はイギリス車が手本だったんっすけどね。


とりあえず、こんな感じっすかね。

フランス車とトヨタ車との比較???無理でしょ。そもそもトヨタはフランス車、特にルノーを手本にしてるんだからね?

今でこそ世界のトヨタっつってるけど、昭和30年代の国産乗用車黎明期にクラウンがようやく富士山登頂しました、っつってる時にアルプスを普通に走ってたルノーが良い手本になったんっすよ。日本は山岳地帯が多いから、っつーのが酸素が薄くなる山岳でも安定したエンジンを求めた理由なんだけどね?で、フランス車の中でもルノーは「働くクルマ」としてガッツリ働いてくれるって評判だったんっ...続きを読む

QC3AとC3LA

去年、C3LA(Artistic Edition)を購入しました。
C3でも良かった気もしましたが、なんとなく
こぅパワーがある気がして・・
そうして、最近になってC3LAは終わって(?)
C3Aがでたみたいなんですけど、C3A
もC3LAと同じく「Artistic Edition」って書いて
あるじゃないですか、、デザインもいっしょ(?)
みたいだし。でも値段は高くなってるし、、
違いはあるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

「たぶん」同じで単なる値上げだと思います
型番同じで値上げはできないので、型番を変えてみた
ということじゃないですかね。

ピアノなんて多くの人は、一生に一度の買い物ですし
型番ごとの違いを気にするケースは少ないから
こういうことができるんだろうと思います。

同じものを安く買えたと思っていれば良いのではないでしょうか。

Qフランス車の魅力ってどんなところですか。

特に欧州車は個性的でドイツ車ならではの良さ、イタリア車でなくては味わえない楽しさなど良く耳にしますが、 フランス車にしか無いまたは、特徴的だとかこだわりを感じると思うところはどんな点ですか?
メカ的なこと、デザイン、乗り味、イメージなどなんでもいいので教えて下さい

* プジョー、シトロエンなどメーカーに限定した事でも結構です。

Aベストアンサー

以前ですとフランス車ならではの特徴というものがありました。

乗り心地が良い。サスペンションがゆったりしていてシートもクッションが厚く柔らかい。
その割に高速でもよく走る。
デザインが合理的でしかも個性的。車内は車格の割に広い。
操作系が異色。オーナー以外は動かし方が分からないこともある。
エンジンは大したことない実用重視のもの。
ディーラーが頼りない。
よく壊れる。機械的な故障の他に熱害で配線がとけたりゴムやプラスチックの寿命が短くすぐ割れたりいろいろでした。

いずれも昔の話で近頃はドイツ車と区別がつかない車が増えてきました。
いまでは「ドイツ車でないこと」がフランス車の魅力なのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報