痔になりやすい生活習慣とは?

結局、差分バックアップのファイルをけすと復元できないのか、できるのかどちらなのでしょう。

○○ 様
「HD革命/BackUp Easy」で行う差分バックアップは同期ではありません。
あくまで差分バックアップが実行された時点の状態を保存しています。
「HD 革命 / BackUp Easy」 にてバックアップを行いますと、初回は以下のファイルが作成されます。

ファイル名.hdf(バックアップファイル)
ファイル名.hdm(管理ファイル)

ファイル/フォルダ単位のバックアップのため、バックアップを行う際にファイルの保存場所などを管理ファイルに記録しております。
差分バックアップを行う場合、以上で作成された元となるバックアップファイルと管理ファイルを参照し、差分のバックアップを行います。
差分バックアップを実行するたびに、過去のバックアップファイルと、それに対応する 差分分をあわせて、最新状態がバックアップされます。
各世代では、今の状態と、元となったバックアップファイルの最初のバックアップ時の状態との違い部分のみをバックアップしています。
それ以前の世代での変更内容などは含んでいません。
ただし、差分バックアップの行われた履歴を管理しているため、
管理ファイルや、途中のバックアップファイルがひとつでも失われた場合、
復元が行えなくなります。

□□さまの説明だと、
削除されたデータは、削除されたという情報がバックアップされ、差分データから復元する際には復元されない>
という事になろうかと思うのですが、
つまりこれは同期をしているということでしょうか。ここでの同期とはコピー元とコピー先を一致させる処理という意味です。
もし、HD革命の差分バックアップが同期的な機能だとしたら、

先述の通り、差分バックアップでは、各世代では、元となったバックアップファイル(hdfファイル)と、過去の差分バックアップファイルとの状態を比較しています。

そのため、差分バックアップファイルは、差分バックアップごとに増えていく
ことになりますが、1つでも削除されたり、破損してしまいますと、次回の差分
バックアップや復元が実行できなくなってしまいます。

というくだりが理解できかねます。
同期をするのであれば、今までの差分バックアップファイルが消えても初回のバックアップファイルさえあれば復元できるのでは?と思えます。
もしくは、今まで差分バックアップファイルを利用して、同期をしていると考えればよろしいのでしょうか?


○○ 様
 B時点では、bのファイルを削除した状態の差分バックアップに
なるので、この時点(世代)のバックアップファイルを復元しても
bはありません。
bのファイルを戻したい場合は、A時点のバックアップファイルを
復元する必要があります。
「HD革命/BackUp Easy」の差分バックアップでは、元となる
バックアップファイル(hdfファイル)と管理ファイル(hdmファイル)を
参照し、差分のバックアップを行います。
差分バックアップを実行するたびに、過去のバックアップファイルと、
それに対応する差分分をあわせて、最新状態がバックアップされ新しい
差分バックアップファイルが作成されます。
ひとつのバックアップファイルを、1つの世代、として管理します。
復元を行う際には、任意の世代を選択することができますが、その世代で
バックアップした時の状態のみが復元されることになります。
差分バックアップファイルは、差分バックアップごとに増えていく
ことになりますが、1つでも削除されたり、破損してしまいますと、次回の差分
バックアップや復元が実行できなくなってしまいます。
また、hdf(バックアップファイル(hdf)、管理ファイル(hdm)、差分
バックアップファイル(hdi)は、すべて同じフォルダ内に保存されていることが
必要ですので、ご注意ください。

差分バックアップは、増えた分だけバックアップすると認識しておるのですが、バックアップを取った後に削除したファイルやフォルダはその後差分バックアップをした際、削除したファイルもバックアップされるのでしょうか。
例えば、

    
A時点 ⇒  B時点  ⇒  ??
a,b,c a,c    

 A時点でa,b,cファイルのバックアップを取り、B時点でbのファイルを消し、差分バックアップをとると、その後はa,b,cのファイルが残っているのか、bが消え、a.cが残っているのかどちらなのでしょうか。
 いいかえると、B時点でのファイルを復元するとbが残っているのかということです。もし残らないとすれば以前バックアップしたファイルも全て残しておかなければ削除したファイルは元に戻らないという事になるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>もしくは、今まで差分バックアップファイルを利用して、同期をしていると考えればよろしいのでしょうか?



そう考えても良いかと思います。
差分バックアップは、
最初のバックアップ+差分1+差分2・・・
という積み重ねで一つになると考えればいいのです。
ここで、例えば差分1が壊れてしまったら、差分2は使えなくなってしまうのです。
これを避けるためには、差分バックアップをしないで、通常のバックアップを行うか、
最初のバックアップ+差分2
のバックアップをもう一つ取っておけば、リスク回避ができます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング