外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

自殺に追い込んだ妻の策略

兄を亡くしました。

兄の妻は、離婚を前提に兄と夫婦生活を営んでいましたが、先日、兄は自殺をしました。
その背景には、妻の用意周到な自殺に追い込むための、策略がありありと感じ取れます。

物的証拠は何点かあります。メールや手紙など、証言も目撃証言も多数あり。
こういった意図的に、精神的に追い詰め自殺に追い込んだと思われるケースは、罪を問うことが出来ますか。

A 回答 (3件)

相手を自殺に追い込むことによって当人が得る利益が


なんなのかはっきりさせましょう。 
 証拠集めを地道にやって、証人も確保しましょう。
    • good
    • 0

物的証拠があるなら弁護士と相談されてみてはいかがですか。


刑事事件としてだけではなく財産とか民事のことも絡みますからね。
    • good
    • 0

(自殺関与及び同意殺人)第202条 


人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を
受け若しくはその承諾を得て殺した者は、6月以上7年以下の
懲役又は禁錮に処する。

また、脅迫などにより自殺以外に道はない。と思わせる心理的、
物理的な強制行為は殺人罪(第199条)に問われる可能性もあります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング