はじめまして、とろきちといいます。

現在、メール用としてサーバをレンタルで利用しています。今度、自宅(ローカル)用としてサーバを導入しファイルサーバとして使いたいと思っています。
サーバOSは、Win2000ServerでもUNIX系でも構いません。
クライアントは、Win98が2台、MACが1台です。ISDN回線をTAでアクセス。IPマスカレードで複数台のアクセスを可能にしています。

そこで質問です。
サーバ・クライアント方式でのメールの操作として、「クライアントがそれぞれの
アカウントを設定して、直接メールサーバにアクセスして、メールの送受信をする」という方法が普通だと思います。この場合だと、メールを送受信するPCが限られてきますよね。それを解決するには、メールサーバにメールを残して・・・という操作をするのが一般的だと思います。
しかし、やりたいのは、「特定のマシンに依存せずメールの送受信を行う」です。
例えば、ローカルサーバにメールサーバからメールをDLしてきて、クライアントがそのサーバの中にある自分宛てのメールをチェック(参照)する。送信の時には、ローカルサーバを介して送信する・・・。こんなやり方って出来ますか?それとも、他に方法ってありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

内容を読む限り、「それって自宅にメールサーバ立てたいって言ってるのと一緒では?」と思ってしまったんですが。



送信に関してはローカルサーバでsendmailやqmailなどのMTAを動かしておいて、今お使いのメーラーからSMTPで接続してやれば可能でしょう。ただ、もちろんサーバ側でそれなりの設定は必要ですし、きちんとリレーホストの設定をしておかないとSPAMの中継に使われたりして、最悪受信拒否を食らいかねないですよね。

受信の方は結構難しいような…。メールサーバがUNIXを使っているのであれば、ローカルサーバからuucpで接続してメールを取り込むという手段も考えられますが、最近はuucpでの接続を認めているプロバイダ自体が非常に少ないですから。(ひょっとしてIIJだけ?)
その際もローカルサーバ側でクライアントからの接続を受け付けるためにはPOP3/IMAP4が動くようにしておかなければなりませんし、実質的にはメールサーバを1台増やすことと変わりないと思います。

私個人の考えとしては、自宅に常時接続環境があって、DNSのMX情報を自宅サーバに振れる(=自宅に固定のグローバルIPでサーバを立てられる)状況であれば、自宅にメールサーバを立ててしまってもいいと思いますが、そこまでの環境が整っていないのであれば、レンタルのメールサーバが既にあるわけですし、その都度そのレンタルサーバまでアクセスする方が面倒が少ないと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。しかし、セキュリティの問題やグローバルIPで無いといったことからあきらめたので、レンタルしているメールサーバのミラーリングが出来ないかなぁ・・・と思ったのです。

しかし、説明を見てちょっとやそっとでは出来ないのが分かりましたので今回はあきらめることにしました。Linuxでサーバを入れてみて、サーバの勉強をしてみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/25 15:04

フリーソフトは、いろいろありますが、


私のサーバーの構成を言いますと、WEBサーバーに、Apache
です。これは、世界中の半近くが使用しているらしいのです。メールサーバは、Zmailで日本のフリーソフトです。
有料のZmailもありますが有料のは、MLとかのサービスが出来るという物でした。FTPサーバーはこれもフリーソフトで、TinyFTPです。これも簡単です。
私は、かなりの年配者なので英語がさっぱり出来いません
パソコンも初心者の部類に入ります。DDNSもアメリカの無料サイトからサービスを受けていましたがよく止まるもので原因が英語で書いてあるため理解できなくて日本のサービスに変えました。今は快調に動いています。
LINUXでと考えておられるということですが、それも良いと思います。私の場合は、ウィンドウズもよくわからないのでLINUXまで手におえませんでした。
そのうち、私もLINUXでと思っています。X-WINDOW使わなければCPU200M程度で十分ですから、フレッツISDNは64K以下ですから
おんぼろパソコンで良いと思います。               
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RedHatの日本語版のディストリビューションを手に入れたのでそれで,試してみようかと思っています。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/01 23:30

はじめまして


もう一人の方が言っておられたように常時接続の環境にあれば、サーバーを立てられた方が簡単です。WIN2000サーバーは、難しすぎるので、フリーソフトで、全て出来ます。
固定のIPがあれば、一番良いのですが、ダイナミックIPでも出来ます。DDNSのサービスがありますので利用されたら良いとおもいます。
機材がそろっていましたら、2~3時間で、WWW・メールサーバーとか色々出来ます。バックボーンがよければ使い物になります。メールだけでしたら64Kでも大丈夫です。
その方が簡単ではないでしょうか?
難しく考えずにさーばーを構築する方が良いと思います。
DDNSでメールをと思われたら(MX)メールエックスチェンジにチェックマークを入れときましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フリーソフトでって、書いてありますがどのようなものがあるのでしょうか。
フレッツで常時接続環境を手に入れていますが、IPは固定でないためあきらめていました。
DDNSを見てきましたがセキュリティの面でちょっと手におえないようなので、パスしました。Linuxでサーバを入れてみて、サーバの勉強をしてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/25 15:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルータ型ADSLモデム一台でクライアントとサーバを同時に運用できますか?

現在、PCが2台あり、ひとつは富士通製、もうひとつは自作機です。
そして、スペックのよい自作機をメインに使用してADSL回線でつないでいます(図1)。

      (図1) スプリッタ
           │
          / \
       ルータ  電話機
        │
     自作メイン機


これからルータ型ADSLモデムと富士通製PCとの間にスィッチングハブを介在させて、
富士通製PCをサーバ機として運用することを考えています(図2)。

      (図2) スプリッタ
           │
          / \
       ルータ  電話機
        │
     スイッチングハブ
       / \
     自作メ 富士通製PC
     イン機 (サーバ)
    (クライア
    ント)


この場合、自作機(メイン、クライアント)と富士通製PC(サーバ)を同時に運用させる
ことは可能でしょうか?
それともスイッチングハブでなく、静的IPマスカレードもしくは固定IPアドレス対応の
ブロードバンドルータにしなくてはいけないでしょうか?
また、図2の場合、セキュリティ上でなにか問題はあるでしょうか?

ちなみにADSL業者はeAccess、ルータは業者指定のMegaBitGear TE4121Cです。
このモデムは一台分しかLANポートがありません。
とても初歩的な質問だと思いますが、どなたかよろしくお願いします。

現在、PCが2台あり、ひとつは富士通製、もうひとつは自作機です。
そして、スペックのよい自作機をメインに使用してADSL回線でつないでいます(図1)。

      (図1) スプリッタ
           │
          / \
       ルータ  電話機
        │
     自作メイン機


これからルータ型ADSLモデムと富士通製PCとの間にスィッチングハブを介在させて、
富士通製PCをサーバ機として運用することを考えています(図2)。

      (図2) スプリ...続きを読む

Aベストアンサー

お望みの通り,2台のマシンの同時運用は可能でしょう.
自宅サーバのホスト・ドメイン名取得は,NO.1の方が紹介するサイト等が
参考になりますね.

現在使用中のルータには,サーバとして外部からアクセスがあった場合,
アクセスのあったポート番号は,サーバ側に転送しますよという設定ができます.
下記のURLでは,IPフォワードとして紹介されていますし,また一般的にはポートフォワードとも言われます.例えば,Webサーバを立ち上げたならば,普通はポート80番あてのパケットを,サーバ側に転送すれば良いということですね.

スイッチングハブは問題ないと思いますし,自作クライアントとサーバ間のアクセスも当然問題ありません.ただNo.1の方がおっしゃるような,ハブをけちる工夫も考えても良いかもしれません.自宅ならば,ずっとハブの電源を入れておくというのも,(わたしは)少し気になります.
セキュリティは,上記フォワード設定を如何に最小限に抑えるかがポイントだと思います.不必要なポートを転送すると,良くないということは既にご存知だと思います.それと,サーバがWindowsかどうかも気になります.Windowsならば,
IIS等への攻撃が有名ですし,きちんとWindowsUpdateしても,わたくし的には心配です.

参考URL:http://nice.kaze.com/~hkita/te4121c.html

お望みの通り,2台のマシンの同時運用は可能でしょう.
自宅サーバのホスト・ドメイン名取得は,NO.1の方が紹介するサイト等が
参考になりますね.

現在使用中のルータには,サーバとして外部からアクセスがあった場合,
アクセスのあったポート番号は,サーバ側に転送しますよという設定ができます.
下記のURLでは,IPフォワードとして紹介されていますし,また一般的にはポートフォワードとも言われます.例えば,Webサーバを立ち上げたならば,普通はポート80番あてのパケットを,サーバ側に転送...続きを読む

QIPマスカレードのクライアントでWEBブラウジングできません。

yahooBB ー ADSLモデム - FedoraCore4 - WinXP home sp2というように有線で接続しています。(Fedora - WinXP間にHUBは置かず、クロスケーブルで直でつなげています。)

FedoraにIPマスカレード機能をもたせ、WinXPでWEBブラウジングができるように設定しようとしているのですが、うまくいきません。WinXPのブラウザで「サーバが見つからないかDNSエラーです」というメッセージが出ます。

もう少し状況を説明しますと、
・FedoraからはWEBブラウジングできます。
・Fedora - WinXP間は互いにPINGは通ります。
・WinXPからFedoraへはSSH接続はできます。
・WinXPのファイヤーウオール関係を全て取り除いてもうまくいきません。

とにかく、iptablesの設定が原因なのか、それ以外が原因なのかを切り分けたいのですが、どのようにすればよいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

面倒ならsquidでプロキシサーバを立てたほうが簡単だと思いますが・・。

Qサーバ移行に伴うメール送受信のトラブル

「DeskWing」というレンタルサーバ業者と契約して、
独自ドメインサーバを動かしていたのですが、
http://www.deskwing.net/
2月から「Kantan-Server」という別の業者に乗り換えました。
http://www.kantan-server.com/

新しいサーバはFTPでの接続やウェブサーバの応答速度も速いのですが、
一つだけ問題が発生しています。メールの送受信がやたらと遅いのです。
メールソフトで、送受信を行うと
「サーバに接続する」までに20秒間くらいかかってしまいます。

同社に「新規取得ドメイン」で契約した別の方に聞いてみると
極めて快適に送受信を行うことが出来ていて、
「DeskWing」からの乗り換えを行った人のところだけで、
起きている問題のようなのです。

「接続環境の問題、DNSの問題ではないか?」という指摘が
あったのですが、この障害は様々な接続環境で起こっており、
DNSの設定を変えても改善しませんでした。
(フレッツもダイアルアップもMacもWinも、
 メールソフトを変えても、ISPを変えてもダメです)

この件に関する「DeskWing」の回答は、
「弊社で用意させていただいているサーバーは、
 専用線などの DNS の設定に用いる「参照用」の DNS ではなく、
 データ「格納用」の DNS ですので、お客様の情報が残存しておりましても
 接続状況には影響はないものと存じます。」

とのことなのですが、以上のことから考えると
「DeskWing」に残存する情報が起因しているように思います。
先方に確認すべき点、指摘すべき点などがありましたら、
ご助言いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

「DeskWing」というレンタルサーバ業者と契約して、
独自ドメインサーバを動かしていたのですが、
http://www.deskwing.net/
2月から「Kantan-Server」という別の業者に乗り換えました。
http://www.kantan-server.com/

新しいサーバはFTPでの接続やウェブサーバの応答速度も速いのですが、
一つだけ問題が発生しています。メールの送受信がやたらと遅いのです。
メールソフトで、送受信を行うと
「サーバに接続する」までに20秒間くらいかかってしまいます。

同社に「新規取得ドメイン」で契約した...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろ考えられるとは思いますが、
もっとも簡単なのは、POPサーバ名の指定をしているところをドメイン名ではなく,
IPアドレスを記入しておいたらどうでしょうか?これは影響しないで使えると思いますが。

社内にプロキシサーバがいるとか、DNSが別に立てているとか、DNSサーバの指定を新しい業者のものにしていないとか思いつくことはありますが。
DNSのひくのに時間がかかっているというだけの問題なら、上記の方法が楽チンですが、それはヤダ!という場合には、いくつかの方法もあります。
プラットフォームも何かは書かれていませんでしたが、Windows9xなどでは \windows\hosts というファイルに IPアドレスとドメインの関係を対象させたファイルを作成しておけばメーラの設定はいじらないでも良いです。サンプルがhosts.samというファイルがあると思いますよ。

Qメール送受信は可能ですが、IE6などでのホームページアクセスが不能になります

OS WINDOWSXP SP1
ISP NTT光・CATV
ウイルス対策ソフト NORTON

状況:家庭・職場の両方(PC・ISPともに別の物)でなのですが、
WINDOWS起動後しばらくするとIE6・OPERAなどでのHP閲覧が出来なくなります。
OE6やメッセンジャーソフトなどでの通信は取れている状態なのにです。

過去ログを書き込む前に調べてみましたが、同じような内容で結局結論が出ていなかったので
自分もご質問させてください

過去の例のようにNORTONを一時的にとめるとつながる事もあるようですが、そうでない場合もあります
またIE6・OPERAのどちらでもHP閲覧が出来ない(IE6でのエラーメッセージは:ページを表示できません
検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。)

一台のPCは先日HDDフォーマットの上OSを入れなおしたばかりですが変化が見られません

家庭・職場で2台の別々のPCで同じようなトラブルです

どちらかと言うと家庭用PCの方が頻度が高いです
気になっているのは
過去ログにもありました
・Norton
・QickTime
・NET Framework 1.1&2.0
・Windows UPDATE
などのアプリケーションがいずれかが関わっているような気がしています
特に Norton・Windows UPDATEを最新状態にした事から状態が始まっているように
思えてなりません

ちなみに「システムの復元」・Nortonによる完全スキャン・Spybotによるスキャン・Ad-Awearによるスキャンでも
復帰・問題と思われるファイル発見など出来ませんでした

そのたびに Windowsを再起動しなければならず、作業中だとなかなか負担になりますので
ご見識おありの方、ぜひご教授くださいませ お願いします

OS WINDOWSXP SP1
ISP NTT光・CATV
ウイルス対策ソフト NORTON

状況:家庭・職場の両方(PC・ISPともに別の物)でなのですが、
WINDOWS起動後しばらくするとIE6・OPERAなどでのHP閲覧が出来なくなります。
OE6やメッセンジャーソフトなどでの通信は取れている状態なのにです。

過去ログを書き込む前に調べてみましたが、同じような内容で結局結論が出ていなかったので
自分もご質問させてください

過去の例のようにNORTONを一時的にとめるとつながる事もあるようですが、そうでない場合もありま...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1です。
大変遅くなりました。
あまり自信がないので、多分ですが、WANから直接の場合、直接攻撃を受けるので、ノートン君ががんばってブロックしてしまうことがあります。
ブロックする際にメッセージを出すように設定することも可能だと思います。
最近ノートン君を使っていないので、その設定はわかりません。
XPのパーソナルファイヤーウォールも結構がんばるので、そっちがブロックしているかもしれません。
アップデートしてからのような気がするということですので、そっちの可能性のほうが高いですね。
XPのアップデートは主にセキュリティホールをふさぐことが目的だったりしますしね。

対策ですが、ブロードバンドルーターなど、ハードウェアでのファイヤーウォールをかませることが、後々のことを考えても楽だと思います。
光だのADSLだの常時接続がはやっているので、ルーターも随分安くなりました。

Qクライアントサーバシステム

クライアントサーバシステムはコンピュータネットワークにおいてなぜ必要なのですか?

Aベストアンサー

キャッチボールすることを考えてみてください。相手が受け取ると分かっているからこそ球を投げられますし、相手が受け取ってくれた場合に球が返ってきます。相手がいることと彼が受け取る準備をしていることがキャッチボールの前提条件です。ネットワーク通信もそれと同じです。

通信相手がいて、サービスを提供していることが分かっているからこそ通信ができます。少なくともどちらかが先にデータを受け取る準備をして(サーバーになって)おかないと通信ができません。

ソケットの概念について学べば当然のこととして理解できるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報